クレジットカードの読みもの

専門家がクレジットカードや電子マネーをわかりやすく解説していくサイトです。

統計データ&Twitterアンケート結果

当サイト「クレジットカードの読みもの」のTwitterアカウントにおいて実施した、アンケート調査結果を紹介した記事一覧です。

クレカ裏面のサイン欄はもういらない?Twitterのアンケート機能を利用して、署名欄が必要かどうかを578人に聞いてみた。

通常、クレジットカードの裏面にあるサイン欄。 昔はよく漢字でサインするのか、それとも英語の筆記体でかっこよくサインするのか…で意見が分かれたものですが、4桁の暗証番号による取引が多くなった現在ではその必要性が低下しているんですよね。 昔:カー…

クレカ番号の記載がない「ナンバーレスカード」をJCBが発行開始!気になるナンバーレスカードの賛否をアンケート調査してみた。

2022年11月1日より株式会社ジェーシービーでは、クレジットカード券面上に、カード番号やセキュリティコードの記載がない「ナンバーレスカード」の発行を開始(引用元はこちら)。 ナンバーレス化されたJCB一般カード 株式会社ジェーシービー (本社:東京都…

まだゴールドカードにステータス性ってあるの?Twitterアンケート機能を利用して、ゴールドカードの価値やブランド力を調査してみた。

現時点でゴールドカードにはステータス性があるのかどうかを、Twitterのアンケート機能を利用して調査してみた記事。ゴールドカードに対してどんな印象を持ってる人が多いのか、気になる方はこの記事をご覧ください。その一般的な評価がわかります。

初デートの相手が楽天カードを使ったら、女性はどう思う?企業色の強いクレジットカードを支払いに使う印象を聞いてみた。

ゴシップ記事や雑誌の中に登場することが多い、楽天カードやイオンカードを利用する男性に失望する女性たち。こういった女性は実際に存在するのかどうか、Twitterのアンケート機能を利用して調査した記事です。楽天カードの印象が気になる方はどうぞ。

お賽銭をQRコード決済で払う「キャッシュレスお賽銭」はバチ当たり?Twitterのアンケート機能を利用してその賛否を調べてみた。

お賽銭をQRコード決済などのキャッシュレス決済で払うのはバチ当たりなのかどうかについて調べてみた記事。新型コロナの感染流行もあり、日本人の間には徐々にキャッシュレス決済への理解が深まりつつあるような気がします。

旅行にもいけない状況じゃ、ゴールドカードは宝の持ち腐れ?このまま割高感のある年会費を払い続けるか、カード保有者に聞いてみた。

旅行や外食に行けない状況下だと、ゴールドカードやプラチナカード等のステータスカードは宝の持ち腐れになってしまっていないか…という点について調査してみた記事。新型コロナで解約を検討中の方がどれくらいいるか気になる方はどうぞ。

アメックスとダイナースクラブは、どっちがステータス性の高いクレジットカード?Twitterアンケートで1,542人に質問してみた。

アメリカン・エキスプレス・カードとダイナースクラブカードでは、どちらのクレジットカードのほうがステータス性が高いのかどうかを調べてみた記事です。アメックスとダイナースクラブ、どちらのステータスカードを作るか迷ってる方はどうぞ。

人はどのくらいのお金を貰えれば、まったく関心がないクレカでも申込してしまうのか?Twitterの統計機能を使ってその金額を調査してみた。

クレジットカードに入会すれば5,000円分のポイントが貰える…といったような入会特典が溢れてる最近。そこで気になるのは「人はどのくらい入会特典があると興味のないクレカでも申し込むのか?」だと思うので、その点について詳しく調べてみました。

なぜコンビニで現金払いをするのか?財布の中にクレジットカードがあるのに現金で支払う理由を、Twitterで質問してみた結果とは。

クレジットカードや電子マネーが普及した現在でも、コンビニでの支払いは現金払いが多い状況あり。ではなぜみなさん、どこまでして現金払いを使い続けるのか?その理由を調査してみた記事です。

1枚しかクレカを作れないとしたら、Visa、Mastercard、JCBのどれを選ぶ?総計3,620人に国際ブランドの優先順位を質問してみた。

もし1枚だけしかクレジットカードを作れないとしたら、Visa、Mastercard、JCBのどの国際ブランドを選ぶのかを調査してみた記事。どの国際ブランドを選ぶのが良いのか迷ってる方はご覧ください。多くの方がどのブランドを選んでるかがわかります。

なぜ1,000円未満の支払いだと現金を使うのか?少額決済でクレジットカードを使いたくない方に、使わない理由を質問してみた。

なぜ1,000円未満の少額決済だと、クレジットカードを使わずに現金で支払ってしまう人が多いのかを調べてみた記事。おかげさまで1,293名の方が回答してくれたので、統計結果が気になる方は参考にどうぞ。

楽天カードが批判されている5つの理由まとめ!加えてデメリットや欠点など、楽天カードの悪い部分のみを徹底的にまとめてみました。

インターネット上で批判されることが多い楽天カードは、どうしてここまで批判されるのかをまとめた記事です。楽天カードを作ろうか迷っている方、不安な方はご覧ください。楽天カードを保有する上でのデメリットや落とし穴がわかります。

有料で使える空港ラウンジサービスに価値はあるのか?Twitterの投票機能を利用して、空港ラウンジ利用に払える金額を調査してみた。

年会費負担が1万円前後のクレジットカードに、最近、付帯することが増えてきた有料の空港ラウンジサービス。こういったトラベルサービスに対してカード会員はどこまで魅力を感じるのかアンケート調査してみた記事です。

どのくらいの確率でクレジットカードは不正利用される?興味があったので、悪用されたことがある人の比率をアンケート調査してみた。

クレジットカードは不正利用が怖い…とよく言うものの、どのくらいの方が不正被害にあっているかわからなかったので調べてみた記事。不正利用される確率や被害額について知りたい方はお読みください。クレジットカードの安全性がわかりますよ。

現金払いにこだわる人は、お金の知識が足りない傾向あり!そんな驚きの統計結果が、金融広報中央委員会の金融リテラシー調査に存在。

クレジットカードや電子マネーを使おうとせず、現金払いにこだわる人は総じてお金の知識が足りない。そんな驚きの統計結果が金融広報中央委員会の金融リテラシー調査に存在したので、その点について詳しく解説した記事。気になる方はどうぞ。

あなたは他人が触ったお金を汚いと思いますか?新型コロナの感染拡大により変化しつつある、紙幣や貨幣への抵抗感を調査してみた。

最近、新型コロナウィルスの感染拡大によって現金のやりとりに抵抗を感じる方が増えてきたようなので、過去と今においてどのような変化があったのかを調査してみた記事。あわせて現金はほんとうに汚いのかどうかなどの情報も掲載しています。

クレジットカード払いが使えない店は、21%の潜在顧客を失っている?モバイル決済大手のスクエアが、カード決済の統計データを発表。

クレジットカード払いが使えないお店は、21%の潜在顧客を失っている。そんな驚きの統計データを紹介する記事。確かにカードが使えるかどうかで店選びする機会は増えてきているので、現金払いのみの弊害は年々大きくなりつつあります。

現金払いしか使えない飲食店は要注意!約73.4%が『現金払いしか使えない飲食店は、次回以降の来店意欲が下がる』と回答。

現金払いしか使えない飲食店は、73.4%のお客さんを逃しているかもしれない…。そんな統計データを紹介した記事。確かにキャッシュレス決済は手数料がかかりますが、導入することでお客さんを増やす効果が期待できますよ。

現金派よりもキャッシュレス派のほうがお金が貯まりやすいって本当?様々な統計データから、キャッシュレスと貯蓄の関係性を調べてみた。

現金派よりもキャッシュレス派のほうがお金が溜まりやすい。そんな統計データは正しいのかどうかについてあれこれ考察した記事。特にお金をもっと貯めたい、お金持ちになりたいと思う方は参考にどうぞ。

もしもお得さが一緒なら、クレカ、電子マネー、スマホ決済のどれを使う?Twitterアンケートを利用して1,945人に聞いてみた結果とは。

お得さの条件が一緒な場合、クレジットカード、電子マネー、スマホ決済のどれが使われるのかを調査してみた記事。PayPayやd払いといったスマホ決済は広く普及してきましたが、お得さがなくなったとしても使われ続けるのか気になる方はどうぞ。

プラチナカードやブラックカードの保有率はどのくらい?近年ではゴールドカード保有率が増え、上級カード保有者は珍しくなくなりました。

プラチナカードやブラックカードといった富裕層向けのクレジットカードを保有している人はどのくらいいるのかを調べてみた記事。近年ではステータスカードの保有率はあがってきてるいるので、一昔前よりは身近な存在となりました。

クレジットカードの顧客満足度調査で、またもや楽天カードが1位を獲得!しかも調査開始から11年連続で1位獲得という記録付きです。

2019年に実施されたクレジットカード業種の顧客満足度を調べるJCSI調査(日本版の顧客満足度指数調査)において、楽天カードが顧客満足度1位を獲得ことを解説した記事です。なぜ楽天カードは顧客満足度が高いのか気になる方はどうぞ。

キャッシュレス支援策で飲食店のクレカ決済はどのくらい増えた?食べログで2020年時点のクレジットカード決済導入率を調査してみた。

キャッシュレス消費者還元事業によって、居酒屋やレストランなどの飲食店にキャッシュレス決済がどこまで普及したのかを調べてみた記事。クレジットカードや電子マネー決済を店舗に導入すべきか迷っている経営者は、これらの数値を参考にどうぞ。

主要電子マネー15種類の発行枚数をランキング形式で紹介(2019年版)!後払い型のiDやQUICPayが、発行枚数を大きく増やしました。

今年もSuicaや楽天Edyといった、主要電子マネーの発行枚数とその推移をまとめた記事を書いておこうと思います(統計データは月刊消費者信用2019年9月号より抜粋)。 月刊消費者信用 | 雑誌 これから電子マネーを作るなら発行枚数が多いものが良い…という方は…

主要電子マネー15種類の発行枚数をランキング形式で紹介(2018年版)!前年比で発行枚数が伸びたのはやはりQUICPayでした。

今年も主要電子マネーの発行枚数とその推移について記事にしておこうと思います(統計データは月刊消費者信用2018年9月号より抜粋)。 月刊消費者信用 | 雑誌 SuicaやPASMOの発行はどのくらい伸びているのかとか、せっかく使うなら発行枚数が多い電子マネー…

PAGE TOP