クレジットカードの読みもの

専門家がクレジットカードや電子マネーをわかりやすく解説していくサイトです。

今日すぐ即日発行できるクレジットカードはこれだ(2021年版)!即日発行対応クレジットカード一覧や、早くカード入手する方法を解説。

f:id:cardmics:20170924142455j:plain

今回は『今日すぐにクレジットカードを作りたい!』という方のために、即日発行に対応してくれるおすすめのクレジットカードを徹底調査してみました。

これらのクレジットカードであれば土曜日でも日曜日であっても、申し込みをしたその日のうちに入手が可能

とにかく急ぎでクレジットカードが必要な方は是非、この記事を参考にしてもらえればと思います(お金に困っている方はこちらの記事も参照)。

即日発行できるクレジットカード:

早速、今日申し込みをして今日入手できる可能性のあるクレジットカードを紹介していきます。

セゾンカード インターナショナル:

セゾンカードの年会費無料カードであるセゾンカード インターナショナルは、即日発行対応のクレジットカードです。

発行してもらった瞬間からセゾン系列店以外でも利用可能なので、溜まっている携帯電話代や電気代の支払いなどにも問題なく対応できます。

比較項目 解説
即日のクレカ利用 可能
携帯代や電気代の支払い 可能
キャッシングの即利用 可能
海外での利用 可能

即日発行方法はインターネット経由で「プラスチックカード」を申込をし、セゾンカウンターが設置されているららぽーと等の商業施設で受け取る形。

残念ながら郵送で送ってもらう場合には3営業日程度かかるため、急ぎなら近場にあるセゾンカウンターに行きましょう(セゾンカウンターの場所は下記公式サイトにて)。

セゾンカードのご入会|クレジットカードは永久不滅ポイントのセゾンカードセゾンカードのご入会|セゾンカード

エポスカード:

マルイ系のデパートで即日受け取り可能なエポスカードも、即日発行可能なカード。

事前にインターネット経由で申込をしておけば審査結果が先にわかる仕組みになっているので、直接マルイにいったけれども審査に落ちてカード発行できなかった…なんて悲惨な目にあわなくて済むのは魅力です。

比較項目 解説
即日のクレカ利用 可能
携帯代や電気代の支払い 可能
キャッシングの即利用 可能
海外での利用 可能

また、エポスカードにはマルイの強みをいかした割引サービスも豊富に用意されているため、年会費無料で気軽に作れるクレジットカードとしても人気。

カラオケボックスやファミレスが割引価格で利用可能になりますよ。

エポスカードエポスカード 公式

アコム マスターカード:

アコムマスターカードは、大手消費者金融であるアコム発行のクレジットカードです。

申し込みしたその日のうちにカードを発行してくれるのですが、まぁ正直なところ、生活費に困って即日カードが必要でもなければ、敢えてこのカードを作る必要性はありません。

比較項目 解説
即日のクレカ利用 可能
携帯代や電気代の支払い 可能
キャッシングの即利用 可能
海外での利用 可能

反面、消費者金融のクレジットカードだけあって、収入が少ない状況やキャッシング利用歴がある方でも審査対象になるのがその魅力。

他のクレジットカード審査に通りそうもないなら、こちらのカードに最後の望みを託してみてはいかがでしょうか?

ご利用は計画的にどうぞ。

キャッシングのアコム|キャッシング、カードローン、融資なら消費者金融のアコムアコムのクレジットカード『ACマスターカード』

セゾンカウンターの発行可能券種に変更あり:

従来、セゾンカード インターナショナルをはじめとしたセゾンカードは、商業施設であるパルコでも即日発行&受け取りが可能なクレジットカードでしたが、2019年2月20日より即日対応が終了。

  • 過去:パルコでも受け取り可能だった
  • 現在:セゾンカウンターでのみ受取可能

現在ではパルコでの受け取りができなくなっているのでご注意ください(パルコカードの即日発行も2019年6月で終了済)。

郵送で早く届けてもらえるカード:

f:id:cardmics:20171203131232j:plain

次に、自分から受け取りに行くのではなく、自宅にクレジットカードを届けてもらいたい方向けに、郵送で早く届くクレジットカードを紹介させていただきます。

JCB一般カード:

2021年現在、日本で一番早くクレジットカードを届けてくれるのは株式会社ジェーシービー発行のJCB一般カードです。

こちらは最短当日発行可能なクレジットカードなので、本州&四国にお住まいの方が平日11時までに申込した場合には翌日届く可能性あり。

  • 平日11:00AMまでにお申し込みが完了し、12:00PMまでに「カードオンライン入会判定結果のお知らせ」メールを申し込み時に入力されたメールアドレスへお送りした場合のみ、最短当日発行、翌日お届けの対象になります。
  • 12:00PM以降にメールをお送りした場合は、翌営業日にカード発行、翌々営業日のカードお届けとなります(土・日・祝日にメールをお送りした場合は、翌営業日にカード発行となります。非営業日が続くゴールデンウイークなどの大型連休は、ご留意のうえお申し込みください。)
  • 北海道、長崎、沖縄、その他一部地域にお住まいの方は最短翌々日以降のお届けとなります。

但し、当日発行&翌日配送には上記のように条件があるので、とにかく急ぎでクレジットカードが欲しい方は公式サイトにて確認の上、申し込みをしてください。

ディズニーデザインを選んでしまったり、申込後にパソコンやスマホから銀行口座登録手続きをするのを忘れてしまうと、クレジットカードの当日発行が出来なくなってしまいますよ。

詳しくは下記、公式サイトにてどうぞ。

最短即日発行可能なクレジットカード JCBオリジナルシリーズ | クレジットカードなら、JCBカード最短即日発行可能なJCBオリジナルシリーズ | JCBカード 

JCBゴールドカード:

株式会社ジェーシービーが発行しているゴールドカードである、JCBゴールドカードも最短当日発行&翌日入手が可能なクレジットカードです。

海外旅行や出張に行く前にゴールドカードを入手しておきたい…など、急ぎでゴールドカードが必要な理由がある方は、こちらのゴールドカードを申込することで最短翌日入手が可能になります。

お試しでゴールドカードを作りたい方も:

ちなみに。

JCBゴールドカードにはインターネット経由で申込をすることで1年目の年会費がまるごと無料になる特典があるため、とにかく1度、ゴールドカードを作ってみたいという方にもおすすめ。

  • 1年目の年会費:無料
  • 2年目以降の年会費:1万1,000円(税込)

とりあえず1年ゴールドカードを使ってみて、自分にとってゴールドカードが必要かどうかを確認してみてください。

不要だと思えば1年以内に解約することで、出費を0円に抑えることが可能ですよ。

ゴールドカード | クレジットカードなら、JCBカードゴールドカード | JCBカード 

MUFGカード ゴールド:

Mastercardブランドのクレジットカードの中で、最速で自宅に届く1枚がMUFGカード ゴールド。

  • JCBブランド:JCB一般カードが最短
  • MasterCardブランド:MUFGカードが最短

最短翌営業日発行が可能なので、たとえば月曜日の朝9時前に申込をすれば、翌々日の水曜日に自宅に郵送されてくる可能性があります*1

オンライン入会のお申込完了時間が9:00までの場合、Visa・Mastercardブランドは最短翌営業日、JCBブランドは最短2営業日の発行となります。

そのため、JCBブランドのゴールドカードじゃ海外での利用が心配な方は、マスタカード付きのこちらを選ぶのがおすすめ。

しかも初年度無料キャンペーン中につき、1年ほど年会費無料で使える点も魅力ですよ。

MUFGカード ゴールド | ゴールドカード(MasterCard・Visa・JCB)なら三菱UFJニコスMUFGカード ゴールド | 三菱UFJニコス

その他、スピード発行可能なカードは?

その他、自宅への郵送スピードが早いクレジットカードとしては、楽天カードや三井住友カードも早いです。

だいたいどちらも申込から3~7日程度で自宅に届いてしまうと思うため、今回紹介させていただいた郵送で早く届くカードに興味が持てない方は、こちらを狙ってみてください。

中でも年会費無料でクレジットカードを持ちたい方に、楽天カードは人気です(申込後、2日で家に届いた事例も)。

即日発行に関する基礎知識:

f:id:cardmics:20170409111252j:plain

ここまでおすすめの即日発行対応クレジットカードを紹介させていただきましたが、ここから先は念のため、クレジットカードを即日発行するための基礎知識をいくつかまとめておきたいと思います。

最速&最短でクレジットカード入手をしたい方は参考にしてみてくださいね。

クレジットカードの即日発行とは?

まず、クレジットカードの即日発行とはなにかというと、カード申込したその日のうちにクレジットカードを入手できるサービスのこと。

下記図解の通り、クレジットカードというのは申込から早くても入手までに3~4日かかるものなんですが、即日発行対応のクレジットカードであれば文字通り、その日のうちにカードを発行してもらえます。

  • 通常のカード:
    クレジットカードが手元に届くまでには最短でも3日程度、遅い場合だと2~3週間かかる(選ぶクレジットカードによって発行スピードは異なる)
  • 即日発行対応カード:
    申込をしたその日のうちにクレジットカード入手できる

即日発行は文字通り、その日のうちに発行できる

即日発行は文字通り、その日のうちに発行できる
なぜカードを即日入手可能なのか?:

ではどのようにしてクレジットカードの即日発行に対応しているのか…というと、これはもう単純な話ですね。

通常のクレジットカードではクレジットカード作成後、申込者に対して郵送で送りつけるのに対し、即日発行対応のクレジットカードは申込者に受け取りに来てもらうことで発行スピードを短縮してるだけの話。

  • 通常のクレジットカード:
    郵送でクレジットカードを送るためにどうしても時間がかかる(郵便局やクロネコヤマトが配達する分だけ時間を要する)
  • 即日発行対応のカード:
    クレジットカード会社指定の場所でのカード引き渡すので即日対応ができる

つまり配送にかかる時間をゼロにすることで、クレジットカードの即日発行を実現させていることとなります。

自分で受け取りに行けば申込をした当日中に入手できる

自分で受け取りに行けば申込をした当日中に入手できる

そのため、とにかく急ぎでクレジットカードがほしいなら、即日発行対応のクレジットカードを申し込み、指定の場所まで受け取りに行くようにしてください。

『いやいや、自分で受取に行くのは面倒から郵送してほしい!』と思う方は、郵送で届くのが早いカードをまとめた下記記事も参考にしてもらえればな…と思います。

news.cardmics.com

対応している曜日や時間について:

次に、即日発行対応クレジットカードは土曜日、日曜日、祝日などの休みを問わずに対応してくれるのかというと、これはそう思っていただいて構いません。

  • 土曜日:即日発行OK
  • 日曜日:即日発行OK
  • 祝日:即日発行OK
  • 連休中:年末年始以外ならOK

大晦日や元日などの年末年始を除き、ゴールデンウイーク、夏季休暇、シルバーウイークといった大型連休であっても、今回紹介した即日発行対応カードであれば問題なく即日発行に対応してくれることでしょう。

受け取り可能な時間は?

但し、受取可能な時間は24時間OKかといえばそんなことはありません。

基本的にクレジットカード会社指定の受け取り場所はデパートやショッピングモール内に設定されていることが多いので、受け取り時間はこれら施設の営業時間次第。

残念ながら閉店の時間帯だとどんなに即日発行対応のクレジットカードであっても翌日発行になってしまう点はご了承ください。

加えて15時以降にクレジットカードを申し込んだ場合には、クレジットカード発行は可能でも審査が終わらずに翌日発行扱いになってしまうこともあり。

  • 午前中にカード申込:即日発行は100%可能
  • 15時までにカード申込:即日発行はほぼ可能
  • 15時以降:審査次第で間に合わない場合も

どうしても当日中にカード入手したいなら、目安としては15時くらいまでに申し込むことを心がけてもらえればと思います。

カード受け取りに必要なものについて:

そんなこんなで晴れて即日発行可能なカードの審査に通過した場合には、前述の通り、指定場所までクレジットカードを受け取りに行くことになるのですが、この際に必要なものは原則として下記の通り。

  1. 運転免許証やマイナンバーカードなどの身分証明書
  2. 銀行通帳&銀行印

基本的にはこれだけでクレジットカードの受け取りは可能。

仮に銀行通帳がない方は、銀行の口座番号がわかるものさえ持っていけばそれでOKです。

その場でクレジットカード会社による通帳チェックや口座の残高確認が行われるわけではないので安心してください(カード代金の引き落とし口座の登録をするだけ)。

顔写真付きの身分証明書があると受け取りがスムーズ

顔写真付きの身分証明書があると受け取りがスムーズ
収入証明書が必要な場合も:

但し、クレジットカード申込と同時にキャッシングの申込をした場合や、アコム ACマスターカードなどの消費者金融系のクレジットカードを申し込む場合には、別途、収入証明書が必要な場合あり。

  • キャッシング枠0円で申込:収入証明書不要
  • キャッシング枠付きで申込:収入証明書が必要な場合も

その場合には主に源泉徴収票か給与支払明細書、個人事業主の場合には課税証明書や確定申告書の写しなどを持参していくと安心ですね。

クレジットカード作成とともにキャッシングをする予定がある方は予め用意しておくと安心でしょう。

必要な書類は電話等で教えてもらえる:

尚、こういった収入証明書が必要な場合には、事前にカード会社から「持参ください」との連絡が入るのでご安心を!

  • 電話で特に指定なし:持参せずOK
  • 電話で指定あり:持参する必要あり

その際、どのような書類を収入証明書として使えるのかも教えてもらえるので、『収入証明書ってなんだ!そんなもの、持ってないけど…』とか、『収入証明書を持参すべきかわからないな…』と過度に心配する必要性はありません。

最初はわからなくて当然です。

即時発行のバーチャルカードなら受取不要:

クレジットカードを即日入手するためには自分から受け取りに行く必要あり!

ここまでそんな風に解説をさせていただきましたが、最近では受け取り不要で即日使えるクレジットカードも登場中。

その筆頭格は下記のセゾンカード インターナショナルですね。

こちらの「ナンバーレス デジタルカード」なら申込から最短5分でカード番号と有効期限を発行してくれるので、それを利用してネット決済が利用可能になる流れ。

最短5分発行

そのため、楽天市場やAmazonで買いたいものがある方であれば、わざわざ自分からクレジットカードを受け取りに行かなくても即座にクレジットカードが入手できることになるのです(ヤフー公金支払いを使った税金や固定費の支払いも可能)。

iD発行可能なdカードも:

他にも入手直後から電子マネー「iD(アイディ)」が使えるようになるdカードも候補のひとつ。

iDはコンビニ、ドラッグストア、スーパーマーケット、家電量販店、ファーストフード店などの多岐にわたるお店で支払いに使える後払い型の電子マネーなので、食品購入目的でクレジットカードを作りたい方にもおすすめですよ。

dカード入手とともに使える電子マネー

dカード入手とともに使える電子マネー

受け取りなんて面倒だという方はこれらのカードをどうぞ。

即日発行?それとも当日発行?

クレジットカードの即日発行サービスについていろいろと調べていると、当日発行、今日発行、即時発行などの類似したキーワードを見つける場合があるかと思いますが、それらのキーワードは原則としてまったく同じ意味。

カード会社によって使うキーワードが異なるだけの話なので、類似キーワードを見つけても即日発行と同じと思ってOKです(下記キーワードはどれも同じ意味)。

  • 即日発行
  • 即時発行
  • 今日発行
  • 当日発行

ご安心ください。

即日発行の注意点&デメリット:

f:id:cardmics:20180512135523j:plain

更にクレジットカードの即日発行サービスを理解してもらうために、今度は即日発行におけるデメリットや注意点をいくつかまとめておきます。

主に3つほどありますので、あらかじめ理解の上、申込してくださいね。

1.都市部在住の方向けサービス:

クレジットカードの即日発行は前述の通り、カード発行会社指定の場所まで自分でカードを受け取りに行く必要性があるわけですが、この「カード受け取りカウンター」は決して多いわけではありません。

中でも地方都市在住の方や過疎部と呼ばれる地域にお住まいの方の場合には、カード会社指定の場所へ受け取りに行くにも半日がかかりになりかねないのが実情です。

つまり言うなればクレジットカードの即日発行サービスは東京、大阪、札幌、名古屋といった都市部在住、もしくは各都道府県の県庁所在地といった場所にお住まいの方のほうが使いやすく、そうではない地域にお住まいの方にはすごく使いにくいサービスってこと。

  • 都市部在住の方:即日発行は簡単
  • 過疎部在住の方:即日発行が難しい場合も

地方にお住まいの方はくれぐれもご了承ください。

即日受け取り可能な場所は違う:

尚、即日受取り可能な場所については各クレジットカード会社ごとに異なっているので、詳細な場所については公式サイトにて確認を。

セゾンカードの場合だと岩手県盛岡市、長野県松本市、宮崎県宮崎市などの地方都市にも受取カウンターを設けているので、とにかく困ったらセゾンカードを選択すると良いかもですね。

更に、それよりも発行可能な場所が多いのがアコムACカード。

こちらはすべての都道府県にクレジットカードの即日発行が可能なむじんくんコーナーが存在するので、秋田県、沖縄県、鳥取県、島根県といった場所にお住まいの方は検討いただければなと思います(詳しくは下記記事も参照)。

news.cardmics.com

2.すべてのカードが即日発行対応ではない:

クレジットカードの即日発行を利用する上での落とし穴、2つ目は即日審査&発行に対応しているクレジットカードがすごく少ない点です。

これを知らずに『うちの近くに○○銀行のクレジットカード会社があるから、そこに行けばいいんじゃないの?』と、カード会社にさえ足を運べば即日発行に対応してもらえると思ってしまうと、もれなく受付や玄関先で門前払いされてしまうのでご注意ください*2

  • ごく一部のカード:即日発行に対応
  • その他の大多数カード:即日発行には非対応

繰り返しますがすべてのカードが即日発行してくれるわけではないので、とにかく急いでクレジットカードを入手したいと思うなら、当ページで紹介している即日発行対応のクレジットカードを申し込むのがおすすめ。

今回紹介したカードであれば申込時間にもよりますが、当日中の入手が可能ですよ。

3.即日発行だけをしてくれる場合も:

即日発行の落とし穴、3つ目はひとことに即日発行といっても、クレジットカード業界の中には2種類の即日発行が存在する点です。

1種類目はこの記事で紹介しているクレジットカードのように、即日発行&即日どこでも利用可能になるクレジットカード。

こちらは正真正銘のクレジットカードなので、特定のデパートや商業施設だけでなく、電気代、ガス代、携帯料金の支払いに至るまで利用限度額の範囲内であれば好きなように利用できます。

もはや説明は不要ですね。

即日利用できないカードもある:

では、もう1種類はどんな即日発行になるのかというと、こちらは特定の場所では使えるけれども、その場所以外では使えない簡易的なクレジットカードのこと。

たとえばアウトレットモールや駅近くにあるデパート等において、『クレジットカードの即日発行可能!当日から使えます!』といった勧誘の仕方をしてくるクレジットカード会社のスタッフがいる場合がありますが、こういったクレジットカードの中にはこの手の種類のカードが混じっている可能性が高い状況です(ルミネカードや三井ショッピングパークカードなど)。

まとめるとこんな感じ。

  1. どこでも利用可能なカード
  2. 特定の店舗や施設でのみで利用可能なカード

まぁいうまでもなく、この記事を読んでいるみなさんが求めているのは、1つ目のどこでも利用可能なクレジットカードのほうのはず。

間違って2種類目のカードを入手してしまうと、どこの店舗でも利用可能なクレジットカードが郵送されてくるまで2週間近くかかることも多いので、発行を急いでいる方はくれぐれもお気をつけてください(この記事でおすすめしてるカードは、即日発行&即日利用OKのカードのみです)。

即日利用できないカードってどういうこと?:

余談ですが即日発行は出来ても即時利用できないクレジットカードってどういうことかというと、これは発行されているのがクレジットカードではなく「ハウスカード」と呼ばれているカードなため。

ハウスカードとはちょっと前だと出光のガソリンスタンドとか、丸井デパート等で発行されていたことがあるカードで、たぶん40代以上の方なら『ああ、ああいったカードか!』とわかってもらえるかもですね。

  • クレジットカード:幅広いお店で利用可能
  • ハウスカード:特定店舗や施設でのみ利用可能

そのお店でしか使えないカード=ハウスカードです。

ハウスカードは特定の場所でしか使えない

ハウスカードは特定の場所でしか使えない

つまり即日発行できても特定店舗でしか使えないクレジットカードというのは、一時的にハウスカードを発行し、後日、どこのお店でも利用可能な本物のクレジットカードに切り替えてもらうカードのこと。

  1. 申込されたらハウスカードを発行
  2. その後、本審査を行う
  3. 本審査に通過できたら本物のクレジットカードを発行

この流れにだいたい1~2週間かかるので、「即日発行」とか「即日対応」という言葉で勧誘されても、その場所以外で利用したいなら確認を怠らないようにしてください。

1度申込をしてしまえば多重申込になるなどして、余計に他のクレジットカードが作りにくくなるだけですよ(詳しくは下記記事参照)。

news.cardmics.com

イオンモールで使えるイオンカードは検討の余地あり:

特定店舗でしか使えないクレジットカードではあるものの、イオンカードの即日発行サービスはイオンモール内での買い物に使えるため、なにかと便利。

生鮮食品だけでなく洋服や雑貨の購入にも使えるので、生活必需品を購入するお金に困った場合にはイオンカードも選択肢に含めてみてください。

ネットで申し込みをしてイオンモールに受け取りに行けば、即日、クレジットカードを利用可能ですよ(後日、イオン系以外のお店でも支払いに使える本カードが届く)。

各カード会社の即日発行対応:

f:id:cardmics:20190522180439j:plain

『○○カードは即日発行に対応しているの?』

そういった疑問を抱えている方が多そうなので、ここでは各カード会社ごとの即日発行対応についてまとめておきたいと思います。

前述のように大多数のカード会社は即日発行&受取に対応していませんが、特定カードがすぐに欲しいと思ってる方は参考にどうぞ。

楽天カードの即日発行:

テレビCMによって全国的に知名度が高い楽天カードは、現時点で郵送によるクレジットカード発行のみに対応。

特定の受取場所があったり、楽天カードカウンター等が各地に用意されているわけではないので、楽天カードや楽天プレミアムカードが欲しい方は郵送による配達をお待ちください。

カードは「お申し込み受付のお知らせ」メールを受け取られてから、通常約1週間~10日前後でのお届けとなります。

年末年始やゴールデンウィークなどの連休が重なる場合や、審査状況または配送地域などにより、通常より遅くなる場合がございます。

南青山にある楽天カード本社に行ってもムダですよ(楽天カードについて詳しくは下記記事参照)。

news.cardmics.com

イオンカードの即日発行:

イオンカード(WAON一体型)やイオンカードセレクト等のイオンカードは、ネット申し込みをすることで即日発行は可能。

但し、入手できるのはイオンマークのある加盟店でのみ使える「即時発行カード」となるので、どちらかというとイオンモール内で使いたい方向けの即日発行対応になるかと思われます。

即時発行カードとは?
イオンマークのあるお店のみですぐにご利用いただけるカードです。

電気代や携帯電話料金の支払いには向きません。

イオンカードは即日発行可能だが利用可能なのは主にイオンモールのみ

イオンカードは即日発行可能だが利用可能なのは主にイオンモールのみ
お客さま感謝デーで活用ができる:

そんなイオンカードの即時発行カードが役立つのは、おなじみの「20日30日5%オフ♪」のお客さま感謝デーが開催されている時。

なにせイオンカードの即日発行であればお客さま感謝デー開催当日であってもイオンカードを入手することが出来るので、即時発行カードを利用して5%オフの買い物を堪能することができますよ。

  • 即日発行を利用:お客さま感謝デーで5%オフ
  • 即日発行を使わない:感謝デーによる割引なし

イオンモールで少しでも安く買いものしたい方はどうぞ。

三井住友カードの即日発行:

Visaカードの発行で有名な三井住友カードは、過去、有楽町のパスポートセンター等で即日発行&即日受取を行っていたんですが、現在ではカードカウンターの閉鎖に伴い即日発行を終了。

郵送でのみ申し込み可能なクレジットカードに変更となりました。

三井住友カード、三井住友カード ゴールド、三井住友カード プラチナ等のVisaカードが欲しい方はネットで申し込みをし、到着を待つほかありません。

ナンバーレスカードなら即日発行:

そんな三井住友カードでは2021年からナンバーレスカードの発行を開始。

このカードであれば申込から最短5分でクレジットカード番号と有効期限の発行がされるため、楽天市場やAmazonといった通販サイトでなら即日、クレジットカード払いができる形となりました。

インターネットショッピング
カード番号はアプリで確認!どこでもすぐにインターネットショッピングが可能です。

加えてYahoo!公金支払いを使った電気代、ガス代、携帯電話代といった固定費支払いに使えるのも大きな魅力。

電気が止められてしまったとか、携帯電話が使えないと困る方はこちらをご検討ください。受取不要で即、クレジットカード払いが使えますよ(下記のプラスチック製カードは後日、自宅に郵送されてくる流れ)。

クレジットカード番号や有効期限の表記がないカードが手元に届く

クレジットカード番号や有効期限の表記がないカードが手元に届く

その他、三井住友カードのメリット&デメリットは下記記事を参照ください。

news.cardmics.com

ビューカードの即日発行:

ビックカメラSuicaカードやルミネカード等といったビューカード発行のクレジットカードは、店頭で『本日付けでクレジットカード発行可能です!』と即日発行をアピールしている場合があるんですが、これらはすべてハウスカードの発行と思って間違いなし。

いわば仮カードでしかないので、使える場所はビックカメラやルミネ店舗内などごく一部のみとなります。

あらかじめご注意ください(無事に審査を通過できれば後日、自宅宛に郵送でクレジットカードが届く)。

Suica機能の利用も本カード到着後から:

また、ビューカードといえばSuica機能ですが、ハウスカードにはSuicaの内蔵なし。

Suica・定期券機能について

店頭でお渡しするカードには、Suica・定期券機能はございません。(本審査後にお届けする本カードでご利用いただけます。)

当然、JR東日本の改札に近づけてもSuica機能を使うことはできないので併せてご了承いただければと思います。

中小規模のカード会社に即日発行は難しい:

クレジットカードを即日発行をするためには、申し込みをされてから即座に審査可否を決める機械審査システムの開発、そして発行カウンター設置とその人員確保をする必要性があるため、企業規模が小さいクレジットカード発行会社は対応したくてもできない事情があります。

  • 大手カード会社:開発費の捻出&人員確保が容易
  • 中小カード会社:お金も人員も少ないので無理

それゆえ、稀に銀行系の鹿児島カード、おきぎんジェーシービー、群銀カード、東邦カード、北陸カード、十六カード等のクレジットカードが即日発行できないかどうかを探している方がいるんですが、それらのカードはすべて無理と思ったほうが無難かもですね。

調べるだけ徒労に終わることでしょう。

よくある質問とその答え:

f:id:cardmics:20170517142114p:plain

ここでクレジットカードの即日発行に関連した、よくある質問とその答えをまとめさせてもらいます。

まだまだ疑問が残ってる方は是非、この辺りも参考にしてみてくださいね。

Q.即日発行できない場合もあるの?

即日審査&発行に対応したクレジットカードを申し込んでも、即日発行できない場合があるのかどうかといえば、これはクレジットカードの入会審査に落ちてしまった場合に発生します(カードの入会審査についてはこちらで解説)。

  • 審査に通過:即日入手が可能
  • 審査に落ちる:即日入手できない

この場合は当たり前ですが、即日どころか何日待ってもクレジットカードを入手することは出来ないのでご注意ください。

クレジットカードは申込をすれば誰でも入手できるものではありません。

個人事業主などは審査に時間がかかるかも:

また、個人事業主や芸能人など、クレジットカード会社側が審査に時間をかける必要性がある職業な方の場合は、即日発行ができないケースあり

ただ最近では審査スピードが向上されているため、職種や仕事内容によってカード発行が著しく遅くなることはあまりないと思われます。

  • 昔:職業が不安定だと審査に2~3日かかった
  • 現在:個人事業主でも即日発行できる

過度に心配せず、申込に挑戦あるのみです。

Q.ネット申込せずに直接現地で申込してもOK?

ネットからクレジットカードを申し込まずに、直接現地にいって申込してもOKかといえばもちろん大丈夫です。

とりわけ今までクレジットカードを1度も申し込んだことがない方であれば、そのほうが安心して申し込めるメリットもありますね。

スタッフを前にして申し込みについてあれこれ相談OKです。

ネット申込にはメリット有り:

ただ、個人的におすすめするのはあくまでネット申込

理由はシンプルで、現地に直接行ったとしてもクレジットカード審査に100%通る保証がないためです。

その点、事前にネット申込をして審査を通過しておけば、現地で100%クレジットカードを受け取れるので無駄足になりません。

  • 現地で直接申込:
    その場で申込手続き、30~60分待たされて発行。場合によっては審査落ちして無駄足&恥ずかしい思いをすることに。
  • ネットで申込:
    審査通過した後に受け取りに行けば無駄足にならない。加えて現地で待たされることなくカードを受け取れる。

確実にカードを受け取りたいならネット申込がおすすめ

確実にカードを受け取りたいならネット申込がおすすめ

このようになんとなく面倒に感じられるかもしれませんが、自分は100%審査に通過できる自信がある方以外は、ネット申込をした上で受け取りにいったほうが無難。

特に自宅近くにクレジットカードの受取カウンターがない方なら尚更ですよ。往復にかかる時間や交通費等を節約しましょう!

Q.赤帽やバイク便などで届けてもらえる?

即日発行できるクレジットカードであれば、バイク便や赤帽などの配送サービスを使って自宅まで届けてもらうことが出来るのかというと、これはさすがに無理。

そもそもそういったクレジットカード発送の仕組みが整っていないこと、そしてクレジットカードは引き渡しの際に本人確認をしなくてはいけないことになっているため、それに対応していないバイク便や赤帽などではカードの配送業務を請け負うことが出来ません。

頼むだけ無駄です。

速達で届けてもらうことも出来ない:

同様に速達でカード配送をお願いするのも無理な話。

少しでも早くクレジットカードを入手したい気持ちはわかりますが、郵送してもらう以上は多少なりとも時間がかかることを覚悟するしかありません。

『いやいや、1秒でも早くカードを入手したいんだ』という方は、やはり郵送ではなく自分からクレジットカード会社が用意している受け取りカウンターまで貰いに行く、即日発行対応のクレジットカードを狙うのが無難でしょう。

それなら当日中に入手が出来ますよ。

Q.お正月やGWでも即時発行できる?

ゴールデンウイークや年末年始、そして夏季休暇などの時でも即日発行できるのでしょうか?

これについてはゴールデンウイーク、お盆休み、シルバーウィーク等の長期休暇なら可能ですが、お正月の元旦には即日発行できない認識をしておけばOK。

  • ゴールデンウィーク:即日発行OK
  • シルバーウィーク:即日発行OK
  • お盆休み:即日発行OK
  • 大晦日:即日発行できる場合も
  • 元日:即日発行は難しい
  • 元日を除く三が日:即日発行できる場合も

要は年末年始以外なら対応してくれると思って間違いありません。

元日発行について電話で問い合わせてみた:

ちなみに1月1日のお正月にクレジットカードの即日発行ができるかどうかを各社に電話で問い合わせてみたところ、クレディセゾンにせよアコムにせよ、元日はクレジットカード審査部が休みになるので受け取りは出来ても即日発行は出来ないとのことでした。

  • エポスカード
    そもそも受け取り場所がお休み(入手は1月2日以降)
  • アコム
    1月1日は審査部がお休みなので即日発行は1月2日から

ただ三が日でも1月2日からは対応してくれる可能性大なので、年末年始でお金に困ってしまったとか、どうしても支払わなくちゃいけないものがある場合には申込みを検討ください。

ショッピング施設等の営業日次第ですが入手できる可能性は充分にあるでしょう。

Q.夜間や早朝でも即時発行できる?

夜遅くや朝方に急遽クレジットカードが必要になってしまった場合、申し込み&即入手は可能なのでしょうか?

こちらについては残念ながら無理。

夜間はクレジットカード審査担当している部署が停止していること、そして受け取り場所となるショッピング施設が閉まっているので、どんなに早くても朝10時~11時くらいにならなければクレジットカードの即日発行は出来ないことでしょう。

  • 夜間や早朝の即時発行は不可

そのため、すぐにでもカードが欲しい…という方は夜中のうちにクレジットカード申込を済ませておき、審査を営業開始とともにしてもらった上で指定場所へ受け取りにいくのがおすすめ。

そうすれば朝イチの営業開始とともにクレジットカードを入手出来るものと思いますよ。

Q.未成年でも即日発行はできるの?

18歳や19歳の未成年でもクレジットカードの即日入手は可能なのかといえば、こちらも問題なく可能。

とはいえ、未成年がクレジットカードを作る際には両親をはじめとした親権者の同意が必要となるので、即座にクレジットカードを作りたいなら事前に承諾を得ておくと話が早くなるでしょう。

  • 18歳や19歳の未成年:親権者の同意が必要
  • 20歳以上の成人:自分の意思で申し込み可能

未成年がクレジットカードを作るには親権者の同意が必要

未成年がクレジットカードを作るには親権者の同意が必要
未成年だとアコム マスターカードは作れない:

ただ消費者金融アコムが発行しているアコム ACマスターカードは、未成年では作れない即日発行対応カード。

たとえ親権者の同意があったとしても18歳や19歳では申込資格がないので、未成年の方は他のクレジットカードに狙いを定めてもらえればと思います。

Q.ETCカードを即日発行したいんだけど?

現在、私が知る限りですがETCカードの即日発行に対応してくれるのはセゾンカードのみ。

そのため、クレジットカードと同時にETCカードも即日発行してほしいのであれば、下記のセゾンカード インターナショナルを申し込むと良いでしょう。

その日のうちから高速道路での支払いに使えますよ(ネット申し込みの際に「ETCカードを申し込まない」を選択し、受け取りカウンターでETCカード発行をお願いしてください)。

反面、その他のクレジットカードについてはETCカードの即日発行はできません。

郵送で自宅で届けられる形になるので、どんなに早くても2~3日はかかりますよ。詳しくは下記、ETCカード即日発行についての記事をご覧ください。

news.cardmics.com

Q.フリーターや派遣社員でも即日入手できる?

フリーターや派遣社員でも即日、クレジットカード入手ができるかといえばこれは大丈夫。

今やフリーターの方でもクレジットカードの発行対象となっているので、安心して申込をしてもらえればと思います(詳しい審査基準については下記記事も参考に)。

年会費無料クレジットカードであれば入手は決して難しくないことでしょう。

無職や家事手伝いは即日入手できない:

尚、現時点でなにも仕事をしていない無職は残念ながらクレジットカード発行は99.9%無理。

  • 無職の方:審査はまず通らない
  • 家事手伝い:審査はまず通らない

クレジットカード発行は慈善事業ではないので、お金を返してくれそうもない方にはクレジットカードを発行することができません。

反面、収入がない場合でも専業主婦や専業主夫の方であれば即日発行は問題なし。

配偶者に収入があれば基本、問題なくクレジットカードが作れるので、「自分には収入がないから…」と諦めずに申込をしてもらえればと思います(なぜ無職だとクレジットカードが作れないかは下記記事参照)。

news.cardmics.com

Q.入手日当日からリボ払いは使える?

当記事内で紹介した即日対応のクレジットカードであれば、入手日当日でもリボ払いや分割払いの利用が可能。

  • リボ払い:当日から利用可能
  • 分割払い:当日から利用可能
  • ボーナス払い:当日から利用可能

あくまで利用限度額の範囲内ではありますが、洋服、バッグ、靴、家電、家具、宝石などなど、リボ払いが使えるお店でならあなたの意思で自由にリボ払いを使うことができます。

リボ払いを使う前にちょっと考えよう:

とはいえ、無計画にリボ払いを使う行為は当サイト「クレジットカードの読みもの」として推奨できる行為ではありません。

そのため、もし時間に余裕がある方は下記記事を参考に、リボ払いを使わなくても良い方法を検討してみてください。

うまくいけば金利手数料を1円も負担することなく、支払いだけを先送りすることも可能ですよ。

news.cardmics.com

Q.入手日当日からキャッシング機能も使える?

クレジットカード申込時にキャッシング枠の申請をし、無事に審査通過できた場合には、当然ながら入手日当日からキャッシング機能が利用可能。

これはたとえば15時にクレジットカードを入手し、15時10分にATMに行ってお金を借りる…といった行為も問題ないことを意味するので、とにかく今すぐ現金が必要な方はキャッシング枠付きでの申し込みに挑戦してみてください。

それで即日現金が入手可能です。

キャッシング枠付きだと審査は厳しめ:

但し、キャッシング枠を付けてクレジットカードを申し込むと、クレジットカード会社側が過度にあなたのフトコロ事情を心配してしまう可能性あり。

それゆえ、本来なら審査に通るくらいの信用力を持ち合わせている方でも審査落ちしてしまう危険性が出てくるので、キャッシング枠を付けてクレジットカードを申し込む際は最小限での申し込みがおすすめとなります。

  • 必要最低限のキャッシング枠を申請:
    10~30万円程度のキャッシング枠なら常識の範囲内なので、クレジットカード会社も過度にあなたの財政状況を心配しない傾向あり
  • 必要以上のキャッシング枠を申請:
    50~80万円前後のキャッシング枠を申請すると、『この人はお金に困っている可能性が高そうだ(お金を貸しても返済してくれなそう)』と思われて審査落ちすることに

まずは10~30万円程度で申請し、それ以上のキャッシング枠はカード会社との信頼を構築した後に狙いましょう(クレジットカード代金を毎月きちんと返済すれば信頼の構築が可能となる)。

Q.早く発行してもらうデメリットは?

クレジットカードを通常よりも早く発行してもらうデメリットについては、基本的には何もないと思っていただいて大丈夫です。

しかし、即日発行の場合には通常よりも審査がより簡易的になってしまうのは否めないため、もしかすると審査が若干厳しくなったり、カード発行になったとしても利用限度額が小さいカードが届く可能性はありそうな感じ。

  • 審査:即日発行だとすこし厳しくなる?
  • 限度額:即日発行だと少なめに設定されがち?

まぁ最近では即日発行に対応していない楽天カードやオリコカードといった他のクレジットカード会社も自動審査が取り入れられるケースは増えているため、即日発行だから格段に審査が厳しくなることはないでしょう。

信用力に自信がない方も、安心して申込をしてもらえればと思います。

Q.成田空港や羽田空港で即日発行は可能?

現在、成田空港や羽田空港等の空港で即、クレジットカードを発行してもらうことは出来ません。

たしかに一昔前には大手クレジットカード会社のひとつであるJCBカードが即時発行に対応してくれていたんですが、あまり需要がなかったのか、10年以上も前に即時発行から撤退済み。

  • 昔:JCBカードが即時発行に対応していた
  • 現在:どのカード会社でも即時発行はできない

現在ではどのカード会社も即時発行には対応していない状況です。

国際便のある主な空港 クレジットカード作成
新千歳空港 対応不可
仙台空港
成田空港
羽田空港
新潟空港
中部国際空港
関西国際空港
広島空港
福岡空港
那覇空港
海外旅行用のクレジットカードを作るなら:

そのため、海外旅行や海外出張用のクレジットカードを作るのであれば、空港に行く前に対応するしかなし。

たとえば出国が夕方や夜な場合には、朝方にクレジットカードを申し込んで指定場所で受け取り、そのまま空港に移動すれば一応は海外渡航前にクレジットカードの即日入手が可能になりますよ(下記はその手順)。

  1. 自宅でエポスカードやセゾンカードを申込
  2. 審査結果を聞く
  3. 有楽町や豊洲に移動
  4. クレジットカードを入手
  5. そのまま国際空港へ向かう
  6. 海外へ出国

いやいや自分は千葉や和歌山県の田舎にいて、東京都心や大阪市内にはもう行けないよ…という場合ならもう、アコムのACマスターカードに最後の望みをかけるしかないのかもしれません。

  • アコムのACマスターカード
    都市部以外にも受け取り場所が多い(成田空港から近い成田市内や、関空近くの泉泉南市にも受け取り場所がある)

詳しい受け取り場所は各公式サイトを参考にどうぞ。

クレジットカード申込確認の電話には出よう:

クレジットカードの即日発行に関してよくあるミスなんですが、せっかく即日発行可能なクレジットカードを申し込んだとしても、カード会社からの電話を無視してしまって即日発行できなかった事例は少なからずあるみたいな感じ。

『そうはいっても借金取りからの電話かもしれないから、出たくないんだよ』という気持ちはわからなくもないのですが、とりあえずカード申込から1時間以内に鳴る電話だけは、しっかりと出るようにしてください。

それでも電話に出るのが怖い…という人は電話番号をGoogleで検索して、大丈夫かどうかの確認をすればOKですよ(下記記事も参考に)

カード会社の番号だとわかってから折り返しをすれば問題なしとなります。

さぁ、今日中にクレカを作ろう:

f:id:cardmics:20170804194513j:plain

ここまで即時発行対応のクレジットカード紹介や、即日発行のデメリットなどを解説させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

ざっくりまとめると即日発行できるクレジットカードはごくわずか。

どうしても今日中に欲しいなら、下記の3つの中からお好きなものを選べば最短当日中にはクレジットカードを入手することが出来ますよ。

当サイト推奨です。

無計画にカード申込しないように:

尚、急遽、仕事や旅行の予定が決まり、すぐにでもクレジットカードが必要な場合であれば問題ありませんが、生活費に困ってクレジットカードが必要な状態なのであれば、新規のカード作成は慎重くれぐれも慎重に。

仮にそのまま借金ばかりを増やしていってしまうと取り返しのつかないことになる可能性大なので、借金が積み上がってしまっている方は下記記事を参考に、ほんとうにクレジットカードを作るべきかどうかを検討してみてください。

必要なのはお金ではなく、知識である場合も多いですよ。

以上、今日すぐ即日発行できるクレジットカードはこれだ(2021年版)!即日発行対応クレジットカード一覧や、早くカード入手する方法を解説…という話題でした。

参考リンク:

その他、もっと違う基準でクレジットカード比較&検討したい方は、下記の「ポイントが貯まりやすいクレジットカード」をまとめた記事なども参考にどうぞ。

即日発行とまではいきませんが、比較的早く入手できるカードばかりとなっていますよ。

news.cardmics.com

*1:最短の話です。東京から離れたところにお住まいの方や、個人事業主などのクレジットカード審査に時間がかかる職業の方の場合には、翌日発行が難しいケースもあるようです。

*2:大手クレジットカード会社だと入り口に警備員が立っているので、どんな場合でも中に入れてもらうことはできません。それにそもそもカード発行をクレジットカード会社内で行っているわけでもないため、カード会社に直接いっても即日発行は無理です。

PAGE TOP