クレジットカードの読みもの

専門家がクレジットカードや電子マネーをわかりやすく解説していくサイトです。

クレジットカードは何歳から作ることが出来るのか、その年齢を解説!基本的には高校生を除く、18歳以上であれば問題なく作成可能です。

f:id:cardmics:20170914210322j:plain

今回は初心者の方を対象に、クレジットカードを持つことが出来る年齢について記事を書いてみたいと思います。

いったい何歳以上であればカード作成可能なのか…といった疑問解決から、年齢によるカード作成の条件までをわかりやすく解説していきますので、これからはじめてのカードを作りたいと思っている方は、是非、参考にしてみてください。

カード作成と年齢の基本がわかりますよ。

クレジットカードと年齢の基礎知識:

クレジットカードを持てる年齢は何歳から?

まず、クレジットカードっていったい何歳から作ることが出来るのかというと、これは原則18歳から作ることが出来ます。

中には20歳以上とか、30歳以上とかの条件が付くクレジットカードはありますが、概ね、どこのクレジットカード会社のどんなカードであっても18歳以上であれば持てる可能性があると思っておいて間違いはないでしょう。

  • 17歳以下:作成不可
  • 18歳以上:作成可能

基本はすべて18歳から…です。

18歳の高校生は作ることが出来ない:

但し、18歳は18歳でも、高校生ではクレジットカードを持つことは出来ません。いくら18歳になったとしても、カード保有は高校卒業まで待つようにしてください。

しかし例外も。

たとえば高校3年生で学校を中退して社会人になった…といった場合であれば、18歳でも問題なくクレジットカードを作ることができます。

もちろん中学卒業とともに働いている方も同様で、とにかく高校生じゃなければ作れる可能性がでてくるのですね。

  • カード作成不可…高校3年生の18歳
  • カード作成OK…高校3年時に中退した18歳

この辺は面白いです。

高専生も作れる場合あり:

あと、高校とはちょっと違う高等専門学校生についても、18歳になったらクレジットカードを作れる可能性有り。

  • 高校に通う18歳:作成は不可
  • 高専に通う18歳:作成できる場合も

こちらは職業訓練を兼ねた5年制の学校ゆえに、高校とは別の審査基準を設けているようです。高専生でクレジットカードが欲しい18歳は、下記記事を参考にして作成に挑戦してみてくださいね。

news.cardmics.com

未成年は親の同意が必要:

次に18歳でも19歳でも、未成年がクレジットカードを作る場合には、親の同意が必要になります。

  • 18歳、19歳のカード申込:親権者の同意が必要
  • 20歳以上のカード申込:自分の意思で申込可能

未成年は親権者の同意がないとカード作成不可

未成年は親権者の同意がないとカード作成不可

残念ながら未成年は自分の判断でクレジットカードを持つことは出来ないので、クレジットカードが欲しいなら親(保護者)に相談してみてください。

その上で了承を貰うことが出来たのなら、晴れてカード作成可能となります。

カードの種類によって対象年齢は異なる:

ここでわかりやすく、クレジットカードランクごとの対象年齢を表にまとめておきます。

概ね、どの階級に属するクレジットカードでも20歳以上であれば作れると思って間違いはありませんが、前述のように30歳以上ではないと作れないゴールドカードやプラチナカードなどもあるので注意してください。

比較項目 解説
年会費無料カード
シルバーカード
クラシックカード
基本的には18歳以上であれば作成可能。ただ18歳は18歳でも高校生は作成不可だが、18歳のフリーターや大学生、短大生などであれば作成はできる。
消費者金融カード アコムACマスターカードなどのように、20歳未満は作成できない年会費無料カードも存在。これは消費者金融の貸出基準を元に対象年齢を設定しているため。
ゴールドカード 18歳以上であれば作れるゴールドカードもあれば、20歳以上、25歳以上、30歳以上と年齢に条件のあるゴールドカードも存在。申込前には対象年齢を確認する必要性あり。 
プラチナカード
ブラックカード
20歳以上であれば概ね対象になるが、対象年齢を公表していない場合もあるので正確には不明。但し、お金に余裕のある方であれば20代でも作れることは多い。

尚、大人の休日倶楽部カードなどのように、50代、60代の方を対象にしたクレジットカードもありますが、こういったのはクレジットカードうんぬんの話ではないので例外として捉えていただければと思います。

クレジットカードの階級ランクについては下記記事参照。

news.cardmics.com

高校生のうちから作れる場合も:

『20日、30日は5%オフ』のテレビCMで有名なイオンカードは、高校在学中の18歳でも作れる可能性のあるクレジットカード。

こちらは高校3年の1月以降で18歳であれば審査基準を満たすことが出来るため、高校卒業前にクレジットカードが欲しい方は申し込んでみてください。

うまくいけば在学中のクレジットカード入手が可能ですよ(詳しい入手方法についてはこちらの記事も参照)。

カード作成と年齢に関する補足情報:

f:id:cardmics:20170819201103j:plain

続いてクレジットカード作成可能な年齢に関する補足情報もいくつかまとめておきます。作成に際して疑問がある方はこちらもしっかりと読んでおいてください。

19歳の高校生はどうなのか?

留年したり、両親の海外移住のために周りよりも1年遅れて19歳になってしまった高校3年生ではどうなんでしょうか?

こちらは残念ながらクレジットカード作成は出来ない可能性大。

これはクレジットカード会社のルールとして、原則、年齢に関係なく高校生にはクレジットカードを持たせない…となっているためと思われるためです。

フリーターとして申込できることも:

まぁあんまり大きくは書けませんが、19歳の高校3年生の場合、高校生としてクレジットカードを申しこめば審査落ちしますが、アルバイトなどで働いている経歴があれば『フリーター』としてカード入手は可能かも。

  • 高校生としてカードを申し込む:作成不可
  • フリーターとして申し込む:作成できるかも?

この辺について、クレジットカード会社はちょっとルーズな感じですね(フリーター向けのおすすめカードは下記記事参照)。

news.cardmics.com

自分で受け取りに行くことも可能:

『クレジットカードが欲しいけど、両親に反対されてるからなぁ…。自宅で受け取りが出来ないんだよ』という方は、郵送でクレジットカードを受け取るのではなく、自分から出向いて受け取ることができる即日発行カードがおすすめ。

下記記事で紹介しているクレジットカードなら店頭でのカード受け取りが可能なので、両親に黙ってこっそりとクレジットカード入手することが出来ますよ。

明細書をネット明細にしてしまえば、バレることはほとんどありません(DMも送ってこないようにしておくとさらにGood)。

以上、クレジットカードは何歳から作ることが出来るのか、その年齢を解説!基本的には高校生を除く、18歳以上であれば問題なく作成可能です…という話題でした。

参考リンク:

はじめてクレジットカードを作る…という方におすすめのカードについては下記記事をどうぞ。まずは年会費無料&入会金無料で持つことができるカードを作って、クレジットカードとはどんなものかを感じてもらえればと思います。

news.cardmics.com

PAGE TOP