クレジットカードの読みもの

専門家がクレジットカードや電子マネーをわかりやすく解説していくサイトです。

ついに『街での楽天カードご利用分がポイント2倍』が完全復活!9月は楽天ペイ決済のみが対象でしたが、10月は楽天カードが対象に。

楽天カードを街中で利用するとポイント2倍になるキャンペーン

新型コロナウィルスの影響でしばらく中止状態にあった、楽天カードを街中で利用するとポイントが2倍になるキャンペーン。

このキャンペーンは2020年9月に再開されたように見えたものの、その対象がいつの間にか楽天カードの利用ではなく楽天ペイ経由での楽天カード利用に限られてしまっていたのですが、ついに10月からは楽天カードの利用そのものも対象となるようです。

キャンペーン期間中の街での楽天カードの今月ご利用分がポイント2倍進呈(楽天カードご利用通常ポイント1%+本企画特典ポイント1%)

楽天市場の公式ページにて判明しました。

街でのご利用分がポイント2倍について:

キャンペーンの仕組みと参加条件について:

『街での楽天カードご利用分がポイント2倍』の仕組みをご存知ない方のために、少しだけその仕組みを説明させていただきます。

まず、このキャンペーンを活用するためには年会費無料クレジットカードである楽天カードを保有していることが大前提。

その後、楽天市場で2万円以上の買い物をし、キャンペーンにエントリーをすると街中での楽天カード利用が自動的にポイント2倍となります。

楽天市場の利用者であればエントリー条件の達成は難しくない

楽天市場の利用者であればエントリー条件の達成は難しくない

普段から楽天市場で買い物をしている方であれば難しいことはなにもありません。問答無用でエントリーをしておくのがおすすめです(エントリーはこちら)。

ポイント獲得の上限は10万円まで:

ここで気になるポイント獲得数の上限ですが、下記表のように月間利用額10万円までがその対象。

月間10万円の利用分までがポイント2倍になる

月間10万円の利用分までがポイント2倍になる

つまり最大で1,000円分の楽天ポイントが貰えることになるので、街中でも楽天カードを利用している方はエントリーがもう必須ですね。

1ヶ月あたりで考えれば1,000円分ですが、毎月しっかりエントリーをし続ければ年間1万円以上の節約につなげることも可能となります。

楽天ペイと絡めればさらにお得:

尚、今回紹介した『街での楽天カードご利用分がポイント2倍』は、人気のスマホ決済である楽天ペイ経由で楽天カードを利用した分にもしっかり付与されるポイント。

それゆえ、楽天ペイが使えるお店では楽天ペイを使ったほうが更に多くの楽天ポイントを貯めることが出来るので、あわせて活用いただければと思います。

  • そのまま楽天カード払い:2.0%ポイント還元
  • 楽天ペイで支払い:2.5%ポイント還元

僅かではありますが0.5%の差はあなどれませんよ。

以上、ついに『街での楽天カードご利用分がポイント2倍』が完全復活!9月は楽天ペイ決済のみが対象でしたが、10月は楽天カードが対象に…という話題でした。

参考リンク:

楽天ポイントは欲しいけど楽天カードを作るのはちょっと…と、なんとなく楽天を信用できない方は下記記事も参考に。

楽天カードが批判される内容とその対処法についてわかりやすく解説しています。

news.cardmics.com

PAGE TOP