クレジットカードの読みもの

専門家がクレジットカードや電子マネーをわかりやすく解説していくサイトです。

Amazonで劇的にポイントが貯まる、おすすめクレジットカード(2022年版)!Amazonの支払いはこれらのカードで払おう。

f:id:cardmics:20180408180706j:plain

今回はAmazon.co.jpでの支払いでポイントが溜まりやすい、おすすめのクレジットカードを紹介した記事を書いてみたいと思います。

普段からAmazonを利用している方も是非、この記事を参考にしてみてください。うまく活用すれば、今まで以上にクレジットカードポイントを獲得できるようになりますよ。

Amazonでお得なクレジットカード:

JCBカードW(39歳以下):

Amazonでの支払いでお得なクレジットカードといえば、Amazon公式のクレジットカードである『Amazon Mastercard(アマゾン・マスターカード)』がお得。

そう思っている方は多いのですが、実はJCBカードが発行しているJCB CARD Wというクレジットカードは、Amazon Mastercardと同等かそれ以上にポイントが溜まりやすいカードとなっています。

わかりやすく2枚のクレジットカードを比較してみるとこんな感じ。

比較項目 JCBカードW Amazon Mastercard
年会費 年会費無料 年会費無料
Amazonでのポイント還元率 2.0% Amazonプライム有料会員だと2.0%、未加入だと1.5%
Amazon以外でのポイント還元率 1.0% 1.0%
入会キャンペーン お得なキャンペーン実施が多い 定額ポイント付与が多い
家族カード 発行可能 発行可能
他のメリット セブン-イレブンやスターバックスでもポイントが溜まりやすい 貯めたポイントはAmazonですぐに使える
主なデメリット 貯めたポイントがやや使いにくい Amazon以外での特典が少ない
公式サイト 公式サイト 公式サイト

ご覧のようにJCBカードWはプライム会員登録のないAmazon利用者にとってお得な1枚。

  • 現在プライム会員:どちらも同等
  • プライム会員ではない:JCBカードWが上

年額4,900円のプライム会員費を負担するつもりがないなら、Amazon MastercardよりもJCBカードWのほうがお得となります。

セブン-イレブンやスタバでポイントが貯まる:

また、JCBカードWでは表にも記載の通り、セブン-イレブンやスターバックスコーヒーでポイントが溜まりやすい強みも有り。

  • スターバックスコーヒー:ポイント還元率5.5%
  • セブン-イレブン:ポイント還元率2.0%
  • 昭和シェル:ポイント還元率1.5%
  • ビックカメラ:ポイント還元率1.5%

JCBの提携店で利用するとポイント還元率がさらにアップ

JCBの提携店で利用するとポイント還元率がさらにアップ

そのため、総合的にお得なクレジットカードが欲しいならJCBカードWに軍配があがることでしょう(その他の保有メリットはこちらの解説記事を参照)。

39歳以下ではないと作れない:

反面、JCBカードWのデメリットは、現在、39歳以下の人ではないと申込すら出来ないこと。

  • 39歳以下の方:JCBカードWを申込可能
  • 40歳以上の方:JCBカードWは作成不可

つまり40歳以上の方はどんなにJCBカードWが欲しくても作れないので、申し込みをするなら40歳になる前までにどうぞ。

JCB CARD W!|クレジットカードのお申し込みなら、JCBカードJCB CARD W|JCBカード 

Amazon Mastercard(ヘビーユーザー&40歳以上):

Amazon公式のクレジットカードであるAmazon Mastercardは、Amazonのヘビーユーザー向け。

利用すれば問答無用でAmazonポイントが溜まりますし、貯めたポイントをAmazon上で使うのも楽ちんなので、頻繁にAmazonを使う予定があるなら最初からAmazon Mastercardを作ってください。

プライム会員なら2.0%還元の恩恵を受けられますよ。

Amazon.co.jp: Amazon Mastercard: genericAmazon Mastercard 

amatenはおすすめ出来ない:

『そんな面倒なことをしなくても、Amazonギフト券を安く購入できるamatenというサービスを使えば節約できるよ』といった考え方もあるにはあるんですが、amatenは詐欺に合う可能性や、犯罪の片棒をかつぐ可能性があるのでおすすめはしていません。

  • メリット:安くAmazonギフト券を買える
  • デメリット:購入したギフト券が無効になる可能性あり

下手すると大切に育てたAmazonのアカウントそのものを停止させられてしまう可能性もあるので、利用の際には十分にご注意いただければな…と思います。

よくある質問とその答え:

f:id:cardmics:20170517142114p:plain

『まだまだAmazonでのお得な支払い方法について疑問がある!』という方のために、よくある質問とその答え形式でQ&Aを作っておきました。

少しでもお得に買い物をしたい…という方はこちらもチェックしてみてください。

Q.普通のカードと比較するとどのくらい違うの?

『今回、紹介してもらったクレジットカードがお得なのはわかったけれども、他のクレジットカードと比較するとどのくらいお得なの?正直、大したことないんじゃない?』

そう思われる方もいるかもですが、ポイント還元率が1.0~1.5%程度違うのは結構大きな差。たとえば年間に100万円ほどAmazonで買い物をする場合には、下記のような差となって現れます。

  • 一般的なカードで支払い:5,000円分のポイント獲得
  • 楽天カード等で支払い:1万円分のポイント獲得
  • 今回紹介のカードで支払い:2万円分のポイント獲得

どうでしょうか。小さいようで大きな差だと思いませんか?

1年では使わなくても3年、5年では使ってる:

まぁAmazonで年間100万円も買い物をしないよ…って方のほうが圧倒的に多いと思うので、この例はその差を実感してもらいたかっただけのものですが、3年、5年といった長期で考えると100万円くらいは使ってしまうもの。

やはり長い目で見ると、ポイント還元率の高いクレジットカードほうがお得なので、普段からAmazonを利用している方であれば作成価値もあると思いますよ(下記記事ではAmazonに限らず、どこでもポイントが溜まりやすいカードを紹介中)。

news.cardmics.com

Q.Amazonでは分割払いやボーナス払いは出来ない?

従来、Amazon.co.jpではクレジットカードの1回払いのみしか利用することができませんでしたが、2018年夏頃より分割払いやリボ払いが利用可能に。

  • 1回払い:利用可
  • 分割払い:利用可
  • リボ払い:利用可

ただボーナス払いについては未だに対応なしなので、Amazonでボーナス払いを利用したい…という方は、下記記事でまとめている方法などで代用してください。

JR東日本系のビューカード発行のクレジットカードでなら、Amazonでもボーナス払いが利用可能です。

news.cardmics.com

Q.海外決済がお得なカードはまだお得?

Amazon.co.jpでJCBブランドのクレジットカードを利用すると、JCBの国内利用としてではなく海外利用として決済処理される状況があります(引用元はこちら)。

日本で発行されたJCBカードをご利用の場合、クレジットカードによる決済は円建てですが、一部の決済は海外ご利用分扱いとなりますので、ご利用枠、お支払い回数等にご注意ください。

クレジットカードの海外ご利用分をリボルビング払いに設定されている場合、請求時にリボルビング払いが適用されることがあります。

この状況を利用して、過去には海外利用でお得なJCBカード、たとえば地球の歩き方カードなどをAmazonで使うとポイントが溜まりやすい…という裏技テクニックが存在しましたが、現在は実践不可能に。

いくら当該クレジットカードを利用してもポイントの割増等を受けることはできなくなっているので、今回紹介したおすすめのクレジットカードからAmazon向けの支払い方法を選んだほうが無難です。

更に複雑な方法もあるにはある:

今回紹介させていただいたAmazonでのお得な支払い方法についてはまだまだ序の口。

もっと細かくポイントを稼ごう…とマニアレベルの方になると、Amazonギフト券をnanaco払いで購入したり、ソフトバンクまとめて支払いでAmazonギフト券を購入してみたり、クラブオフ経由でAmazonギフト券を購入したりなどなど、説明するだけで5万文字、10万文字必要な方法を実践している方もいらっしゃいます。

ただそこまで行くと節約を通り越してただの趣味(苦笑)

時間をかける労力に比べて得られるリターンは少ないので、今回紹介した方法がシンプルで一番楽なんじゃないかなーと思いますよ。

最高ポイント還元率2.0%で破壊力は十分です。

さぁAmazonで買い物をしよう:

f:id:cardmics:20171014124214j:plain

ここまでAmazonでお得なクレジットカードを紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

そもそもAmazon向けのクレジットカードを作るべきか、そしてどのくらいまでポイント獲得を狙うかでも違ってきますが、頻繁にAmazonで買い物をしているなら新規にクレジットカードを作ってみてください。

たったそれだけで今までより+1.0~1.5%ほど、ポイントを多く稼げるようになるはずですよ。

以上、Amazonで劇的にポイントが貯まる、おすすめクレジットカード(2022年版)!Amazonの支払いはこれらのカードで払おう…という話題でした。

参考リンク:

この機会にクレジットカードに関する知識をもっと増やしたい方は、クレジットカード全般の基礎知識をまとめた下記ページを参考にどうぞ。

年会費やポイントの基本から、お得に支払いをするための方法までをわかりやすく解説しています。

news.cardmics.com

PAGE TOP