クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

JCB CARD Wの完全ガイド2017!Amazonやセブンイレブンでポイントが貯まりやすいメリットを持つ、年会費無料のJCBカードです。

f:id:cardmics:20171024141919j:plain

今回は2017年10月24日より新規に発行が開始された、JCB CARD W(JCBカード・ダブル)について詳しく解説をしてみようと思います。

JCBカードWの基礎知識や審査難易度、そしてメリット&デメリット等々を詳しく知りたい…という方は是非、この記事を参考にしてみてください。Amazonやセブンイレブンでポイントが貯まりやすいなど、ポイント獲得面でのメリットが多いカードですよ*1

JCB CARD Wの基礎知識:

39歳以下でないと作れないカード:

まず、JCBカードWは残念ながら39歳以下の方ではないと作れないクレジットカードです。

  • 18歳~39歳:JCBカードW作成可能
  • 40歳以上:JCBカードW作成不可

残念ながら40歳以上の方はどんなにこのクレジットカードが魅力的に映ったとしても作成することは出来ないので、予めご了承ください。

お申し込み対象:18歳以上39歳以下

ネット申込限定のクレジットカード:

また、JCBカードWは紙の申込用紙を使った申込ができない、ネット申込限定のクレジットカード。

  • できない:紙の用紙を使った申込
  • できない:店頭での申込

スマホやパソコンを使って、こちらの公式ページから申し込みをしない限りは作成が出来ないので、機械操作が不慣れな方にはちょっと申し込みのハードルが高いカードになってしまうかもしれません。

JCBカードW発行に必要な費用:

次にJCBカードW発行に必要な費用についてもまとめておきます。

手数料費用 費用 解説
入会金 無料 JCBカードW入会にはお金は必要ありません。
発行費 無料 カード発行に関してもお金はかかりません。
事務手続き 無料 入会関連の事務手続き費用も無料です。
年会費 無料 1年間、保有するためにかかるお金は0円。翌年の年会費も無料です。
解約手数料 無料 解約にかかるお金も不要です*2
発行や保有でかかる費用は0円:

ご覧いただいたように、JCBカードWは発行費、入会金、事務手続き費用などの諸経費が完全無料のクレジットカード。

更に年会費についても39歳までに加入すればそれ以降は永遠に無料のまま使い続けられるので、60歳、70歳、80歳といった年齢まで年会費無料で活用可能…と、カード発行や管理にかかるお金はすべて0円と思って間違いありません。

反面、他のクレジットカード同様、リボ払いや分割払い、そしてキャッシング(カード会社からの借金)を利用した場合にはしっかり金利手数料がかかるので、1円でも金利なんて払いたくない…という方は1回払いなどの手数料が発生しない支払い方法を使ってもらえればなと思います(支払い方法と金利については下記記事参照)。

news.cardmics.com

JCBカードWの審査難易度:

ここで気になるJCBカードWの審査難易度についてもまとめておきますが、

こちらのクレジットカードはまだ発行が開始された直後のカード。JCBカード側の公式見解もなければ、インターネット上での口コミもまったくない状況なので、参考までに当サイト『クレジットカードの読みもの』がその基準を推測してみました。

対象者 発行可否 対象者 発行可否
正社員 派遣社員
公務員 団体職員
中小企業経営者 会社役員
個人事業主 自由業
士業 年金生活者 ×
期間工 大学生
アルバイト 大学院生
パート主婦 専業主婦
高校生 × 無職 ×
学生でも専業主婦でも作成OKと推測:

ご覧いただいたようにJCBカードWは正社員や公務員はもちろん、アルバイトや大学生などの、比較的収入が不安定な方であっても作成できる可能性大。

但し、収入が一切ない無職や、自宅で家事手伝いをしている女性の方だと作成が難しい可能性が高いので、どうしてもJCBカードWが欲しいならなにか1つでも収入を得た上で、申し込みに挑戦してもらればな…と思います。 

JCBカードWは安心の盗難補償付き:

JCBカードWの基礎知識、最後は盗難補償について。

JCBカードは他のクレジットカードよりもセキュリティ対策に力を入れているカードなので、『クレジットカードってなんとなく怖い…』という方にもおすすめ。

下記のようにネット通販で不正利用されても、紛失して誰かに勝手に使われてしまったとしても、すぐに被害をJCB側に連絡すればあなたの被害額を0円にしてもらうことが出来ます

インターネットショッピングで使うのは、ちょっと心配です。

JCBカードなら、インターネットショッピングでご利用になった覚えのない請求があっても安心です。状況調査のうえ適用条件に基づき、請求を取り消します。

カードを落としてしまったらと思うと不安です。

万一、カードが不正使用されても、届けた日から60日前にさかのぼり、
それ以降の損害額はカード会社が負担します。※お客様に会員規約違反や故意・過失がある場合は、この限りではありません。

使いすぎを心配する方にも:

また、『クレジットカードを持つと、買い物で使いすぎてしまいそうで…』という方にもJCBカードはおすすめ。

こちらも公式サイトを引用させていただきますが、JCBカードWには「安心お知らせメール」というものがあるので、これを逐一、メールで受信すればそれだけでクレジットカードの使いすぎを抑止することが可能です。

どれくらい使ったか覚えていられないし、ついつい使い過ぎてしまうことが心配です。

「安心お知らせメール」に登録すると、カードの「ご利用残高」が、会員専用WEBサービス「MyJCB(マイジェーシービー)」であらかじめ登録した金額を超えた場合、Eメールでお知らせします。ご利用状況が分かって安心・便利!「クレジットカードはついつい使いすぎてしまいそうで…」というお客様のご心配にお応えします。

他、JCBカードは不正利用がないかどうかの監視を365日24時間体制で行うなど、不正利用されないための対策もしっかり行っていますよ。

JCB CARD Wの保有メリット:

f:id:cardmics:20170613002113j:plain

ここまででJCBカードWの基礎知識が身についたところで、ここから先は肝心のJCBカードWの保有メリットについてまとめていきます。

いつでもポイント2倍の破壊力:

JCBカードW最大の保有メリット、それはいつどこで支払いに使っても、ポイントがいつでも2倍になるという点。

当然ながら、他のJCBカードではいつどこで利用してもポイントが2倍貯まることはないわけですから、JCBカードを作ろうと思っている方にとってこの点は大きな保有メリットになることでしょう。

  • 一般的なJCBカード:1,000円利用で1ポイント
  • JCBカードW:1,000円利用で2ポイント
JCB EITのようにリボ払い専用でもない:

こう書くと、『JCBカードが無条件にポイント2倍出してくれるなんてちょっと怪しい…。JCB EITみたいにどうせリボ払い専用のクレジットカードなんでしょ?』なんて業界にちょっと詳しい方もいますが、なんとなんと、このJCBカードWについては無条件でポイント2倍で間違いありません。

  • JCB EIT:リボ払い専用カードだからポイント2倍
  • JCBカードW:1回払いでもポイント2倍

そのため、ポイント目当てでJCB EITを使っている…という方は、この機会にJCBカードWに乗り換えたほうがなにかとお得。1回払い、2回払い、ボーナス払いでポイント2倍貯まるのは、家計のやりくりをする上でもメリットは大きいですよ。

Amazonでポイントが貯まりやすい:

JCBカードWの保有メリットはポイント2倍だけではありません。JCBが提携をしているAmazonやセブンイレブン、スターバックスといった「JCBオリジナルシリーズパートナー」の店舗で利用すると、更にお得にポイントが貯まる強みがあります。

  • スターバックス:ポイント還元率3.0%
  • セブンイレブン:ポイント還元率2.0%
  • イトーヨーカドー:ポイント還元率2.0%
  • Amazon:ポイント還元率2.0%

特に多くの方にとって嬉しいのがAmazonでの利用。こちらは上記のように2.0%分のポイントが貯まるので、日用品や食品の購入で使うもよし、Amazonギフト券を購入して誰かにプレゼントするも良しです。

Amazon公式のクレジットカードよりお得:

ちなみにAmazon公式のクレジットカードである『Amazon MasterCardクラシック』のポイント還元率もJCBカードW同様に2.0%ですが、こちらは年会費がしっかりかかるカード。年会費無料で作れるJCBカードWに軍配があがりますよ。

  • Amazon MasterCardクラシック(プライム契約なし):ポイント還元率1.5%
  • Amazon MasterCardクラシック(プライム契約あり):ポイント還元率2.0%
  • JCBカードW:ポイント還元率2.0%

まぁさすがに年会費が1万円以上する、Amazon公式のゴールドカード『Amazon MasterCardゴールド』のポイント還元率には勝てませんけれども、JCBカードWは年会費無料でポイント還元率2.0%なら充分なのではないでしょうか?

JCB CARD W plus Lなら女性特典も:

JCBカードWでは2種類のデザインをしたクレジットカードが発行されていますが、下記のピンク色をしたデザインを選択した場合には、『LINDAリーグ』と呼ばれる女性向けの割引&優待サイトを利用することも可能。

あなたの「キレイ」を応援するために、「キレイ」のプロ「LINDAリーグ」が発信する、おトクな情報やサービスが、誰よりも早くあなたのもとへ。

f:id:cardmics:20171024151200p:plain

このLINDAリーグ経由で使えるサービスや通販サイトには、ロクシタンやアビステ、BUYMA(バイマ)などがあるので、お得な情報をいち早く知りたいという方はこちらのデザインを選択してもらえればなと思います。

尚、申し込みにはどうやら性別は関係ないので、男性でもピンク色をしたJCB CARD W plus Lを入手&LINDAリーグを使うことも出来そうです。

ETCカードを探している方にも最適:

あと、JCBカードWはETCカードを探している…という方にとってもメリットの多いクレジットカードになりそうな感じ。

なにせ2017年現在だと、下記の条件を満たしたETCカードというのはもはや激レア。

  • 発行費:無料
  • 年会費:無料
  • ポイント還元率:1.0%

探しても探しても、そうは見つかるものではないので、ETCカード目当てでの発行なんていうのも面白いかもしれませんね。その他、おすすめのETCカードやその選び方については下記記事も参考にどうぞ。

news.cardmics.com

JCBカードWが年会費無料な理由:

JCBカードWやJCBカードW plus Lの年会費が無料な理由は、JCBカードWがネット申込に限定するなど、徹底したコスト削減を行っているため。要するに1枚あたりのクレジットカード会員獲得にかける費用を極力抑えた分だけ、ポイント還元率としてみなさんに戻そう…という感じだと思いますね。

ただクレジットカード会社の経営が厳しい昨今、どこまで大手カード会社であるJCBカードがこの「ポイント割増分」を自社で吸収できるかについてはやや疑問に思うところも。

結果、1年後くらいに『やっぱりポイントあげすぎると苦しいから、新規募集辞めます!』みたいなことになる可能性も高いので、JCBカードWが欲しい方は早め早めに申し込みをしてもらえればなと思います(申込はこちらから)。

JCB CARD Wのデメリット:

f:id:cardmics:20171014124623j:plain

参考までにメリットばかりではなく、JCBカードWのデメリットについても紹介しておきます。申し込み前に落とし穴までしっかり知っておきたい方はこちらをどうぞ。

39歳以下ではないと作れない:

JCBカードW最大のデメリットといえば、39歳以下の人ではないと申込すら出来ない点。これはここまで散々説明してきたのですでにご存知だとは思いますが、40歳以上の方はどんなにこのカードが魅力的に見えたとしても申し込むことは出来ません。

家族カードの発行は出来る:

但し、JCBカードWでは家族カードの発行に対応しているので、たとえば家族の中に18歳から39歳がいる…という場合には、その人に発行をお願いした上で家族カードを活用する…なんてことは可能。

  • できない:40歳以上の人がカード申込
  • できる:40歳以上の人が、39歳以下の家族に頼んで家族カードを発行してもらう

つまりどうしてもJCBカードWが欲しいなら、配偶者でも娘&息子でも誰でもかまわないので、家族カードの発行をお願いしてみてください。運良く対象年齢の家族がいた場合には、それであなたも晴れてJCBカードW保有者になれますよ。

郵送で明細書を発行してもらうことが出来ない:

JCBカードWのちょっとしたデメリットとしては、紙の利用明細書の発行ができないという点。

他のJCBカードだと、郵送で明細書を取り寄せることも出来るのですが、このクレジットカードの場合にはそもそも郵送の準備がないので、ネット明細のみで対処する必要性があります。

  • 他のJCB:郵送で明細書を送ってもらうことが出来る
  • JCBカードW:ネット明細のみ。郵送では対応してもらえない

ただ前述のようにJCBカードWには「安心お知らせメール」機能があるので、こちらを活用すれば郵送で明細書が届かなくてもどうにかなるなどなど、対処方法はいくらでもあるはずですよ。

JCBスターメンバーズは対象外:

JCBカードを年間30万円以上利用すると、翌年のOki Dokiポイント(JCBのポイント制度)が上乗せされるJCBスターメンバーズは、JCBカードWの利用でも対象になるのでしょうか?

これは残念ながら対象外。

JCBスターメンバーズ公式に記載のある通り、JCBカードWやJCBカードW plus Lはどんなに利用しても翌年のポイントに変化はありません。

1 JCB CARD W、JCB CARD W plus Lなど、一部JCBスターメンバーズの対象とならないカードがあります。

それでもJCBカードW利用で貰えるポイント2倍は、数多くあるJCBカードの中でも一番お得。更に上乗せポイントがあるとまぁ、もっと嬉しかったんですが、とりあえずポイント2倍でも充分に満足できるのではないでしょうか?

JCB CARD Wを作ろう:

f:id:cardmics:20171024141919j:plain

ここまでJCBカードWの基礎知識から、メリット&デメリットを紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

仮にあなたが39歳以下の方であれば、文句が付けようのないクレジットカードに仕上がっていると思うので、『1枚、JCBカードが欲しかったんだ!』という方であれば、迷うことなく申込してOKですよ(申込は下記公式ページより)。

以上、JCB CARD Wの完全ガイド2017!Amazonやセブンイレブンでポイントが貯まりやすいメリットを持つ、年会費無料のJCBカードです…という話題でした。

参考リンク:

クレジットカードを作るのが初めてだ…という方は下記記事も参考に。クレジットカード初心者の方が抱えがちな「勘違い」についてまとめています。

news.cardmics.com

*1:発行が開始されたばかりのクレジットカードなので、内容に間違いがあった場合には申し訳ございません。随時、内容の精査をしていく予定です。

*2:こちらは特に記載がなかったので無料で間違いないと思いますが、JCBカードには解約金がかかるクレジットカードが存在するので、後ほど、詳しく調べておきます。

PAGE TOP