クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

クレジットカードの暗証番号を間違えて、ロックがかかった場合にはどうすれば解除できる?4桁の暗証番号を忘れた場合の対処法まとめ。

lock

久しぶりにクレジットカードを利用しようとしたら、暗証番号の入力を求められたので何度か挑戦してみたところ…見事にロックがかかってしまった。そんな経験をされた方って多いはず。

そんな時、どうやったら自力でロックを解除することが出来るのか?ってこと知りたいですよね。今回はそんな暗証番号を忘れ、ロックがかかってしまった時の対処法をまとめてみたいと思います。

自分でロック解除ができないからこそ安全:

結論から先に言ってしまえば、こればかりはどうすることも出来ません。もしあなたがロック解除をしたいのであれば、素直にカード会社に電話をするしか方法はないので、仕事時間の合間を見つけては電話をするようにしてください。

ではなぜ自分でロックを解除することが出来ないのか?これは単純な話、仮に自分でロック状態を解除できてしまえるようだと、あなたのクレジットカードが盗まれた時にも、盗んだ誰かによってロック解除が出来てしまうことにもなります。

言うまでもなくそれだとセキュリティ保護があってないようなものなので、そんなことにならないように、防犯上、自力ではロック状態が解除できないような仕様になっているのです(自力解除が出来ないからこそ安全)。

  • 安心:カード会社側のみロック解除が可能
  • 不安:自分でロック解除が可能

ロック解除の方法はカード会社に電話するしかない:

前述のように暗証番号の入力ミスによってロックされた状態になった場合、カード会社に電話をして解除してもらう他ありません。

クレジットカード会社に電話をすれば、あなたの本人確認が行われて、電話上、もしくはハガキなどで新しい暗証番号が告知されます。これで晴れてクレジットカードのロックが解除され、普段の買い物でクレジットカードを利用できるようになります。

  1. カード会社に電話をする(カード裏面に問い合わせ先あり)
  2. 暗証番号を忘れた旨を伝える
  3. 新規に暗証番号が設定される

その後は問題なく4桁の暗証番号を利用した買い物ができるようになるので、またうっかり忘れてしまわないようにしてもらえればと思います。

最近ではネット経由でも照会可能:

尚、最近ではインターネット経由でも暗証番号の照会や再設定が可能なケースも増えてきました。

カード会社に電話をするヒマがない、昼の時間帯は忙しい…という方は、試しにカード会社側が用意しているネットサービスにログインした上で、暗証番号照会機能がないかどうかを確認してもらえればと思います。

覚えやすくて安心な暗証番号は?

Locked

最後に4桁の暗証番号を忘れてしまうことが多いという方は、覚えやすくて安心な暗証番号を探すことができる下記記事なども参考に。これらの番号であれば他人から推測されることはまずないので、安心して設定可能です。

反面、自分の誕生日や携帯番号などを暗証番号にするのはなにかとセキュリティ面で不安が大きいので、覚えやすくても絶対に設定しないようにしてくださいね。

以上、クレジットカードの暗証番号を間違えて、ロックがかかった場合にはどうすれば解除できる?4桁の暗証番号を忘れた場合の対処法まとめ…という話題でした。

参考リンク:

クレジットカード初心者がやってしまいがちな、危ないミスをまとめた記事は下記をどうぞ。一歩間違えばほんとに大きな負債を抱えることにもなりますよ。

cards.hateblo.jp

PAGE TOP