クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

ダイナースクラブ プレミアムカードを入手する方法まとめ!インビテーション入手のための審査基準から、直接申込できる裏ルートまで。

Canadian Household Debt Reaches Record High, Again

ダイナースクラブカードの最高峰カードである、ダイナースクラブ プレミアムカード。

一般的に「ブラックカード」に分類されるこのカードは、ダイナースクラブ側より『あなたはこのカードを持つにふさわしい人間だ!』という認定を貰わないと持つことが出来ないカードなため、どんなに欲しくても入手が難しいカードだと言われています。

  • 一般的なカード:自分から申込可能
  • プレミアムカード:ダイナースクラブ側より招待されないと発行は無理

そこで今回はそんなダイナースクラブ プレミアムカードの入手方法を、独自に調査してまとめてみました。どうしてもこのブラックカードを持ちたいと思う方は是非、この記事を参考にしてみてくださいね。

ダイナースクラブ プレミアムカード入手の基本:

まずは基本から。前述のようにダイナースクラブ プレミアムカードは、残念ながら自分から申込をすることが出来ないクレジットカードです。

そのため、入手をするためにはダイナースクラブ側より『あなたはこのカードを持つにふさわしい人間だ』という招待状(インビテーション)を貰う必要性があるんですが、この入手方法については残念ながら非公開。

つまりダイナースクラブ側として公開してないために、ダイナースクラブ プレミアムカードを欲しい方の多くが『どうすれば入手できるんだ!』と疑心暗鬼になっている部分があるのです。

大前提だけはわかっている状況:

ただそれじゃまったくその入手方法がわからないのかというと、そんなことはありません。一つだけ確かなことがわかっているとすれば、それは「ノーマルなダイナースクラブカードを保有して、その利用履歴を磨くこと」。

要するにダイナースクラブカードの利用履歴が良い方の元にはインビテーションが届き、あんまりよくない人のところにはそのような連絡が入らない…ということなのですね。

  • 利用履歴が良い人:インビテーションが送られてくる
  • 利用履歴が悪い人:インビテーションは届かない

そのため、どうしてもダイナースクラブ プレミアムカードが欲しいなら、まずはダイナースクラブカードを作り、そのカードをデパートやドラッグストア、電気料金等の支払いで使うなどして利用履歴を磨くのが大前提(入手はこちらから)。

この利用歴次第でインビテーションが貰えるかどうかが決まるようです。

  1. ダイナースクラブカードを入手する
  2. 買い物等でとことん利用する
  3. ダイナースクラブ プレミアムカードの招待状入手
  4. 晴れてプレミアムカード保有者に

インビテーション入手の審査基準は?

ではどのようにダイナースクラブカードを利用すれば、ダイナースクラブ プレミアムカードの入手が可能なのでしょうか?

こちらは前述のように非公開の審査基準になるため、あくまで私の推測でしかありませんが、下記のようなことをするとインビテーションの入手がしやすいようです。

  1. 利用金額を増やす
  2. 利用件数を増やす
  3. 高級店や海外での利用を増やす
  4. 利用代金の支払いを遅延させない
  5. リボ払いや分割払いを使わない

4と5については大原則。これらは基本的に「お金を持っていない利用者である」とダイナースクラブ側に思われてしまうミスなので、プレミアムカード保有を目指すなら絶対にこれらの行為はしないようにしてください。

1と2については「この利用者はダイナースクラブをメインカードとして利用してくれそうだ」と思わせる効果有り。コンビニでもスーパーでも、書店でもなんでもダイナースクラブカードを利用すれば、それだけダイナースクラブ側へのアピールに繋がるので効果的です。

最後に3については奥の手みたいなものですね。1と2でもインビテーション入手が出来ないなら、最後の望みとして「自分は金持ちなんだぞ!」ということをダイナースクラブ側にアピールしてもらえればと思います(実際にお金持ちかどうかは関係ありません)。

プレミアムカードの入手方法まとめ:

前置きが長くなりましたが、ここでやっと2016年現在のダイナースクラブ プレミアムカードの入手方法をまとめておきます。

1.利用履歴を磨く王道な方法:

一番簡単な入手方法はやはり、ダイナースクラブカードを入手してその利用履歴を磨く方法です。

最近ではダイナースクラブ側の審査基準がだいぶ引き下げられてきているようで、ダイナースクラブカード入手後にメインカードとして利用すれば1年程度でプレミアムカードの招待状入手が出来た…という例も少なくありません。

とにかく買い物や公共料金の支払いにダイナースクラブカードを使って使って、使い倒せば1年程度で招待状が手に入る…と思っておけば良いでしょう。

2.自分から催促してみる:

昨今、ダイナースクラブではプレミアムカード発行数を増やしている傾向があるので、どうしても早くダイナースクラブ プレミアムカードが欲しいと思う方は、自分からダイナースに電話をして「招待状を貰えないか?」と交渉してみるのも手。

これはちょっと前までなら一蹴されていた方法でしたが、今では成功事例も多いようなので狙ってみる価値はあることでしょう。特に株式会社社長や弁護士、医者、国家公務員といった高ステータスな方であれば、これだけでもプレミアムカード入手は容易だと思われます。

  • 昔:直談判は無理
  • 現在:交渉すればインビテーションが貰えることも

ちなみに催促する方法は簡単。ダイナースクラブカード裏面にかかれているサポートセンターに電話をして、直接、オペレーターに「プレミアムカードの招待状が貰えないか?」と相談すればOKです。

これであなたがダイナースクラブ プレミアムカードを持つにふさわしい人間と判断されれば、招待状の送付をしてくれることでしょう。

3.プレミアムカード保有者にねだる:

3番目は人脈が広い方向けの方法ですが、身近にダイナースクラブ プレミアムカード保有者がいるなら、「紹介」を依頼してみるのもおすすめ。

実はダイナースクラブ プレミアムカード保有者は、まだプレミアムカードを保有していない人を紹介することでポイント等を得ることが出来る特典を有しているため、彼らとしても積極的にダイナースクラブ プレミアムカードを紹介したい状況があります。

そのため、『私も可能ならダイナースクラブ プレミアムカードが欲しいんですけど?』とお願いすれば、親しい方であればあるほど快くあなたの希望に応じてくるはず。もちろん入会審査は存在しますが、紹介の場合には審査も多少は柔軟になると言われているので、前述のように人脈を持っているのであればそういった入手方法も可能ですね。

4.イベントに参加する:

最後はダイナースクラブが出店をしているようなイベントに顔を出すことです。

ダイナースクラブ プレミアムカードは表向き上、インビテーションがないと入手できないブラックカードとして扱われていますが、ごくごく稀にこういったイベントでは直接、ダイナースクラブ プレミアムカードの入会者を募集していることがあります。

  • 通常時:インビテーションがないと入手不可
  • イベント時:インビテーションがなくても入手可能

まぁそんなイベントをうまく見つけ出せるかどうかはかなり難しいと思いますが、仮にこういったイベントに運良く遭遇することが出来れば、インビテーション不要でもダイナースクラブ プレミアムカード入手が可能なので是非、狙ってみてください。

特にセレブ向け、高所得者向けのイベントなどが狙い目ですよ。

銀行口座にお金を預ければOK?

ダイナースクラブカードがまだ、シティカードジャパンによる発行だった時には、シティバンクの銀行口座に5,000万円を入れることでプレミアムカード入手する方法もあったんですが、これについては現在ではよくわからなくなってしまいました。

理由は単純で、シティグループがシティバンクの銀行部門とクレジットカード部門を別の会社に売却してしまったため。従来は一緒だったからこそ、5,000万円の貯金さえあれば作成可能だったんですが、今ではどうなっているか不明となります(無理という噂あり)。

プレミアムカードを目指そう:

those who do not work, do not eat

ここまでダイナースクラブ プレミアムカードの入手方法について詳しく解説してきましたが、いかがでしたでしょうか?

記載の通り、昔と比べれば随分と入手難易度は下がってきた感がありますが、それでも未だに入手が難しいブラックカードであることは間違いないので、是非、このカードに興味があるならまずはダイナースクラブカードの作成から、検討してもらえればと思います。

以上、ダイナースクラブ プレミアムカードを入手する方法まとめ!インビテーション入手のための審査基準から、直接申込できる裏ルートまで…という話題でした。

参考リンク:

ダイナースクラブカードの審査基準やサービス内容については、下記記事を参考に。ダイナースクラブの魅力がまるっとわかるようになりますよ。

cards.hateblo.jp

PAGE TOP