クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

不要なクレジットカードはすぐに解約しよう!使わないカードは年会費の無駄になるだけでなく、不正利用されても気付けません。

f:id:cardmics:20170924142423j:plain

なんとなく解約をするのが面倒で、不要クレジットカードを持ち続けている方って意外と多いんですよね。年会費がかかっているのはわかっているのに、電話1本をするのが面倒で、ズルズルと何年も所有しつづけてしまう…。

その間にクレジットカードを使っていれば問題ないのですが、そんな不要カードってまず使われない。結果的に年会費を毎年毎年、ドブに捨てることになってしまっている…という方は多いのではないでしょうか?

そこで今回は、不要なクレジットカードをすぐに解約したくなる、保有しているデメリットをまとめてみたいと思います。これを読んでいただいたら、ずっと持っているだけだったクレジットカードを解約したくなる…はずですよ。

不要カードは百害あって一利なし:

不要なクレジットカードを持ち続ける弊害は主に3つ。

  1. 年会費がかかる
  2. 盗難されやすい&紛失しやすい
  3. 更新手続きがうまくいかない

f:id:cardmics:20170927104930p:plain

それぞれ、どのようなデメリットなのかを詳しく解説していきます。

1.年会費をドブに捨てている:

まず、不要なクレジットカードが年会費のかかるカードである場合には、当然ながら年会費が発生してしまった分だけ損をしていることに。

まぁ1年程度では大した支出にはなりませんが、ズルズルと解約しないままに放置しておくと、下記表のように結構な金額を損する結果になるのでご注意ください。

年数 年会費2,000円 年会費1万円
1年 2,000円 1万円
3年 6,000円 3万円 
5年 1万円 5万円

仮に年会費2,000円のクレジットカードであっても、5年も放置すれば1万円の損失です(年会費1万円のクレジットカードなら5年で5万円もの損失)。

2.不正利用されても気付かない:

次に自分にとって不要なクレジットカードである…ということは、ろくに管理もしていないクレジットカードである可能性大。

これはたとえば、自宅を留守にしていた時に泥棒に入られてしまった場合でも、そのクレジットカードを盗まれたこと自体に気付けない場合も多いということ。同様に個人情報流出事故などでカード番号が漏洩してしまったとしても、気付けないケースが出てきます。

  • 普段から使っているカード:紛失や不正利用に気付きやすい
  • 使っていないクレジットカード:紛失や不正利用に気づきにくい

結果、不要なクレジットカードであればあるほど、不正利用された時に怖いんです。管理が出来なくなっているということは、そういったリクスが高くなること…と心得ておいてください。

3.住所変更などのカード情報更新を忘れる:

不要なクレジットカードの場合、引っ越しに伴った住所変更手続きを忘れてしまうことが多い…という点も忘れてはいけません。

住所変更を忘れてしまうと、自宅あてに本来届けられる明細書などの書類が届かないだけでなく、年会費の変更連絡や不正利用の連絡などの重要書類まで届かなくなってしまう危険があります。

  • 利用明細書が届かなくなる
  • 更新カードが届かなくなる
  • 延滞に気づかなくなる
個人信用情報を傷つける可能性も:

また、同時にカード代金の引き落とし用口座の変更も忘れていると、思わぬところで個人信用情報を傷つけてしまう可能性がある点にも注意。

年会費の引き落としをするためには充分な口座残高が必要になるので、信用面でも解約がベストな選択肢となります。

不要カードは早く解約しよう:

f:id:cardmics:20170924143303j:plain

このようにもし現在、過去1~2年の間にわたって使っていないクレジットカードが手元にあるのなら、面倒かもしれませんがカード会社に連絡をし、解約してみてください。

なかなか気が進まない気持ちはわかりますが、解約手続き自体はわずか3~4分で終わることのほうが多いので、あっけないほどに簡単ですよ(会社勤務の方はトイレなどの休憩時に、充分に対応できる)。

以上、不要なクレジットカードはすぐに解約しよう!使わないカードは年会費の無駄になるだけでなく、不正利用されても気付けません…という話題でした。

関連リンク:

その他、参考までにクレジットカード解約に関する、関連記事を置いておきます。解約をするのであればこれらの記事にも、しっかりと目を通しておいてください。

あと、クレジットカードを解約するなら新規に新しいカードを作ろうかなと思う方は下記記事も参考に。ポイントが溜まりやすいクレジットカードを紹介しています。

news.cardmics.com

PAGE TOP