クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

屋久島の自然を守ることが出来るQUOカードが販売開始!クオカードを購入するだけで、屋久島の自然保護活動に寄付可能です。

f:id:cardmics:20141213202711j:plain

世界遺産、屋久島の自然を守ることが出来る一風変わったQUOカードが、2014年12月16日より販売開始されるようです。

QUOカードがニュースリリースにて発表しました。

全国約 52,000 店の加盟店でご利用いただける全国共通のプリペイドカード「QUO カード」を発行している株式会社クオカード(以下 当社、本社:東京都中央区、代表取締役社長:小林敬史)は、株式会社南九州ファミリーマート(本社:鹿児島市、代表取締役社長:久保裕之)と鹿児島県観光交流局 観光課(以下 鹿児島県、所在地:鹿児島市)のご協力により、「公益財団法人屋久島環境文化財団」への寄附金付「鹿児島県ご当地 QUO カード『鹿児島県 屋久島』」(以下、本カード)を 12 月 16 日(火)から発売いたします。

ご当地QUO カード『鹿児島県 屋久島』について:

QUOカードを購入するだけで寄付が出来る:

このQUOカード『鹿児島県 屋久島』は購入するだけで自動的に屋久島の自然保護に寄付をすることが出来るカード。

額面500円のQUOカードを530円で販売することで、その差額の30円分のうちの一部を寄付しよう…という試みなのですね。

  • 通常のQUOカード:500円分を500円で販売
  • 今回のQUOカード:500円分を530円で販売

そのため、屋久島の自然を保護したい…という方だけでなく、鹿児島県にゆかりのある方などは是非、大量に購入してみてください。

ご存知のようにQUOカードはファミリーマートなどの大手コンビニエンスストアや、ガソリンスタンドでの支払いに利用することが出来ますよ。

鹿児島県ご当地 QUO カード『鹿児島県 屋久島』の販売場所:

ちなみに。

今回のご当地QUOカード『鹿児島県 屋久島』は日本全国で発売されるのではなく、下記の特定の場所でのみ販売されるQUOカードです。

  • ファミリーマート(鹿児島県・宮崎県内)
  • 屋久島環境文化村センター
  • 農協観光 鹿児島支店
  • 西川旅行センター鹿児島
  • ホテル・レクストン鹿児島
  • ちけっとぽーと(福岡パルコ店・吉祥寺店)
  • おみせ de ツーハン(サークル K・サンクス 通販サービス)
  • クオカード(FAX・WEB・日本橋本社ギフトカウンター)

ご覧の通り入手するためには屋久島周辺のお店に買いに行くか、下記のQUOカード公式サイト経由で取り寄せるしかないので、屋久島の自然保護に興味がある方はそれらの方法で入手してみてください。

私も屋久島にまた遊びに行った際には、現地で購入してみたいなと思います。

以上、屋久島の自然を守ることが出来るQUOカードが販売開始!クオカードを購入するだけで、屋久島の自然保護活動に寄付可能です…という話題でした。

参考リンク:

もらったクオカードや、自分で購入したクオカードが余ってしまって困っている…という方は、下記記事を参考に。

QUOカードを効果的に使い切る方法をまとめていますよ。

news.cardmics.com

PAGE TOP