クレジットカードの読みもの

専門家がクレジットカードや電子マネーをわかりやすく解説していくサイトです。

ヤフーがクレジットカード発行会社を2015年に子会社化!ヤフーショッピングやヤフオクの決済サービス強化に繋がりそうです。

f:id:cardmics:20181113171021j:plain

あのYahoo! JAPANがとうとうクレジットカード事業に乗り出すようです。朝日新聞などが昨日夜付で、記事をリリースしました(プレスリリースはこちら)。

ヤフーがクレジットカード事業に参入する。クレジットカード中堅のKCカード(福岡市)が近く設立する子会社の株式の65%を、来年1月に227億円で取得する。

残りの35%は、ヤフーの筆頭株主であるソフトバンクのグループ会社が持つ。

Yahoo! JAPANによるカード会社買収について:

要するにKCカードを買収したのと同じ:

ちょっとわかりにくい記事本文なんですが、要するにKCカードがこれから作る予定の子会社の株式を、来年1月を目処にYahooが65%取得する(残り35%もソフトバンク系企業が保有)…ということのよう。

しかもその子会社(ケーシー)にはKCカードのほぼ全ての『旨味』が継承されるようなので、実質的にはヤフーによるKCカード買収に近い形になるのでしょう。

新設会社のケーシーは、KCカードの社員・顧客・ブランドを承継する。

クレジットカード事業へ参入する環境を調える施策の一環で、クレジットカードの発行を担う。クレジットカードのブランド名に「KCカード」を使うかは未定という。

残った殻だけのKCカードはどうする?

ちなみに。

会社内の良いところをすべて子会社のケーシーに譲り渡した後のKCカードはどうなるのか?という点については、こちらも流通ニュースに記述もありました。

会社分割後のKCカードは、Jトラスト傘下でカード事業を継続し、新たなカードブランドを展開する予定だ。

どうやら新カードブランドを作り、新興クレジットカード会社として頑張るとのこと。

KCカードは歴史ある会社だけあり、まだまだカード業界に対する思い入れが強く残っているんでしょうね。このあたりもJトラストの力でどうなっていくか楽しみです。

ヤフオクの決済サービス等が強化される?:

f:id:cardmics:20181113171006j:plain

これでヤフーショッピングやヤフオクの決済サービス機能が強化されるだけでなく、Tポイントなどとの繋がりも面白い方向に向いていきそうな感じ。

更にヤフーカードの発行も、この子会社経由での発行になっていくことでしょう(その後に発行開始されたKCカードのクレジットカード詳細は下記にて)。

以上、ヤフーがクレジットカード発行会社を2015年に子会社化!ヤフーショッピングやヤフオクの決済サービス強化に繋がりそうです…という国内ニュースでした。

楽天銀行や楽天カードで成功した楽天経済圏のように、ヤフーが作るヤフー経済圏を個人的に楽しみにしたいと思います。

参考リンク:

Yahoo! JAPANカードの保有メリットやデメリットを知りたい方は下記記事も参考に。これを読めばヤフーカードを作るべきかどうかがわかります。

news.cardmics.com

PAGE TOP