クレジットカードの読みもの

専門家がクレジットカードや電子マネーをわかりやすく解説していくサイトです。

男はなぜゴールドカードを持ちたがるのか?その理由を推測してみた。反面、女性は不思議なほどにゴールドカード保有に興味がありません。

f:id:cardmics:20170525225405j:plain

いきなりですが男性のみなさんに質問です。

人生一度くらいは『ゴールドカードを持ってみたい!』とゴールドカード保有に憧れたことがありますか?

たぶん、だいたい70%くらいの方がYESと答えると予測。特に30歳を過ぎた男性というのはなぜか無性にゴールドカードを持ちたがる傾向にあるようで、1度はゴールドカードを持ってみようかな…と検討したことがあるのではないでしょうか?

男性はなぜゴールドカードを持ちたがるのか:

ではなぜ男性はこんなにもゴールドカードを持ちたがるのか。統計もなにもない私の推測にすぎませんが、その理由を考えてみました。

1.女性に好感を持たれそう

まずなにより、男性にとって重要なのが女性にどう思われるかという点。

要はゴールドカードを持つと異性を惹きつけることができるのではないか…という淡い思惑が、ゴールドカードに対する需要に繋がっているのではないかと思うのです。

実際、「ゴールドカードを持っている男性=カッコいい」という印象を持つ女性が多いのも事実なので、この効果は決してあなどれない感じ(統計データ等は下記記事参照)。

少なくとも楽天カードやイオンカードといった、年会費無料カードをメインに使っているよりは好印象で間違いありません。

news.cardmics.com

2.部下の前でも恥ずかしくない

2つ目は異性ではなく、部下の前での「体裁」として持つという方も少なくない模様。

要するに上司である自分の威厳を保つためにゴールドカードを持って活用する…といった具合です。

こちらも国際ブランドであるVISAが行った統計調査によると、上司が支払いに使うクレジットカードを部下は見ている…というものがありました(下記記事を参照)。

こういった時に年会費無料カードを利用してしまうと、部下の中のイメージが悪くなってしまう可能性はゼロではないと思うので、この理屈にも一理あるのでしょう。

news.cardmics.com

3.ゴールドカード=1人前の印象があるから

3つ目は「男たるものゴールドカードを持って1人前」みたいな印象があるからというもの。

あくまで考え方として…ではありますが、年会費無料クレジットカードを持っている人間はまだ社会人としてスタートラインに立っただけで、ゴールドカードを持てるようになってはじめて1人前になれるんだ…という、ゴールドカード=1人前といった印象を持っている方も少なくないと思います。

  • ゴールドカードを持っていない:社会人として1人前じゃない
  • ゴールドカードを持っている:社会人として1人前になれた

まぁこれについてはあくまでそういう印象がある…というだけの話。

社会的にそういう風潮があるわけではありませんが、自己啓発の一環としてゴールドカードを持つ方は少なくないことでしょう。

4.ゴールドカード独自のサービスを活用したいから

4つ目はゴールドカードの特典やサービスを活用したいから。

たとえば空港ラウンジサービスでくつろぎたいとか、ゴールドカード専用の新幹線待合室(ビューカードのゴールドカード)を使ってみたいなど、そういった実利的な目的のためにゴールドカードを持ちたかった…という方も多いと思われますね。

確かにゴールドカードの中にはゴールドカードを持つことでしか使うことができないサービスも多いので、そういった富裕層ならではの特典やサービスが使える優越感を味わいたい…という理由も、ゴールドカード作成への欲望に結びついていそうな感じです。

私はなぜゴールドカードを作ったのか?

私がゴールドカードをはじめて作ったのは25歳くらいの時。

ゴールドカードに憧れた理由は1番目の女性にモテそうというのと、3番目のゴールドカード=1人前の印象があったから…というのがありますね。

まぁその結果、クレジットカード愛をこじらせて今に至るわけ…ですが、あの時、一般的な男性同様にゴールドカードに憧れを持っていなかったら、こんなサイトは作っていなかったのかもしれません(苦笑)

当時、つきなみにゴールドカードに興味を持った自分に感謝です。

女性はまったく興味なし:

f:id:cardmics:20170622214045j:plain

ここまで男性がどうしてゴールドカードの魅力に惹きつけられるのか…という点について推測してみましたが、それじゃ女性はどうなのか…というと、こちらは不思議なほどに興味がない感じ。

実際、クレジットカード会社の方と雑談をした際に、女性のゴールドカード申し込み率ってどんなもんなんですか?と聞くと、明確な数字は濁しつつも、ほとんどいないような雰囲気でした。

  • 男性:ゴールドカードに憧れあり
  • 女性:ゴールドカードに特に興味なし

加えていうと、女性の中にはゴールドカードを持ちたくないと思ってる方も少なくない様子。

これはゴールドカード=女性が持つと下品…というイメージがあるためで、周りの女性から変な目線を向けられたくない思惑から、ゴールドカードが欲しくても作らない人がいるそうです(それゆえに緑色をしたアメリカン・エキスプレス・カードが女性に人気となる)。

男性寄りのサービスが中心のゴールドカード:

こんな感じで男性はゴールドカードを持ちたがり、女性はまったく興味を示さない…ってなんだか面白いなと。

そしてそんな状況があるからこそ、ゴールドカードはさらに男性向けのサービス内容を充実させていってしまうので、結果として女性にとっては興味の持てないクレジットカードになってしまうのかもしれませんね(食事に2名でいくと1名が無料になる特典や、名門ゴルフコースが予約できる特典は、男性側の利用メリットのほうが大きいですね)。

面白いものです。

以上、男はなぜゴールドカードを持ちたがるのか?その理由を推測してみた。反面、女性は不思議なほどにゴールドカード保有に興味がありません…という話題でした。

これからゴールドカードを作ろうと思っている方や、すでに持っている方は是非、なぜゴールドカードに魅力を感じたのか教えてくださいね。

参考リンク:

ゴールドカードってどのくらいの年収があれば作れるの?といった、ゴールドカードの入会審査に関する疑問がある…という方は下記記事も参考に。

今や年収200万円台でも十分に作ることができる、ごくごく庶民向けのクレジットカードですよ。

news.cardmics.com

PAGE TOP