クレジットカードの読みもの

専門家がクレジットカードや電子マネーをわかりやすく解説していくサイトです。

なぜかクレカを5万円使えば1万円が戻ってくる、VIASOカードの20%還元祭が熱い!そのキャンペーン概要と注意点をわかりやすく解説。

f:id:cardmics:20190522180343j:plain

大手カード会社「三菱UFJニコス」が発行しているにも関わらず、入会金&年会費無料で持つことができると人気のVIASOカード。

このVIASOカードにて現在、過去に類をみないお得な入会キャンペーンが実施されているので、今回はその点について記事にしてみたいと思います。

キャッシュレス決済で得したい方は是非、ご覧ください。

VIASOカードの入会特典について:

利用額が1/5戻ってくる特典あり:

早速、気になるそのキャンペーン内容は…というと、カード利用額の20%が自動的にキャッシュバックされるというもの(通称:20%還元祭)。

わかりやすくその凄さを表にすると、こんな感じになります。

利用金額 還元率 戻ってくる金額
1万円 20% 2,000円
2万円 4,000円
3万円 6,000円
5万円 1万円

但し、20%還元されるのは5万円の利用分まで。

それを超えるクレジットカード利用については残念ながら20%還元なし…となりますが、仮に5万円利用した場合には1万円がキャッシュバックされるって非常に魅力的ですよね。

しかも前述のようにVIASOカードは入会金も年会費もどちらも0円。

  • 入会金:無料
  • 年会費:無料
  • 解約料:無料

完全無料で入手できるクレジットカードゆえ、20%還元祭のお得さが際立ちます。

どこで利用しても20%還元の対象:

さらに20%還元祭は、利用場所を選ばないという点も非常に魅力的。

スーパーマーケットや薬局をはじめ、飲食店、百貨店、ホームセンターなどなど、どこでどう使っても20%還元される形です。

また、楽天市場、Amazon、PayPayモールといったネット通販ももちろんその対象になるため、期間中に5万円を利用するのは誰にとっても難しくない作業になることでしょう。

  • 小売店:対象
  • 飲食店:対象
  • 通信販売:対象

とにかくVIASOカードを入手したら5万円分使う。これで誰でも1万円分のキャッシュバックを獲得可能となります。

20%還元祭の注意点まとめ:

では、20%還元祭を狙う上での落とし穴はないのでしょうか?

こちらは基本的に落とし穴らしき穴はほぼ無し。それでもいくつか注意して欲しい点はあるので、念のため、まとめておきます。

1.入会月の翌々月末までの利用が必要:

還元祭の注意点、1つ目は20%還元を受けるためには入会した月の翌々月末までにVIASOカードを利用する必要がある点。

ご利用・ご登録対象期間:ご入会日から2ヵ月後の末日まで

たとえば3月にVIASOカードを入手した場合には、その翌々月である5月末までにVIASOカードを使う必要性があるというわけですね。

  • 入会日の翌々月末までに利用:20%還元の対象
  • 入会日の翌々月末以降に利用:対象とならない

それ以降の利用については20%の対象外となります。

2.特典が入金されるのは6ヶ月後:

還元祭の注意点、2つ目は20%還元された金額は6ヶ月後に入金されるという点です。

ご入会日から6ヵ月後の下旬に引落口座へ入金

それゆえ、それまでにVIASOカードを解約してしまうとせっかく獲得したキャッシュバックを得られなくなってしまうので、20%還元祭を狙うなら最低でも6ヶ月以上はVIASOカードを保有しつづけるようにしてください。

  • 6ヶ月以内に解約:還元が受けられない
  • 6ヶ月以降も保有:還元が受けられる

特に特典目当てでVIASOカードを作ろうと思っている方は要注意です。

3.会員専用WEBサービスへの登録を忘れずに:

還元祭の注意点、最後はVIASOカード保有者が利用可能な会員専用WEBサービスへの登録が必要な点です。

ただこちらはVIASOカードをパソコンやスマホから申込した方には無縁な注意点。

申込と同時にWeb会員サービス「Net Branch」への登録が済んでしまうので、気にせず大丈夫でしょう。

20%還元を受けるためには会員専用WEBサービスへの登録が必要

20%還元を受けるためには会員専用WEBサービスへの登録が必要

ご入会日から2ヵ月後末日までに「会員専用WEBサービス」の本IDを新規にご登録のうえ、同期間中にショッピングでご利用いただいた本会員さまに、ご利用金額に応じてキャッシュバックします。

公式サイトには『ご登録方法は、カードお届け時にくわしいご案内を同封します』との記載があるので、念のため、Net Branchへの登録でその条件が満たされるかどうかは再確認ください。

ETCカードを申し込むと追加料金:

VIASOカードは入会金&年会費が無料のクレジットカードですが、なぜか高速道路を通行するのに必要なETCカードについては発行費が別途必要なクレジットカード。

そのため、完全無料で20%還元祭を堪能したい方は、ETCカードの申込はしないようにご注意ください。

  • クレカ本体:発行費は無料
  • ETCカード:発行費がかかる

ETCカードが欲しいなら他のクレジットカード作成がおすすめです(専門家推奨のETCカードはこちらの記事を参照)。

さぁVIASOカードを作ろう:

f:id:cardmics:20180126114741j:plain

ここまでVIASOカードの入会キャンペーンを解説させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

ご覧のように現在実施中の20%還元祭は条件達成がカンタンで、しかもリターンが1万円と大きめに設定されているため、キャッシュレス決済で得したい方に強くおすすめできるキャンペーンで間違いありません(カード申込は下記より可能)。

是非、この機会にVIASOカードの作成を検討いただければな…と思います。

他のMUFGカードでも実施中:

あと、三菱UFJニコスが実施中の20%還元祭は、他のMUFGカードでも実施中のイベント。

ただ他のMUFGカードについては年会費が発生してしまうものが多いので、年会費を負担してでもゴールドカード等が欲しい方向けといった感じですね。

あわせてご検討ください。

以上、なぜかクレカを5万円使えば1万円が戻ってくる、VIASOカードの20%還元祭が熱い!そのキャンペーン概要と注意点をわかりやすく解説…という話題でした。

参考リンク:

そんなこと言っても1万円のためだけにクレジットカードなんて申込できないよ…という方は下記記事も参考に。

VIASOカードがどんなクレジットカードかを理解すれば、申込する価値が生まれるかもしれませんよ。

news.cardmics.com

PAGE TOP