クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

すき家でQUICPayを利用すると、50人に1人に飲食代が全額キャッシュバックされる『すき家×QUICPay導入記念キャンペーン』開始!

f:id:cardmics:20171101234500j:plain

人気牛丼チェーンのすき家にいつの間にかQUICPay払いが導入されていたようです。すき家側がプレスリリースにて発表しました。

株式会社ゼンショーホールディングス(本社:東京都港区 代表取締役会長兼社長:小川賢太郎)と、株式会社ジェーシービー(本社:東京都港区 代表取締役兼執行役員社長:浜川一郎、以下:JCB)は、全国の「すき家」店舗における新たな決済手段として、ポストペイ型電子マネー「QUICPay(クイックペイ)」の導入を進めてまいりましたが、本日、全国のすき家(一部店舗(※)を除く)への導入が完了しましたのでお知らせします。

正直、JCBの営業さん、頑張ったなーという感じですね。

QUICPayはiDやSuica等の電子マネーと比べると利用可能な場所が少なかった印象があったので、大手牛丼チェーンである、すき家への導入は普及への大きな1歩になりそうです。

すき家のQUICPayキャンペーンについて:

50名に1名の飲食代金が無料になる:

今回、すき家にQUICPay決済が導入されたことを記念して、すき家とJCBでは『すき家×QUICPay導入記念キャンペーン』を2015年3月24日より開始。

キャンペーン内容としてはすき家でQUICPay払いを利用すると、50名に1名が無料になるというもののようです。うーん、太っ腹。

「QUICPay」の取扱い開始を記念して、「すき家×QUICPay 導入記念キャンペーン!」を2015年3月24日(火)から2015年4月23日(木)の間、全国のすき家(一部店舗(※)を除く)で実施します。

期間中、すき家の店舗にて「QUICPay」を利用すると、抽選で50名につき1名様の割合で、1回のご利用金額を全額キャッシュバックします。 

そのため、QUICPayをすでに持っているという方は、積極的にすき家で利用するようにしてください。それだけでもしかすると、堂々と「無銭飲食」が出来てしまうかもしれませんよ(笑)*1。 

QUICPayはJCBカードで入手できる:

ちなみに。

肝心のQUICPayはどこで入手可能なのか…というと、これはJCB系のクレジットカードであれば入手可能。

詳しくは下記記事にまとめてあるので、この機会にQUICPayが欲しいと思っている方は是非、チェックしてもらえればなと思います(数あるクレジットカードの中でも、ポイントが溜まりやすいものを紹介中)。

以上、すき家でQUICPayを利用すると、抽選で50人に1人が無料になる『すき家×QUICPay導入記念キャンペーン』が開始…という話題でした。

参考リンク:

どこで支払いに使っても、ポイントが溜まりやすいクレジットカードが欲しい…という方は、下記記事を参考に。ポイント還元率が高いおすすめのクレジットカードを紹介しています。

news.cardmics.com

*1:実際には当選したとしても、その場で無料になるのではなく後日、JCBよりキャッシュバックされる形になると思います。

PAGE TOP