クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

スターバックスカードはオートチャージ機能が超便利(My Starbucksから登録可能)!5,000円以上チャージすればフリードリンク券獲得も。

f:id:cardmics:20170410125341j:plain

スターバックスカードってスムーズな支払いが出来るのは良いのだけれども、都度都度、入金をするのが面倒…と思っている方、多いと思います。

そんな方におすすめなのがスターバックスカードのオートチャージ。あまり知られていませんが電子マネーSuicaのオートチャージように、一定額以下になったら○円入金する…という設定をしておくことが出来たりするんです。

そこで今回はスターバックスカードへのオートチャージ方法と、その関連知識についてわかりやすくまとめてみました。普段からスタバカードを使って支払いをしている…という方は是非、参考にしてみてくださいね。

スタバカードへのオートチャージについて:

My Starbucksから簡単に登録できる:

スタバカードのオートチャージ方法は簡単。

スターバックスが提供している会員サービスである「My Starbucks」に登録をすれば、誰でも簡単にスターバックスカードのオートチャージ機能を使えるようになります(オートチャージは下記画像の赤枠場所から設定可能)。

『オートチャージ設定でもっと便利に』という部分をクリックし、クレジットカード番号等の情報を登録すればそれでオートチャージ設定は完了です。

赤枠の部分からオートチャージ設定が可能

赤枠の部分からオートチャージ設定が可能

オートチャージに使えるクレジットカードは?:

では、スターバックカードのオートチャージに使えるクレジットカードにはどのようなものがあるのでしょうか?

これはVISAカード、MasterCard、JCBカード、アメックス、ダイナースクラブと、日本で発行されているほとんどのクレジットカード払いに対応しているので、好きなカードで払ってOK。

  • VISAカード:利用可能
  • マスターカード:利用可能
  • JCBカード:利用可能
  • アメックス:利用可能
  • ダイナースクラブ:利用可能

こう書くと『いやいや、私が持ってるのは楽天カードなんだけど、それでも設定可能なの?』と心配になる方も多いかもですが、楽天カードやライフカード、それにエポスカードやイオンカード等の表面にはきっとVISA、Mastercard、JCBのマークがあるはず。

こういったマークが表面であればそれらのクレジットカードはすべてスターバックスカードの入金に利用可能なのでご安心ください。

オートチャージする金額も設定可能:

あと、スターバックスカードのオートチャージ機能では、オートチャージする残高やチャージ金額も設定可能。

下記のように1,000円未満、3,000円未満、5,000円未満の残高を下回った場合のみチャージをする…という設定にできるので、スターバックスカフェをどこかで利用するかでオートチャージが発動する金額を決めてもらえればなと思います。

オートチャージが作動する残高を設定可能

オートチャージが作動する残高を設定可能

入金額は5,000円以上がおすすめ:

f:id:cardmics:20170519214022j:plain

尚、スターバックスカードのチャージ金額を5,000円以上に設定しておけば、スタバ店頭で実施されていることの多い「5,000円チャージでフリードリンク券1枚」というキャンペーンに応募することが出来るのでお得。

  • 5,000円未満のオートチャージ:フリードリンク券が貰えない
  • 5,000円以上のオートチャージ:フリードリンク券が貰えることも

うまくいけば年間10枚くらいのフリードリンク券を貰うことが出来るので、スタバを好んで利用している方は是非、オートチャージの入金額を5,000円に設定しておくようにしてくださいね。これだけで年間5,000~1万円くらいスタバ代を節約できますよ。

以上、スターバックスカードはオートチャージ機能が超便利(My Starbucksから登録可能)!5,000円以上チャージすればフリードリンク券獲得も…という話題でした。

参考リンク:

スターバックスカードへの入金は、ポイントが貯まりやすいクレジットカードでするのがおすすめ。下記記事にていくつかポイント獲得に強いカードを紹介していますので、興味がある方は併せてご覧ください。

news.cardmics.com

PAGE TOP