クレジットカードの読みもの

専門家がクレジットカードや電子マネーをわかりやすく解説していくサイトです。

いつの間にか三井住友カードでリアルタイムの利用通知サービスが始まっていた!クレジットカードは不正利用が怖くて…という方に。

f:id:cardmics:20180512135629j:plain

クレジットカードを利用すると、『A店で1,980円を○月○日に利用しましたよ』というメールが届く利用通知サービス。

これ、クレジットカードは不正利用が怖くて…という方にとって非常に有り難いサービスなんですが、楽天カードをはじめ、多くのクレジットカードでは利用から1~2日経過後にメールが届くほうが普通なんですよね。

利用通知が届くのは一般的に1~2日後

利用通知が届くのは一般的に1~2日後

カード利用内容を詳しく確認できる「カード利用お知らせメール」は、ご利用店舗からお客様のご利用情報が弊社へ到着した最短2日後にメールにてご指定のメールアドレスへお届けします。

それゆえ、不正利用に気付いたときにはすでに48時間以上が経過し、その間に10万、20万といった大金を使われてしまう可能性だって充分にありえる話。

それじゃちょっと不安、そう思う方も多いのではないでしょうか?

三井住友カードの利用通知サービスについて:

リアルタイム通知がいつの間にか開始:

では、リアルタイムで利用通知が届くサービスは存在しないのか…というと、丸井系のクレジットカードであるエポスカードではすでに実装済み。

しかし、それ以外のクレジットカード会社では楽天カード同様に1~2日遅れでメールが届くことが普通だったんですが、そんな中、大手カード会社のひとつである三井住友カードがいつの間にかリアルタイム通知に対応したようなんです。

ご利用通知サービス

カードをご利用いただいた際に、ご利用内容をメールおよびアプリでのプッシュ通知でリアルタイムにお知らせするサービスです。

※本サービスは2020年3月2日(月)よりリニューアルしております。

早速、どのくらい早く利用通知が届くのか、試しに使ってみました。

利用通知メールが届く速度について:

気になる結論は…というと、なんと利用から1分で利用通知メールを受信。

疑い深い方のためにその証拠を画像で貼り付けておきます。まずは利用日時の証拠画像です。

Yahoo!totoで300円分のくじを購入した時間

Yahoo!totoで300円分のくじを購入した時間

続いて三井住友カード側から届いた利用通知メールの時間を添付。

三井住友カードから利用通知が届いた時間

三井住友カードから利用通知が届いた時間

ご覧のように三井住友カードを利用した時間がきちんと刻印されているだけでなく、利用時間からわずか1分後にメールを受信していることがわかります。

うーん、これはリアルタイム受信と考えてもまったく問題ない時差。従来、1~2日かかっていたことを考えると大幅な改善といえることでしょう。

自分が使ってない通知が届いたら即通報可能:

念のため、リアルタイムで利用通知が届くメリットをまとめるとこんな感じ。

  1. 不正利用に気付きやすい(1~2日前だと利用したかどうかの記憶が曖昧になりがちだが、リアルタイムなら使っていないことが即座にわかる)
  2. 不正利用されたとわかったらすぐにカード会社に通報できる(カードを利用停止するなどすればそれ以降の不正利用を防げる)
  3. 補償を受けやすい(不正利用されたときにどこに居たのかを伝えやすくなるため、自分が使っていないことを証明しやすい)

このようにリアルタイムで不正利用に対応できるメリットは計り知れないので、『クレジットカードは不正利用が怖くて…』と思っている方こそ、三井住友カードを作るのがおすすめと言えますね。

以上、いつの間にか三井住友カードでリアルタイム通知サービスが始まっていた!クレジットカードは不正利用が怖い方に…という話題でした。すでに保有中の方はVpassからサービス開始をどうぞ。

参考リンク:

この他にも三井住友カードには様々な不正利用対策が完備。

最近だと人工知能(AI)を利用した不正利用検知にも取り組んでいるようなので、クレジットカードに怖さを感じている方は三井住友カードがおすすめですよ(詳細については下記記事を参照)。

news.cardmics.com

PAGE TOP