クレジットカードの読みもの

専門家がクレジットカードや電子マネーをわかりやすく解説していくサイトです。

セブン-イレブンで使えるクレジットカードと、お得な支払い方法のまとめ!セブン-イレブンでの買い物でカード払いを利用したい方に。

セブン-イレブンの街頭看板

最大手コンビニの「セブン-イレブン」では、VisaカードやJCBカードといったクレジットカード払いは可能なのでしょうか?

今回はそんなセブン-イレブンにおけるクレジットカード事情をまとめてみたいと思います。コンビニでクレジットカード払いをしたい方は参考にどうぞ。

セブン-イレブンにおけるクレジットカード事情:

セブン-イレブンはカード払い可能:

まず、セブン-イレブンでクレジットカード払いできるのか…というと、これはYES。

下記5つのクレジットカードブランドが利用可能なので、日本で発行されているクレジットカードであれば99.9%利用できると思って間違いありません。

  • Visaカード
  • マスターカード
  • JCBカード
  • アメリカン・エキスプレス
  • ダイナースクラブ

仮に支払いに使えないケースがあればそれはセブン-イレブン側に問題があるのではなく、あなたが保有しているクレジットカードが磁気異常を起こしてしまっているか、利用限度額オーバーで使えないかのどちらを疑ったほうが早いくらいです。

楽天カードやイオンカードも利用可能:

『いやいや、私が持ってるのはVisaカードとかMastercardじゃなくて、楽天カードとかイオンカードなんだけど?』と思われた方もご安心を。

それらのクレジットカードの表面には前述の5つのブランドのうち、どれかが必ず印字されていると思うので、それを元にそのクレジットカードが使えるかどうかを判別ください。

  • 例:ニコスカードの表面にMastercardのロゴがある=利用可能
  • 例:ビューカードの表面にVisaのロゴあり=利用可能

同様にセゾンカード、MUFGカード、ライフカード、三井住友カード、セディナカード、エポスカード、トヨタファイナンス、UCSカード、ポケットカード、PayPayカード、ANAカード、JALカードなどなど、どのクレジットカードブランドであってもセブン-イレブンでの支払いに利用可能。

とにかく日本国内で発行されたクレジットカードであれば99.9%使えるのでご安心ください(詳しくは下記記事を参考に)。

news.cardmics.com

利用可能な支払い回数は?

次にセブン-イレブンで利用可能な支払い回数にはどのようなものがあるのか、これは残念ながら原則として一括払いのみ。

一般的なクレジットカード加盟店では分割払いやボーナス払いなど、多彩な支払い方法の中から好きなものを選ぶことが出来ますが、セブン-イレブンでは支払い方法の選択はできません。

  • 一括払い:使える
  • 分割払い:使えない
  • リボ払い:使えない
  • ボーナス払い:使えない

強制的に一括払いで処理されることとなります。

あとから自分でリボ払いにするのは可能:

但し、一括払いで支払いをしたものを、後日、お手持ちのクレジットカード会社の管理画面からリボ払い等に変更することは可能。

手元にお金がなくてピンチな方は、とりあえずセブン-イレブンでは一括払いをしておいて、後日、リボ払いに変更することで支払いを先延ばししてもらえればと思います。

  • 現地でリボ払い:できない
  • 後からリボ払い:可能

他、リボ払い専用カード等を使えば強制的にリボ払いすることも可能です(リボ払いのメリット&デメリットについては下記記事参照)。

news.cardmics.com

クレジットカード払い利用方法:

神田駅にあるセブン-イレブン

続いてセブン-イレブンにおける支払い方法についてです。

支払い方法は液晶パネルで選択するだけ:

セブン-イレブンでクレジットカードを使う方法はシンプルそのもの。

レジ横に設置されている液晶パネルの中からクレジットカードを選択し、その指示にしたがってクレジットカードを決済機に挿入してください。

  1. 液晶パネルで「クレジットカード」を選択
  2. クレジットカードを決済機に挿入する
  3. 決済が終わったら自分でカードを抜く

それで支払いが完了します。

タッチパネル方式ではなく、未だに口頭で「クレジットカード払いでお願いします」と伝える必要がある店舗がわずかに残ってはいます。この場合は店員さんがやり方を教えてくれるはずなのでご安心ください。

支払いはサインレス決済:

ちなみにセブン-イレブンでは支払いにサインレス決済を導入しているため、みなさんはサインの記入も暗証番号の入力もいりません

10,000円以下のクレジットカード支払いについてはサインが不要です。

クレジットカードをレジ手元にある挿入口に入れるだけで支払いは完了するので、そのまま店員さんからレシートを受け取るだけで購入した商品を持って行ってOKです。

  • 通常の店舗:サインや暗証番号入力が必要
  • セブン-イレブン:サインや暗証番号入力は不要

むしろあまりのスピードの速さに『サインとかしなくて大丈夫なの?』と心配になってしまう方も多いかもしれませんが、コンビニというお客さんが多い業種だからこそ、スピーディなクレジットカード処理を行っているのですね(サインを失くすことでレジの回転が早くなる)。

news.cardmics.com

セブン-イレブンでお得なクレジットカード:

セブン-イレブンでお得なクレジットカード

最後にセブン-イレブンではどのクレジットカードを使うとお得なのかというと、それはやはりセブン-イレブン公認のクレジットカードである「セブンカード・プラス」です。

セブン-イレブンとの親和性の高いnanacoが内蔵されているだけでなく、nanaco割引からオートチャージまで、もうセブン-イレブンをお得に使うために作られたカードらしい魅力がたくさん詰まっていますので、日々、セブン-イレブンにお世話になっている方であれば作成価値あり。

nanacoと組み合わせることで得られるポイント還元率の高さも魅力です。

三井住友カードやJCBカードWも魅力:

あと、セブン-イレブン公式のクレジットカードではありませんが、セブン-イレブンでお得なクレジットカードには三井住友カードやJCBカードWといったものが存在。

中でも年会費無料で作れる三井住友カード(NL)は超がつくほど魅力的。

対象のコンビニ利用が非常にお得

対象のコンビニ利用が非常にお得

ポイント最大5.0%還元の破壊力は抜群ですよ*1

以上、セブン-イレブンで使えるクレジットカードと、お得な支払い方法のまとめ!セブン-イレブンでの買い物でカード払いを利用したい方に…という話題でした。

参考リンク:

クレジットカードの使い方がイマイチよくわからない方は下記記事も参考に。

この記事で書いた内容がほとんど…とはなりますが、どうやってクレジットカードを使うのかをわかりやすく解説しています。

news.cardmics.com

*1:対象店舗で三井住友カード(NL)、三井住友カード ゴールド(NL)、三井住友カード(CL)をご利用いただくと、通常のポイント(200円につき0.5%)に加えて、ご利用金額200円につき+2%ポイントが還元されます。

さらに、Visaのタッチ決済・Mastercard®コンタクトレスを使ってお支払いいただくと、ポイントが+2.5%!

※ 商業施設内にある店舗など、一部ポイント加算対象とならない店舗および指定のポイント還元率にならない場合があります。ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合がございます。

※ 一部Visaのタッチ決済・Mastercard®コンタクトレスがご利用いただけない店舗がございます。また、一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、+2.5%のタッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。

※お店側で高額のご利用を制限されている場合があります(セブン-イレブンなど)。なお、「Apple Payで」とご申告、または、「Apple Pay」のボタンを選択されると、iDでのご利用となる場合がございます。その場合のお支払い分は、+2.5%還元の対象となりませんので、ご了承ください。

PAGE TOP