クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

楽天ポイントやTポイントを利用できる、クラウドファンディングWESYM(ウィシム)が面白い!余ったポイントで簡単に応援できます。

f:id:cardmics:20170525225508j:plain

今や数多く存在するクラウドファンディングサービス。

クラウドファンディングとは企業や個人がなにかの目的をもって資金集めをすることが出来るサービスのこと。支援する側である私たちはお金を捻出することで、なんらかのお礼を貰うことが出来る仕組みが採用されています。

今回はそんなクラウドファンディングサービスの中でも、WESYM(ウィシム)というサービスが面白いなーと思ったので、紹介してみたいと思います。

残念ながらWESYMはサービス停止してしまったようです。類似サービスだと、楽天ポイントを使った投資信託購入などがあるので、興味がある方は下記の記事を参考にどうぞ。

news.cardmics.com

クラウドファンディングWESYMについて:

楽天ポイントやTポイントで応援できる:

WESYMの面白いところ、それは楽天ポイントやTポイントといった共通ポイントを利用してもクラウドファンディングに参加できるところです。

  • 他のクラウドファンディング:銀行振込やカード払いのみ
  • WESYM:楽天ポイントやTポイント払いも可能

そのため、余ったポイントを使ってちょっと支援してみようとか、クレジットカード払いで入手したポイントを上手に使って応援してみたいとか、WESYMにはポイントで支援できるからこその参加方法があるように思うんですよね。

お金で支援するのは抵抗あるけど:

お金を払って支援するのはちょっと抵抗があるけど、Tポイントだったらコンビニでどんどん溜まっていくからそれで支援できそうとか、そういう参加の形もここなら可能。

  • お金で投資:ちょっとハードルが高い
  • ポイントで投資:ハードルは低め

今や世の中のほぼ全ての方が、なんらかのポイントカードを持っている時代なので、ポイント払いが出来るというだけで、クラウドファンディングの可能性が広がる感じがします。

投資型クラウドファンディングに期待:

f:id:cardmics:20170519214145j:plain

 

個人的に興味があるのは、2015年、つまり今年からはじまるであろう投資型のクラウドファンディングです。

この投資型の資金集めにも、楽天ポイントやTポイントを使えるようになったら、更に面白くなりそうですよね。

出資を銀行振込ではなく、クレジットカード払いやポイント払いでする…なんて時代が、もしかするとすぐそこまで来ているのかもしれませんよ。

以上、楽天ポイントやTポイントを利用できる、クラウドファンディングWESYM(ウィシム)が面白い!余ったポイントで簡単に応援できます…という話題でした。

参考リンク:

『私も投資に挑戦してみようかな…』という方は下記記事も参考に。投資初心者の方におすすめの、読みやすい書籍を紹介しています。

news.cardmics.com

PAGE TOP