クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

ENEOS(エネオス)で楽天カードを使うと、ガソリン給油で100円あたり2ポイント貯まる!ENEOSカードとどちらがお得かも比較。

f:id:cardmics:20170804193358j:plain

あまり知られていませんが、楽天市場でお得に使えると人気の楽天カードって、楽天市場以外でもポイントが貯まりやすいお店って多いんですよね(楽天ポイント加盟店サービス)。

たとえばガソリンスタンド最大手のENEOS(エネオス)も、楽天カード利用でお得になる楽天ポイント加盟店サービスのひとつ

楽天カード払いをするだけで自動的に獲得可能なポイントが増えるので、普段から車を利用している方は活用してみてください。

ENEOSでの楽天カード優待について:

エネオスでどのくらいお得になるのか?

では、エネオスで楽天カード払いをすると、どのくらい楽天ポイントを獲得できるのでしょうか?

これは給油額の2%分。仮に8,000円給油した場合には160円分の楽天ポイント獲得となるので、楽天カードを支払いに使えば実質2%引きで給油できるみたいなものです。

  • 通常の店舗:100円=1楽天ポイント獲得
  • ENEOS:100円=2楽天ポイント獲得

ENEOSで楽天スーパーポイントが2倍たまる!

ENEOSサービスステーションは、全国に約11,000カ所、日本最大のネットワークを持ち、地球に優しい環境ハイオク「ENEOS NEW ヴィーゴ」はもちろん、給油から洗車・オイル交換等のカーケア商品まで、ポイントが2倍!

ENEOSが展開するドクタードライブの店舗には、国家資格整備士が必ず在籍し、お客様の安心・爽快なドライブのサポートをいたします。

そのため、普段から車に乗っているという方は、敢えてエネオスのガソリンスタンドを選び、楽天カード払いをするだけでポイントをザクザク貯めることも可能。

月間給油金額が8,000円程度という方は、年間で960ポイント分も余分に楽天カードを多く貯めることが出来ます(年間9万6,000円支出で1,920ポイント獲得)。

楽天カードをENEOSでの給油で使うとポイント2倍

楽天カードをENEOSでの給油で使うとポイント2倍

洗車やオイル交換でもポイント2倍:

また、エネオスのガソリンスタンドでは、洗車やオイル交換といった費用の支払いでも楽天ポイントが2倍になる特典あり。

  • 洗車:ポイント2倍
  • オイル交換:ポイント2倍
  • タイヤ交換:ポイント2倍

こちらも地味に嬉しいポイント割増になると思うので、カーケアをENEOSのガソリンスタンドでまとめてやってしまっている…という方は、楽天カード保有はひとつの選択肢になると思います。

タイヤセレクトやタイヤランドでも:

ついでにいうと、楽天カード払いがお得になるのはENEOSのガソリンスタンドだけではありません。

同様にタイヤセレクトやタイヤランドといったダンロップ系のタイヤ販売店でも楽天カード払いはお得。タイヤ購入や交換などでこちらはポイントが3倍貯まるようになるので、還元率にして3%分のポイントを稼ぐことが可能です。

  • タイヤセレクト:100円あたり3楽天ポイント獲得
  • タイヤランド:100円あたり3楽天ポイント獲得

タイヤランド

タイヤランドは、ダンロップタイヤショップグループのタイヤ専門店です。タイヤメーカーの系列店舗だからこその、確かな技術と納得の品揃えで、お客様の充実したカーライフをサポート。

一般の乗用車のみでなく、トラックをはじめとした商用車まで、安心のサービスを提供しております。

楽天ポイントカードで出光やSORATOでもお得:

楽天カードはENEOSのガソリンスタンドだけでなく、出光のガソリンスタンドやSOLATO(太陽石油)等でもポイントが溜まりやすいクレジットカード。

特に出光のガソリンスタンドでは楽天カードでの支払いでポイントが貯まるだけでなく、楽天カードに内蔵されている楽天ポイントカードを提示することで楽天ポイントの獲得も出来てしまうので、二重にポイントを貯められる強みがあります。

ENEOSでも出光でもポイントが貯まりやすいのは、このカードの大きな魅力です。

楽天カードとENEOSカードを比較:

f:id:cardmics:20180715142605j:plain

ここで多くの方にとって気になるのが、楽天カードとENEOSのクレジットカードである『エネオスカード(ENEOSカード)』はどちらがガソリン代節約に効果的なのか…という点のはず。

このあたりについても詳しく調べてみたので、1円でもお得にガソリンを給油したい方はこちらもあわせてお読みください。

ENEOSカードがやはりお得:

まず、結論から先に言ってしまうと、楽天カードとENEOSカードではやはりENEOSカードに軍配あり。

こう書いた時に、『えっ、楽天カードは100円あたり2円分のポイントが貯まるのに対し、ENEOSカードのENEOS CARD Sは1リットルあたり2円分だから、ガソリン価格が100円以上の時は楽天カードのほうがお得なんじゃないの?』と思われた方は、かなり詳しい方ですね。

実際、レギュラーガソリンにしろハイオクガソリンにしろ、リッター価格が100円以上の時に貯まるポイント数だけで言えば、楽天カードのほうが上。試しに1リットル140円で50リットル給油した時の獲得ポイント数は下記の通りとなります。

  • 楽天カード:140円×50リットル×2%分のポイント:140円分
  • ENEOSカード:50リットル×2%分のポイント:100円分
ENEOSカードはガソリン価格そのものが安い:

それではなぜ、ENEOSカードを使ったほうがお得なのかというと、これはENEOSカード保有者は楽天カード保有者よりも安く給油できる強みがあるから。

  • 楽天カード会員:一般価格か現金会員価格(Tカード会員)
  • ENEOSカード会員:会員価格かそれ以下の特別価格

稀に楽天カードでもENEOSカードでもガソリン価格が変わらない…なんてENEOSのガソリンスタンドもあるようですが、多くのガソリンスタンドではそりゃ自社の会員であるENEOSカードの会員を優遇するのが当然の話ですからね。

結果として1リットルあたり1~5円程度安く給油できる、ENEOSカードのほうがポイント分以上の節約になる…という結果になります。

楽天カードはどこでもお得なメリット有り:

それでは楽天カードには何も強みがないのかというとそんなことはありません。

ENEOSカードはENEOSでのみ給油をする方や、普段から車を頻繁に乗りこなす地域にお住まいの方であればお得なクレジットカードですが、そもそも軽自動車に乗っていて給油額が少ない…とか、出光SSでも給油をすることがあるよ…という方なら価値のあるクレジットカード。

  • 給油はENEOSのみの方:エネオスカード
  • 車の利用頻度が高い方:ENEOSカード
  • 出光SSも使う方:楽天カード
  • ガソリン代負担が少ない方:楽天カード

更に年会費無料で保有できるという点も大きな強みですね。

ENEOSカードはENEOS CARD Sであっても完全に年会費無料というわけではないので、そのあたりに弱みがあるといえばあるように思います。

わかりやすく表で比較:

念のため、楽天カードとENEOSカード(ENEOS CARD S)を比較した表を作成。どちらのクレジットカードを作るべきで迷ったら参考にどうぞ。

比較項目 楽天カード ENEOS CARD S
年会費 無料 条件付き無料(年1度以上の利用で翌年度無料)
ENEOSでの割引 100円あたり2ポイント 1リットルあたり2ポイント
ポイント還元率 2% 1.3~2.0%程度(ガソリン価格の変動による)
ガソリン価格 一般価格か会員価格(店舗による) 会員価格かそれ以上の割引価格で給油可能(店舗による)
その他の割引 出光SSやSOLATOでもポイントが溜まりやすい 基本はENEOSでの割引のみ
公式サイト 公式サイト 公式サイト

どっちが良いかはほんと、みなさんがどれだけENEOSのサービスステーションを使うかどうか次第です。

ENEOSカードは迷ったらENEOS CARD Sで良い:

ENEOSカードは全部で3種類あるため、いざ作ろうにもどのENEOSカードを選んで良いのかわからない…という方も多いようですが、迷ったらENEOS CARD Sで問題ありません。

これはENEOS CARD S以外の2種類(ENEOS CARD P、ENEOS CARD C)はどちらも年会費が必要になるクレジットカードだから。

よほど家族全員でENEOSを愛用し、月に2~3回給油するというなら別ですが、それ以外の場合だと年会費の元を回収するほうが大変なので、最初はとりあえずENEOS CARD Sを作り、その利用額に応じてENEOS CARD Pなどに切り替えるのがおすすめですよ。

楽天以外でもお得な楽天カード:

f:id:cardmics:20180408181113j:plain

最後に。

ご存知の方も多いように、楽天カードは楽天市場でお得にポイントが溜まりやすいなど、ENEOS以外にも無数のサービスが詰まったクレジットカードです。

そのため、仮にENEOSでの給油金額が多いからという理由でENEOSカードを作った方であったとしても、楽天カードは楽天カードで作っておくとなにかとお得。

特に最近では楽天ポイントが貯まる楽天ポイントカード加盟店が増えているので、1枚あるのと無いのとでは大違いですよ(下記は楽天ポイントが貯まるお店の一例)。

楽天ポイントが貯まるお店の一例

楽天ポイントが貯まるお店の一例

以上、ENEOS(エネオス)で楽天カードを使うと、ガソリン給油で100円あたり2ポイント貯まる!ENEOSカードとどちらがお得かも比較…という話題でした。

参考リンク:

楽天カードが欲しいけれども自分でも入手できるのか心配…という方は下記記事を参考に。大学生や専門学校生といった学生から、専業主婦や年金生活者などでも作れるかどうかをわかりやすく解説しています。

news.cardmics.com

PAGE TOP