クレジットカードの読みもの

専門家がクレジットカードや電子マネーをわかりやすく解説していくサイトです。

楽天カフェで楽天カード払いをすると、コーヒーと紅茶が半額に!高速Wi-Fi&コンセント完備なのでパソコン作業向きのカフェです。

f:id:cardmics:20170628090143j:plain

楽天が運営するカフェ一号店が、2014年5月29日、渋谷駅近くに誕生しました。

その名前も『楽天カフェ』。

そのまんまな名前ではありますが、常設カフェとして今後、渋谷だけでなく日本各地に出店していくようです(2015年には二子玉川駅にもOPENしました)。

5月29日、楽天の提供する各種サービスを実際に体験できる「楽天カフェ」が、東京・渋谷にオープンする。

ユーザーが同社サービスを身近に感じられるタッチポイントにするとともに、楽天市場の店舗が活用できる新しいマーケティングチャネルとなることを目指す。

なお、楽天が常設リアル店舗を開設するのは今回が初めて。

渋谷の楽天カフェについて:

高速Wi-Fi&全席コンセント付きなのでノマドワーカー向き:

待望の1号店だけあって、楽天カフェの仕様もすごく楽天らしい仕上がり。

高速Wi-Fiが無料利用可能なだけでなく全席コンセント付きとなっているので、パソコン作業をするノマドワーカーにも快適な空間になりそう。

カフェ内では、無料Wi-Fiを利用可能。全席にコンセントも完備されており、モバイルデバイスの充電器も借りることができる。また、Android端末「Kobo Arc 7HD」が1階および2階カウンター全席に配置される。

ネット企業はこうじゃなきゃいけませんね。ノマドワーカーな私としても非常に助かるお店になりそうです。

楽天カード払いでコーヒーと紅茶が半額:

更に楽天が発行しているクレジットカードである「楽天カード」の利用者であれば、楽天カフェのコーヒーと紅茶が半額で購入可能(クレジットカード払いをした場合)。

割引後の飲料価格は概ね200円前後になるので、格安カフェとして人気なベローチェやドトールなんかよりも安く利用可能な点も嬉しいですね。

ちなみにドリップコーヒーは165円、アイスコーヒーは175円という激安ぶり(汗)。これで高速Wi-Fi利用&電源無料とは太っ腹です。

楽天カフェの体験レポート:

尚、詳しい楽天カフェの詳細については、実際に楽天カフェに行った方が記事にしているので、そちらも是非、参考にしてみてください。

また、私もついに、楽天カフェに行ってみました。その体験談は下記リンク先を参照にどうぞ。未だに混雑している感じですが、5分程度も待てば席確保はそう難しくない状況ですね。

以上、楽天カフェで楽天カード払いをすると、コーヒーと紅茶が半額に!高速Wi-Fi&コンセント完備なのでパソコン作業向きのカフェです…という話題でした。

参考リンク:

『楽天カードを作ろうかなと思うんだけど、インターネット上での評判や口コミがあんまりよくないから…』という方は下記記事も参考に。

楽天カードのデメリットについてわかりやすく解説しているので、これを読んだ上で申込を検討いただければと思います。

news.cardmics.com

PAGE TOP