クレジットカードの読みもの

専門家がクレジットカードや電子マネーをわかりやすく解説していくサイトです。

Amazonでお得なクレジットカードであるOrico Card THE POINTが誕生。電子マネー内蔵の年会費無料カードゆえに人気が出そうです。

f:id:cardmics:20171014124223j:plain

Amazon決済用のクレジットカードとして人気が出そうなクレジットカードが、2014年6月16日よりオリコカードから発行開始されるようです。

その名もOrico Card THE POINT(オリコカード・ザ・ポイント)。

カード名にPOINTの名前を付けたオリコカードは今まで存在しなかったので、今回のOrico Card THE POINTがいかにポイントに重点を置いたカードなのかがわかります。

Orico Card THE POINTについて:

内容的には使い方次第:

Orico Card THE POINTのカードスペックはかなり優秀で、VIASOカードやリーダーズカードの良いところを両方取ったカードという印象あり。

ざっくりとそれらのクレジットカードとOrico Card THE POINTを比較してみるとこんな感じ(2014年6月時点での情報)。

Amazonにおける特徴:

  • リーダーズカード:
    ポイント還元率最大2.3%だが、年会費が必要*1
  • Orico Card THE POINT:
    ポイント還元率最大2.0%だが、年会費が無料

加えてオリコカード THE POINTは年会費無料なだけでなく、コンビニなどでの支払いに便利な電子マネー2つを内蔵している点はリーダーズカードよりも魅力的。

iDとQUICPay加盟店の両方で支払いに使えます。

普段使いでもVIASOカード以上:

加えてオリコカード THE POINTは通常のカード加盟店での利用でも、ポイント還元率が1.0%あるのも見逃せません(オリコが新規にオリコポイントというポイント制度を作った)。

そのため、同じポイントモール系のクレジットカードであるVIASOカード(ポイント還元率0.5%)と比較した場合でも、オリコカードザポイントのほうに魅力がありますね。

  • VIASOカード:
    特典店舗以外はポイント還元率0.5%が基本となる
  • オリコカード・ザ・ポイント:
    どこで利用してもポイント還元率1.0%が得られるのは大きな魅力

Amazon以外にも、ヤフーショッピングや楽天市場など提携店舗も多いです。

人気が出そうな注目のクレジットカード:

f:id:cardmics:20180408180644j:plain

このようにオリコカード THE POINTはお世辞抜きで人気が出そうなカード。

当サイト『クレジットカードの読みもの』でも更に情報を集めて、また記事にさせてもらいますね(カード詳細は下記リンク先にて)。

追記:完全ガイドを作成

実際にOrico Card THE POINTの発行が開始された後に作った、Orico Card THE POINTを解説した記事は下記を参考に。

事前の評判通り、使い方次第で非常にお得な1枚になりますよ。

以上、Amazonでお得なクレジットカードであるOrico Card THE POINTが誕生。電子マネー内蔵の年会費無料カードゆえに人気が出そうです…という話題でした。

参考リンク:

オリコカードTHE POINTを楽天カードやAmazon MasterCardクラシックなどと比較した記事は下記をどうぞ。競合にはJCBカードW等がありますよ。

news.cardmics.com

*1:その後、リーダーズカードはポイント還元率が改悪され、1.8%になりました。現時点ではオリコカード・ザ・ポイントのほうが還元率も上です。

PAGE TOP