クレジットカードの読みもの

専門家がクレジットカードや電子マネーをわかりやすく解説していくサイトです。

ラブライブのオフィシャルクレジットカードである、『VIASOカード(ラブライブ!デザイン)』が発行開始(三菱UFJニコス発行)!

f:id:cardmics:20150121173619j:plain

日本最大のクレジットカード発行会社のひとつである、三菱UFJニコスよりラブライブ!のオフィシャルクレジットカードが発行開始になるようです。

ラブライブ!のニュースページにて発表がされていました。

三菱UFJニコスはこの度、スクールアイドルプロジェクト「ラブライブ!」の題材を券面デザインにしたクレジットカード「VIASOカード(ラブライブ!デザイン)」の発行を決め、1月22日に会員募集を開始します。

今回発行するカードの券面デザインは、TVアニメ2期のオープニングの衣装を着たメンバー9人が華やかに麗しく寄り添う、本カード限定の“描き下ろし”イラストとなっています。また、新規入会特典(新カード会員対象)として、券面とは別デザインのステッカーをもれなくプレゼントするという、ファンには嬉しい一枚となっているものです。 

ラブライブの公式クレジットカードについて:

VIASOカードの1デザインとしての発行:

今回、発行が開始されるラブライブ!のオフィシャルクレジットカードは、VIASOカード(ビアソカード)という年会費無料クレジットカードの1デザインとしての発行。

そのため、正直なところ、ラブライブの公式クレジットカードならでは…というオリジナル特典はほとんど存在しません。強いてあげるなら下記の2つです。

  1. ラブライブ!の券面デザイン
  2. 入会特典として、ラブライブ!のステッカーシールが貰える*1

デザインに魅力を感じるかどうか:

そのため、ラブライブ!のオフィシャルクレジットカードを作るかどうかは、もはやクレジットカードの券面デザインをラブライブ版にしたいかどうかがすべて。

私は残念ながらラブライブのファンというわけでもないので、なんとも言えないなぁ…というところがありますが、ラブライブのクレジットカードを持ちたい…という方や、オリジナルのステッカーシールが欲しい…というのであれば、申し込む価値のあるカードになると思われます。

特にVIASOカードは年会費無料、発行費無料のカードなので、作成コスト0円というのも魅力ですしね。

観賞用カードとしての人気は出るのかもしれません*2

選べるのはMasterCardブランドのみ:

尚、VIASOカード(ラブライブ!デザイン)が選べる国際ブランドはMasterCardブランドのみ。

カード券面作成の都合なのかどうかはわかりませんが、VISAブランドやJCBブランドは選べないようになっているので、その点はご注意ください*3。 

追記:ついに発行開始

f:id:cardmics:20170613000551j:plain

追記です。

ラブライブ!デザインのクレジットカードである、『VIASOカード(ラブライブ!デザイン)』が本日2015年1月22日より発行開始されました。

正直、どのくらい需要があるクレジットカードなんだろうか?と個人的にも気になっていたんですが、当サイト『クレジットカードの読みもの』への検索数を見る限り、順調な滑り出しといったところでしょうか。

観賞用に保管する人ばかり?

その上で…なんですが、某巨大掲示板でもこのラブライブ!のクレジットカードは話題になっていましたが、多くの方が『観賞用のカードになるだけで、ショッピング利用は少ないのかも…』という類の危惧をしていました。

確かにお店で使ってしまうと傷だらけになってしまうわけですから、利用額は伸びない可能性が高いですね(そしてお店で使うとかなり恥ずかしいというデメリットも…)。

使われるとしても、ネット通販での利用がせいぜいなのかもしれません。

アイマスのクレジットカードは良く考えられている?

その点、三井住友カード発行によるアイマス絵柄のクレジットカードはよく考えられているなーという感じ。

1年に1度でもクレジットカードとしての利用がないと、年会費が発生してしまう仕組みが採用されているため、保有者になかば強制的にカードを使わせることが出来ます。

これならカード会社としても大量のカード発行希望者を集めることが出来るだけでなく、年に1度は支払いで使わせることが出来るために、発行費の元くらいは取れるのかもしれません。

ラブライブ!のクレジットカードはどうなる?

さてさて、使う使わないにかぎらず、年会費無料のラブライブ!のクレジットカードを発行した三菱UFJニコスはどうするんでしょうか?

ちゃんと会員数が伸びるのか、そして発行した後に利用してくれる方は多いのか…などなど、当サイト『クレジットカードの読みもの』では今後の動向に注目していきたいなと思います。

以上、ラブライブのオフィシャルクレジットカードである、『VIASOカード(ラブライブ!デザイン)』が発行開始(三菱UFJニコス発行)…という話題でした。

参考リンク:

クレジットカードの入会で得をしたい…という方は下記記事も参考に。入会で商品券やポイントが貰えるクレジットカードを紹介しています。

news.cardmics.com

*1:ポイントを貯めるとラブライブ!のオリジナルアイテムと交換できるとか、ラブライブ!の特別イベントに抽選で招待とか、そういうのもありません

*2:VIASOカードだけでなく、ETCカードの申込をしてしまうと発行費用が別途かかります。あくまで完全無料なのはVIASOカード(ラブライブ!デザイン)本体の発行費のみです。

*3:日本国内だけでなく海外でも、MasterCardブランドのクレジットカードがあれば充分ではありますね。ラブライブ!のオフィシャルクレジットカードがあれば、買い物などで困ることはないと思います。

PAGE TOP