クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

JCBカードの発行枚数が明らかに!日本国内では6,700万会員、海外発行分を含めると8,400万のJCBカード保有者がいるようです。

f:id:cardmics:20180731131314j:plain

下記、日経新聞の記事を読んでいたら、2014年現在におけるJCBカードの発行枚数が記載されていたので今回はそれを紹介させていただきます。

JCBの浜川一郎社長は、日本経済新聞の取材に「現在8400万人のカード会員数を2016年度末までに2割増の1億人に増やす」との方針を示した。海外の会員数は1700万人だが、東南アジアを中心に市場開拓を進め、約3000万人にする。

国内市場では地方や観光地でクレジットカードを使える店舗網を拡大し、利便性の向上を通じて会員を増やす。

JCBカードの発行枚数について:

日本国内には6,700万人の会員:

記事によるとJCBカード会員数は現在8,400万人。海外会員が1,700万人なので、差し引きすると日本国内には6,700万人のJCBカード保有者がいることになります。

  • 日本国内:6,700万人
  • 海外会員:1,700万人
  • 合計会員数:8,400万人

日本で発行されているクレジットカード枚数は3億枚ちょっとなので、国内発行の約20%程度のクレジットカードがJCBカードということに。この数値からもわかるとおり、もはやVISAカードやMasterCard保有者に比べてJCBは劣勢なのですね。

数字は提携JCBを含めた数字:

尚、ここでいうJCBカードには、JCBカード自体が発行しているJCBカードだけでなく、他のクレジットカード会社が発行しているJCBブランド付きのカードを含めた数字。

例をあげると楽天JCBカードやライフJCBカードといった提携JCBカードを含んでいる数字なので、JCB単体の発行枚数ではありませんよ(下記のようにJCBカードには2種類が存在する)。

JCBカードには2種類が存在

JCBカードには2種類が存在

JCBカード新社長の手腕に期待:

そんなJCBですが、社長の浜川氏は先日就任したばかりの新社長さんなので、今後、本当に海外会員を増やしつつ1億枚の発行が達成できるかに注目したいところ。

前述の日経新聞の記事によると、2016年末までに日本国内のJCB発行枚数は300万枚程度増やす予定があるとのことなので、ほんとうに実現可能かどうかを当サイト『クレジットカードの読みもの』としても追いかけていきたいなと思います。

浜川社長は「東南アジアでは(即時決済の)デビットカードやプリペイドカードの普及が特に進む」と語った。

これらのカードはクレジットカードを作る際に必要となる審査や与信が必要ないため、新興国や発展途上国での需要が大きい。「JCBの加盟店での販促キャンペーンや日本ブランドへの信頼感を武器に発行枚数を増やす」考えだ。

以上、JCBカードの発行枚数が明らかに!日本国内では6,700万会員、海外発行分を含めると8,400万のJCBカード保有者がいるようです…という話題でした。JCBカードに興味がある方は、公式サイトもチェックしてみてくださいね。

参考リンク:

JCBとかVISAとかマスターカードとか、その違いがよくわかっていない…という方は下記記事も参考に。

非常にわかりにくいですが、日本国内には国際ブランドと国内ブランドの2種類のカードブランドが存在しますよ。

news.cardmics.com

PAGE TOP