クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

ETC車載器がないなら、高速道路の料金所でクレジットカード払いをしよう!カードを渡すだけでサインレス支払いが可能です。

f:id:cardmics:20170819201019j:plain

ETC車載器が付いていない車をお持ちの方が高速道路を利用する際には、主に現金払いでその料金を支払われているかと思いますが、実は首都高や阪神高速道路といった主要高速道路ではクレジットカード払いも利用可能だということはご存知でしたでしょうか?

料金所でのクレジットカード利用について:

使えるクレジット・カードの種類は?

実際に高速道路の料金所で使えるクレジットカードについては下記の通り(NEXCO西日本より引用)。

VISAカードでもMasterCardでも、JCBカードでであっても問題なく支払いに使えるため、日本国内で発行されたクレジットカードならほぼどれでも使えると思って間違いありません。

次のブランドのクレジットカードが、下記の高速自動車国道、一般有料道路の料金支払いにご利用いただけます。(サインは不要です。)

ご利用可能なクレジットカード

  • JCB
  • NICOS
  • AMERICAN EXPRESS
  • Diners
  • VISA
  • MasterCard

VISAやJCBといった国際ブランドマークが表面に付いていれば、楽天カードやライフカード、ニコスカードやエポスカード等も問題なく高速料金の支払いに使えます。

阪神高速道路などは例外:

但し、このクレジットカード払いには一部例外があって、名神高速道路の豊中や近畿自動車道の東大阪第一&第二、そして第二神明道路の須磨や第二京阪道路の巨椋池本線などでは使えないので注意。

NEXCOと阪神高速の通行料金を同時にお支払いただく料金所において、阪神高速分の通行料金については、ETC専用クレジットカードのみご利用いただけます。

≪対象料金所≫
<名神高速道路>豊中、<近畿自動車道>東大阪第一、東大阪第二、<中国自動車道>西宮山口本線、<第二神明道路>須磨、<第二京阪道路>巨椋池本線

特に大阪府周辺にお住まいの方は、気をつけていただければなと思います。

嬉しいのはサインレスだということ:

次に、この高速道路料金のクレジットカード払い、なにが嬉しいかっていうとサインレス支払いが可能な点です。

『へっ、サインレスって何?』という方のために簡単に説明すると、通常、クレジットカードを店頭で利用する場合には暗証番号の入力なり、サインなりが必要になるのですが、高速道路の料金所だとクレジットカードを料金所の人に手渡しすれば、瞬間的に支払いが完了するというわけ。

  • 通常のカード払い:サインや暗証番号入力が必要
  • 料金所でカード払い:サインや暗証番号入力は不要

まぁ、高速道路上でそれらの手続きを求めたりしてしまえば、後ろに長い渋滞を作ってしまうだけなので、スピード決済が採用されたのだとは思いますが、これがほんとうに有り難いんですよ。

まだカード払いを試したことがないという方は是非、その速さを実感して貰えればなと思います(現金払いをしていた自分を後悔するはずです)。

ETC車載器にはスピードでは勝てない:

f:id:cardmics:20170804193320j:plain

最後に。

いくらサインレスでクレジットカード払いが使えるといっても、車を止めることなく支払いを済ませることが出来るETCには決済スピードではかないません。

時代は徐々に、ETC車載器&ETCカードを利用していない方には冷たい環境になりつつありますので、高速道路を通行する機会が多いという方は、この機会にETCカード作成も検討してみてくださいね*1

以上、ETC車載器がないなら、高速道路の料金所でクレジットカード払いをしよう!カードを渡すだけでサインレス支払いが可能です…という話題でした。

参考リンク:

ETC車載器が無料で貰えるキャンペーン…なんていうのが一昔前にはありましたが、現在でもこういった車載器の無料配布キャンペーンはあるのでしょうか?その辺に興味があるという方は下記記事も参考にどうぞ。

news.cardmics.com

*1:ちなみに高速道路の料金所ではクレジットカード払いだけでなく、ETCカードを利用した支払いも可能。但しいくらETCカードで支払ったとしても、ETCマイル等の割引には対応しないのでこの点はご注意ください。

PAGE TOP