クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

エレベーターにあとから乗ってきたのに、先にお店に入る方、やめてください!開くボタンを押し続けた善意の人が損をします。

f:id:cardmics:20180617211832j:plain

最後にエレベーターに乗ってきたのに、なぜかお店には最初からエレベーターに乗っていた人よりも先に入っちゃう方に、最近多く遭遇しています。

この前も4階にあるレストランに行こうと思ってエレベーターで1人待っていたら、後から40代とおぼしき女性が乗ってきて、そのまま先にお店に入っていってしまいました。

私はというと、『満席なので少々お待ちください』と10分ほど入り口で待たされる始末…。なんだか凄い理不尽です、これ。

エレベーターで発生する問題のあれこれ:

税務署でも似たようなシチュエーションに遭遇:

また、その前も税務署に確定申告をしにいったら同じようなシチュエーションに。ギリギリな感じでドアをこじあけて乗ってきた方が、確定申告サポートの列の一番最初に並んでしまいました。

この時の被害者はエレベーターの開くボタンを押し続けた方。

善意でドアを開け続けていたのに順番が一番後ろになってしまってはかなり理不尽そうだったので、『お先にどうぞ』と声をかけたら、笑顔で『ありがとう』を言ってくれました。

ほんわかです。やっぱりこういう譲り合いが良いですね、日本は。

『どうぞ』と声をかけた時の反応:

エレベーターの話をもう一つ。ドアのOPENのボタンを押して『どうぞ』と言った時、

  1. そのままの表情で無言で立ち去る方
  2. 軽く会釈をしたり、声をかけて立ち去る方

の2種類がいます。

もしかしたら…ですが、こういう日常のちょっとした動作に、人を思いやれる心があるかどうかがストレートに出るんじゃないかな?と人間観察をして遊んでいる私。

つまり、人間の素の部分が出る瞬間…ってやつです。

気になる異性はどっちかをチェック:

これ、たとえば気になる異性がいたら、そういった時、どういう反応をするかを見てみる(他人がOPENボタンを押してくれた時)。

仮に『ありがとうございます』といって降りる人であれば安心ですが、無言で降りて行ってしまうことが多い方であれば、結婚した時に喧嘩ばかりになるかもしれません。

なぜなら普段は優しい人でも、それは異性のための作られた優しさである可能性もありますからね。ふとした時に感謝の気持ちを伝えられるかどうかといった、素の部分を見ることが結構重要だったりします。

以上、エレベーターにあとから乗ってきたのに、先にお店に入る方、やめてください!開くボタンを押し続けた善意の人が損をします…という話題でした。

参考リンク:

もうひとつ、最近気になるのが『トイレのドアをガチャガチャする人』。

ちょっと閉まっているかどうかを目視で確認すりゃ解決するのに、中に人がいようがいまいがお構いなしにガチャガチャする人が苦手です(中にいるとかなりビビります)。

news.cardmics.com

PAGE TOP