クレジットカードの読みもの

専門家がクレジットカードや電子マネーをわかりやすく解説していくサイトです。

ファミマのATMが2014年冬からゆうちょATMに切り替えへ!ゆうちょ銀行の口座開設者であれば、ATM手数料がいつでも無料。

f:id:cardmics:20190227231603j:plain

ファミリーマートとゆうちょ銀行が提携して、2014年冬から首都圏&関西圏のファミリーマートにゆうちょATMを設置するようです。

ゆうちょ銀行が公式リリースとして発表しました。

ゆうちょATMをファミリーマートに設置します~ 2014年冬から順次サービス開始、首都圏・関西圏の約500店舗でご利用いただけるようになります ~

ファミマのATM切り替えについて:

ゆうちょATMへの切り替えは歓迎:

三菱UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行のいわゆるメバガンク3行に隠れてしまっているため、あまりその存在が認知されているわけではありませんが、ゆうちょ銀行は日本最大級の『隠れメガバンク』。

利用者も圧倒的に多いので、ファミマへのATM導入を歓迎する方は多いのではないでしょうか?

導入時期についても2014年冬と記載があるため、たぶん、この12月にはゆうちょATMが導入される可能性大。

つまりあと3~4ヶ月で導入されるかも…ということになります。

土日や夜間でもATM手数料無料?

ちなみに。

ファミリーマート側のプレスリリースを見ると、ATM手数料が無料になるんじゃないか?という記述が書かれていますね(ゆうちょ銀行で口座を開設している方のみ)。

「ゆうちょATM」は、全国に26,000台以上あり、また曜日・時間帯に関わらず通常貯金の預入れ・引き出し手数料が無料であるほか、銀聯カードなど海外の金融機関が発行したキャッシュカードも利用可能であることから、毎日多くのお客さまにご利用されております。

こう書いているくらいですから、通常のゆうちょATM同様、ゆうちょ銀行で口座を持っている方は無料でファミマのATMも使えることになるはず。

こうなるとかなり利便性が高くなりそうですよね*1

海外からの観光客にも優しくなる:

また、ゆうちょATMは海外の金融機関が発行しているクレジットカードなどを利用してキャッシング出来る機能付き(セブン銀行のATMにも付いていますが、メガバンク系のATMはまだ未対応)。

ゆうちょATMでは、海外の金融機関が発行したクレジットカードまたはキャッシュカードにより、現金の引出しができます。

VISA、VISAELECTRON、PLUS、MasterCard、Maestro、Cirrus、American Express、Diners Club、JCB、China Unionpay、DISCOVERのいずれかのブランドマークが付いたカードでご利用いただけます。

前述のようにメガバンクのATMではキャッシング出来なかったために外国人観光客に不評だったんですが、ファミマがゆうちょATMを導入すれば、その不満が少しは解消されるかもしれません。

そういった外国人観光客への「おもてなし効果」にも期待しましょう!

追記:2017年現在でも完全切り替えは未達

f:id:cardmics:20190522180244j:plain

その後、ポツポツとファミマ店舗にゆうちょ銀行のATMが導入されはじめ、更にはファミマ側が全店舗での導入を宣言したりしています。

しかし、物事は一筋縄ではいかないようで、いまだに全店舗ゆうちょ銀行ATMにするのか、それともファミマ独自のATMを新しく作るのかで揉めてる模様。

今後、どうなるかはわかりませんが、ゆうちょ銀行利用者としてはぜひとも一本化してほしいところですね。

以上、ファミマのATMが2014年冬からゆうちょATMに切り替えへ!ゆうちょ銀行の口座開設者であれば、ATM手数料がいつでも無料…という話題でした。

参考リンク:

ATMの利用頻度が多い…という方は、その分だけ時間や出金手数料を損している場合あり。そういった手間や費用を削減したい方は、銀行口座から直接支払いができるデビットカード払いを検討ください。

こちらを活用すればATMの利用頻度が減るだけでなく、支払いでポイント獲得ができるなどのメリットがありますよ。

news.cardmics.com

*1:通常のATM同様、ゆうちょ銀行と提携していない他銀行が発行したATMカードではATM手数料が取られることになると思います。

PAGE TOP