クレジットカードの読みもの

専門家がクレジットカードや電子マネーをわかりやすく解説していくサイトです。

ついにファミマで楽天ポイントが貯まるように(2019年11月開始)!同時にdポイントの導入も決定したので、Tポイント陣営はピンチです。

f:id:cardmics:20181113164315j:plain

普段から楽天ポイントを貯めている方に朗報が入ってきました。

コンビニ大手のファミリーマートにおいて、2019年11月から楽天ポイントとdポイントの導入が決定したようです。

ファミマ公式ニュースリリースより引用します(引用はこちら)。

マルチポイント化で、ファミリーマートでのお買い物がもっと便利に! 「dポイント」「楽天スーパーポイント」も貯まる・使える

このたび、現在お買い物時にご利用いただける「Tポイント」に加え、株式会社NTTドコモ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:吉澤和弘)が提供するポイントサービス「dポイント」及び、楽天ペイメント株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:中村晃一)が運営するポイントサービス「楽天ポイントカード」を導入することを決定いたしました。

なお、導入時期は、2019年11月を予定しております。

ファミマへの楽天ポイント導入について:

3つの共通ポイントが貯まる:

これで2019年11月からは、ファミリーマートにおいてTポイント、楽天ポイント、dポイントという3つの共通ポイントが貯まるように。

  • 2019年10月まで:Tポイントのみ
  • 2019年11月から:楽天ポイント、dポイントが追加

まぁ3つ同時にポイントが貯まるようになることはないと思うので、ローソン同様にどれか1つだけ提示してポイントを貯める形になるとは思いますが、それでも楽天市場ユーザーやNTTドコモ携帯保有者からすると嬉しい限りですよね。

私もファミマを利用する頻度が増えそうな気がします。

ポイント付与率等は今のところ仮発表:

では、気になる各ポイントサービスの付与率ですが、こちらはまだ仮発表。

普通に考えるとTポイント同様のポイント付与率(原則200円利用につき1ポイント)になる可能性が高いかなぁ…と思いますが、ファミマのこの仕組み「ファミランク」は利用者にすこぶる評判が悪いので、このタイミングで他のコンビニ同様、100円あたり1ポイントに戻される可能性もあるのかなと思ってます。

  • 現在:ファミマの買い物金額におうじて付与率が変わるファミランクが採用
  • 将来:他のコンビニ同様に100円あたり1ポイントが貯まる仕組みに?

利用額に応じてTポイント付与率が変わるファミランク

利用額に応じてTポイント付与率が変わるファミランク
ファミペイと絡めてポイント増もありえる:

加えて、2019年7月に開始されるファミマ独自のQRコード決済である「ファミペイ」を利用すれば、楽天ポイントやdポイントの付与数が増える仕組みも採用されそうな感じ。

どうやらファミペイには楽天ポイントカードやdポイントカードの機能を付け加えることが出来るようなので、うまく組み合わせることで楽にポイントが貯められるようになると良いですね。

2019年7月誕生予定の決済機能付きスマートフォンアプリ「ファミペイ」とポイントサービスを連携させることで、ポイントサービスの利用から決済まで一つのバーコード提示で完了するスムーズなお買い物ができるようになります。

この辺、2019年7月頃に詳細が判明次第、また記事にさせてもらいます。

ファミマ店頭で楽天ポイントを使うことも可能に:

ファミリーマート店頭で楽天ポイントやdポイントが貯まるようになる…ということは、これらのポイントを使って買い物をすることも可能になるということ。

  • ポイント獲得:できる
  • ポイント利用:できる

特に楽天ポイントには期間限定ポイントといって、使用期限が短いポイントが存在するので、そういったポイントの消化にファミマが役立ちそうだなと思います(ローソンで楽天ポイントを使うためには楽天ペイを利用する必要あり)。

ピンチに陥るTポイント陣営:

f:id:cardmics:20180224112741j:plain

そんなこんなで2019年11月からはファミマで楽天ポイントとdポイントが貯まるようになるわけですが、こうなると途端にピンチになるのがTポイント陣営。

なにせ当サイト『クレジットカードの読みもの』が過去に実施した、コンビニで貯めたいポイント制度に関するアンケート調査では、約60%の方が楽天ポイントを貯めたいと回答(調査結果はこちら)。

多くの方がコンビニで貯めたいのは楽天ポイント

多くの方がコンビニで貯めたいのは楽天ポイント

もはやTポイントに優位性は存在しないので、楽天ポイントが導入されたらほとんどのファミマ利用客がそちらに流れてしまう可能性すらありそうです。

ファミマとTポイントの資本提携も解消:

また従来、ファミマはTポイントの運営会社であるTポイント・ジャパンの大株主だったんですが、店舗にTポイント以外のポイントを導入する都合か、その資本提携についても解消が決定済み(引用はこちら)。

  • 従来:ファミマはTポイントの大株主
  • 今後:ファミマはTポイントのいち取扱先に

株式会社ファミリーマート(本社:東京都港区、代表取締役社長:澤田貴司)は、現在保有する株式会社Tポイント・ジャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役会長兼CEO:増田宗昭、以下 TPJ)の全株式を、TPJの親会社でありますCCCマーケティング株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:北村和彦)に譲渡する契約を締結しましたので、お知らせいたします

これって言葉ちょっと悪いですが、ファミマがTポイントに見切りをつけた…とも言える状況なので、Tポイント陣営はますます窮地に陥ってきたなぁという印象ですね。

さてさて、どうなることやらです。

以上、ついにファミマで楽天ポイントが貯まるように(2019年11月開始)!同時にdポイントの導入も決定したので、Tポイント陣営はピンチです…という話題でした。

参考リンク:

街中で楽天ポイントを獲得&利用することが出来る、楽天ポイントカードの入手方法は下記記事を参考にどうぞ。

news.cardmics.com

PAGE TOP