クレジットカードの読みもの

専門家がクレジットカードや電子マネーをわかりやすく解説していくサイトです。

ETCカードの支払いをリボ払いにしたいなら、リボ払い専用クレジットカードを作ろう!高速道路料金や有料道路代でもリボ払い可能です。

f:id:cardmics:20180715142550j:plain

今回は『高速道路料金や有料道路代をリボ払いで払いたい!』という方のために、ETCカードの支払いをリボ払いにするための方法について解説してみたいと思います。

ちょっとお金に困ってるから高速代をリボ払いにしたいんだよ…という方は是非、参考にしてみてくださいね。

高速道路料金をリボ払いで払う方法:

リボ払い専用カードを使えば簡単:

ETCカードの支払いを1回払いからリボ払いにする方法は単純そのもの。

リボ払い専用クレジットカードと呼ばれるクレジットカードを入手すれば、それ以降は自動的にETCカードでの支払いもリボ払いとなります。

  • 通常のクレジットカード:ETCカード料金は一括払い
  • リボ払い専用クレジットカード:ETCカードもリボ払い

そう、たったこれだけ。

代表的なリボ払い専用ETCカードはJCB EIT:

では2018年現在、おすすめのリボ払い専用クレジットカードにはどのようなものがあるのかというと、代表的なのはJCB CARD R(ジェーシービー・カード・アール)ですね。

このクレジットカードでは関連する支払いは全てリボ払いになるため、通常は分割払いができないETCカードの利用であってもリボ払いで支払いが出来ます

  • JCB CARD Rで作ったETCカードは、全てリボ払い

他にもファミマTカード三井住友VISAエブリプラスなどもリボ払い専用カード。これらのクレジットカードの中から好きなものを選べば、それだけで高速道路代もリボ払い可能です。

通常のカードをリボ払い専用にする方法も:

あと、リボ払い専用クレジットカードを持つと、周りからリボ払いを使っていることがわかってしまうのが嫌だ…という方は、楽天カードは三井住友VISAカードといったクレジットカードを『リボ払い専用』に変えてしまう方法もあります。

これならリボ払いを使っているのが周りにバレないので、堂々と高速道路料金も分割払い&リボ払いすることが可能。

しかも『1回払いで!』とお店でクレジットカードを使った場合の支払いも自動的にリボ払いになるので、金欠が周囲にバレたくない方に最適ですよ。

以上、ETCカードの支払いをリボ払いにしたいなら、リボ払い専用クレジットカードを作ろう!高速道路料金や有料道路代でもリボ払い可能です…という話題でした。

参考リンク:

急な出費があってリボ払いを使わざるをえない…というのであれば問題ありませんが、普段からリボ払いを全開で利用してしまっている…という方は下記記事も参考に。いわゆる「リボ地獄」から抜け出るための方法をまとめています。

news.cardmics.com

PAGE TOP