クレジットカードの読みもの

専門家がクレジットカードや電子マネーをわかりやすく解説していくサイトです。

断固として無料化を拒否してきたダイナースクラブが、1年目の年会費を無料にするキャンペーンを開始!これは大きな方針転換です。

f:id:cardmics:20180606132135j:plain

クレジットカード入手から1年間の年会費が無料になる「初年度年会費無料キャンペーン」。

この手のキャンペーンは今は多くのカード会社で実施されているのですが、ステータスカードとして有名なダイナースクラブカードは頑なまでに1年目から年会費を請求する初年度有料にこだわってきている節がありました。

  • 他社のゴールドカード:1年目の年会費が無料なことが多い
  • ダイナースクラブカード:1年目の年会費はどんな場合でも有料

事実、ダイナースクラブの競合とも言えるアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの初年度年会無料キャンペーンが好評であっても見向きもしなかったほど。

それほどまでにダイナースクラブでは1年目の年会費を無料化することに抵抗があったものと思われます。

ダイナースの初年度無料キャンペーン概要:

2019年1月21日から初年度年会費が無料に:

そんな断固として無料化を拒否してきたダイナースクラブカードが、2019年1月21日付けからほぼ無条件で1年目の年会費を無料にするキャンペーンを開始。

【Aコース:初年度年会費無料】

  • キャンペーン期間:2019年1月21日(月)~ 2019年3月31日(日)

キャンペーン期間中に、本ページからAコースを選択の上ダイナースクラブカードにオンラインで新規入会いただいた方は、初年度年会費が無料となります(本会員のみ、家族会員の年会費は対象外)。

過去、モニター募集や先着のみ…という形で年会費を無料にすることはありましたが、それ以外でこの類のキャンペーンを実施するのは極めてレアだと思われます。

従来のキャンペーンを諦めきれていない面も:

ただ従来のキャンペーンについても諦めきれていないようで、AコースとBコースという2つのコースから申込者に選ばせる形(コース詳細はこちら)。

AコースとBコースから好きなほうを選べる入会特典

AコースとBコースから好きなほうを選べる入会特典

いわゆるABテスト(AとBという2つの選択肢を用意することで、効果が高いほうを探る実験のようなもの)を行うことで、ダイナースクラブ申込者の希望を探ろうとしている感じですね。

  • Aコース:1年目の年会費が無料になるコース
  • Bコース:買い物等で利用すると大量のポイントが貰えるコース

『今まで実施してきたBコースのほうが人気&効果が高いに違いない!』というダイナースクラブ側の希望が詰まったキャンペーンになっているように思います(苦笑)

運営会社が変わった影響なのかも:

ではなぜ、ダイナースクラブ側が今までの方針を転換し、初年度年会費無料キャンペーンを実施してみよう…という気になったのかというと、これはやはり運営会社がシティカードジャパンから三井住友トラストクラブに切り替わったことが大きいはず(変更の経緯は下記記事参照)。

加えて、昨今のダイナースクラブカードを見ていると、会員数が増加するどころかジリジリと減っていく一方な状況があると思うので、この辺でなにか新しい取り組みに挑戦してみようという思惑もあるのでしょう。

2012年にモニター募集をしていた:

『ダイナースクラブが過去に初年度年会費無料キャンペーンを実施したのはいつだったかなぁ…』と思って調べてみたら、今から7年も前の2012年のことでした(当時の情報はこちら)。

あの時はダイナースクラブを1年利用した感想をお寄せいただくモニターを募集…という形で年会費を2年分無料にしたので少し違いますが、今回の初年度年会費無料キャンペーンはそれ以来。

  • 前回:2012年のモニター募集
  • 今回:2019年1月

それほどまでに初年度年会費を無料にすることに抵抗があったとも言えるので、貴重な初年度年会費無料キャンペーンとなりそうです。

追記:2017年には先着1,500名のキャンペーン有り

カード情報サイト『クレジットカード完全比較』さんよりTwitterで指摘があり、2017年11月に先着1,500名という人数限定ではありますが、初年度年会費無料キャンペーンが実施されたことがあったそうです。

  • 前回:先着1,500名まで初年度無料
  • 今回:人数制限なく初年度無料

こちらを踏まえると今回のキャンペーンは約1年2ヶ月ぶりの実施となります。私の定点観測不足で申し訳ございませんでした。

初年度年会費無料を活用しよう:

f:id:cardmics:20180731131201j:plain

ここまで解説させていただいたように、ダイナースクラブカードが初年度年会費無料キャンペーンを実施するのはレア中のレア。

今回のキャンペーン次第で今後も続く可能性もありますが、下手すると今回限りで次回は5年後…みたいなこともありえるので、試しにダイナースクラブカードを作ってみたいという方はこの機会を見逃さないようにしてください。

今なら1年目の年会費である2万2,000円+税が無料になりますよ(Aコースを選択した場合)。

初年度年会費無料はお試し期間:

また、初年度年会費無料キャンペーンというのは、カード会社側が用意してくれた「お試し期間」みたいなもの。

実際にダイナースクラブカードを1年使ってみて満足すれば2年目以降も利用すれば良いですし、逆に『こんなカードに年間2万円以上の年会費なんて払いたくない!』と思えば解約することで会費発生を0円に抑えることだって可能です。

初年度年会費無料キャンペーンはお試し期間

初年度年会費無料キャンペーンはお試し期間

もちろん、無料期間だろうがなんだろうがダイナースクラブの全サービスを利用することができるため、レストラン等でお得に食事するも良し、海外の空港ラウンジを使いまくってみるも良し、全国各地にあるコナミスポーツを都度利用するも良しです(サービス内容の解説は下記記事を参照)。

以上、断固として無料化を拒否してきたダイナースクラブが、1年目の年会費を無料にするキャンペーンを開始!これは大きな方針転換です…という話題でした。

参考リンク:

個人的にダイナースクラブカードを持っていてよかったなぁ…と思う理由は、「ごひいき予約」というサービスが利用できる点。

こちらでは予約が難しいといわれている飲食店のドタキャン情報がシェアされているので、うまく利用すると一見さんでは予約できないようなお店でも食事をすることが出来ますよ。

news.cardmics.com

PAGE TOP