クレジットカードの読みもの

専門家がクレジットカードや電子マネーをわかりやすく解説していくサイトです。

マイルが一番貯まるクレジットカードは、意外にもダイナースクラブ プレミアムカード!しかし、年会費が超高いブラックカードです。

f:id:cardmics:20180731130626j:plain

マイルが一番貯まるクレジットカードはどれか?これ、単純にマイルの貯まりやすさだけでいうのであれば、ダイナースクラブ プレミアムカードで間違いありません。

このクレジットカードはなんと100円の利用で2マイルが貯まるカードなので、まさにザクザクとマイルを貯めることが出来ます。

マイルが一番溜まりやすいカードについて:

年会費は10万円以上と高額:

とはいえ、このダイナースクラブ プレミアムカードの年会費は10万円以上と超高額。

そのため、いくらマイルが貯まりやすいクレジットカードであったとしても、年会費の元を取ることはよほどのお金持ちではない限り難しいでしょう。

念のため、ちょっと計算してみるとダイナースクラブ プレミアムカードの年会費は正しくは13万円+消費税なので、1マイル1.5円換算をすると、年会費の元を取るためには年間450万円程度の利用が必要になることに…。

  • 年間450万円以上の利用:マイラー向けカードとしてお得
  • 年間450万円未満の利用:他のマイルが貯まりやすいカードを

つまり、月間で少なくとも30万円以上の利用をする方でないと、1マイルも貯めることが出来ないのと同等となってしまうのですね(それだけ使ってやっと年会費分の回収ができるという話)。

自分から申し込むことが出来ないブラックカード:

更にダイナースクラブ プレミアムカードはブラックカードという分類に属するクレジットカードなので、自分から申込をすることが出来ないのもネック。

ブラックカードは最高峰のクレジットカードランク

ブラックカードは最高峰のクレジットカードランク

入手したい場合にはまずはダイナースクラブカードを作成し、発行元である三井住友トラストクラブが『この人は優良顧客だから、ブラックカードを持つに相応しい!』と判断してもらう必要性がありますよ。

詳しい入手法については下記記事を参考にどうぞ。プレミアムカードの入手方法がわかります。

news.cardmics.com

欲しい方はダイナースクラブカードから:

f:id:cardmics:20180606132402j:plain

このようにダイナースクラブ プレミアムカードは日本で一番マイルを貯めやすいクレジットカードではあるものの、年会費が高いのが大きなデメリット。

それでも『私は月間60万円くらいクレジットカード決済するから、ダイナースクラブ プレミアムカードが欲しい!』という方は、是非、この機会にダイナースクラブカード作成からはじめてみてください。

作成後に利用しつづければ、だいたい1年~2年くらいで招待状(プレミアムカード申込の案内書)が届く可能性が高いですよ。おすすめです。

追記:プレミアムカードの還元率改悪

100円の利用あたり2マイルが貯まるクレジットカードとして人気だったダイナースクラブ プレミアムカードですが、さすがにそれだけ多くのマイルを付与しつづけることは不可能だったらしく、2019年9月より還元率が100円あたり1.5マイルに変更となります(詳細は下記記事参照)。

それでも他のクレジットカードより高還元。使い方次第ではお得な1枚になりえるものと思うので、引き続き、マイラーの方にとっては面白い1枚になるかもしれませんね(ANAマイルのみを際限なく貯めたい方はANA提携のプレミアムカード選択がおすすめ)。

以上、マイルが一番貯まるクレジットカードは、ダイナースクラブ プレミアムカード…ですが、年会費がとんでもなく高いブラックカードです…という話題でした。

参考リンク:

いやいや、マイルのためだけにそんな年会費の高いプレミアムカードは作れないよ…という方は、下記記事を参考にして、普通にマイルを貯める手法を検討して貰えればと思います。

news.cardmics.com

PAGE TOP