クレジットカードの読みもの

専門家がクレジットカードや電子マネーをわかりやすく解説していくサイトです。

ダイナースクラブカードの会員数はどのくらい?カード選びに希少性を求める方のために、国内&海外のダイナースクラブ発行数を紹介。

f:id:cardmics:20190227230538j:plain

今回はステータスカードとして人気のダイナースクラブカードの会員数に関する情報をまとめてみたいと思います。

『クレジットカードを作るならやはり、周りの人が持っていないカードを作りたい!』という希少性を求める方は是非、参考にしてみてくださいね。

ダイナースクラブカードの発行数について:

全世界でのダイナースクラブ発行数は?

まず、世界全体でのダイナースクラブカードの発行数は…というと、これは2013年のデータでだいたい570万人だそうです(ソースはこちら)。

それからすでに3年以上が経過していますが、ダイナースクラブカードの会員数が右肩あがりで増加中…といった情報は私のところには一切入ってきていないので、現状でもそれほど変わらない会員数である可能性大。

ざっくり、600万人弱…と思っておけば間違いないことでしょう。

国内での会員数は50万人:

では気になる日本国内の会員数ですが、こちらはだいたい50万人弱といったところ。

別の情報ソースでは40万人という表記をしているところもあるので、だいたい40~50万人程度のダイナースクラブ会員がいる…と思っておけばOKです。

  • 世界全体の会員数:600万弱
  • 日本国内の会員数:40~50万人

そして日本国内の労働人口は8,000万人程度なので、単純計算でダイナースクラブは200人に1人程度が保有しているステータスカードということに。

これだけ保有者が少ないのであれば、希少なステータスカードということができるのではないでしょうか?

プレミアムカードは非常に希少:

f:id:cardmics:20170924142243j:plain

ちなみにダイナースクラブカードはダイナースクラブカードでも、更に上のグレードを誇る「ダイナースクラブ プレミアムカード」については非常に希少性の高いクレジットカードで間違いなし。

その発行比率は非公開のためわかりませんが、仮に5人に1人しかダイナースクラブ プレミアムカードを持つことが出来ていないのであれば、1,000人に1人しか保有できないクレジットカードということになりますね。

ここまでくれば持っている方はかなり稀なので、保有するだけで驚かれるカードになるはずですよ。

プレミアムカードは招待制のカード:

尚、そんな希少なダイナースクラブ プレミアムカードですが、こちらは招待制のクレジットカードゆえ、自分から申し込むことは出来ません。

入手するためにはダイナースクラブカードを作成し、ダイナースクラブ側から「この人はプレミアムカードを持つに相応しい!」と判断してもらう必要性がありますよ(入手方法は下記記事にて)。

以上、ダイナースクラブカードの会員数はどのくらい?カード選びに希少性を求める方のために、国内&海外のダイナースクラブ発行数を紹介…という話題でした。

参考リンク:

ダイナースクラブカードをもっと詳しく知りたい…という方は、下記記事も参考に。

ダイナースクラブの審査概要からサービス内容までを専門家がわかりやすく解説しています。

news.cardmics.com

PAGE TOP