クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

2018年10月の月間アクセス数は431万PVを達成!将来的には雑誌やテレビ等に負けない発信力を持つ、金融系メディアにしていきたい。

f:id:cardmics:20180617211652j:plain

しばらく報告できるような数字がなかったので、サボり気味になっていた当サイト『クレジットカードの読みもの』における月間アクセス数の報告記事…ですが、2018年10月は久しぶりに過去最高の数字を更新出来たので記事にしてみようと思います。

一体どのくらいのアクセス数があるのか気になっている方は是非、ご覧ください。

2018年10月のアクセス数報告:

月間アクセス数は431万PVを達成:

まず、気になる(?)その数字は…というと、月間431万PVを達成。

閲覧してくれた方のユーザー総数も275万と、1日あたり10万人弱の人が当サイトを閲覧してくれたことになります。

  • 月間ページビュー数:約431万
  • 月間閲覧ユーザー数:約275万
  • 新規閲覧ユーザー数:約232万
  • 月間セッション数:約346万

f:id:cardmics:20181112103427j:plain

いやはや、自分で言うものアレですが、これだけ多くの方に見てもらえているのだなぁ…と思うと、もっとサボらず更新しないといけませんね。下手なことはもう書けないくらいのアクセス数です。

男性閲覧者のほうが多い:

当サイト閲覧者の男女比については、Googleアナリティクスによると下記の通り(この割合は実測値ではなく、推測値です)。

  • 男性:54.15%
  • 女性:45.85%

男性閲覧者のほうが多い状況

男性閲覧者のほうが多い状況

当サイトは金融や経済に関する情報発信が多めであることと、クレジットカードに関する情報はどちらかというと男性の方が興味を持つ話題なので、どうしても比率としては男性が高めになりがち。

ただそれじゃ万人に情報を伝えていくことにはならないため、この先はもう少し、女性目線の記事も増やしていければなと思います。

年代は35歳未満が大半:

次に、クレジットカードの読みもの閲覧者の年齢層ですが、こちらは半数以上が35歳未満という数字に。

  • 18~24歳:27.5%
  • 25~34歳:33.5%
  • 35~44歳:15.5%
  • 45~54歳:12.5%
  • 55~64歳:5.5%
  • 65歳以上:5.5%

18歳~35歳くらいまでの方が多く閲覧

18歳~35歳くらいまでの方が多く閲覧

実際、よく読まれている記事はゴールドカードやプラチナカードに関するものよりも、年会費無料で作れる若年層向けクレジットカード記事のほうが閲覧数は多いので、これは納得の数字。

  • 若年層向けの記事:よく読まれている
  • 40代以上向けの記事:あまり読まれない

逆にいえばまだまだ40代以上の需要を拾えていない…ということでもあるので、これからはもう少し、40代、50代、60代といった比較的お金に余裕がある世代向けの記事も増やしていくべきかもですね。

まだまだやるべき事がたくさんあります。

モバイルからの閲覧が80%以上:

あと、当サイトにおける数字で特筆すべきなのが、スマートフォンやタブレット端末からの閲覧数が多いという点。

  • モバイル:74.58%
  • デスクトップ:19.42%
  • タブレット:6.00&

スマホ&タブレットの閲覧比率が80%以上

スマホ&タブレットの閲覧比率が80%以上

特にスマホとタブレット端末の両方を合算すると全体の80%以上にもなる…ってすごいことですよね。

今やデスクトップパソコンや、ノートパソコンから閲覧している方は5人に1人程度しかいないことになります。

一昔前はパソコン比率のほうが圧倒的に高かった:

つい5年くらい前までは、ウェブサイトの閲覧数なんてそのほとんどがパソコンから…だったんですけど、3年くらい前にそれが逆転し、今では8:2でスマホからというのも凄い話。

  • 5年前:パソコンからの閲覧のほうが多かった
  • 現在:大半がモバイル端末からの閲覧に

時代はこんな風に移り変わっていくものなので、いつまでもパソコン向けのウェブデザインにばっかり時間をかけてちゃダメですね。現在ではスマホからどう、快適に閲覧できるかを重視すべきです。

サイト運営に関するあれこれ:

f:id:cardmics:20180930152358j:plain

ここで雑談がてら、2018年10月中に感じたサイト運営に関するあれこれについても記載しておきます。アクセス数以外の部分について興味がある方はこちらもご覧ください。

独自ドメイン化失敗から立ち直った:

おかげさまで2018年10月は、当サイト『クレジットカードの読みもの』における過去最高の月間アクセス数を稼ぎ出すことが出来たわけですが、ここに至るまでには結構な試練がたくさんありました。

その中でも一番大きかったのが、下記の独自ドメイン化失敗(詳細と経緯は下記記事を参考に)。

これによって月間アクセス数が100万PVちょっとに落ち込んでしまった時は、正直、サイト運営そのものを諦めてしまおうかと思ったこともあります。

一時はアクセス数が1/3以下になったことも

一時はアクセス数が1/3以下になったことも

しかし、それでも諦めずに更新を続け、今、こうして過去最高のアクセス数を記録出来たことは、自分としても大きな自信になりました。今回ばかりはギブアップしなかった自分を、手放しで褒めてやりたい感じです。

今思えば失敗してよかった:

その上で言えるのは、あの時、盛大に失敗してほんとうに良かったなと。

まぁ失った売上も大きいですが、ああいう経験がなければ未だに質が低いペラッペラの記事を書き続けていた可能性は高いので、サイト運営の意義を見直す、いいキッカケになったのかなと思いますね。

  • あのままだったら:質の低い記事を書き続けていた
  • 現在の状況:質の高い記事を書くようになった

今回の最高記録更新も、その結果なのではないでしょうか。そう思います。

クレジットカード検索1位に戻った:

月間アクセス数が過去最高を記録したと同時に、Google検索で「クレジットカード」と検索した時の順位も1位に戻りました。約2年ぶりくらいの1位復活となります(1位になったのは下記記事)。

ただ現時点でも順位は安定しておらず、価格.comさんとのデッドヒートは続いている状況。1位になったり2位に落ちたりと不安定な状況なので、引き続き、サイトの内容を強化することで安定した1位確保を目指したいところです。

他のキーワードも1位に戻したい:

また、「クレジットカード」以外にも、過去にはブラックカードやゴールドカード、ETCカードといったキーワードで検索1位だったため、これらのキーワードについても検索1位に戻すべく動いています。

  • 過去:ブラックカード等の様々なキーワードで1位だった
  • 現在:様々なキーワードで2位以下に転落

言わば他の競合サイトに抜かされてしまった形となっているので、1位を再奪還できるように頑張りたいもの。1つ1つ、記事の質を高めることでオーバーテイクしていきますよ。

楽天カードの記事がバズった:

2018年10月のアクセス数が最終的に431万PVにもなったのは、月末に下記記事がバズったことも大きかったですね。

仮にこの記事がなければ月間PV数は410万程度で止まったしまったことになるので、良い意味での「お化粧」になったのかなと思います。今後もこういったアクセス増に繋がる記事を書いていきたいもんです。

今年の目標は月間450万PV:

2018年の年間目標は月間450万PVです。実は2018年10月も月間450万PVを達成するぞと意気込んでがんばっていたんですが、最後の最後にガス欠になってしまって達成できず。

言わば有言不実行になってしまった形となるので、来月の12月くらいには今度こそ達成したいなと思っています。乞うご期待です!

なぜアクセス数を公開するのか?

f:id:cardmics:20180715133351j:plain

最後に。

なぜ当サイト『クレジットカードの読みもの』では月間アクセス数を公開しているのかというと、これらの数字を広告主や代理店といった方々に見せることで、サイトそのものの格付けをあげたい…という希望があるため。

残念ながら同業のブロガーや、競合サイト運営者のためではありません(苦笑)

メディアとして情報を発信したい:

では、サイトの格付けはなぜ上げなくてはいけないのか?

これは現時点でブログやウェブサイトというのは、新聞やテレビ等の大手メディアどころか、雑誌と比べてもひとつ格付けが下の存在として捉えられてしまっているから。

たとえば私がクレジットカード会社の広報に会おうとしても無理ですし、プレス向けの発表会に招待されることもない…と、いくら取材する気がマンマンでも現状のままでは門前払いされることが普通なんです(下記のような懇親会には呼ばれない)。

さらにカード会社によっては広報どころか、他の部署の社員にも一切会えない…なんてところも少なくありません。拒否というか、拒絶に近い感じです。

発信力をアピールすることで現状を変える:

だから当サイト『クレジットカードの読みもの』では定期的にその発信力をアピールすることで、サイトの格付けをあげようと試行錯誤中。

カード会社にとって「除外できない存在」になれるよう、引き続き、日々の更新&情報発信を頑張りたいなと思います(Twitterでも情報発信しているので是非、フォローください)。

以上、2018年10月の月間アクセス数は431万PVを達成!将来的には雑誌やテレビ等に負けない発信力を持つ、金融系メディアにしていきたい…という話題でした。

参考リンク:

当サイト『クレジットカードの読みもの』が過去にまとめた、ブログの運営方法については下記記事を参考に。アクセス数アップの手法やSEO対策などの方法をまとめています。

news.cardmics.com

PAGE TOP