クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

現金払いのみしか使えないお店に対して、クレジットカード払い導入を催促してくれる『カドリク』が、キャンペーン実施中!

f:id:cardmics:20180715141523j:plain

現金払いのみしか受け付けてくれない店舗に対して、クレジットカード払い導入をリクエストしてくれる『カドリク』が、期間限定のキャンペーンを開始したようです(カドリクのサービス内容についてはこちらの記事を参照)。

リクエストをした全員を対象に(注1)、リクルートポイント(注2)を20ポイント付与するプレゼントキャンペーンを2014年12月31日(水) 23時59分まで実施します。

「あのお店、クレジットカードが使えたらもっと行くのに......」という想いを、カドリクを通して店舗に伝えるだけでリクエスト毎にリクルートポイントをプレゼントします。リクルートポイントは、日本最大級の宿・ホテル予約サイト「じゃらん」やチケット購入サイト「ポンパレ」など、リクルートグループのさまざまなサービスで使うことができます。

カドリクの導入促進キャンペーンについて:

リクエストするだけでポイントが貰える:

このキャンペーンでは、カドリクに対して『このお店にクレジットカード決済を導入して!』と要望するだけで20リクルートポイントが貰えるという仕組み。

そのため、自分が普段行くお店の中で、クレジットカード決済に対応していないお店があれば、どんどんカドリク経由でリクエストすればOK。たったそれだけでリクルートポイント獲得が出来るので、ちょっとしたお小遣いになることでしょう。

リクエストが採用されれば追加ポイント:

また、あなたがカード導入をリクエストしたお店が、晴れて要望通りにクレジットカード決済を導入してもらえた場合には、追加で200ポイントが貰えるのも魅力的。

つまり、無差別に店舗情報を送り続けるのではなく、『自分はこのお店でクレジットカード払いをしたいんだ!』という熱いメッセージをカドリクに届けることが出来れば、この追加200ポイントももらいやすくなると思われます。

  • リクエストで20ポイント、リクエストが実現で200ポイント貰える

こんな感じで自分もカード払いが使えるようになってお得、カドリクも新規カード加盟店を開拓できてお得、お店も潜在的なカード決済需要がわかってお得…と、カドリクはどこも損をしないサービスなので、安心してリクエストを送ってもらえればと思います。

カドリク利用者はまだまだ少ない:

…とはいえ、カドリクは出来上がってから半年以上が経過していると思うんですが、カドリク経由でクレジットカード導入をお願いした事例はまだ720件程度。

日本全国にとんでもない数の小売店やレストラン、居酒屋などがあることを考えると、まだまだ利用者は少ない感じですかね。

まぁ、そういった状況を打破するためのキャンペーンであるとも言えるので、クレジットカードを愛しているみなさんは是非、このキャンペーンに乗じて、クレジットカードが使える店を増やしてみてください。リクエストすればするほどリクルートポイントも貯まるためにお得ですよ!

以上、現金払いのみのお店に対して、クレジットカード払い導入を催促してくれる『カドリク』が、キャンペーン実施中…という話題でした。

この記事の追記:

残念ながらカドリクは2015年6月末をもってサービス終了となってしまいました。想定していたリクエスト募集が集まらなかったことと、リクエストされてもクレジットカード決済導入に動いてくれる加盟店が少なかったことがその理由であるような気がします。

個人的には日本にクレジットカード決済を普及させるためにも面白いサービスだと思っていただけに、このサービス停止は残念でなりません。今後の再開に期待しましょう!(モバイル決済について興味がある方は下記記事を参照)

news.cardmics.com

PAGE TOP