クレジットカードの読みもの

専門家がクレジットカードや電子マネーをわかりやすく解説していくサイトです。

お正月やお盆などの長期休み中でもクレジットカード払いは使えるのかどうかを解説。カード会社が休みの日は、買い物でカードは使えない?

f:id:cardmics:20180126115017j:plain

先ほど、ふと「お正月 クレジットカード」とGoogleで検索してみたら、非常に興味深いQ&Aを見つけました。

お正月でもクレジットカードは使えるのでしょうか?

今日、家電をカードで購入するつもりだったのですが、ふと疑問に思いました。また、ここ半年前からスーパーの買い物もカードで済ませているので、こちらも心配です。かなり初歩的な質問ですが、教えてください。

確かにクレジットカード初心者の方ならこういった素朴な疑問を持つのも仕方ないもの。実際、カード会社が休みなら、カードも使えなくなってしまうのではないか…そう思うのも当然といえると思います。

そこで今回はそんな疑問を解消すべく、お正月でもクレジットカード払いは使えるのかどうかの解説をさせていただきます。

クレジットカードが使えない期間があるかどうかを含め、初心者の方は是非、参考にしてみてくださいね。

クレジットカード利用可能な時間や曜日について:

お正月などの長期休み中でもカード払いは使える:

まず、結論から先にいってしまうと、お正月やゴールデンウイーク、お盆休みなどなど、世の中が長期休みに入る期間であっても、クレジットカード払いは利用できます。

  • 年末年始:利用可能
  • ゴールデンウィーク:利用可能
  • 夏季休暇:利用可能
  • シルバーウィーク:利用可能

これはVISAカード、JCBカード、アメリカン・エキスプレスなどなど、クレジットカードの種類に関わらず、日本で発行されているクレジットカードならどれでも買い物で利用できると思って間違いなし。

長期休暇だからといって、クレジットカードの利用が停止されることはありません。大晦日や元日だって利用可能です。

カード会社が休みかどうかは関係ない:

また同様に、土日や祝日等に関わらず、夜中の0時~5時といった時間帯であってもクレジットカードは利用可能。

  • 土日の利用:問題なし
  • 祝日の利用:問題なし
  • 夜間の利用:問題なし
  • 早朝の利用:問題なし

要するにクレジットカード会社が休みかどうかに関わらず、クレジットカードというのはいつどんなときも支払いに使うことが出来るものなので、安心して利用してもらえればと思います。

365日24時間体制で利用可能です。

Suicaや楽天Edyなどの電子マネーもOK:

ではSuicaや楽天Edyといった電子マネーはどうなのかというと、こちらもお正月やゴールデンウィーク中の利用は全く問題なし。

  • SuicaやPASMO:いつでも利用可能
  • 楽天Edy:いつでも利用可能
  • WAON:いつでも利用可能
  • nanaco:いつでも利用可能
  • QUICPayやiD:いつでも利用可能

他、ギフトカード、プリペイドカード、商品券などなども同様で、現金払いと同じように使える支払い手段であればほぼ365日24時間利用可能なので安心してください。

コード決済は夜間システムメンテナンス多し:

反面、利用者が増えつつあるPayPayやd払いといったQRコード決済は、システムメンテナンス等で夜間の利用が制限されることがあります。

  • PayPay:稀にシステムメンテナンス有り
  • 楽天ペイ:稀にシステムメンテナンス有り
  • d払い:稀にシステムメンテナンス有り
  • LINE Pay:稀にシステムメンテナンス有り

ただ利用者に影響が出にくい午前2~4時あたりの時間帯にシステムメンテナンスが実行されることが多いため、多くの方は気付かずにQRコード決済を使えてしまっていることが多いですね。

J-Debitは夜間に使えないことも:

あと、銀行のキャッシュカードを利用したJ-Debitと呼ばれるデビットカードも、夜間に使えなくなるケース有り。

まぁ最近じゃあんまり使う人がいないために気にする必要性はないかも…ですが、J-Debitを利用している方は念のためご注意ください(J-Debitを含めたデビットカードについてもっと詳しく知りたい方は下記記事参照)。

news.cardmics.com

電波障害が起きると使えなくなるQRコード決済:

PayPayやd払いといったQRコード決済は、携帯電話会社の電波に障害が発生したタイミングでも利用不可になる特徴があります。

記憶に新しいのが2018年12月6日に発生したソフトバンクの大規模通信障害。

この際にはPayPayが店頭で利用不可になり、大きな混乱となりました。

稀に大規模障害を起こすクレジットカード:

f:id:cardmics:20180930152403j:plain

ここまでクレジットカードや電子マネーは長期休暇中でも問題なく利用できることを解説させていただきましたが、そんなクレジットカードも2~3年に1回くらいですかね、稀にシステム障害を起こしてしまって使えなくなることがあります(引用はこちら)。

NTTデータは5日、小売店などとクレジットカード会社、金融機関を結ぶネットワークシステムに障害が発生し、約1時間半にわたって一部でカード決済ができなくなったことを明らかにした。

こういう時はもうどうしようもないので諦めるほかなし。

加えて2011年に発生した東日本大震災など、電気や通信といったインフラが破壊されてしまうような大災害が発生した際にも使えなくなるので、いくらクレジットカードが便利な支払手段であっても、最低限のお金だけは常に持ち歩くようにしてくださいね(まぁ本当の大災害の時は、現金すらも無価値になってしまう可能性があります)。

それが無難です。

以上、お正月やお盆などの長期休み中でもクレジットカード払いは使えるのかどうかを解説。カード会社が休みの日は、買い物でカードは使えない?…という話題でした。

参考リンク:

クレジットカードに関する知識が足りない…と思う方は、当サイト『クレジットカードの読みもの』がまとめた基礎知識中もどうぞ。

これを読めばクレジットカードの基本がよくわかるようになりますよ。

news.cardmics.com

PAGE TOP