クレジットカードの読みもの

専門家がクレジットカードや電子マネーをわかりやすく解説していくサイトです。

本の無料買い取りサービス「宅本便」の買い取り価格が、10%アップになる『ブックオフオンラインJACCSカード』が誕生!

f:id:cardmics:20141008164439j:plain

ブックオフの宅本便を良く使っている…という方にとってはお得なクレジットカードが2014年10月1日より募集開始されました。その名前はブックオフオンラインJACCSカードです(ブックオフとジャックスの提携カード)。

ブックオフコーポレーション株式会社(本社:神奈川県相模原市、代表取締役社長:松下 展千)の子会社であるブックオフオンライン株式会社(所在地:神奈川県横浜市、代表取締役社長:柳 重光)と株式会社ジャックス(本部:東京都渋谷区、取締役社長:板垣 康義)は提携して、オリジナルクレジットカード「ブックオフオンライン JACCS カード」を 2014 年10月1日(水)から募集開始します。

オンライン中古書店がオリジナルクレジットカードを発行するのは業界初となります。

ブックオフオンラインJACCSカードについて:

宅本便の買取価格が10%アップに:

このブックオフオンラインJACCSカードの魅力は、正直なところ宅本便の買取価格が10%アップになることくらいかも。

ブックオフオンラインJACCSカード会員はいつでも宅本便買取金額10%UP!

自宅にたまっている漫画本や小説をよく買い取ってもらっている…という方には魅力的なメリットかもしれませんが、それ以外の方にはあまりメリットになりえない特典かもしれません。

ブックオフオンラインでのポイント還元率も普通:

また、ブックオフオンラインJACCSカードのポイント還元率は平凡そのもの。

ブックオフオンラインでのポイント還元率は下記のように100円あたり1ポイントなので、楽天カード等と同等のポイント還元率にしかなりません。

  • ブックオフオンラインでの利用:100円利用で1ポイント
  • その他の利用:200円利用で1ポイント

また、ブックオフオンライン以外での利用については200円あたり1ポイントと、ポイント還元率にして0.5%程度。だったら下記記事で紹介しているような、別の高還元率クレジットカードを使ったほうが数倍お得です。

news.cardmics.com

貯めたポイントも使いにくい:

更にブックオフオンラインJACCSカードを利用して貯めたポイントについても、2,000ポイントに到達するまでは1ポイント=1円として利用できません。

つまりブックオフオンラインの場合には20万円の買い物、それ以外では40万円以上の買い物で利用してやっと、1ポイント=1円として利用できるようになります。

2,000ポイントを貯めるまでは1ポイント1円として使えない

2,000ポイントを貯めるまでは1ポイント1円として使えない

よほどブックオフオンラインを使っている方でもない限り、これってハードルが高すぎですよね(苦笑)

年会費も有料になってしまいがち:

f:id:cardmics:20170519213943j:plain

これでブックオフオンラインJACCSカードの年会費が無料であれば問題がないのですが、年会費は条件付きで無料になるだけ。

  • 年間5万円以上利用:翌年の年会費が無料
  • 年間5万円未満の利用:翌年に年会費がかかる

当年度のカードショッピングご利用合計金額が5万円以上の場合、次年度は年会費無料となります。

5万円未満の場合は、次年度年会費として本人会員1,250円+消費税をご請求させていただきます。

これなら楽天カードやエポスカードといった他の年会費無料カードを作ったほうが総合的に得をするので、よほどブックオフオンラインで宅配本の買い取りを利用している方でもなければ、作る価値のないクレジットカードになってしまうように思います。

作成前にはほんとうにメリットがあるのかを確認した上で、申し込みくださいね。

以上、本の無料買い取りサービス「宅本便」の買い取り価格が、10%アップになる『ブックオフオンラインJACCSカード』が誕生…という話題でした。

参考リンク:

家計の節約テクニックについては下記記事も参考に。書籍の買い取りサービス以外にも、最近では様々なものを買い取ってもらえるようになりましたよ。

news.cardmics.com

PAGE TOP