クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

アメックスプラチナは20代でも作成可能なプラチナカード?参考までにアメックスの年齢制限についての審査基準を調べてみた。

f:id:cardmics:20180408174428j:plain

インビテーションと呼ばれる招待状がないと作成が出来ないアメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード(通称:アメックスプラチナ)。

このプラチナカードがほしい方の中には、一体、何歳くらいから作成が許されるカードなのかが気になる方も多いと思うので、今回はアメックスプラチナの年齢制限について詳しく調べてみました。

アメックスプラチナのインビテーション入手に燃えている方は必見ですよ。

アメックスプラチナの年齢制限について:

20代でも入手できるプラチナカード:

まず、結論から先に言ってしまうと、アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードは20代でも持つことが出来るプラチナカードです。

20代後半の方であれば何の問題もなく作成できますし、インターネット上の情報を見る限りだと20代前半であっても入手できた…という事例もあるくらいなので、年齢制限らしい制限があるようには思えません(20代前半の場合には、さすがに難易度高)。

27才で入手したというインタビュー記事:

たとえば、センチュリオンカードを入手した方のインタビュー記事によると、この方は27才の時にアメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードを入手したとのこと。

グリーン24歳 ⇒ ゴールド26歳⇒ プラチナ27歳⇒ センチュリオン37歳 

この記事の真偽を確かめることは出来ませんが、仮にほんとうであれば26才でゴールドカード入手した方がわずか1年ちょっとでプラチナカードのインビテーションを入手したことに。

個人的に20代後半の入手難易度は高いのかと思っていたんですが、これを見る限りだとそれほど難しくないのかもしれませんね*1

他にも20代で作れた事例は多数:

他、同様にインターネット上には20代でもアメックスプラチナが作れた…という事例であふれているので、結論としては20代のプラチナカード作成はまったく問題なし。

若くしてプラチナカードが欲しいという方は、安心してアメックスゴールドを使いまくってもらえればなと思います(アメックスゴールドを利用することでアメックスプラチナの招待状が手に入る)。

アメックスプラチナは年会費が審査基準:

ご存知のようにアメックスプラチナは年会費が10万円以上と高額なクレジットカードになっているため、アメックス側としてはもしかすると、『年会費を払える方=お金に余裕がある方』という判断をしているだけなのかも。

つまり高額な年会費そのものが審査基準ということ。お金に困っている人は年会費を払うことは出来ないので、アメックス側がわざわざ審査をしなくてもふるい落とし出来るという構図もきっとあるのでしょう。

30代になれば比較的簡単に作れます:

f:id:cardmics:20180512140006j:plain

ちなみに30代になればアメックスプラチナの入会は比較的容易。

アメックスプラチナの審査対象となるアメックスゴールドを1~2年ほど、積極的に利用すればアメックスプラチナの申込書が郵送されてくる可能性が高いので、しばらくは我慢してアメックスゴールドを使うようにしてみてください*2

それだけでアメックスプラチナのインビテーションが自宅宛に届くものと思いますよ。

以上、アメックスプラチナは20代でも作成可能なプラチナカード?参考までにアメックスの年齢制限についての審査基準を調べてみた…という話題でした。

参考リンク:

アメックスプラチナを入手するためにはまず、アメックスゴールドを入手するしかないわけですが、このゴールドカードの審査基準が気になる方は下記記事を参考に。現時点での審査難易度がわかります。

news.cardmics.com

*1:この記事の方は年収1,000万円以上の有名企業勤務という属性なので、入手しやすかっただけなのかもしれません。

*2:収入が1,000万円以上なくてはならないとか、持ち家が必須とかいろいろなことが言われていますが、実際はゴールドカードの利用歴が良く、毎月、きちんと使用している方であれば簡単に招待状の入手はできると思います。支払い遅延がないことが重要ですよ!

PAGE TOP