クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

アメックスを解約しようとしたら、年会費無料にするから…と引き止められる噂について。アメックス解約で得られるゴネ得は不公平?

f:id:cardmics:20180404120545j:plain

ステータスカードとして人気が高いアメリカン・エキスプレス・カード(通称:アメックス)。

このクレジットカードを解約しようとすると、年会費無料にするからもう1年利用してくれ…といった感じで引き止められる噂がネット上にはあるのですが、これってほんとうなのでしょうか?

今回はアメックス解約時に提示される引き止め特典について詳しく記事を書いてみたいと思います。

アメックス解約時に提示される特典について:

解約時に引き止められる噂は本当:

まず、結論から先にいってしまうと、アメリカン・エキスプレス・カード解約時にアメックス側から引き止め特典の提示があるのは事実です。

実際、ネット上でその情報を探してみると、比較的カンタンに下記のような事例を見つけることが出来る状況…。参考までにいくつか紹介させていただくので、どういった引き止めがされるのかを確認してみてください。

解約しようとしたらポイント2倍にされると提案:

電話口に戻ってきた担当者が僕に告げたのは、以下の内容。

「何とかカードの解約を思いとどまって欲しい。もし思いとどまってくれるなら、今後あなただけに、ポイントを2倍付与します」。

解約しようとしたらポイント2倍にするという提案を受けた事例。アメリカン・エキスプレス・カードの年間利用額が多い方なら嬉しくて解約を思いとどまってしまいそうです。

解約しようとしたら年会費無料にするからと提案: 

私がそれでも解約すると言うと、ついにそのセリフが出てきました。

『それでは、次回の年会費は無料とさせて頂きますので、もう1年、私たちのカードをお試し下さい』

ええっー!そんなのありー?! 

グリーンのアメリカン・エキスプレス・カードではなく、税込みの年会費が3万円以上するアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの年会費が無料になるという提案を受けた事例です。

3万円分もの出費がなくならば…と、解約を思いとどまる方も多いことでしょう。

年会費無料+1万ポイントの太っ腹:

さっさと解約手続きを取って欲しい旨を伝えると、解約は困るので、年会費を無料にするのと、ポイントを10000つけるので、継続して欲しい、とのことでした。

時間もなかったし、悪い話でもなかったので、結局、お話はお受けして、結局、解約はしそびれてしまいました。

こちらのブログオーナーの方は年会費無料の特典だけでなく、更に1万ポイントを付けてもらったようです。

年会費+1万ポイントだと、合計で4万円近くも得することになるので、こんな提案をされたら私でもきっと解約を躊躇しますね。

健全に利用している側からすると不公平?:

このようにアメリカン・エキスプレス・カードを解約しようとすると、それぞれの会員にあわせて様々な特典が提示されるようですが、これって普段からアメックスを使っている人間からすると不公平だなぁ…と思うところもありますよね。

なにぜ解約をすると言い出すだけで年会費負担が0円などの特典があるなら、私のアメックスについても年会費を0円にしてもらいたいくらい。

  • 解約希望者:年会費が無料などの特典アリ
  • 継続利用者:特に特典なし

なんだか年会費を払うのが馬鹿らしくなってしまうのは私だけではないように思います。

ポイント2倍だってマイラーには嬉しい特典:

また、地味とも思えるポイント2倍特典についても使い方次第で、全日空(ANA)のマイルがザクザク貯まるメリットは大きな魅力。

特に普段からマイルを貯めているマイラーの方にとっては、喉から手が出るほどに欲しい特典になるのではないでしょうか。

アメックスを真面目に使っているのがなんだか悲しくなります(マイル交換時の魅力については下記記事を参照)。

news.cardmics.com

全会員に対して引き止めをするわけではない:

この引き止め提案と特典付与については、どうやらすべての会員に対して行っているわけではなさげ。

過去にアメリカン・エキスプレス・カードを頻繁に利用していた方や、利用金額が多かった方には魅力的な提案を提示し、まったく利用していなかった、いわばアメックスにとって価値のない会員には提案すらもないようなので、そのあたりでうまく提案を分けているようですよ。

  • アメックスにとって上顧客:引き止め&特典を貰える
  • アメックスにとって価値のない顧客:引き止めなし

くれぐれもご注意ください。

アメックスとして当然の引き止めだけど:

f:id:cardmics:20180224112732j:plain

とはいえ、それじゃアメリカン・エキスプレス社としてはこういった引き止めをしないほうが良いのかと言うと難しいところですよね。

仮に引き止めをせずに解約を認めてしまうと、せっかく獲得したカード会員をみすみす逃してしまうことにもなりかねないので、経営を考えるのであればやるべきなのもまた事実なのかもしれません。

  • 引き止めをしない:会員数がどんどん減ってしまう
  • 引き止めをする:会員数が減りにくくなる

ネット全盛期での継続は難しいかも:

しかし、今はインターネット全盛時代。ちょっとした情報もすぐに広まってしまうデメリットを考えると、今後も継続すべきかどうかは悩みどころでしょう。

特にアメックスというブランドイメージの良いクレジットカード会社であればむしろその毀損のほうが怖いので、個人的には少しずつ、引き止めをしない方向性に持っていってほしいなと思いますね。

このままでは引き止めによって1人の顧客を捕まえ続けることは出来るかもしれませんが、代わりに100人以上の顧客を失うことになりかねませんよ。

以上、アメックスを解約しようとしたら、年会費無料にするから…と引き止められる噂について。アメックス解約で得られるゴネ得は不公平?…という話題でした。

参考リンク:

アメリカン・エキスプレス・カードをこれから申し込もうと思っている方は、下記記事などもあわせてご覧ください。現時点におけるアメックスの入会難易度等をわかりやすくまとめています。

news.cardmics.com

PAGE TOP