クレジットカードの読みもの

専門家がクレジットカードや電子マネーをわかりやすく解説していくサイトです。

個人事業主向けのアメックスグリーン(ビジネスカード)は存在するのかを解説。法人カード保有で高い年会費を払いたくない方に。

f:id:cardmics:20180505154326j:plain

個人事業主でも作れると人気のアメックスゴールドのビジネスカード。

このビジネスカードは事業主にとって嬉しいサービスも多く、飛行機を使った出張等にも便利な法人向けクレジットカードなんですが、正直、年会費が高すぎて…と持つことに抵抗を感じている方も多いのではないでしょうか?

そこで今回はアメックスゴールドのビジネスカードよりも、年会費の安いアメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードが存在するのかどうかについて詳しく調べてみました。

とりあえず法人カードが欲しいけれども、高すぎる年会費は払いたくない…という方はご覧ください。

事業主向けのアメックスについて:

アメックスグリーンのビジネスカードは存在:

まず、結論から先にいってしまうと、年会費がアメックスゴールドのビジネスカードよりも安い、アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードは存在。

ただサービス内容としては年会費が同額な個人向けアメリカン・エキスプレス・カードよりも少し見劣りがするので、あえて法人向けを作る必要性があるのか…といったあたりは検討の余地あり。

下記のようにトラベル関連の優待やサービスについてはかなり絞られてしまっているので、どうしても法人向けカードを作りたい方でなければ通常の個人向けアメックスでも良いのかもしれません。

法人向けのアメックスグリーンのほうが旅行関係の優待が少ない

法人向けのアメックスグリーンのほうが旅行関係の優待が少ない

ゴールドカードはステータス性が高い:

また、取引先や社員の前でクレジットカード払いをする機会があるなら、クレジットカードの色も結構重要。

そういった意味では年会費は少し高いですが、アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードのほうが見栄えは非常に良いので、事業のステータス性をアピールするためには価値があるんじゃないかなと思うところもあります。

更にアメックスゴールドのビジネスカードであれば、その上の階級グレードであるアメックスプラチナのビジネスカードに切り替え可能になりやすい…というメリットも。

こちらは年会費だけでも10万円以上するシロモノですが、保有することができればステータス性はバツグンなので、取引先等へのアピールも効果的になりますよ(アメックスプラチナを保有=アメックスが信用のあると認めている人物)。

以上、個人事業主向けのアメックスグリーン(ビジネスカード)は存在するのかを解説。法人カード保有で高い年会費を払いたくない方に…という話題でした。

参考リンク:

アメックスグリーンやアメックスゴールドって 、個人事業主を開業したばかりの人間でも作ることが出来るの?と疑問な方は下記記事を参考に。起業したてでも審査に通るかどうかを解説しています。

news.cardmics.com

PAGE TOP