クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードのポイント制度まとめ!気になるポイント還元率や交換先から、お得な使い方までを解説。

f:id:cardmics:20170622214316j:plain

今回はアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(通称:アメックスゴールド)のポイント制度である、「メンバーシップ・リワード」はお得なのかどうかについての記事を書いてみたいと思います。

ポイントやマイルを貯めるためにアメックスゴールドを作りたい…と思っている方は是非、参考にしてみてください。

アメックスゴールドのポイント制度について:

正直、お得とは言い難いポイント制度:

結論から先に言ってしまうと、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードはポイント還元率で優れたクレジットカードではありません。

いくら買い物でアメックスを利用してもザクザクとポイントが貯まるわけではないので、ポイント重視でクレジットカードを選びたい…という方は、下記記事からポイントが溜まりやすいクレジットカードを選んだほうがお得だと言えます。

ゴールドカードの中でも優秀なわけでもない:

また、ゴールドカードの中でもポイントが溜まりやすい…というわけでもないので、ゴールドカードも欲しいけどポイントもしっかり貯めたいという方にもアメックスゴールドはやや不向き。

後述するようにやり方次第ではお得なクレジットカードにすることも出来るのですが、単純に節約目的を兼ねてゴールドカードを作るなら、下記記事などを参考に他のゴールドカードを作ったほうが良いと思います。

news.cardmics.com

アメックスのポイント制度にもメリットある:

では、アメックスのメンバーシップ・リワードにはまったく魅力がないのかといえば、もちろんそんなこともありません。

そこで参考までにざっくりとアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの魅力を箇条書きで紹介してみようと思うので、興味がある方は読んでみてください。

実質的にポイントの有効期限がない:

まず、アメリカン・エキスプレス・カードのポイント制度には、実は有効期限が実質的に存在しません。

一度でもポイント交換をしたことがある方であれば、そのまま何年経過してもポイントが無効にならないので、じっくりとポイントを貯めることが可能。そう、セゾンカードの永久不滅ポイントのようなもの…と考えれば、間違いないですね。

そのため、年間を通してクレジットカード利用額が少ないという方はもちろん、ポイントで交換するなら高額品と交換したい…という方などにもアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードはおすすめ。

うまくいけば高級外車などとポイント交換することも可能です。

ポイントをマイルと交換できる:

次にアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードで貯めたポイントは、提携航空会社のマイルを交換することが出来るのもこのカードの魅力。

交換可能な航空マイルの中で、日本人にとって馴染みが深いのは全日空やデルタ航空ですね。

それ以外にもキャセイパシフィック航空やタイ国際航空、チャイナエアラインを含めた航空会社のマイルとも交換可能です。

ポイント交換可能なマイレージプログラム一例

ポイント交換可能なマイレージプログラム一例

尚、ポイント交換可能な航空会社のマイレージプログラム一覧については公式サイトにてご確認いただければと思います(公式サイトはこちら)。

マイルは使う時に交換すればOK:

尚、アメックスのポイントは前述のように有効期限がないポイント制度なので、有効期限が存在するマイルへの交換時期をうまく調整することで、いつでも好きなマイルに交換することが出来るように。

  • JALやANAのマイル:
    獲得から3年程度で失効してしまうので、うまく使い切れないことも
  • アメックスのポイント:
    実質有効期限なしなのでマイルが必要なタイミングで交換すればOK

要するに最初からマイルに交換してしまうと失効させてしまう可能性がありますが、マイルを利用する時に利用する分だけ交換すれば安心ということです。うまく交換のタイミングを工夫して、1ポイントでも無駄にしないようにしてみてくださいね。

貯めたポイントを旅行代にすることも:

あと、アメリカン・エキスプレス経由でパッケージツアーなどを依頼した場合には、アメックスで貯めたポイントをその旅行代金として支払いに使うことも可能。

メンバーシップ・リワード・プラスという、上級ポイントプログラムを利用している方の場合には、1ポイントを1円分として旅行代金支払いに使えるので、ポイント価値はなかなかのものになります(100円利用で1ポイント貯まる)。

メンバーシップ・リワード・プラスについて

「メンバーシップ・リワード・プラス」は、ポイントの有効期限が無期限になる他、特定利用分ボーナスポイント、また提携各社へのポイント移行や、お支払いにポイントを利用する際のレートアップなど、「貯まる」「使う」の両面でよりお楽しみいただける有料(年間参加費は 3,000円+消費税、2年目以降自動更新)プログラムです。

仮にマイルに交換しても使う予定がない…という方や、安いパッケージツアーに参加したいという場合には、こういった使い方もアリでしょう*1

サービス重視で選ぶのが吉:

f:id:cardmics:20170531190052j:plain

ここまでポイントサービスの概要を解説してみましたが、やはりアメックスゴールドはポイントプログラムの魅力度ではなく、旅行サービスやステータス性で選ぶクレジットカード。

ズバリ言い切ってしまうのであれば、ポイント制度はオマケみたいなものでしかないので、『アメックスゴールドが欲しい!』と思っている方は付帯サービスがほんとうに自分にとって必要かどうかで入手するかを検討してみてください。

そのほうがこのゴールドカードを有効活用できるはずですよ。

以上、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードのポイント制度まとめ!気になるポイント還元率や交換先から、お得な使い方までを解説…という話題でした。

参考リンク:

アメックスゴールドが欲しいけど、自分なんかじゃ入会審査に通らないのではないか?という方は下記記事を参考に。最近では正社員として働いている方ならそれほど審査突破は難しくない状況ですよ。

news.cardmics.com

*1:但し、アメリカン・エキスプレスが取り扱っている、パッケージツアーにしか利用できません。

PAGE TOP