クレジットカードの読みもの

専門家がクレジットカードや電子マネーをわかりやすく解説していくサイトです。

イオンゴールドカードで使える空港ラウンジが大幅追加!伊丹空港、新千歳空港、福岡空港などのカードラウンジも無料で利用可能に。

f:id:cardmics:20180224112356j:plain

年会費無料で保有することができると人気のイオンゴールドカード(入手方法については下記記事参照)。

このイオンゴールドカードで利用可能な空港ラウンジは、従来、羽田空港の国内線ターミナル内にある6箇所のラウンジのみでしたが、この特典が2019年4月1日付けで拡充されるようです。

イオンカードが公式リリースにて発表しました(引用はこちら)。

イオンフィナンシャルサービス株式会社(代表取締役社長:河原健次、以下、当社)の連結子会社であるイオンクレジットサービス株式会社(代表取締役社長:齋藤達也)および株式会社イオン銀行(代表取締役社長:新井直弘)は、2019年4月1日(月)よりイオンゴールドカードの特典
をより一層魅力的にリニューアルいたします。 

イオンゴールドカードの特典拡充について:

5つの空港ラウンジが新規に追加:

早速、気になる追加ラウンジについては下記の通り。

  • 成田国際空港:IASS Executive Lounge 2
  • 新千歳空港:スーパーラウンジ(国内線)
  • 伊丹空港:ラウンジオーサカ
  • 福岡空港:くつろぎのラウンジTIME(国内線)、ラウンジTIMEインターナショナル(国際線)
  • 那覇空港:ラウンジ華~hana~

ご覧のように成田空港に伊丹空港といった主要空港に加え、新千歳空港、福岡空港、那覇空港という比較的利用頻度が高い地方空港もしっかり加わっているので、使い勝手としてはかなり向上したのではないでしょうか。

少なくとも羽田空港内のラウンジしか使えなかった時と比べれば、段違いに使える特典になったなぁ…という印象です。

関西国際空港や中部国際空港がないのは痛い:

反面、関西国際空港や中部国際空港で使える空港ラウンジがない点や、成田空港でもIASS Executive Lounge 2という第2旅客ターミナルにあるラウンジしか使えないのはちょっと残念なところ。

  • 関西国際空港:使えるラウンジなし
  • 中部国際空港:使えるラウンジなし
  • 成田空港:第2旅客ターミナルのラウンジのみ
  • 仙台空港:使えるラウンジなし
  • 広島空港:使えるラウンジなし

今後の特典追加に期待したいな…と思いますが、まぁ、年会費無料で作ることができるイオンゴールドカードにそこまで期待すること自体が間違いかもしれませんね。

今回のラウンジ追加だけでも感謝しないといけません。

海外旅行傷害保険も強化:

あと、今回の特典改定では、イオンゴールドカードの海外旅行傷害保険の補償内容も変更になります。

下記のように「傷害による死亡・後遺障害」の補償額は最高3,000万円から5,000万円になるなど、家庭を持っている方にとって嬉しい改善がなされている点は要注目です。

海外旅行傷害保険の補償内容が大幅アップ

海外旅行傷害保険の補償内容が大幅アップ
利用付帯になった点は注意:

但し、2019年4月1日以降に日本を出国(厳密には自宅を出た時間が4月1日以降である必要性ありとのこと)をする場合、その旅行代金をイオンゴールドカードで支払っていることが海外旅行傷害保険適用の条件となるとのこと。

  • 2019年3月31日まで:
    イオンゴールドカードで旅行代金を払っていない場合でも、無条件で旅行保険に加入できた
  • 2019年4月1日以降:
    旅行代金をイオンゴールドカードで払うことが海外旅行傷害保険への加入条件

海外旅行や海外出張に行くまでにはこの点をお忘れないよう、ご注意ください。

イオンラウンジが使えるのが最大の魅力:

イオンゴールドカードで使えるラウンジは主要空港内にあるエアポートラウンジだけではありません。

イオンモール等のショッピング施設内に設置されている、イオンラウンジという優良顧客向けラウンジも利用可能(大きめのイオン系施設にイオンラウンジは存在)。

こちらではジュースやお茶などのドリンクを無料で飲むことができるので、イオンでよく買い物をしている方などには利便性の高いラウンジになりますよ。当然、子連れでも利用もOKです。

イオンゴールドカードは年会費無料:

f:id:cardmics:20180512140224j:plain

ここまで解説させていただいたように、2019年4月1日以降はイオンゴールドカードの特典内容が大幅アップ。

これで年会費が無料なんてお得すぎるクレジットカードなので、『ゴールドカードが欲しいけれども年会費なんて払いたくないっ!』という方は、この機会にイオンゴールドカード入手に向けて動き出してもらえればなと思います(まずは年会費無料のイオンカードを作るところからです)。

以上、イオンゴールドカードで使える空港ラウンジが大幅追加!伊丹空港、新千歳空港、福岡空港などのカードラウンジも無料で利用可能に…という話題でした。

参考リンク:

イオンカードはすでに持ってるんだけど、あんまり使ってないんだよなあ…という方は、下記記事も参考に。

イオンカード保有者でもあまり知られていない、イオンカードならではの隠れメリットを紹介しています。

news.cardmics.com

PAGE TOP