クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

三菱UFJニコス発行の、おすすめクレジットカード(2018年版)!三菱UFJニコスとはどんな特徴やメリットがあるカード会社なのか。

f:id:cardmics:20180126114738j:plain

ニコスカードにDCカード、MUFGカードといった知名度の高いクレジットカードブランドを保有している三菱UFJニコス(みつびし・ユーエフジェイ・ニコス)。

今回はこの三菱UFJニコスとはどんなカード発行会社なのかの解説から、おすすめのクレジットカードまでを幅広く解説していってみたいと思います。

クレジットカードを作るなら大手発行のクレジットカードが良い…と思っている方は是非、参考にしてみてくださいね。

三菱UFJニコスの基礎知識:

三菱UFJニコスとはどんなカード会社?

まず、三菱UFJニコスはその名の通り、大手メガバンクの三菱UFJ銀行を傘下に持つ、三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)のクレジットカード会社。

三菱UFJフィナンシャル・グループについて

MUFGは、商業銀行・信託銀行・証券会社をはじめ、カード会社、消費者金融会社、リース会社、資産運用会社など、主要金融分野でトップクラスの企業が一体となり、さまざまな金融サービスを提供しています。

言わば三菱UFJニコスは、日本有数の金融グループを代表するクレジットカード会社ということも出来るので、安心や安全性をクレジットカードに求めている方にとっては最適なカード発行会社のひとつになるのではないでしょうか?

利用中の会員数は3,000万人以上:

そんな三菱UFJニコスには現在、グループ各社の会員数を併せて3,120万人の利用者がいるとのこと(引用はこちら)。

3,000万人を越える会員さまがいることが、三菱UFJニコスの強みであり、社会的責任の大きさでもあります。

だからこそ、決済の視点から豊かで便利な社会をつくっていく私たちの取り組みは、常に前進し続けなければいけないのです。

これは老若男女をすべてあわせた人口で考えた場合でも10人に2人以上、働き世代の人口のみでいえば10人中3人以上が保有している計算になるので、あなたの周りにもきっと、三菱UFJニコスのクレジットカードを保有している方がいるはずです。

決済に関与してる金額は年12兆円以上:

また、三菱UFJニコスが関与しているクレジットカード決済金額は年間12兆円以上。

三菱UFJニコスが発行するクレジットカードは、さまざまなシーンで利用される決済インフラとなっています。

約12兆円以上ものお金が動くため、ダイナミックさと繊細さの両方を備えた事業が展開されています。

こういった数字からも、三菱UFJニコスというクレジットカード発行会社の規模が伺い知れるのではないでしょうか。

言わずもがな、日本を代表する規模の決済額です。

ニコスカードやDCカードブランドを保有:

次に三菱UFJニコスでは現在、下記のクレジットカードブランドを保有中(UFJブランドのみ新規発行停止中)。

  • NICOSカード(旧日本信販)
  • MUFGカード
  • DCカード
  • UFJカード(旧ミリオンカード)

三菱UFJニコスの管理ブランド

三菱UFJニコスの管理ブランド

ではなぜ4つもクレジットカードブランドを保有しているのかというと、これは三菱UFJニコスが度重なる銀行同士の合併によって誕生したクレジットカード会社というのが大きいですね。

NICOSカードブランドを管理していた日本信販株式会社、UFJカードブランドの株式会社UFJカード、DCカードブランドの株式会社ディーシーカード等が合併して現在の形になったために、これほどまでに多くのブランドを抱える会社となりました。

MUFGカードブランドは2008年より発行開始:

その後、三菱UFJフィナンシャル・グループ傘下になった三菱UFJニコスは、三菱UFJフィナンシャル・グループの略であるMUFGをブランド名にしたMUFGカードを2008年より発行開始。

当初はNICOSカードもDCカード等をMUFGカードブランドに統合して廃止する予定でしたが、1970~1990年頃にかけて国民的カードブランドになったNICOSやDCのブランドを捨ててしまうのは勿体ない…ということで、現在の4ブランド管理体制となっております。

  • 従来の方針:
    NICOSカードやDCカードブランドを廃止して、MUFGカードブランドに統合する予定だった
  • 現在の方針:
    NICOSカードやDCカードブランドを維持して、4ブランド体制に(UFJブランドはそろそろ完全消滅する可能性大なので、そのうち3ブランド体制に)

まぁ3つも4つもブランドを維持するのはいくら巨大なカード会社であっても大変&非効率なのは間違いなし。

将来的にはDCカードやNICOSカードについても、徐々に表舞台から消えていくことになるのでしょう。詳しい経緯は下記記事を参考にどうぞ。

news.cardmics.com

三菱UFJニコスのメリット・デメリットは?

そんな三菱UFJニコスのクレジットカードを持つメリットにはどのようなものがあるのかというと、やはり大手ならではの信頼性や安全性が一番大きなメリットになりそうな感じ。

たとえばこれからクレジットカードを持とうとしている方にとって気になるのがクレジットカードの不正利用ですが、三菱UFJニコスでは盗難補償がバッチリ備わっているために、仮に悪用されてしまったとしても被害額を0円に抑えることが出来ます(引用はこちら)。

カード盗難・紛失のご連絡

カード盗難・紛失にあった際は、すぐにご連絡ください。年中無休・24時間体制でご連絡を受付けています。

万一、不正使用された場合でも、お届けのあった日からさかのぼって60日以降に発生した損害については、NICOSカードの定めた規定にそって負担いたします。

情報漏えい時の対応もバッチリ:

同様に三菱UFJニコス発行のクレジットカードには、インターネット上で不正利用されてしまった時の補償もしっかり完備(引用はこちら)。

三菱UFJニコス発行カードは被害を受けても安心

三菱UFJニコス発行カードは被害を受けても安心

クレジットカードで安心してインターネットショッピングやサービスをご利用いただくためオンライン取引での不正利用による損害を補償いたします。

つまり楽天市場を使おうが、AmazonやYahoo!ショッピングを使おうが、ジャパネットたかたの通販サイトで購入をしようが、三菱UFJニコスであれば情報流出等による不正被害の心配はないということ。

被害を受けた際には届け出が必要にはなりますが、全額補償してもらえるというのは大きな安心になるのではないでしょうか。

不正利用をモニタリング:

更に三菱UFJニコスでは365日24時間体制で不正利用がないかどうかのモニタリングチェックを実施中。

不正使用検知システムでモニタリングを行っています

昨今、お客様が気づかれないうちにカードが偽造・盗難の被害に遭ったり、カード番号などの情報が不正に詐取されインターネット上で悪用されるなど、カード犯罪に巻き込まれてしまう被害が多発しております。

こうした悪質なカード犯罪にお客様が巻き込まれないようにするために、当社では、不正使用検知システムを導入し、お客様のカードに不審なお取引がないか、24時間365日体制でモニタリング(不正使用の監視)を行っています。

こういった不正被害の防止策に多くのお金が回せるのも、大手クレジットカード会社ならではのメリットであると言えますね。安心&安全にクレジットカードが使えるのはかなりの魅力です。

三菱UFJニコスのデメリットは?

そんな安心&安全な三菱UFJニコス発行のクレジットカードにデメリットはないのか…というと、これは原則としては何もなし。

不正利用されやすいとか、利用明細書が使いにくいとか、このカード会社だからこそ抱えている問題はなにもありません。

それでも強いてデメリットをいうのなら、大手クレジットカード会社ゆえの『攻めの姿勢の弱さ』みたいなものがそれに当たるのかも。

他社にはないポイント面での強みとか、○○店舗で利用すると割引が受けられるとか、そういった尖った特徴をクレジットカードに求める方には物足りないカードになってしまうかもしれないので、安心安全よりもお得さを求めたい方は、下記記事を参考に他社カードを探してもらえればなと思います。

news.cardmics.com

JAカードも三菱UFJニコスが発行を担当:

自宅で農業をされている方の多くが利用しているJAバンクが発行しているJAカードも、現在では三菱UFJニコスが管理&発行をしているクレジットカード(NICOSブランド)。

他にも千葉銀行や足利銀行傘下のカード会社も、三菱UFJニコスとFC契約を結んでクレジットカードを発行しているグループ会社…と、今や結構多くのカード会社が三菱UFJニコスと関係性あり。

そういった意味でも三菱UFJニコスは日本を代表するクレジットカード発行会社となりました。

おすすめの三菱UFJニコスカード:

f:id:cardmics:20170928132508j:plain

ここでやっと、当サイト『クレジットカードの読みもの』がおすすめする三菱UFJニコス発行カードを紹介していきたいと思います。

クレジットカードを作るなら大手発行のクレジットカードが良い…という方は是非、これらのカード作成を検討にしてみてくださいね。

VIASOカード(ビアソカード):

三菱UFJニコスが発行している、数少ない年会費無料のクレジットカードがVIASOカード(ビアソカード)。

入会金や年会費、解約手数料等の費用がすべて無料のクレジットカードなので、主にクレジットカードを初めて作るという方に最適な1枚になるのではないでしょうか?

3年持とうが、5年持とうが年会費は0円です。

自動的にキャッシュバックされるのも嬉しい:

また、VIASOカードを支払いに利用すると貯まるVIASOポイントを1,000ポイント以上貯めると、1年後、自動的にキャッシュバックされるのもひとつの魅力。

  • 他のカード:貯めたポイントは交換手続きが必要
  • VIASOカード:貯めたポイントは自動的にキャッシュバック

キャッシュバックはカード代金の振替口座に手続き不要で入金してくれるので、普段からVIASOカードを使えば使うだけキャッシュバック金額が大きくなるメリットがありますよ。とにかくすべてが面倒臭い方はどうぞ。

VIASOカード|三菱UFJニコスVIASOカード|三菱UFJニコス 

MUFGカード ゴールド:

MUFGカード ゴールドは、なんと年会費2,000円前後で持つことが出来るゴールドカードです。

1年間で2,000円の会費負担ということは、1ヶ月あたりの負担額でいうとわずか170~180円のみ。

これなら働き始めたばかりの20代でも、パートやアルバイトで働いているフリーターの方でも負担できる金額になると思うので、いつかはゴールドカードを持ちたい…と思っている方はこちらの作成を検討してみてください。

憧れのゴールドカードをその手に握れるはずです。

審査についても年会費無料カード並:

ただその際に心配になるのがゴールドカードの入会審査かと思いますが、こちらもご安心ください。

MUFGカード ゴールドは低年会費負担で作れるゴールドカードゆえ、審査難易度については年会費無料カードに毛が生えた程度。決して難しいことはありません。

また、20代のみならず10代でも作成可能なゴールドカードなので、そういった面から見ても審査についてはそれほど心配しなくてもOKですね。他社クレジットカードの利用歴等が悪くない限りは作れてしまうことでしょう。

MUFGカード ゴールド|三菱UFJニコスMUFGカード ゴールド|三菱UFJニコス 

MUFGプラチナアメックス:

MUFGプラチナアメックス(正式名称:MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード)はゴールドカードよりも上の、プラチナカードという階級ランクに属するクレジットカード。

年会費は実に2万円(税別)と非常にお高くなっておりますが、普段から飛行機に乗る機会が多いビジネスパーソンや、働き盛りの既婚男性の方にはお得なサービスが豊富に用意されているので、ある程度、年収が高い方におすすめできる1枚です。

コンシェルジュサービスも使える:

特にMUFGプラチナアメックスが魅力的なのは、コンシェルジュサービスと呼ばれる秘書サービスを使える点。

プラチナ・コンシェルジュサービス

国内・海外でのレストランのご予約、海外のミュージカル等のチケット手配、さらに海外でのトラブルや急な病気などの緊急時のご支援まで、専任のスタッフが24時間365日、プラチナ会員様のご相談やご要望にお応えするコンシェルジュ・サービスをご用意しております。

こちらを利用すれば海外レストランの予約やミュージカル等の座席確保はもちろん、『新宿駅周辺で明日、20名の宴会が出来る居酒屋を探してほしい』といった調査を丸投げすることなんかも出来るので、忙しい方に価値あるクレジットカードになると思いますよ。

とにかく自分の時間を作りたい方におすすめです。

MUFG CARD Platinum American Express Card|三菱UFJニコスMUFG CARD Platinum American Express Card|三菱UFJニコス 

リクルートカード:

純粋な三菱UFJニコス発行のクレジットカードではありませんが、三菱UFJニコスとリクルートが提携して発行しているリクルートカードも、三菱UFJニコスが発行&管理しているクレジットカードのひとつ。

いわゆる提携カードと呼ばれるものになります(VISAかMastercardを選んだ時のみ、三菱UFJニコスが発行を担当)。

  • VISAブランドを選択:三菱UFJニコス発行
  • マスターカードを選択:三菱UFJニコス発行
  • JCBブランドを選択:株式会社ジェーシービーが発行
ポイントがとにかく溜まりやすいのが強み:

リクルートカードの特徴としては、とにかくポイントが溜まりやすい点。

一般的なクレジットカードのポイント獲得率はだいたい1,000円あたり5円分が相場なんですが、このリクルートカードの場合には1,000円利用すると12円分のポイントが貯まるため、2.4倍速でポイントが貯まる計算に。

  • 一般的なカード:1,000円利用で5円分のポイント獲得
  • リクルートカード:1,000円利用で12円分のポイント獲得

更に溜まったポイントはPontaポイントに交換することが出来るため、使い勝手も非常に良いですよ。とにかくクレジットカードではポイントを貯めたい…という方に最適な1枚になると思います。

リクルートカード|三菱UFJニコスリクルートカード|三菱UFJニコス 

VIASOカードには社会貢献できるものもあり:

年会費無料クレジットカードであるVIASOカードには、通常デザインのものだけでなく、熊本県のご当地キャラクターであるくまモンと提携したカードも存在。

こちらはなんと、通常のVIASOカードの機能はそのままに、利用した分だけ自動的に熊本県にも寄付がされる仕組みが採用されているので、熊本地震への被災者支援をしたいとか、地元が熊本だ…という方などにおすすめの1枚となっています(詳しくは下記記事を参照)。

尚、寄付については三菱UFJニコスがみなさんに代わって勝手に寄付してくれるもの。自己負担はいくら使っても0円なので、社会貢献したい方なら通常デザインよりもくまモンデザインですね(公式ページはこちら)。

よくある質問とその答え:

f:id:cardmics:20170517142114p:plain

まだまだ三菱UFJニコスについて詳しく知りたい…という方のために、Q&A形式でよくある質問とその答えを作ってみました。より知識を深めたい方はどうぞ。

Q. 三井住友カードと三菱UFJニコス、どちらが大きい会社?

三井住友VISAカードで有名な三井住友カードと三菱UFJニコスって、どっちがクレジットカード会社として大きいのかというと、三菱UFJニコスのほうが若干大きいかなといった印象です。

わかりやすく比較表を作ってみるとこんな感じ(データはこちらから)。

比較項目 三井住友カード 三菱UFJニコス
会員数 2,424万人(2015年度) 3,120万人(2017年3月)
取扱高 11兆3,606億円(2015年度) 12兆5,679億円(2017年3月)

ご覧のようにクレジットカード保有数やクレジットカード決済の取扱高の両方で、三菱UFJニコスのほうが上回っている結果となっています。

JCBカードとの比較は難しい:

ではもうひとつの大手クレジットカード会社である、株式会社ジェーシービーと比べるとどうなのかというと、こちらは規模が圧倒的に異なります(引用はこちら)。

JCBの会員数は1億人以上

JCBの会員数は1億人以上

というのもJCBカードでは、株式会社ジェーシービーやそのグループ会社が発行しているクレジットカード枚数だけでなく、楽天カードやイオンカードなど、JCBと提携関係にあるクレジットカード会社の発行枚数をも加えた会員数を発表しているため。

JCB単体での会員数や取扱高については不明な状況なので、単純に三菱UFJニコスとの規模比較は出来ません。

もしかすると三菱UFJニコスの会員数のほうが多いかもしれませんし、株式会社ジェーシービーのほうが多い可能性だってありえるので、ここばかりはなんとも言えない状況がありますね。

みなさん自身で、JCBカードと比較をしてもらえればなと思います(公式サイトはこちら)。

Q.三菱UFJニコスの審査は厳しいの?

三菱UFJニコス全体の審査難易度についてはごくごく普通…といったところ。

決して審査が厳しすぎるわけでもないですし、無職やブラック属性の人でも通るような、審査が甘い部類に入るクレジットカードというわけでもないので、他のクレジットカード審査に落ちまくってるような方だと審査は厳しいことになるかもしれません。

普通の社会人なら審査に通る:

そのため、正社員や公務員として働いている方とか、経営者や自営業の方といった属性であれば審査に不安を感じる必要性はなし。

欲しいクレジットカードがあれば審査を心配せずに申込してOKですし、審査結果もきっと、良い結果が出ることでしょう。

反面、フリーターやパートタイマーが審査に通るかどうかは五分五分よりもちょっと良い程度。

他社のクレジットカード限度額や、消費者金融や銀行カードローン等の利用歴次第では落ちてしまう可能性もあるので、審査に不安があるなら申込は年会費無料のVIASOカードにしておいたほうが無難だと思われます。

これでも審査に落ちてしまうようなら、下記記事を参考に、他のクレジットカード申込に挑戦してみてくださいね。

news.cardmics.com

ブランドによって審査難易度は変わる?

DCカードブランドを選んだほうが審査が甘いとか、NICOブランドを選んだほうが審査が厳しい…といったような、ブランドごとによる審査難易度の違いがあるかどうかについては、三菱UFJニコス社内の人間でもない限りはわかりません。

しかし、外野から推測する限りだと、2018年現在では別段の違いはなさそうな感じ。

つまりどのブランドが付いたカードを申し込んでも難易度に差がない可能性大なので、心配せずに欲しいクレジットカードを申込してもらえればなと思います。

2000年のはじめ頃には違いがあった?:

ちなみに。

まだ三菱UFJニコスでUFJブランドのクレジットカードが発行されていた頃には、NICOSブランドのVIASOカードとUFJブランドのVIASOカードの2種類が存在していたんですが、その頃にはネット上で『審査難易度が違うのでは?』という噂がありました。

  • 当時:NICOSブランドとUFJブランドの2種類があった
  • 現在:VIASOカードはNICOSブランドのみ

まぁこの辺についても三菱UFJニコス社内の審査部署に勤めている人間ではないと正確なことはわかりませんが、当時は三菱UFJニコスが合併したての頃だったので、合併前の審査体制が残っていた可能性は充分にありそうな気がしますね。

さてさて、真相はどうだったのか、三菱UFJニコスに勤務している方に今度会った時にでも聞いてみたいなと思います。

Q.三菱UFJニコスのカードって海外でも使える?

三菱UFJニコス発行のクレジットカードは韓国や台湾、アメリカやフランスといった海外でも利用できるのかどうかというと、これはもちろんYES。

特にVISAやMastercardのマークが付いた三菱UFJニコスのクレジットカードであれば、下記図のように世界中のほとんどの国や地域で使えると思って間違いありません。

VISA付きのクレジットカードなら世界中で使える

VISA付きのクレジットカードなら世界中で使える
アメックスやJCBマーク付きは少し厳しい:

では、アメリカン・エキスプレスやJCBのマークが付いた三菱UFJニコスカードではどうなのかというと、こちらは場所次第といった感じ。

日本人がよく行くハワイやグアム、台北といった観光地であれば不自由なく使うことも出来ますが、それ以外の地域だと支えないお店も増えるので、作るにしても極力、VISAカードやMastercardと一緒に持ち歩くのがおすすめですね。

詳しくは下記記事を参考にどうぞ。

news.cardmics.com

振替口座は別に三菱UFJ銀行でなくても良い:

三菱UFJニコス発行のクレジットカードってくらいだから、このクレジットカードを使うためには三菱UFJ銀行の銀行口座が必要なんじゃないの?と思われる方もいるかもですが、これは全く問題なし。

ライバルのメガバンクである三井住友銀行やみずほ銀行の口座を指定しても構いませんし、ゆうちょ銀行などの口座を使ったってOKですよ。ご安心ください。

さぁ三菱UFJニコスのカードを作ろう:

f:id:cardmics:20170619154834j:plain

ここまで三菱UFJニコスの基礎知識からおすすめのカードまでを紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

冒頭でも書かせていただいたように、クレジットカードを作るなら大手発行の安心できるカードが良い…と思っている方は是非、今回紹介したおすすめカードの中から自分に適したものを選んでみてくださいね。

以上、三菱UFJニコス発行の、おすすめクレジットカード(2018年版)!三菱UFJニコスとはどんな特徴やメリットがあるカード会社なのか…という話題でした。

参考リンク:

ちょっとまだクレジットカードを作る勇気が出ないな…と思っている方は下記記事も参考に。クレジットカードを作ったことがない方が、勘違いしている点についてまとめています。

news.cardmics.com

クレジットカードが使える飲食店の調べ方を解説!レストランや居酒屋などの飲食店支払いで、クレジットカード払いを使いたい方に。

f:id:cardmics:20180404120245j:plain

今回は『いつでもどこでもクレジットカードで支払いたい!』という方のために、クレジットカード払いができる飲食店の調べ方を解説してみたいと思います。

ポイントやマイルを貯めたい方はもちろん、生活費に困ってお金が足りない…という方も是非、この記事を参考にしてみてくださいね。

カード払いできる飲食店の調査方法について:

食べログを使えばカンタンに調べられる:

クレジットカードが使えるかどうかを調べるために利用するのは、ご存知、飲食店情報の巨大サイトである『食べログ』。

こちらには下記のようにカード払いOKの飲食店情報のみを集めたカテゴリが用意されているので、こちらを使いながら自宅や勤務先周辺の飲食店を検索すれば、それだけでVISAカードやJCBカードといったクレジットカードが使えるお店かどうかがわかります。

こだわり検索で絞り込むことも:

『いやいや、これだと自宅周辺の飲食店を探しにくい…』とか、『俺はファミレスでクレジットカードが使えるところを探しているんだよ!』という方は、食べログのこだわり検索を利用してカード払いができるお店を絞り込むことも可能。

たとえば下記ページは東京で食べ放題を実施しているレストラン一覧ですが、こちらの左メニューの中にある、こわだり検索で「カード可」にチェックを入れた上で絞り込むと、カードが使えるレストランのみを表示させることが出来ます。

パソコン版は左メニューで絞り込みできる

パソコン版は左メニューで絞り込みできる
スマホ版でも絞り込みはカンタン:

同様にスマホ版にも下記のような絞り込み機能あり。こちらを利用すればクレジットカード利用OKの飲食店のみを探せます。

スマホ版でもカードが使えるお店の絞り込みは簡単

スマホ版でもカードが使えるお店の絞り込みは簡単

飲食店でどのカードが使えるのかについて:

ここまででクレジットカードが使える飲食店の探し方についてはおわかりいただけかと思いますが、次に重要になってくるのがどのクレジットカードがそのお店で使えるのかの確認方法。

こちらは食べログの個別ページを確認すると下記のような項目が用意されているので、そちらを見れば確認することが出来るようになっています(引用はこちら)。

支払い方法

  • カード可
    (VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)
  • 電子マネー可
    (交通系電子マネー(Suicaなど)、楽天Edy、nanaco、WAON、iD、QUICPay)
すべての店に詳細な記載がない:

ただここまで丁寧に支払い方法が記載されているのは一部のチェーン店や人気の飲食店のみ。

その他の個人経営の居酒屋などは、食べログ上でクレジットカードが使えるお店として紹介されていても、どのクレジットカードが使えるかまでは書かれていないことのほうが多い印象です。

  • 記載なし:何のカードが使えるか不明
  • カード利用可との記載のみ:何のカードが使えるか不明

正確に使えるかどうかを知るためには、電話等で確認するしかありません。

VISAやマスターカードならどこでもOK:

しかし、今やクレジットカードが使えるお店=VISAカードやマスターカードが使えるお店でもあるので、それらのクレジットカードを保有中の方は問題なく使えると思って間違いなし。

電話等で確認するまでもありません。

反面、JCBカードやアメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブといったクレジットカードしか持っていない方の場合には、それらのお店でカード払いが使えない場合も少なくないので念のためご注意ください。

  • VISAカード保有者:ほぼ全店で使える
  • マスターカード保有者:ほぼ全店で使える
  • JCBカード保有者:使えないお店もちらほら
  • アメックス保有者:使えないお店はそれなりに多い
  • ダイナースクラブ保有者:使えないお店はそれなりに多い

ちなみに、食べログ上で『JCBカードやアメックスが利用可能』といったような記載のみがある飲食店もありますが、そういったお店でもVISAカードやマスターカードは問題なく利用できる可能性大。

単純に食べログページの管理が追いついていないだけなので、心配しないで大丈夫ですよ(JCBカードのみが使えるお店というのは、日本国内にほぼゼロなため)。

楽天カードやイオンカードは?

あと、VISAカードやマスターカードではなく、楽天カードやイオンカードは使えるの?と心配してしまう方もいるかも…ですが、確認すべきはクレジットカードの発行会社ではなく、クレジットカードの表面に印刷されているブランドマークのほう。

ここにVISAカードやマスターカードのマークが印刷されているのであれば、飲食店での支払いでも使うことが出来るのでご安心ください。

表面にVISAやJCBのマークがあれば支払いに使える

表面にVISAやJCBのマークがあれば支払いに使える

繰り返しになりますがカード名や発行会社は関係ありません。

エポスカードでもライフカードでも、オリコカードでもセゾンカードでも一緒です(表面のブランドロゴさえ確認すればOK)。詳しくは下記記事もあわせてどうぞ。

news.cardmics.com

ランチタイムには使えないことも:

食べログにクレジットカード利用可能という文字があったとしても、ランチタイムにはクレジットカードが使えなかったり、3,000円未満の食事の場合には現金のみ…といった飲食店もあるにはあります。

こういったお店を食べログ上で判別することは難しいので、どうしてもクレジットカード払いで食事をしなくちゃいけない理由がある方は、ファミレスやファーストフード店などの飲食店に狙いを定めて行くようにしてみてくださいね。

こちらであれば決済機が故障でもしていない限りは、クレジットカード利用が断られることはありません。

飲食店ごとのカードが使えるかどうかの傾向:

f:id:cardmics:20170929183511j:plain

参考までに飲食店ジャンルごとに、クレジットカードが使えるかどうかの傾向についてもまとめておきます。

ファミレス、ラーメン屋、ファーストフード店などなど、特定ジャンルのお店でカード払いを使いたい方はどうぞ(2018年8月現在の導入状況)。

ファミレス:

ファミリーレストランでのクレジットカード利用はほぼ浸透し、残すところはサイゼリヤくらいになりました。

ガスト、デニーズ、ココス、バーミヤンなどなどでは、当然のようにVISAカードやJCBカードといったクレジットカード払いが使えます。ランチタイムでも問題なく利用できますよ。

news.cardmics.com

ファーストフード店:

牛丼にカツ丼、天丼やハンバーガーショップといった場所では徐々にクレジットカードが浸透中。

特に最近の大きいニュースとしては、大手ハンバーガーショップのマクドナルドでクレジットカード&電子マネー決済が導入されたので、今後は右にならえで他のチェーン店もカード決済を導入してくる可能性は高いです。

詳しくは下記記事を参考にどうぞ。

news.cardmics.com

ラーメン屋:

とんこつラーメンに家系ラーメン、二郎系ラーメンなどなどのらーめん店は、お世辞にもクレジットカード払いが浸透しているとは言えないジャンル。

たぶん一風堂の一部の店舗が導入している以外は、日高屋も幸楽苑でも、クレジットカードは使えない可能性が高い状況です。

この先もしばらくは導入されないものと思っておいたほうが無難かもですね。

news.cardmics.com

高級レストラン:

フレンチレストランやイタリアンレストランなどの高級レストランでは、クレジットカード払いは問題なく使えるお店が多いですね。

これは1人あたりの利用金額が多いというのはもちろん、外国人観光客による利用も多いからというのもありそうな感じ。

  • 高級フレンチ:利用可能なお店が多い
  • 高級イタリアン:利用可能なお店が多い
  • 高級スペイン料理:利用可能なお店が多い

今後も現金払いのみのお店は少しずつだとは思いますが、減っていくものと思われます。

居酒屋・ダイニングバー:

居酒屋やダイニングバーについてもクレジットカードが少しずつ使えるようになってきましたね。

大手チェーンの居酒屋では当然のように利用可能ですし、中小チェーンや個人経営の居酒屋であったとしても使えるお店は増加中なので、キレイそうなお店であれば心配なく使えると思っても良いと思います。

反面、格安居酒屋の中には現金払いのみのところは根強く残ってますし、立ち飲みの居酒屋では原則、現金払いのみ。こちらが変わっていくのはもう少し先になりそうです。

news.cardmics.com

ラウンジ&バー:

いわゆるBARと呼ばれるようなお店でも、VISAカードやMastercardなどのクレジットカード決済が少しずつ導入されはじめてきている感じ。

若者に人気のHubや日比谷BAR、夜だけバースタイルでお酒を提供しているPRONTOでも当然のようにクレジットカードが使えますが、個人経営のBARだとまだ導入していない店舗も多いので、食べログ等で事前調査をしてから行くのがおすすめかもしれません(HUBは全店舗で使えるわけではない)。

news.cardmics.com

喫茶店カフェ:

一昔前はスターバックスコーヒーくらいしかクレジットカード払いが使えなかった喫茶店・カフェも、最近ではクレジットカード決済導入店舗が増加中。

タリーズ、ルノアール、サンマルクカフェなどはほとんどの店舗ですでにクレジットカードが使える状態にありますよ。

反面、ドトールやベローチェ、イタリアントマト等への導入はもう少し先かもしれません(ドトールはSuicaが使える)。

news.cardmics.com

回転寿司:

ちょっと前まで導入店舗がゼロだった回転寿司チェーンも、今やクレジットカードが使えるのが普通の飲食店に。

かっぱ寿司、くら寿司、スシロー、はま寿司などですでに導入済みなので、美味しいお寿司をクレジットカード払いで食べに行きましょう。100円寿司でポイントが貯まるのは大きな魅力です。

news.cardmics.com

さぁ、クレジットカードを使おう:

f:id:cardmics:20171121204329j:plain

これでクレジットカードが使える飲食店の調べ方はバッチリのはず。

ファミレスに居酒屋、ファーストフード店などなど、現金払いよりもクレジットカード払いを使いたい方は、食べログを活用してカードが使える店を探してもらえればなと思います*1

以上、クレジットカードが使える飲食店の調べ方を解説!レストランや居酒屋などの飲食店支払いで、クレジットカード払いを使いたい方に…という話題でした。

参考リンク:

この機会にポイントが溜まりやすいクレジットカードに切替えたい…という方は下記記事も参考に。当サイトおすすめの、ポイント還元率の高いカードを紹介しています。

news.cardmics.com

*1:食べログ以外の飲食店検索サービスでもクレジットカードが使えるかどうかはわかるのですが、ホットペッパーにしろぐるなびにしろ、情報量で食べログには勝てないのが実情。そのため、現時点では食べログがベストな検索サービスであると言えます。

ネット上にクレジットカード番号を入力をするのは危険?ネットショッピングでクレジットカードを使う安全性と、不正対策について解説。

f:id:cardmics:20180617210857j:plain

今回は『Amazonや楽天市場でクレジットカード払いを使いたいんだけど、情報流出や不正利用が怖くて…』という方向けに、ネット通販でクレジットカードを利用する上での安全性について記事を書いてみたいと思います。

特にクレジットカードは不正利用されたら全額自己負担と思ってる方は、是非、この記事を通して正しいクレジットカード知識を身に付けてくださいね。

ネットショッピングにおける安全性について:

不正利用されても補償制度がある:

まず、結論から先に言ってしまうと、通販サイトに入力したクレジットカード情報が流出し、悪意のある誰かにあなたのクレジットカードを不正利用されてしまったとしても、あなたがその被害を自己負担することはありません。

たとえば大手発行のクレジットカード会社であるJCBカードにはこのような記載あり。

「JCBでe安心」制度のご案内

JCBカードなら、インターネットショッピングでご利用になった覚えのない請求があっても安心です。状況調査のうえ適用条件に基づき、請求を取り消します。

これは別にJCBカードに限った話ではなく、楽天カードでもイオンカードでも、三井住友VISAカードやライフカードといったクレジットカードでも類似の補償が実施されているため、あなたの保有しているクレジットカードが不正利用されても怖いことなんてないのです。

落としたカードをネット通販で不正利用されても一緒:

また、あなたが街で財布ごとクレジットカードを無くし、それを拾った誰かが楽天市場やAmazonで買い物をしてしまった…という場合でも補償の対象。

要するに『あなたが利用したわけではない』ということをきちんとクレジットカード会社に伝えることが出来るのであれば、どんな場合でも補償制度を利用することが出来るということです。

クレジットカードは不正利用された時の補償が備わっている

クレジットカードは不正利用された時の補償が備わっている

財布を盗まれても、自宅に空き巣が入ってカードを盗まれても問題ありません。

被害に気付かないとダメ:

但し、不正被害を補償してもらうためには、あなた自身がクレジットカード利用明細書をチェックして、使った覚えのない利用がないかどうかをチェックする必要性あり。

これをせずに2ヶ月以上放置をしてしまうと、盗難補償が受けられない場合がありますのでご注意ください。大切なのは毎月しっかりと、クレジットカードの明細書を確認することのみです。

使い捨てのカード番号を使うのも手:

『いやいや、そうはいっても通販サイトに自分のクレジットカード番号を入力するのは抵抗があるよ…』という方は、バーチャルカードやプリペイドカードと呼ばれる支払い手段を利用すればOK。

たとえばエポスカードというクレジットカード保有者は、エポスバーチャルカードというインターネット通販で使える「使い捨てのクレジットカード番号」を発行可能なので、こちらを利用すれば万が一、情報漏えいが起きてしまったとしてもまた別のカード番号を取得すればいいだけとなります(引用はこちら)。

バーチャルカードなら情報漏えい時も安心

バーチャルカードなら情報漏えい時も安心

これなら安心してネットショッピングを楽しむことが出来ますよね。

気になる年会費や発行費も0円です(プラスチック製のカードが発行されるのではなく、ネット通販でのみ使える仮想のクレジットカードが発行されるイメージです)。

楽天カードではカード名義すらも変更可能:

更にインターネット上で人気の楽天カード保有者も、楽天バーチャルプリペイドカードというネットショッピング専用のクレジットカードを発行可能。

こちらはなんと、ネット通販専用のクレジットカード番号や有効期限を設定してもらえるだけでなく、カード名義すらも自由に変更することが出来るので、極端なことを言えば偽名でインターネット決済をすることだって可能になります(引用はこちら)。

楽天バーチャルプリペイドカードは匿名性が高い

楽天バーチャルプリペイドカードは匿名性が高い

そのため、自分の名前を入力するのが怖いという海外通販サイトや、不正利用されるとかなり怖そうな成人向けサイトなどでの利用に最適。恋人や家族に対して利用明細を隠したい…という方にもおすすめです。

カード会社側でも不正利用は常に監視してる:

クレジットカード会社も情報漏えいや不正利用が発生すると、クレジットカードそのものに対する社会的なイメージが悪化してしまうデメリットがあるので、365日24時間体制で不正利用がないかどうかを確認中。

私も過去に不正利用されそうになったことがありますが、だいたいは事前にカード会社による不正利用探知で防いでもらってます(仮に不正利用されたとしても補償があるので被害額は0円となる)。

情報漏えいした場合の対処法は?

f:id:cardmics:20180731130858j:plain

では、運悪くあなたのクレジットカード情報が流出してしまった時にはどうすればいいでしょうか?

こちらについては下記記事に詳しくまとめてありますが、あなたのところに情報漏えいの事実が伝わる頃には確実に警察やカード発行会社にも連絡がしっかり届いた後なので、基本的にやることはありません。

唯一すべきなのは、普段どおりにクレジットカードの利用明細書を確認することだけ。

その中に不正利用と思わしき利用があればカード会社に連絡をし、自分が使った利用しかなかった場合にはそのままでOKですよ。ご安心ください。

以上、ネット上にクレジットカード番号を入力をするのは危険?ネットショッピングでクレジットカードを使う安全性と、不正対策について解説…という話題でした。

参考リンク:

この他、クレジットカードをまだ持ったことがない方や、持ったばかりの方が勘違いしていがちなことについては下記記事を参考にどうぞ。

news.cardmics.com

クレジットカード会社別の締め日と支払日一覧リスト!併せてJCBカードやVISAカードの引き落し日を確認する方法&入金忘れの対処法も。

f:id:cardmics:20171109093145j:plain

今回は楽天カードやイオンカード、JCBカードや三井住友VISAカードといった主要クレジットカード会社別の締め日と支払日をまとめた一覧リストを作ってみました。

いつ指定銀行口座から引き落としがかかるか知りたい…という方は是非、参考にしてみてくださいね。併せて支払日までに入金を忘れてしまった時の対処法についても解説していきたいと思います。

主要カード会社別の締め日と支払日:

クレジットカード発行各社一覧リスト:

早速わかりやすく、主要なクレジットカード発行会社の締め日と支払日の一覧リストが下記の通り(2018年8月時点)。

締め日や支払日は変更になる場合も多いですが、変更になる際にはクレジットカード会社側から封筒やハガキによる告知があるのでご安心ください(例:ダイナースクラブでは2018年3月に締め日の変更が行われています)。

カード会社名 締め日 支払日
JCBカード 毎月15日 翌月10日
NICOSカード 毎月5日 当月27日
DCカード 毎月15日 翌月10日
MUFGカード 毎月15日 翌月10日
三井住友カード 毎月15日 翌月10日
月末 翌月26日
楽天カード 月末 翌月27日
イオンカード 毎月10日 翌月2日
セゾンカード 毎月10日 翌月4日
UCカード 毎月10日 翌月5日
ジャックスカード 月末 翌月27日
オリコカード 月末 翌月27日
セディナカード 月末 翌月27日
OMCカード 月末 翌月27日
セントラルファイナンスカード 毎月10日 翌月6日
月末 翌月26日
ダイナースクラブカード 毎月15日 翌月10日
ビューカード 月末 翌々月4日
ライフカード 毎月5日 毎月26日・27日・28日、または翌月3日
エポスカード 毎月4日 翌月4 日
毎月27日 翌月27日
セブンカード 毎月15日 翌月10日
東急カード 毎月15日 翌月10日
三井住友トラストカード 毎月15日 翌月10日
リクルートカード 毎月15日 翌月10日
UCSカード 毎月15日 翌月10日
NTTファイナンスカード 月末 翌月25日
アプラスカード 毎月5日 翌月27日
TS CUBIC CARD 毎月5日 翌月2日
毎月20日 翌月17日
ファミマTカード 月末 翌々月1日
ポケットカード 月末 翌々月1日
りそなカード 月末 翌々月4日
出光カード 月末 翌々月7日
アメリカン・エキスプレス 会員ごとに個別設定

引き落とし日が休みの場合はどうなる?

では、仮にクレジットカード代金の引き落とし日が土曜日や日曜日、祝日などでお休みの場合にはどうなるのか…というと、これは原則、その次の銀行営業日に引き落としは持ち越しとなります。

  • 支払日が土曜日の場合:次の銀行営業日に引き落とし
  • 支払日が日曜日の場合:次の銀行営業日に引き落とし
  • 支払日が祝日の場合:次の銀行営業日に引き落とし

まぁとにかく引き落とし日が休みだったら、次の平日(1月など例外もあり)にクレジットカード代金振替が持ち越されると思えばそれでOK。遅くても2~3日後には引き落としされるのが普通です。

毎月27日支払日の場合は特殊:

但し、楽天カードやオリコカードのように、毎月27日が支払日に認定されている場合には稀に支払いが翌月に繰り越される可能性あり。

下記のように2月27日が土曜日の場合には、2月中の引き落としが無理になってしまうために、3月に2回、クレジットカード代金の引き落としがかかる可能性があるのでご注意ください。

  • 2月27日(土)…休みなので引き落としは無理
  • 2月28日(日)…休みなので引き落としは無理
  • 3月1日(月)…平日なので引き落とし(1度目の引き落とし)
  • 3月27日(土)…休みなので引き落としは無理
  • 3月28日(日)…休みなので引き落としは無理
  • 3月29日(月)…平日なので引き落とし(2度目の引き落とし)

特殊な例といえば特殊な例ですが、こうなると会計管理が大変ですね。

VISAカード、JCBカード等の支払日確認方法:

次に『おいおい、一番有名なクレジットカードであるVISAカードやMastercardの締め日と引き落とし日が掲載されていないじゃないか!』と思われる方のための補足を。

そもそも、日本国内で発行されているVISAカードやMastercard、一部のJCBカードというのは、それらの会社が発行しているクレジットカードではなく、日本企業である三菱UFJニコスやオリコカードといった企業と提携して発行しているクレジットカードです。

  • 間違い:VISAが発行しているVISAカードがある
  • 正解:VISAはカード発行会社と提携してクレジットカードを発行

たとえば日本で一番有名なVISAカードには三井住友VISAカードがありますが、これも三井住友カードというクレジットカード会社がVISAと提携して発行しているクレジットカード。

つまり厳密にいうとVISAカードではなく、VISAと提携しているだけのクレジットカードとなります(下記図を参照)。

VISAカードやMastercardというクレジットカードは存在しない

VISAカードやMastercardというクレジットカードは存在しない

そのため、みなさんがお手持ちのVISAカードやMastercardにも、ちゃんとその発行会社というのものが存在するので、それらのカードの締め日と支払日を確認したいならその会社を突き止める必要性あり。

VISAカードやマスターカード等の締め日や支払日は、提携先のカード会社次第となります。

発行会社の確認方法はカンタン:

それではどうやってVISAカードやMastercardの発行会社を調べることができるのかというと、その確認方法はカンタンそのもの。

お手持ちのクレジットカードの裏面の右下の部分を見てみてください。だいたいこの位置に『○○カード会社』という名称が書かれているので、それがあなたが保有しているVISAカードやMastercardを発行している発行会社となります。

その後は冒頭の表に戻り、その会社名の締め日と支払日を確認すればそれがあなたのカードの引き落とし日ということ。その日までにカード利用代金を用意すれば支払いは問題なしです。

JCBカードも提携カードが存在する:

また、JCBカードについても同様で、株式会社ジェーシービーが発行しているJCBカードと、三菱UFJニコスや楽天カードといった企業がJCBと提携として発行しているJCBカードの2種類が存在。

JCBカードにも2種類存在する

JCBカードにも2種類存在する

株式会社ジェーシービー発行のものであれば毎月15日締めの翌月10日払いですが、他社発行のJCBカードだと締め日と支払日が異なりますのであわせてご注意いただければなと思います(他、アメリカン・エキスプレス・カードも2種類存在するので注意)。

news.cardmics.com

JALカードやANAカードの引き落しについて:

VISAカードやMastercard、JCBカード等と同様に、JALカードやANAカードといったクレジットカード会社にも同じ事情あり。

これらのカード会社では自社でクレジットカードを発行せず、提携クレジットカード会社に発行を委託&管理してもらってるために、選んだJALカードやANAカードの種類によって引き落とし日と締め日が異なります(JALカード公式にも下記のような記載あり)。

ご請求とお支払い方法につきましては、お持ちのカードの提携カード会社により異なります。以下よりご確認ください。

確認方法はこちらも同じ:

ではどうすれば支払日や締め日の確認ができるのかと言うと、こちらもやり方は同じ。

クレジットカード裏面にある発行会社を確認した上で、その発行会社の支払いサイクルを確認すればOK。

支払いが出来ない場合の相談なども、発行会社にまで相談をしてもらえればと思います(JALカード&ANAカードに相談をしても、たらい回しにされるだけ)。

入金忘れをした時の対処法について:

あと念のため、『やばい!今日がクレジットカードの支払日だったのに、うっかり銀行口座にお金を入金するのを忘れてしまった!』という場合の対処法についても解説しておきます。

こちらはもう兎にも角にも、カード会社に対して自分から電話を入れるのがおすすめ。なぜわざわざ自分から電話連絡をしなくちゃいけないのかというと、みなさんが誰かにお金を貸したときのことをイメージしてみてください。

仮に相手からお金の返済日にも関わらず、連絡が一切なかったらどう思いますか?『あいつにはもう絶対に金は貸してやらない!』と思う方のほうがきっと多いと思います。

連絡があればまだ信用はできる:

反面、お金を貸した相手から電話連絡が入り、『申し訳ない!うっかり返済日を忘れてしまったので、今度ちゃんと払うよ』と連絡が入ったらどうでしょうか?

人によっては信じてみるか…と思う方も多いと思います。

返済日に入金忘れを起こしたら、すぐにカード会社に連絡を

返済日に入金忘れを起こしたら、すぐにカード会社に連絡を

こんな感じで、入金漏れを起こしてしまったならすぐに行動することが大事。

遅れれば遅れるほどカード会社からの信頼を失ってしまうことになるので、自分自身の信用情報を傷つけたくないのであれば、早めに連絡を入れるようにしてくださいね(詳細は下記記事を参照)。

news.cardmics.com

カード代金の支払い管理は徹底しよう:

f:id:cardmics:20180731130738j:plain

ここまでクレジットカード発行会社別の締め日と支払い日について解説をさせていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

電気代やガス代などとは異なり、クレジットカード代金の支払い遅延についてはあなたの信用を傷つけてしまうことにも繋がりかねないので、保有カードの支払日をしっかり把握して支払い漏れをなくすようにしてみてくださいね。

支払い遅延がなぜいけないのかは下記記事を参考にどうぞ。

以上、クレジットカード会社別の締め日と支払日一覧リスト!併せてJCBカードやVISAカードの引き落し日を確認する方法&入金忘れの対処法も…という話題でした。

参考リンク:

この機会にクレジットカードの基礎知識をもっと付けたいなと思う方は、下記記事も参考に。なぜポイントが貯まるのかといった初歩的な解説から、おすすめのクレジットカードまでをわかりやすく解説しています。

news.cardmics.com

クレジットカードが作れない!そんな悩みを持つカード初心者向けに、入会審査に通るための5つのヒント&解決策をまとめてみた。

f:id:cardmics:20180404120653j:plain

『何度申込をしてもクレジットカード審査に落ちてしまって、クレジットカードを作れない!どうしたらいいんだ!』

そんな悩みを持つクレジットカード初心者のために、今回はクレジットカード審査に落とされないためのヒントをまとめてみました。

どうしてもクレジットカードが作れないという方は是非、これらのヒントをお読みいただいた上で再度、入会に挑戦をしてみてくださいね。更に詳しい審査基準については、下記記事もあわせて参考にどうぞ。

news.cardmics.com

クレジットカードが作れない時のヒント集:

1.入会基準を満たしているか?

クレジットカードが作れない理由、一番最初は入会基準を正しく満たしているかどうか…という、ごくごく当たり前なヒントから。

たとえば大学生や専門学生では作れないクレジットカードを、学生の身分のままで申し込みをしたところで作れるはずもなし。

他にも専業主婦だとダメとか、30歳未満だと作れないとか、そういった入会基準がクレジットカードごとに設定されているので、審査に連続で落とされてしまっている場合にはその確認をしてみるのがおすすめです(下記のように入会基準は多種多様)。

審査基準の例 解説
18歳以上が対象 たとえ社会人として働いている場合でも、15歳、16歳、17歳の方は作成不可
30歳以上が対象 ゴールドカード等に多い審査基準。29歳以下の方では審査対象になりません
29歳まで対象 若年層向けカードや、ヤングゴールドカード等に多い審査基準で、30歳以上では作成不可
働いている方が対象 専業主婦や学生、無職、家事手伝いといった方では作ることが出来ません
学生のみが対象 大学生や専門学生といった学生のみを対象としたクレジットカードで、社会人は作れません
女性限定 女性であることが入会条件に入ってるカードも存在します(男性限定は少ない)
○○県在住の方限定 特定の都道府県にお住まいの方を限定したクレジットカードで、沖縄や北海道などに存在
誰でも申込可能なカードを狙う:

『いやいや、そうはいっても審査基準とか入会条件とか読んでもよくわからないから…』という方は、楽天カードやエポスカードといった、どんな方であっても申込可能なクレジットカードを選ぶのもひとつの手。

こちらであれば自分が審査基準で弾かれてしまう可能性が低いので、仮にそれらのカード審査に落ちた場合には、入会基準以外の別の理由で落ちている可能性が高くなりますよ。後述する他のヒントをお読みください。 

2.多重申込をしていないかを疑う:

申込をしてもクレジットカードが作れない理由、2つ目としては多重申込(たじゅうもうしこみ)をしてしまっている可能性がある点です。

多重申込とはカンタンにいうと、短期間の間にクレジットカードを複数回申し込んでしまうこと。たとえば1ヶ月の間に5枚も10枚も申込した場合もこれにあたりますし、3ヶ月や6ヶ月といったもう少し長い期間であっても、20枚、30枚のクレジットカードを少しずつ申込した場合も当たる場合があります。

目安としては1ヶ月なら3枚以上、3ヶ月なら5~6枚以上、6ヶ月なら10枚以上くらいが対象になる、そんなイメージですね。

  • 直近1ヶ月以内:3枚以上申込していると多重申込
  • 直近3ヶ月以内:5~6枚以上申込していると多重申込
  • 直近6ヶ月以内:10枚以上申込していると多重申込
別のクレジットカードを申込してもカウントされる:

こう書くと、『私の場合は別に同じクレジットカードを何度も申込してるわけじゃないから、多重申込にならないよね?』なんて思われる方もいるかもしれませんが、みなさんのクレジットカード申込履歴というのは、実は個人信用情報機関というデータセンターのような場所で管理されているデータです。

そのため、しれっとクレジットカードを申込をしたとしても、『あれ、この申込者はこの1ヶ月の間に、他のクレジットカードに10枚も申込してるなぁ、多重申込だね。』ということがカード会社からは丸見え。

  • 間違い:カード会社には横の繋がりがない
  • 正解:カード会社には横のつながりがあって、情報を共有している

そうこうして多重申込ということがバレてしまえば、どんなクレジットカードであっても審査に通る可能性は極めて低くなってしまうことでしょう。

多重申込だとなぜ審査に落ちるのか?

ではなぜ、多重申込だとクレジットカード審査に落ちてしまうのかというと、それだけたくさんのクレジットカードを申込しなくちゃいけない人は大概、今日、生きるための生活費に困っている人が多いため。

下記図のように焦ってクレジットカードを作らないといけない理由があるからこそ、手当たり次第、どのクレジットカードでもいいと申し込みを繰り返してしまう傾向にあるのですね。

お金に困っている人ほど多重申込になりやすい

お金に困っている人ほど多重申込になりやすい

結果、カード発行会社もボランティアではないので、貸したお金が返ってこないような相手にクレジットカードを発行は出来ない…そういう理屈となります。

6ヶ月空けて申し込みをするのが解決策:

ここまで解説させていただいたように、多重申込状態になるとどのクレジットカードでも作りにくくなってしまうのでおすすめしません。

どうしてもクレジットカードを作りたいのであれば申込を一時的にグッと我慢していただいて、6ヶ月程度経過した後に申し込みをすればOK*1

  • 6ヶ月以内にカード申込を繰り返す:多重申込のまま
  • 6ヶ月後にカード申込を再開する:多重申込が解消される

みなさんの信用力次第ではありますが、これでだいたいのクレジットカードは作れるようになると思いますよ(審査に不安があるなら年会費無料カード等を作るのがおすすめ)。

news.cardmics.com

3.他の利用履歴は良い状態か?

クレジットカードがどうしても作れないという方は、他のクレジットカードや消費者金融等の利用歴が悪い…そんな状況にありませんか?

たとえば保有中のクレジットカード代金の返済をしなかったことがあるとか、消費者金融から督促の電話が日々かかってきているような状況だとか、そういう状況のことを指します。

仮にこういった状況がある場合には、新規にクレジットカードを作るのは限りなく難しくなってしまっている可能性有り。いわゆる『ブラックリストに載ってしまっている状態』になるので、新しいクレジットカード入手は諦めたほうが無難でしょう。

もはや申し込むだけ無駄です。

リボ払いや借入が多い場合も同様:

『いや、自分の場合はちゃんと代金の返済はしてるし、取り立ての電話なんかもかかってきてないよ?』という場合でも、他のクレジットカードでリボ払いを全開で利用してしまっているとか、消費者金融でもう借りることが出来ないほど上限まで借入してしまっているなら問題視されることも。

クレジットカード会社もみなさんにクレジットカードを発行し、その代金を回収できない限りにはビジネスにならないので、すぐに自己破産しそうな方にはカードを発行するわけにはいかないのですね。

  • 借金漬けの人:お金を貸しても返してもらえなそう
  • リボ払いを使いまくってる人:返済が滞りそう

ある程度、借金を返済したり、リボ払いの未払い残高を減らすなどしない限りには新規にクレジットカードは作れない可能性が高いと言えます(お金に困ってる方は下記記事もあわせてご覧ください)。

news.cardmics.com

4.虚偽の申し込みをしていないか?

クレジットカードが作れない理由、4つ目としては虚偽の申し込みをしていることがクレジットカード会社側にバレてる可能性があること。

これはまぁ、虚偽の申し込みなんてしてないよ…って人にはまったく関係のない話なんですが、どうしてもクレジットカードを作らないといけないという切羽詰まった状況になると、自分をすこしでも大きく見せてカード申し込みをしてしまいがち。

  • 通常時:虚偽の申込などしない
  • お金に困った緊急時:つい虚偽の申込をしてしまう

たとえばすでに無職になっているにも関わらず前に勤務していた会社名を記載してみたり、派遣社員として働いているのに派遣先の正社員のフリをしてみたり、年収が100万円しかないのに300万円と書いてみたりと、そういった「嘘」をついてでもカードを入手しようとする方というのは少なくありません。

カード会社に嘘はバレる:

しかし、前述のようにクレジットカード会社や消費者金融では、個人信用情報機関というデータセンターにてみなさんの利用履歴や勤務先といった個人情報を管理&保管しています。

それにも関わらず、クレジットカード申込時にその情報とズレのある申込内容を記載した場合には、『あれ、これはおかしいぞ?』となるのは当たり前の話。

結果、カード会社で虚偽の申込だと判断されてしまうと、どんなにみなさんの信用力が十分に高かったとしてもクレジットカード審査に落とされてしまうのでご注意ください。虚偽の申し込みをして良いことなど、ひとつもありませんよ。

5.スーパーホワイトの可能性を疑う:

クレジットカードが作れない理由としてあげられる、最後のヒントは「スーパーホワイトではないか?」という点です。

スーパーホワイトは簡単にいうと、クレジットカードや消費者金融、車やバイク等のローンを過去に一度も利用したことがない状態のこと。

ここまでさんざん解説させていただいたように、クレジットカード会社や消費者金融では、その利用歴や個人情報を個人信用情報機関という場所で管理しているわけですが、スーパーホワイトの方の場合にはそもそもそれらの利用歴が一切ない状況…。

そのため、クレジットカード等を申し込まれたとしても『うーん、この人にクレジットカードを発行しても大丈夫なんだろうか?』と客観的な判断が難しいという事情があるのです。

スーパーホワイトだとなぜいけない?

こう書くと、『おいおい、そんなこといっても最初はみんなスーパーホワイトなんだろ?私だって20歳の時はそうだったぞ。』と思われる方は頭の回転が早い方ですね。確かにその通り。

しかし、スーパーホワイトはスーパーホワイトでも、10代や20代のスーパーホワイトはそれほど問題視されることはありません。おっしゃるように誰しも最初はその状態であるためです。

ただ30代に入る頃には少しずつ問題になり、40代、50代のスーパーホワイトだと審査に落とされる可能性も高まっていきます。

この理由についてはちょっと専門的な話になるので下記記事を参考にしてもらえればと思いますが、とにかく「過去にクレジットカードや消費者金融を利用したことがない方は、クレジットカードが作りにくいことがある」とおぼえておいてください。

それで大丈夫です。

解決策はどうすればいいのか?

では、肝心の解決策については…というと、最初からゴールドカードやらプラチナカードを申し込みせずに、年会費無料のクレジットカードから作ればOK。

  • ゴールドカード:スーパーホワイト状態では作りにくい
  • 年会費無料カード:スーパーホワイトでも作れる可能性大

少しかっこ悪いかもしれませんが、こういったクレジットカードをとりあえず入手して利用実績を作ることが重要なので、ネット通販用にでも作成してもらえればなと思います(当サイトのおすすめカードは下記記事にて)。

news.cardmics.com

同じカードを申し込む場合には6ヶ月空けてから:

『クレジットカード審査に落とされた!なんか悔しいからまた申し込みをしてやる!』といった感じで熱くなり、1ヶ月おきに同じクレジットカードを申し込んでしまう方はいますが、こういった行為は完全に裏目。

多重申込と同じで、同一クレジットカードを半年以内に申し込みしても審査をしてもらうことは出来ないので、あなたの信用力が高まっても、借金を返済した後であっても審査に通ることはありません。

  • 6ヶ月以内の再申込:審査してくれない
  • 6ヶ月以降の再申込:審査対象になる*2

どうしてもそのカードが欲しいなら、6ヶ月ほど我慢していただいた後に申し込みしてもらえればなと思います。

これでクレジットカードが作れるはず:

f:id:cardmics:20180404120932j:plain

ここまで5つほど、クレジットカードが作れない場合のヒントとその解決策を紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

これでも尚、クレジットカードを作ることが出来ない…という場合には、もしかするとあなたと同姓同名の方のクレジットカード利用歴等とごっちゃ混ぜになってしまっている可能性もゼロではなし。

下記記事を参考に、あなたが「ブラックリスト」に掲載されているかどうかを確認してみてくださいね。

以上、クレジットカードが作れない!そんな悩みを持つカード初心者向けに、入会審査に通るための5つのヒント&解決策をまとめてみた…という話題でした。

参考リンク:

そもそもクレジットカードってどんな仕組みで使えるの?という初歩の初歩からわかっていない…という方は、下記記事も参考に。店頭でクレジットカードを出すだけで支払いができてしまうその仕組を解説しています。

news.cardmics.com

*1:前述の個人信用情報機関という場所に保管されるあなたのクレジットカード申込履歴は、6ヶ月間限定で保管される履歴なので、6ヶ月経過すると申込履歴そのものが抹消されることになります(その結果として多重申込状態が解消される)。

*2:クレジットカード会社によっては半年では対象にならず、1年たたないと再審査に応じてくれない…なんてところもあるとは聞きますが、大部分は半年で申し込み履歴ができるはずなので再審査対象にはなると思いますよ。

テレビCMでよく聞くアメリカン・エキスプレスってなに?初心者向けにアメリカン・エキスプレス(通称:アメックス)とは何かを解説。

f:id:cardmics:20170416133655j:plain

今回は『最近、テレビCMが頻繁に放送されてるけど、アメリカン・エキスプレスってそもそも何?』という方のために、アメリカン・エキスプレスの解説記事を書いてみたいと思います。

アメリカン・エキスプレス(通称:アメックス)に関する知識がまったくない…という方は、是非、この記事を通してその詳細を知ってみてくださいね。

アメリカン・エキスプレスとは何かを解説:

アメリカン・エキスプレス=クレジットカード:

まず、アメリカン・エキスプレスとはなにかを解説すると、これはVISAカードやJCBカードなどと同じクレジットカードです(クレジットカードの仕組みを知らない方は下記記事も参照)。

まぁ厳密にはちょっと違うのでそれは後述しますが、アメリカン・エキスプレス・カードを入手すれば、コンビニやスーパーマーケットでの支払いに使えたり、飲食店やデパートでの支払いもOK。

他にも電気代やガス代などの公共料金や、楽天市場やAmazonといったネット通販モールでも支払いに使えます。

支払いでポイントが貯まるのも同じ:

また買い物でアメリカン・エキスプレス・カードを使うと、支払額に応じてポイントが溜まるのも他のクレジットカードとまったく同じ。

つまりアメックスとはなにかと聞かれたら、クレジットカードである…と覚えておけば間違いないでしょう。

VISAやJCBとは何が違うのか?

ではVISAカードやマスターカードと比べた時、アメリカン・エキスプレスはなにが違うのかというと、正直、クレジットカードそのものの機能としてはそれらのブランドより見劣りします。

例えば、支払いに使えるお店の数はむしろVISAカードやJCBカードのほうが多いですし、世界的な知名度についてもVISA&マスターカードには全く勝てない状況。

要するに「支払いのみ」で考えるならアメリカン・エキスプレスなんて4番手、5番手のクレジットカードブランドで間違いありません。

アメックスは支払い以外のサービスが充実:

反面、そんなアメリカン・エキスプレスがなぜ未だに生き残れているのかというと、それは「支払い以外のサービス」が充実しているため。

実際、テレビCMで放送されているように穴場的なレストランで食事ができたり、会員限定のコンサートが開催されたりするなど、アメックスを持っているからこそ受けられるサービスは多数。

  • カードは支払いにだけ使えればOK:アメックスを持つ価値なし
  • 支払い以外のサービスも求める:アメックスを持つのがおすすめ

その結果としてブランドイメージが非常に高く、多くの方に愛用されているクレジットカードになっているのですね。

アメックスを持ってるだけで評価される場合も:

難しい話ばかりではアレなので、このあたりでちょっとした雑談も。

前述のようにアメリカン・エキスプレスのブランドイメージは高いために、持っているだけで女性からモテるなんて話もあります(詳しくは下記記事にて)。

まぁ女性からお金持ちに見られることについては良し悪しもあるとは思いますが、少なくとも楽天カードやイオンカードといった年会費無料カードよりは圧倒的に評価されることは間違いなし。

同様に同僚や部下、同級生などに少し差を付けてみたいという方には、VISAやJCBよりもアメリカン・エキスプレス・カードを持ってみるのは面白いと思いますよ。

そのくらい世間的なイメージは高いです。

なぜアメリカン・エキスプレスという名称なのか?

あと、アメリカン・エキスプレスはなぜEXPRESS(配送便や特急などの意味)という名前なのでしょうか?

これについては下記記事にて詳しくまとめましたが、アメックスの創業が配送業だった…ということがその名称のゆえん。

未だに旅行業などクレジットカード以外のビジネスも多く展開しているので、この名前のままでブランドを確立させているのでしょう。

news.cardmics.com

アメックスをもう少し詳しく知ろう:

f:id:cardmics:20180715140951j:plain

ここまでアメリカン・エキスプレスの基礎の基礎を紹介させていただきましたが、これだけでは少し物足りない…という方のために、ここから先はもう少し詳しくアメックスを紹介させてもらいます。

アメックスは国際ブランドでもある:

ひとことにアメリカン・エキスプレス・カードといっても、世の中には主に2種類のアメリカン・エキスプレス・カードが存在します。

ひとつはアメリカン・エキスプレス社と他のクレジットカード会社が提携して発行しているアメリカン・エキスプレス・カード。日本だとセゾンカードやMUFGカードなどでアメックス提携のクレジットカードが有名ですね。

これらは提携カードと呼ばれているもので、ざっくりいうなら「アメックスというブランドの貸与」にあたるもの。

実際にアメックス側が発行&管理にほとんど携わっていないため、ブランドだけがアメリカン・エキスプレス…といった感じに近いかもしれません(アメリカン・エキスプレスの優待サービスなど、一部は利用できる)。

アメックスが直接発行しているカードもある:

2種類目のアメリカン・エキスプレス・カードは他のクレジットカード会社が発行するものではなく、アメックスが自社で発行&管理しているアメリカン・エキスプレス・カードです。

アメックスには提携カードと本家発行の2種類が存在

アメックスには提携カードと本家発行の2種類が存在

こちらは誰がどう見てもアメリカン・エキスプレス・カードですし、サービス内容や品質も素晴らしいものがある反面、年会費が提携アメックスカードよりも割高になってしまうのが大きなデメリット。

  • 提携アメックス:年会費が安い反面、サービスはやや見劣りする
  • 本家アメックス:年会費が高い反面、サービスや優待内容が充実

つまりサービス内容を優先するか、それとも年会費が安いほうがいいのかについては、みなさんがどちらに魅力を感じる次第というわけ。

ステータス性を考えるなら本家発行のものを:

まぁ個人的にはせっかくアメックスを作ろうと思うなら、やはり本家のアメックスを作るほうが格好いいとは思ってます。

やはり中途半端に提携アメックスを使っても得られるステータス性は低いので、多少の出費になっても本家がおすすめですね。

周りから向けられる目線がまったく違います。

最高峰のブラックカードを発行している:

次にアメリカン・エキスプレス・カードでは、現時点で世界最高峰のクレジットカード「アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード」を発行しています。

こちらの年会費はなんと35万円以上。35万円以上ということは1日あたり1,000円程度の保有費用がかかる計算になるので、よほどお金に余裕がある方でもない限りはそもそもこのカードを持つことは出来ません。

もちろんその高い年会費に比例して、サービス内容も段違い。

穴場的レストランだけでなく予約がまったく取れないレストラン&料亭が予約できたり、美術展や個展などを開催日前日に入場してゆっくり拝覧できたりするなど、もうお金持ちが喜ぶサービスが豊富に用意されています。

センチュリオンカード入手は招待制:

ちなみに、私もこのアメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カードが欲しくて保有を夢見ているのですが、残念ながらこのカードは「アメリカンエキスプレス側がこの人になら発行してもいい」という招待状を送ってこない限り入手できないカードなので、未だに入手が出来ていません。

  • 他のカード:自分から申し込み可能
  • センチュリオンカード:招待されてはじめて申し込み可能

こんな風に自社発行のクレジットカードに価値を持たせているからこそ、アメリカン・エキスプレスそのもののブランド価値も維持できているのかもしれませんね(私同様にセンチュリオンカードが欲しいなら、先に下記のプラチナカードを入手する必要性があります)。

news.cardmics.com

年会費無料のアメックスもある:

アメリカン・エキスプレス・カードには前述のように年会費が桁違いのクレジットカードもあれば、逆に提携アメックスの中には年会費無料のカードも存在します。

こういった会費無料なアメックスは、ただ単にアメックスのデザインが付いたクレジットカードでしかありませんが、体裁だけでもアメックスをもってみたいいう方はこういったカードを狙うと面白いでしょう。

特にセゾンカードが発行しているセゾンパールなどは、実質年会費無料で持てるわりにサービス内容もデザインも良いカードに仕上がっているので、入門アメックスとしては最適かもですよ。

著名な投資家もアメックスを愛用中:

最後に世界的な大富豪としても有名な、投資家ウォーレン・バフェット氏やマイクロソフトのビル・ゲイツ氏もアメリカン・エキスプレス・カード保有者です(ウォーレン・バフェット氏はアメックスの大株主でもある)。

これはアメックス側が富豪を引きつける魅力をもっているのか、それとも彼らがアメックスを持っているからこのカードブランドが有名になったのかはわかりませんが、少なくとも「富豪も使っているクレジットカード」であることは変わりがありません。

みなさんも『将来、大金持ちになりたい!』と思うなら、今のうちからアメックスを入手して富豪入門をしてもらえればな…と思います。

これでアメックスとは何かはバッチリ:

f:id:cardmics:20170409111252j:plain

ここまでアメリカン・エキスプレスとは何か?ということから、ちょっとした雑談までを幅広く紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

これで誰かに「アメリカン・エキスプレスってなに?」と聞かれてもあなたは自信をもって答えられるはず。

テレビCMを見ている家族や恋人がそうボヤいたら、すかさずアメックスに関するウンチクを語ってみてくださいね(公式サイトもあわせて参考に)。

以上、テレビCMでよく聞くアメリカン・エキスプレスってなに?初心者向けにアメリカン・エキスプレス(通称:アメックス)とは何かを解説…という話題でした。

参考リンク:

アメリカン・エキスプレス・カードについてもっと詳しく知りたい…という方は、下記まとめ記事もあわせてどうぞ。

こちらの記事では入手に必要なものから審査難易度、カード別の特徴などを多岐にわたって紹介しています。

news.cardmics.com

アメリカン・エキスプレスとは何?なぜ名称に「エキスプレス(運送便や特急)」が入っているのかなど、アメックスの名前の由来を解説。

f:id:cardmics:20180404120832j:plain

今回はアメリカン・エキスプレスとはなに?という方のために、アメリカン・エキスプレスの社名の由来について詳しく解説していってみたいと思います。

『なぜカード会社なのに、その名前がエキスプレス(運送便や特急の意味)なの?』と疑問に思われていた方は是非、参考にしてみてくださいね。

expressとは

  1. 不可算名詞 《主に米国で用いられる》 (至急)運送便.
    by express 運送便で.
  2. 不可算名詞 《主に英国で用いられる》 速達便.
    by express 速達便で.
  3. 可算名詞 急行列車.
    travel by express 急行で行く 《★by express は無冠詞》.

アメリカン・エキスプレスの由来について:

なぜカード会社なのにエキスプレスなのか?

まず、どうしてアメリカン・エキスプレスの社名には「エキスプレス」という文字が入っているのか…というと、これはアメリカン・エキスプレスの歴史を知ってもらえると一目瞭然です。

わかりやすくWikipediaより引用させていただきます。

運送業者として開業

1850年に、ウェルズ・ファーゴの創設者でもあるヘンリー・ウェルズとウィリアム・ファーゴ、ジョン・バターフィールドの3人によって、荷馬車により貨物を運ぶ宅配便業者として事業を開始した。

事業は好調に推移し、輸送網を全米、および隣国のカナダやメキシコにも広げた。

金融業へ進出

1882年に、世界で初めて郵便為替業務を開始したことで、同社の主事業となる金融業に参入した。

1891年には、ウィリアム・ファーゴの発案により、世界で2番目(世界初は、1841年のトーマスクック・トラベラーズチェック)のトラベラーズ・チェックを発行し、アメリカ国内のみならず事業展開していた各国に導入を行った。

要するにもともとアメックスは運送業者として開業した企業だったために、そのまんまではありますが、アメリカン・エキスプレス(アメリカの運送業者)という意味の社名になったのですね。

カードビジネスを始めたのは1958年:

その後、アメリカン・エキスプレスでは1958年にクレジットカード発行事業を開始。この事業が世界的に普及し、知名度があがっていったために、アメリカン・エキスプレス=クレジットカード会社というブランドイメージが出来上がありました。

つまりアメリカン・エキスプレスとしての歴史の中ではむしろ、クレジットカード事業のほうが後発&歴史が浅い事業にすぎないということ。

運輸業の歴史はそれよりも100年以上も古いものなので、未だに社名に「エキスプレス」という文字が残っているのですね(現在でもアメックスでは旅行代行業としての業務を行っています)。

クレジットカード事業参入

1958年には、アメリカ国内のホテル組合が設立し、既に営業兼運営を行っていたアメリカホテル組合のクレジットカード会社を買収し、1959年には、ISO/IEC 7810に準拠した磁気ストライプカードを利用した方式が導入された。

ジェット機の就航による更なる海外旅行の大衆化の促進や、アメリカ国内の好景気を背景に業務の拡張は続き、1966年にゴールドカードを導入した他、1984年にプラチナカードを導入した。

また、1970年代から1980年代にかけて世界各国でクレジットカードの発行を開始し、世界的普及を背景に事業規模を全世界的に拡大した。

現在のアメリカン・エキスプレスとは?

f:id:cardmics:20180715140948j:plain

では現在のアメリカン・エキスプレスはどのようなブランドなのか?

こちらはみなさんご存知のように、ゴールドカードやプラチナカードといった、ステータスの高いクレジットカードを発行している会社になっています。

たとえば1990年前後のバブル当時、アメリカン・エキスプレスが発行しているゴールドカードを持っている人はかなりモテた…という話があるくらい。

最近ではそれほど入手が難しいことはなくなりましたが、セレブ中のセレブでなければ持つことができなかったこのゴールドカードは、多くの方にとって羨望の眼差しを向けられるカードだったと聞いています*1

世界最高峰のカードを発行中:

そして現在でもアメリカン・エキスプレスでは、世界中で一番ステータスの高い「アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード」というブラックカードを発行中。

センチュリオンカードは最高峰のブラックカード

センチュリオンカードは最高峰のブラックカード

こんな感じでいつの時代でも、アメリカン・エキスプレス=ステータスの高いクレジットカードブランド…というイメージは変わりがないようです。

以上、アメリカン・エキスプレスとは何?なぜ名称に「エキスプレス(運送便や特急)」が入っているのかなど、アメックスの名前の由来を解説…という話題でした。名前がヘンテコだから、作るのをちょっと躊躇していたよ…という方は、この機会に是非、アメリカン・エキスプレス・カード作成を検討してみてくださいね*2

参考リンク:

アメリカン・エキスプレス・カードが欲しいけれども、入会審査に通るか不安だ…という方は下記記事も参考に。現在におけるアメックスゴールドの審査難易度について、詳しく解説しています。

news.cardmics.com

*1:私自身、バブル当時は子供だったために、そういう話があった…という程度しかわかりません。しかし、未だに当時を知る方から話を聞く限りだと、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの破壊力は凄かったみたいですね。

*2:特に20代の方にしてみれば、アメリカン・エキスプレス=ステータス性が高いクレジットカード…という印象ももはや無いでしょうから、「なんでカード名にエキスプレスなんて名前が入ってるんだ?怪しいな…。」と思う方もいるかもしれませんね(苦笑)。

クレジットカードの種類がこれでわかる!VISAやJCBといった分類から業界固有のカードジャンルまで、クレカの種類と特徴を解説。

f:id:cardmics:20180404120932j:plain

今回はゴールドカードにプラチナカード、クラシックカードにリボ払い専用カードといった、クレジットカードの種類について初心者向けに解説した記事を書いてみたいと思います。

クレジットカードを作ろうと思うんだけど、自分はどれを選んだらいいんだ…と迷っている方は是非、これらの種類をしっかり把握した上で自分に適した1枚を探してみてくださいね(クレジットカードの比較方法については下記記事を参照)。

階級ランクごとのクレカ種類:

早速、クレジットカードの種類やその特徴についてまとめていきたいと思いますが、はじめはゴールドカードやプラチナカードといった、クレジットカードの階級ランクにおける種類の解説からしたいと思います。

一般クレジットカード(クラシックカード):

クラシックカード、または一般クレジットカードは、年会費0円で作ることが出来る年会費無料クレジットカードや、年会費が数千円以下程度で作れるクレカの総称のこと。

言わば一般クレジットカード=ごくごく普通のクレジットカード…という感じですね。代表的なクラシックカードとしては、楽天カードや三井住友VISAカード、イオンカードなどが挙げられると思います。

初めてカードを作る方に最適な一般カード:

そのため、大学生や社会人になったばかりの方がはじめて、クレジットカードを入手する…という場合には、この一般クレジットカードの中から選ぶのがおすすめ。

カードの右左もわからない状態で年会費を払っても意味はないので、最初は年会費無料クレジットカードで十分ですよ。詳しくは下記記事を参考にどうぞ。

news.cardmics.com

ゴールドカード:

ゴールドカードはその名の通り、黄金に輝くクレジットカード。

従来はだいたい年会費にして1万円前後のクレジットカードがゴールドカードと呼ばれることが多かったんですが、時代とともに大きく変化中。

たとえば2000年はじめ頃から20代向けのヤングゴールドカード、そして2010年頃からは年会費負担の少ない低年会費ゴールドカードなどが発行開始されたので、現在では年1万円もお金を出さなくてもゴールドカードを持てる時代になっています。

  • 一般ゴールドカード:年会費1万円前後の王道カード
  • ヤングゴールドカード:主に20代向けのゴールドカード
  • 低年会費ゴールドカード:年会費2,000円程度のゴールドカード
昔よりも庶民的なカードになってきた:

そんな感じで20代でも作れたり、年会費負担が2,000円(1ヶ月あたりで考えると200円弱)で作れるようになってきたゴールドカードは、昔とは異なり、収入が多くなくても作れるクレジットカードになってきています。

反面、世間的なゴールドカードの印象は未だに高いままなので、ゴールドカードを1枚持っておくと、異性や部下へのアピールに役立つことも多いですよ。詳しくは下記記事を参考にどうぞ。

news.cardmics.com

プラチナカード:

プラチナカードはゴールドカードよりも上のグレードを持つクレジットカードの分類です。

当然、ゴールドカードよりも手厚いサービスや保険がついていて、年会費は安くても2万円台から、高いものになると10万円以上のプラチナカード何ていうのも珍しくはありません。

そのため、基本はプラチナカード=30歳以上の所得が高い人向けクレジットカード…といったところですね。庶民ではなかなか入手は出来ません。

招待制であることがほとんど:

あと、プラチナカードは一般クレジットカードやゴールドカードとは異なり、クレジットカード会社から招待されてはじめて入手できる招待制のカードが大多数。いくら欲しくても自分の意思では申し込むことが出来ません。

しかし、近年では三井住友VISAプラチナカードのように自由に申し込めるプラチナカードも増えてきているので、どうしてもプラチナカードが欲しいなら直接申し込み可能なものを選ぶようにすればOK。

詳しくは下記記事に詳しくまとめてあるので、そちらを参考にしてもらえればと思います。

news.cardmics.com

ブラックカード:

ブラックカードは、ごくごく限られたお金持ちや、クレジットカードの利用歴がとんでもなく良い方が作れるクレジットカードの種類。

ブラック…というとあまり良い印象がないかもしれませんが、このブラックカードはプラチナカードやゴールドカードよりも圧倒的に上のグレードになっています。

ブラックカードは最高峰のクレジットカードランク

ブラックカードは最高峰のクレジットカードランク
国内で発行されてるブラックカードは少ない:

また、ブラックカードともなると、日本国内で発行されている種類もごくわずか。

JCBやアメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブといったクレジットカードブランドでそれぞれの最高峰カードが存在するので、興味がある方は下記記事もあわせてご覧ください。

最近では直接申し込みな金属製のブラックカード(LUXURY CARD)なんてものも出てきていますよ。年会費はとんでもなく高いですが、目立つこと間違いなしです。

news.cardmics.com

一般クレジットカードをシルバーカードと呼ぶことも:

ゴールドカードやプラチナカード、ブラックカードという用語のように、一般クレジットカードをシルバーカードと呼ぶ風潮もクレジットカード業界内にあり。

これは年会費無料カードや年会費数千円のカードは、銀色をしていることが多いことからその総称が使われるようになったものと思われます。

ただ一般的にそういった呼び方がされることは稀なので、これから業界人になる方でもなければ一般クレジットカード、もしくは年会費無料カードという呼び方でOKかもしれません。あくまで参考までに。

目的別のクレジットカード種類:

次に支払い方法や用途に応じたクレジットカードの種類を紹介します。

リボ払い専用クレジットカード:

リボ払い専用クレジットカードは気軽に作れるメリットがある反面、利用時には一番気をつけて欲しいクレジットカードです。

ご存知のようにリボ払いは1回払いやボーナス払いとは異なり、金利手数料が別途必要となってくる支払い方法。

リボ払いや分割払いは使うと金利手数料がかかる

リボ払いや分割払いは使うと金利手数料がかかる

そのため、支払いで使えば使うほど金利手数料が発生してしまうクレジットカードなので、特にクレジットカードの仕組みをよく理解していない初心者の方には不向きなカード種類だと言えます。

  • 通常のクレジットカード:
    1回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払いなどからその都度、好きな支払い方法を選べる。
  • リボ払い専用クレジットカード:
    その名称の通り、リボ払い専用のクレジットカード。支払い時には1回払いや分割払いは使えず、リボ払いしか使えない。
ポイントが貰えても年会費無料でもダメ:

こう書くと『いやいや、リボ払い専用クレジットカードを使うと普通のカードよりもポイントが貯まりやすし、年会費も無料なんだよ』という意見もあるかもしれませんが、そういった活用方法が使えるのはクレジットカード中上級者以上の話。

  • カード初心者:お得さよりも払う金利のほうが多くなる
  • カード中上級者:うまく使えばお得だが、当サイトとしてはおすすめしない

前述のように知識量が圧倒的に不足している初心者の方には不向きなクレジットカードなので、お得そうに見えたとしてもリボ払い専用クレジットカードは作らないようにしてもらえればなと思います。

リボ払い専用であることが大きく書かれていない:

尚、そんなちょっと初心者には危険なリボ払い専用クレジットカードですが、クレジットカード発行会社によっては『これはリボ払い専用です』といった記述があまり書かれていないケースも存在。

誤って申し込んでしまわないように、カード申込時には隅々までしっかりと確認した上で申請するようにしてくださいね(主なリボ払い専用クレジットカードについては下記記事を参照)。

news.cardmics.com

法人向けクレジットカード:

法人向けクレジットカードはその名の通り、株式会社や有限会社といった企業経営者や、個人事業主の方向けに作られているクレジットカードです。

主に商品の仕入れや交通費などの支払いをクレジットカード払いでしたい…経営者や、社員にクレジットカードを持たせて経費管理をしたいという方に最適なクレジットカードジャンルですね。

下記のクラウド会計ソフトと連動させれば、経費処理も一気に楽になるので、経営者本人&経理担当の負担を大きく減らせることでしょう。

起業&創業間もなくても作れる:

ちなみに一昔前までは法人向けクレジットカードなんて会社設立から3年以上が経過&3年連続黒字な会社には発行してもらえなかった時代があったんですが、現在では経営者本人が保証に入ることで創業間もない起業であっても作成可能。

  • 過去:創業3年以上&3年連続黒字の会社向け
  • 現在:創業まもない企業や、起業間もない個人事業主でも作成可能

また、社会的に信用力が低いと言われている個人事業主でも作ることが出来るので、とにかく事業用のクレジットカードが欲しいと思っている方は、下記記事を参考に、おすすめの法人カードを作ってみてください。

1枚あるとかなり便利ですよ。

news.cardmics.com

ドル決済専用クレジットカードなんてものも:

海外で利用することが多い方や、アメリカドルで資産運用している方にとって使いやすい、ドル決済専用クレジットカードというものも発行されています(現在だと住信SBIネット銀行やソニー銀行などが取扱)。

  • 通常のクレカ:日本円に両替した上で引き通し
  • ドル決済専用クレカ:ドル建てのまま決済(為替手数料不要)

こちらは海外で利用しても為替手数料がかからないメリットがあるので、米ドル建ての銀行&証券口座を持っている方は使ってみると面白いかもしれません。

クレジットカードに付随するカード:

f:id:cardmics:20180408175355j:plain

クレジットカードのランクや用途による分類を紹介させてもらったので、今度はクレジットカードに付随するカードの種類についても解説しておきます(いわゆる子カードと呼ばれるものの種類)。

ETCカード:

ETCカードは高速道路や有料道路を通行するために利用するカードのこと。

ETCパーソナルカード等の例外はありますが、原則はクレジットカードを発行した上ではないと入手できない付随カードとなっています。

  • クレカ発行なしのETCカード入手:難しい
  • クレカ発行ありのETCカード入手:一般的

そのため、ETCカードが欲しいならば、ETCカード発行に対応しているクレジットカードを作るのが最短ルートです。

クレジットカード一体型タイプも:

また、ETCカードには独立型のETCカードと、クレジットカードと一体型になったETCカードの2種類が存在。

クレジットカード一体型のETCカードは1枚だけ持ち歩けば買い物にもドライブにも使えるので便利なカードなんですが、車の中に置きっぱなしにしてしまうことが多いETCカードに買い物機能がついていると車上荒らし等の対象になってしまうので、当サイト『クレジットカードの読みもの』としてはおすすめはしていません。

あと、ひとことにETCカードといっても、様々な特徴やサービスのついたものが存在するので、『どうせどれでも一緒だろ?』と思わないでください。詳しくは下記記事を参考にどうぞ。

news.cardmics.com

家族カード:

家族カードは保有しているクレジットカードの分身のようなカード。

本来、クレジットカードは名義人本人しか使うことが出来ないところを、家族名義のクレジットカードをもう1枚作ってもらうことで、家族にも自分のクレジットカードを利用させられるメリットがあります。

  • 家族カードなし:家族に自分のカードを使わせることは出来ない
  • 家族カードあり:家族に自分のカードを使わせることが出来る
家族カードは年会費が安いのがメリット:

家族カードの主なメリットは、年会費負担が元となるクレジットカードよりも安いことが多いという点。

中には年会費負担0円で家族カードを発行できるクレジットカードも多いので、たとえば夫婦2人でバラバラにクレジットカードを作るのではなく、自分名義のクレジットカードを作った上で家族カードを発行すれば年会費負担をへらすことが出来ます(下記図を参照)。

家族でクレジットカードを使うなら家族カードがおすすめ

家族でクレジットカードを使うなら家族カードがおすすめ

更に家族カードを活用すれば、獲得可能なクレジットカードポイントも1枚に集約することが出来るので、より高額で価値の高いアイテムとポイント交換することも可能になりますよ(さらなる活用方法については下記記事を参考に)。

news.cardmics.com

ビジネスアカウントカード:

ビジネスアカウントカードとは、保有中のクレジットカードに1枚追加する形でカードを発行し、私生活用と仕事用でクレジットカードを分けて使おう…というもの。

  • 通常のカード:私生活用の支払いに
  • ビジネスアカウントカード:経費支払に

基本的には個人事業主や小規模な法人ビジネスを運営している経営者向けのクレジットカードなんですが、正社員や会社役員の方が支払いを分けるためにビジネスアカウントカードを活用している場合もありますね。

とにかくカードを2つにして、支払先に応じて使い分けたい…という方に最適な付随カードです。

楽天カードなどでも発行できる:

そんなビジネスアカウントカードを発行できる主なクレジットカードは下記の通り。

意外なのは楽天プレミアムカードでもビジネス・アカウントカード(楽天ビジネスカード)を発行出来る点だと思います。

どちらも追加で発行費用はかかりますが、1枚持っていると家計簿&経費処理がラクになるのでおすすめですよ。活用方法と注意点については下記記事を参考にどうぞ。

news.cardmics.com

主な国際ブランドの種類:

f:id:cardmics:20180715141353j:plain

ちょっと本題とはズレますが、VISAやJCBといった国際ブランドの種類を知りたい…という方もこの記事を読んでくれていると思うので、念のため、こちらの情報についてもざっくりまとめておきます。

『えっと、国際ブランドってなに?』という方は、下記記事を読んでもらったほうが詳しい知識が入ると思いますよ。

VISAカード:

VISAカードはご存知、世界ナンバーの国際ブランド。

このVISAブランドが付いたクレジットカードさえ保有していれば、海外での支払いで困ることはほとんどないため、海外旅行や海外出張に行く予定があるなら1枚くらい持っておくようにしてください。

また、最近では日本国内でも一番使われているクレジットカードブランドに成長(引用はこちら)。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/cardmics/20140626/20140626134522.gif

後述するJCBカードよりも今や使えるお店の数が多いので、どのカードブランドにするか迷ったらVISAがおすすめとなります。

news.cardmics.com

マスターカード:

マスターカードはVISAに次ぐ、世界No.2の国際ブランド。

海外での使い勝手はバツグンなのは言うまでもありませんし、日本国内でもVISA同様に使えるお店はJCBよりも多いので、すでにVISAカードを1枚保有している方であれば2枚目はマスターカードブランド付きのクレジットカードを選ぶのが無難です。

VISAに対抗すべく積極的に投資中:

あと、ここのところVISAに対抗すべく、積極的な投資を行っていることもマスターカードの魅力。

特にiPhone版のおサイフケータイともいえるApple Payでは、マスターカードを保有しているとフル機能が使えるメリットがあるので、1枚目からマスターカード付きのクレジットカードを作るのもおすすめですね。

news.cardmics.com

JCBカード:

日本国内での利用に強みを持つ国際ブランドの種類がJCBカード。

主に40歳以上の方であれば『クレジットカードといえばJCBカード』という印象を強くお持ちの方もきっと多いと思います。

しかし、昨今ではVISAやMastercardに押されてそのシェアは下落中。海外でもハワイや台湾といった日本人がよく行く観光地以外では使い勝手がそれほど良くないので、存在感が少しずつ薄れてきているのは残念な点ですね。

ディズニーとの提携キャンペーンが多い:

とはいえ、JCBカードを保有していると受けられるメリットも多く、国内だと毎年、東京ディズニーリゾートと提携した限定イベントや大規模なパークチケット配布キャンペーンを実施中。

そのため、ディズニー好きな方ならもうJCBカード一択かもしれません。支払いで使って使って使って、お得に東京ディズニーランド&ディズニーシーを楽しんでもらえればなと思います(下記は過去に実施されたディズニー系のキャンペーン情報)。

news.cardmics.com

アメリカン・エキスプレス・カード:

アメリカン・エキスプレス・カードはステータス性の高いクレジットカードブランドとして人気の種類。

1980年後半のバブル当時に、『いつかはアメリカン・エキスプレスのゴールドカードを持ちたい!』と夢見た方は多いのではないでしょうか?そのくらい金持ちしか持てない、高嶺の花だったのです。

現在では比較的ラクに作れる:

反面、2018年現在ではアメリカン・エキスプレス・カードの入手はさほど難しいことはありません。

下記記事のように年会費無料か条件付き無料で入手できるアメリカン・エキスプレス・カードも増えてきているので、極端なことを言ってしまえばアルバイトやパート社員でも作成可能。

もはや高嶺の花でもなんでもないので、いつかはアメックスと思っている方はこの機会に作成してもらえればと思います。

news.cardmics.com

ダイナースクラブカード:

ダイナースクラブカードもアメリカン・エキスプレス・カードと同じで、昔は『医者や弁護士でなければ作ることが出来ないクレジットカード』として羨望の的になったクレジットカード。

実際、年収にして1,000万円以上、賃貸マンションや貸家に住んでいる人には発行がされず、持ち家を持っている方のみ入手できる…なんて噂もあったくらいです(真偽の程は不明)。

若干、審査基準が緩められたものの:

しかし、現在では若干、審査基準が緩められたようで、年収にして500万円以上もあれば作れるクレジットカードに変化。

それでも入手難易度は高いので、今も昔もステータスカードとして人気がありますよ(ステータスカードについては下記記事を参照)。

news.cardmics.com

国際ブランドには他にもいくつか存在:

クレジットカードの国際ブランドは日本国内だと、VISA、マスターカード、JCB、アメックス、ダイナースクラブの5つが主流ですが、海外に行くと他にも中国銀聯(UnionPay)やディスカバーカードなどの国際ブランドが存在。

まぁ日本にいる限りにはお世話になることはあまり無いですけど、今後、中国経済が発展していけば日本でも銀聯ブランドのクレジットカードが主流になる時代が来る可能性も。日本人としてはすこし寂しい限りですが、これも時代の流れなのかもしれませんね。

クレジットカードの種類はたくさん:

f:id:cardmics:20171121204133j:plain

ここまでゴールドカードやプラチナカードといった階級ランクから、VISAやJCBといった国際ブランドといった種類までを解説させていただきましたが、いかがでしたでしょうか。

まとめるとクレジットカードの種類には大きく分けて下記のものがあるってこと。

  • 階級ランクによる種類
  • 付随カードの種類
  • 国際ブランドによる種類
  • 目的別の種類

他にも流通系クレジットカードや銀行系クレジットカードなど、発行元による種類分けみたいなものもありますが、ここまで詳しく解説してしまうとあまりにもマニアックになってしまうために割愛させていただきます(苦笑)

以上、クレジットカードの種類がこれでわかる!VISAやJCBといった分類から業界固有のカードジャンルまで、クレカの種類と特徴を解説…という話題でした。

参考リンク:

『たくさん種類がありすぎてクレジットカードを選べない!』という方は、当サイトがおすすめするクレジットカードをまとめた下記記事を参考に。

これらの中から1枚作っていただければ、他のクレジットカードを選ぶよりも失敗は少ないですよ。

news.cardmics.com

クレジットカードに返金とはどういうこと?購入したサービス等をキャンセルした場合に行われる、カードへお金を戻す返金処理を解説。

f:id:cardmics:20180408174705j:plain

クレジットカードですでに支払い済みで、銀行口座からもその代金が引き落とされてしまった後なんだけど、その支払い自体をキャンセルしたいって時、ありますよね。

  • 通常:代金の引き落とし前なので問題なし
  • 今回:代金の引き落とし後に返金ってなに?

たとえば6ヶ月先のホテル予約をしてすでにその料金を支払ったものの、直前になって都合が悪くなって予約をキャンセルした場合などのこと。

こういう場合に行われる「クレジットカードへの返金」ってどういう処置になるのか、今回はそのあたりについて詳しく解説してみたいと思います。どんな風に利用代金が返金されるのか心配だという方は、是非、じっくりとお読みください。

クレジットカードへの返金について:

返金処理=キャンセルと一緒:

まず、クレジットカードへの返金処理というのは、クレジットカードのキャンセル処理となんら変わりはありません。返金処理された金額はそのまま、クレジットカードの利用代金の合計から相殺され、その分だけ請求が減る形になります。

  • 間違い:返金処理した分が現金で返金される
  • 正解:返金処理した分の請求がなくなる

そのため、仮に今月の請求が5万円で、返金処理された金額が1万円だとすると、5万円-1万円で4万円の請求になるという仕組み。

通常のキャンセル処理と同じように返金された分はそのままマイナスになるのでご安心いただければと思います。

カードの請求がないよ?という場合は:

では『今月、クレジットカードを使っていないよ。請求も0円だから、返金されるとマイナスになっちゃうんじゃない?』…という場合にはどうなるのかというと、これは文字通り「返金」されるので併せてご安心を。

仮にクレジットカードの請求代金がマイナス、つまり返金分のほうが多くなってしまった場合には、あなたがクレジットカード代金の引き落としに指定している銀行口座に対して入金してきてくれます。

返金分の入金日についてはクレジットカードの引き落とし日になりますので、心配な方は銀行口座の残高が返金分だけ増えているかどうかを確認してみてください。

  • 請求金額>返金額:返金分だけ請求金額が減る
  • 請求金額=返金額:請求は0円。引き落としも入金もなし
  • 請求金額<返金額:返金が上まった分だけ銀行口座に入金される

尚、この際に銀行振込手数料等が引かれることはありません。返金分はそのままの金額で、あなたの銀行口座に入金されることになります。

クレジットカードへの返金と書くからわかりにくい:

多くの方が「クレジットカードへの返金って何?」と疑問に思うのは、この言葉からクレジットカードの中にお金が戻ってくるようなイメージを浮かべてしまうからなような気がしますね。たぶん電子マネーへの入金…みたいな感じでしょうか。

そうではなく、「クレジットカードの振替口座へ返金」っていう表現を使えば、これだけ多くの方が疑問に思わなくても済むのになと思います。

  • わかりにくい:クレジットカードに返金
  • わかりやすい:クレジットカードの振替口座へ返金

こういうのも業界の悪い風習のひとつだと思うので、『返金って何?』という問い合わせが多いクレジットカード会社の方がもしこの記事を読んでいたら、利用者に対してもう少しわかりやすい説明を心がけてほしいところですね(こちらの記事も是非)。

なぜクレジットカードにお金を戻すのか?

f:id:cardmics:20170525225613j:plain

最後に、なぜクレジットカードで支払った分って現金で返してくれるのではなく、クレジットカードの返金処理をすることでお金を戻すのでしょうか?これはカード利用に関連する手数料をお店側が負担したくないためです。

クレジットカードで支払いをした場合、みなさんは1円もその手数料を支払いませんが、クレジットカードを使われたお店側はクレジットカード会社に対して「加盟店手数料」を支払っています。

その手数料は返金処理をすればお店側にも戻ってくるお金になるので、現金で支払いをせずにクレジットカードに返金をする形を取るのですね。

  • 現金で返金:加盟店手数料をカード会社に払ったままなので損
  • カードに返金:カード会社に払った加盟店手数料が戻ってくる

詳しくは下記記事にまとめてあるので、クレジットカードの仕組みに興味がある方はそちらもご覧ください。

以上、クレジットカードに返金とはどういうこと?購入したサービス等をキャンセルした場合に行われる、カードへお金を戻す返金処理を解説…という話題でした。

参考リンク:

クレジットカードを使ってもっと得したい…という方は、下記記事もあわせてご覧ください。クレジットカードを使ったさまざまな割引術やポイント獲得方法などを紹介しています。

news.cardmics.com

クレジットカードのサインを、馬鹿正直に漢字のフルネームサインにしてませんか?サインの仕方など、カード署名に関する疑問を解決!

f:id:cardmics:20180715142953j:plain

クレジットカードのサインって多くの方が、漢字のフルネームか、英語の筆記体のサインのどちらかに設定していますよね。たぶん、90%以上の方がどちらかに当てはまるはず。

しかしそのサインの仕方って正解であって実は不正解。なぜならクレジットカードのサインは、なにも英語か漢字で書くべし…という決まりがあるわけではないためです。

  • 間違い:サインは漢字か英語で書かなくてはいけない
  • 正解:サインは漢字や英語でなくてもOK

そこで今回はクレジットカードの署名サインに関する知識を徹底紹介。毎回、フルネームの漢字サインを書くのが面倒だ…と思ってる方は是非、参考にしてみてくださいね。

クレジットカードのサインに関する基礎知識:

署名は支払いをした証拠としてするもの:

まず、クレジットカードで支払いをした時にするサインというのは、『確かにこの支払いは私はしましたよ』という証拠として記録に残すものです。

そのため、自分がたしかに支払ったものですよという証明ができるサインであれば、原則はなんでもOK。

前述のように漢字のフルネームを書く必要性もなければ、英語の筆記体で書かなくてはいけないというルールがあるわけでもありません。

外国人が日本語サインなんてするはずもない:

また、クレジットカードのサインを漢字でするか英語でするかを迷うのは、普段から漢字を使っている日本人のみ。

韓国で発行された韓国人向けのクレジットカードには当然のように韓国語でサインがされることになりますし、タイで発行されたクレジットカードであればタイ語でサインされるのが普通でしょう。

  • 韓国で発行されたクレカ:韓国語でサイン
  • タイで発行されたクレカ:タイ語でサイン
  • UAEで発行されたクレカ:アラビア語でサイン

要するにクレジットカードのサインなんて、自分が支払いをした証明が出来るのであればどんな言語でしたって構わないのです。

平仮名やカタカナで署名してもOK:

それにゆえに日本人だって、馴染みの深い平仮名(ひらがな)やカタカナで署名サインをしたってまったく問題はなし。

  • 平仮名サイン:問題なし
  • カタカナサイン:問題なし

これはそもそも本名が平仮名やカタカナの方だって多いですし、名字だって別に平仮名で書いちゃダメというルールがあるわけでもないので、「やまだたろう」や「さとうはなこ」という平仮名でクレジットカードのサインを書いてしまっても大丈夫です。

特に斎藤さんや高橋さんなどの画数が多い苗字の方は、平仮名やカタカナを有効活用してサインするのも手。渡嘉敷さんや纐纈さんなどはもう、漢字サインを諦めたほうがいいレベルです。

日本人が外国語でサインしても問題なし:

あと、日本人による英語サインが認められているわけですから、他言語を使ったサインだって問題なし。

もそも日本人だからといって日本語が必ず書けるわけでもない時代なので、韓国語やタイ語、アラビア語やスワヒリ語のサインだって、使いたいのであれば使ってもOKです(生まれてからすぐに海外移住したとか、日本滞在中に生まれて日本国籍を持っているといった事例では、日本語も英語も書けない人はいる)。

フルネームサインである必要性も無い:

もうひとつ。

クレジットカードのサインはなにもフルネームである必要性はありません。山田太郎さんであれば、名字だけや名前だけといったサインでも認めてもらえます。

  • 山田
  • 太郎
  • やまだ
  • たろう

実際、アメリカ人などの外国人の中にも、クレジットカードの署名サインをイニシャルでする方も多いので、T.Y.かY.T.といったイニシャルサインでも全く問題なし。

大事なのはこういったサインを通してクレジットカードを使ったことを証明できるかどうかなので、必ずしもフルネームである必要がないのです。

筆記体を崩したサインでもOK:

ちなみに。

私はクレジットカードを普段から使いすぎているせいか、最近では徐々に筆記体のサインが崩れはじめ、今では自分でもなにを書いているのかさっぱりわからないサインを利用しています(下記のようなサインを利用中)。

英語の筆記体らしきサインだが、解読は不可能

英語の筆記体らしきサインだが、解読は不可能

筆記体らしき文字だが、こちらも読めない署名サイン

筆記体らしき文字だが、こちらも読めない署名サイン

それでも店員さんからサインについて怒られることはありませんし、クレジットカード会社から『こういったサインをされるのは困るよ!』と連絡を受けることもなし。

日本国内はもちろん、アメリカや中国、シンガポールといった海外でも問題なく使えているので、クレジットカードのサインなんてこんなもので良いんだと思ってもらえればなと思います。

友人がへのへのもへじを書いていた:

昔、私のとある友人が「へのへのもへじ」をクレジットカードの署名欄に記載していたことがあります(苦笑)。

これ、たしかに正式な署名サインとして認めてもらえる可能性大ですが、サインをするたびに店員から怪訝な顔をされてしまっていたことを考えると、あんまりおすすめ出来る行為ではありません。

せめて多くの方に「これはクレジットカードのサインだな」と思われるようなサインにしておくのが無難ですね。遊び心もほどほどにどうぞ。

サインに関するその他の知識:

f:id:cardmics:20180505153038j:plain

ここで念のため、クレジットカードのサインに関するその他の知識についても少し紹介しておきます。

簡易的なサインだとセキュリティ対策はどうなのか:

平仮名やカタカナの署名サインを利用するとそれだけシンプルなサインになってしまうから、カードを落とした時に不正利用されてしまいそう…と心配している方も多いようなので、その辺りの補足を。

確かに漢字のフルネームサインを書けるのは日本人ならではのセキュリティ対策になりえますが、中国人やベトナム人、シンガポール人だって漢字サインを書くことが出来るわけですから、完全に安全な対策かといえば微妙。

また、クレジットカードは普段、国内で利用されることが多いことを考えると、あなたのクレジットカードを不正利用するのもまた日本人。

日本語である漢字サインを使うと、むしろ逆にセキュリティ対策の弱いサインになってしまう可能性だって充分にありえます。

  • 間違い:漢字サインは模倣されにくい
  • 正解:漢字サインは海外で模倣されにくいが、国内では不正利用されやすい
英語だとセキュリティ対策が弱いも間違い:

それに英語サインしか書けないアメリカ人=不正利用されまくっているのかというとそれもまた違うので、漢字サインはセキュリティ対策が万全で、簡易的なサインだと対策が弱いというのも間違い。

実際にはどんな言語のサインであろうとも、自分の筆跡で書くことこそが重要なので、不正対策のために敢えて難しいサインを作る必要性はありません。

不正利用されたら補償がある:

加えて国内発行されたクレジットカードには盗難補償といって、落としてしまった場合や紛失してしまった場合の不正被害に対する補償がしっかり備わっています。

こういった補償がある以上、仮にあなたのクレジットカードサインが誰かに真似をされ、不幸にもクレジットカードを悪用されてしまったとしても大丈夫。

サインが真似されて不正被害を受けても盗難補償がある

サインが真似されて不正被害を受けても盗難補償がある

適切に被害を警察に届け出れば、100万円を不正利用されようがあなたの負担は0円でOKとなります(詳しくは下記記事を参考に)。

news.cardmics.com

サインをしないままのほうがよほど怖い:

あと時々、『クレジットカードの裏面にサインをするのが面倒で…空欄のままだよ』という方がちらほらいるのですが、こういった方は強盗に100万円をプレゼントしているようなもの。

なぜならサイン欄が空欄ということは、あなたのクレジットカードを拾った誰かが好き勝手にサインを記入できることになるので、店頭で好き勝手に使えてしまう危険性があるのです。

盗難補償が効かない場合も:

さらにそれだけでなく、サイン欄が空欄のままだと盗難補償の対象外になってしまう可能性も高いと良いことは一切ありません。

  • 裏面にサイン有り:盗難補償の対象
  • 裏面にサイン無し:補償の対象外になることも

是非、手元にあるクレジットカードやVISAデビットカード、プリペイドカードといったもののサイン欄に署名し忘れているものがある…という方は、なにより自分自身のために、今すぐサインをするようにしてくださいね。

それだけであなたのカードは補償で守られることになりますよ。

news.cardmics.com

署名に関するよくある質問とその答え:

f:id:cardmics:20170517142114p:plain

更にクレジットカードサインに関する知識を深めてもらうために、Q&A形式でよくある質問とその答えを作っておきます。まだまだ疑問があるぞ…という方はこちらもご覧ください。

Q.どんなペンを使ってサインは書くべき?

クレジットカード裏の署名欄へのサインに適したペンは、油性のボールペンかサインペンがおすすめ。

  • 油性ボールペン
  • サインペン(マッキーやマイネームなど)

逆に水性のボールペンや、サインペン風のホワイトボードマーカーなどでサインをしてしまうと、サイン欄がこすれてにじみ、サインがよくわからない状況になってしまうのでご注意ください。

油性ボールペンは太めのもの、サインペンは「細」で:

あと、油性のボールペンであればどれでもいいのかといえばそうでもなく、比較的太めのボールペンでサインするのが個人的にはおすすめ。

細すぎると店員さんがサインの形を認識しにくくなってしまうので、ボール径はせめて0.5mm以上のものを使うと良いと思います(理想は0.8mm以上のもの)。

そしてサインペンについても、太い側でサインをするとサイン欄にうまくサインできない可能性が高いので、細い側でするのがベストですね。「細」か「極細」を使うようにしてもらえればなと思います。

Q.サインを失敗してしまったらどうする?

間違って水性のボールペンを使ってサインをしてしまい、サイン欄が真っ黒になってしまった。どうしよう…という場合にはどうすればいいのか。

これについては残念ながら、そのまま利用するしか道はなし。

いくら真っ黒になってしまったとしても、サインがかろうじて確認できるようであれば問題なく利用できるのでご安心ください。

真っ黒になったら再発行の検討も:

反面、もはやサインの形状が一切確認できないほどに真っ黒になってしまったという場合には、クレジットカード再発行の検討を。

  • 真っ黒だがサインは見える:そのまま利用がベスト
  • 真っ黒&サインも確認できない:再発行しかないかも?

たぶん楽天カードやイオンカードはもちろん、三井住友VISAカードやJCBカードなどの大手クレジットカード発行会社でも再発行手数料が別途かかってしまうとは思いますが、それくらいしかサイン欄を綺麗に戻す方法はないので、カード会社まで相談をしてもらえればなと思います。

もしかするともしかすると、ゴールドカードやプラチナカードなどの上級カードなら、再発行費が無料なケースもあるかもです。

Q.サインの訂正や上書きはできる?

今まで使っていた署名サインが嫌になったから、サインを訂正したり、上書きしたりして別のサインにしても大丈夫?と思われる方もいるかもですが、いくらサイン欄に余白があったとしてもこれはダメ。

  • サインの訂正:ダメ
  • サインの上書き:ダメ

訂正や変更等は新規カードを入手するまでは出来ません。

サインが変更できない理由は不正防止:

ではなぜ訂正や上書きが出来ないのかというと、これはもう単純ですね。

仮に自由に訂正や変更ができるようになってしまうと、あなたのクレジットカードを拾った誰かが自分のサインに訂正をし、悪用し放題になってしまうから。

いわば不正防止対策のようなものなので、どうしてもサインを変更したい場合にはクレジットカードの再発行等をカード会社に依頼するしかありません。これなら新しいサインの設定が可能です。

Q.家族カードのサインは誰が書くの?

家族カードのサインは誰が書くのか疑問に思われている方も多いようですが、これはその家族カードの名義人がすべきもの。

たとえば父親である自分が妻のために家族カードを発行した場合には、妻名義の家族カードとなるので、奥さんがそのまま署名欄にもサインをする形になります。

  • 配偶者用の家族カード:配偶者がサイン
  • 子供用の家族カード:子供がサイン
  • 父親用の家族カード:父親がサイン

元となる親カード保有者がサインをしてはいけません。

サインは自由にしてOK:

あと、元となる親カード保有者が漢字のフルネームサインを利用している場合でも、家族カード保有者も同じく漢字のフルネームサインにしなくちゃいけないのかというと、これは全く問題なし。

英語でも平仮名でも自分が書きやすいサインを書けばOKなので、家族カードであっても自由にサインを選ぶことが出来ますよ。

パスポートサインと一緒にしないとダメ?:

時々、海外旅行系の情報サイトには『クレジットカードのサインを、パスポートのサインと一緒にしておかないといけません』といった記載がある場合がありますが、個人的に世界各国を旅した経験でいうとそんな指摘をされたことは一度もなし。

クレジットカードサインはクレジットカードのサイン、パスポートサインはパスポートのサインとして別個に扱われるので、別にわざわざ一緒に統一する必要はありません。別々のサインを利用してOKです。

怪しい署名サインを使うのはほどほどに:

f:id:cardmics:20170705172448j:plain

ここまでクレジットカードの署名サインは漢字や筆記体でなくてもOK…ということを解説してきましたが、多くの日本人にとって『サインは漢字か英語でするもの』というのが常識であるのもまた事実。

いくら自由なサインが認められているからといって、店舗でサインをするときにスワヒリ語のぐにゃぐにゃなサインをしたり、顔文字をサインにしたりしていたら、お店の人から怪しまれることになってしまう可能性もありえます。

  • 漢字か英語のサイン:一般的なので問題が起きない
  • 他言語のサイン:問題になる可能性あり

そのため、利用時にいらぬ問題を起こさないようにしたいなら、クレジットカードサインは漢字か英語にしておくのが無難。

やるにしても平仮名やカタカナあたりまでにするか、私のように英語の筆記体らしきサインをするのがおすすめですね。こういったサインであればトラブルなどクレジットカードを支払いに利用できるはずですよ。

サインを変えるのは新しいカードが届いてから:

最後に、ここまでを読んで『なるほど、私は画数の多い名字と名前だから、明日から平仮名のサインに変更してみよう!』と思った方は少しお待ちを。

クレジットカードのサインというのは、カード裏面のサイン欄にかかれているサインと同一である必要性があるので、お手持ちのカードがすでにあるという方はそのままのサインをしばらく使い続けるしかありません。

  • サイン欄に過去のサインあり:そのサインを支払時には使う
  • サイン欄にサインなし:新しい自分のサインを作って利用OK

その後、更新クレジットカードが届いたり、新しく別のクレジットカードが手元に届いた時に、今回紹介をしたサインに変更をしてみてくださいね(どうしてもサインを変更したくなってしまった方はおすすめカードを紹介したこちらの記事を参照)。

以上、クレジットカードのサインを、馬鹿正直に漢字のフルネームサインにしてませんか?サインの仕方など、カード署名に関する疑問を解決…という話題でした。

参考リンク:

クレジットカードの基礎をもっと学びたい…という方は、下記記事などもあわせてどうぞ。クレジットカードがどのような仕組みによって成り立っているかがわかりますよ。

news.cardmics.com

敢えてカードの署名欄にサインをしてない人は、店員と喧嘩をした過去がある!?そんな人達の、サインを書かない理由を否定してみた。

f:id:cardmics:20180715142959j:plain

引き続き、クレジットカードの裏面のサイン欄に、署名をしない人の話を掘り下げます(下記記事からの流れ)。

そもそも署名をしないのは、単純に署名をするのが面倒だから…って理由だけではないように思ったので、少しインターネットを中心に「サインしない派」の人たちの意見を集めてみました。

すると出るわ出るわ、様々な理由で署名をしていない方がいることが判明。なるほど、署名をしない理由ってものがあったのですね。

しかしもちろん署名をしないことは危険なので、今回の記事では彼らの理屈ってやつを、否定してみようと思います。

署名をしない人の意見について書かれた記事例:

サインをしたくない人の理由について:

まずはサインをしない人の総評:

まずはポリシーを持ってクレジットカード裏面にサインをしていない方は、なんでしょうか、必ずと言っていいほど店員と喧嘩してます

  • 店員:『サイン欄に記入してください。』
  • お客:『嫌です、これでいつも買い物してるし、この方が安全なんです。』
  • 店員:『書いてくれないと使えません。』
  • お客:『他では使えたんだから、ここでも使わせろ!』
  • 店員:『無理です。署名がないと使えません。』
  • お客:『じゃー他の店に行ってやる!』

みたいなやりとり(汗)。もうこれだけで充分に迷惑行為なんですが、自分が信じている情報が100%間違い無いと確信しているからこそ、店員に食って掛かるわけですよね。

前述の記事を読んでみると、その理由はサインをすると誰かにそのサインを真似されてしまうから危険!というもの。確かにサインが書かれていたらそのサインを真似るのはカンタンなので、一応、理屈は通っている気がします。

以下、こちらから抜粋。

「なぜ、カードの裏にサインをしなければならないのですか、私はサインをしたくありません」と店員に尋ねると、「サインがないとクレジットカードを受け付けることができないからです」答えになっていない。 サインをする理由を聞きたかったのだが。 

「私は、カードにサインをしてはいけないと聞いている、だからしたくない」「カード盗んだ人なら、そのサインを真似すればすぐ使えちゃうでしょう」「それならどっちでも同じじゃないですか」

サインが書いてあることが重要:

しかしこれは間違いで、実は下記のような違いがあります。

  • サインがある場合…真似されても盗難保険で損害は補償される
  • サインがない場合…誰かに使われた場合の被害は自己負担の可能性大

そう、大事なのは真似されるから危険かどうか…ではなく、サインが書いてあるかどうかのほう。

サインが真似されようがなんだろうがサインさえ書いてあれば盗難保険という有難い保険があなたを損害から守ってくれますが、署名欄が空っぽならカード会社はあなたに自己負担を迫るでしょう。

だったら真似される危険性など考えずに、さっさとサインしてしまうほうが無難です。

カード会社の規約にもしっかり書いてある:

こう書いても尚、『だから俺はサインは書いちゃいけないって聞いたんだ!書いたほうが良いなんて理屈がわからない』と納得しない方のためにその証拠をつけておきます。

下記の画像は、大手クレジットカード発行会社である「三菱UFJニコス」の注意書き。

赤枠部分に注目

赤枠部分に注目

こちらの赤枠部分にも書かれている通り、クレジットカード紛失時にサインが記載されていない状態だと盗難補償の対象外になる可能性が高いですよ。

意固地になってしまう気持ちもわからないでもありませんが、サインを書くことがあなた自身の防衛にもなるので、今すぐサインペンを持って署名を書き込んでもらえればなと思います。

家族でカードを使い回したいから:

次に『署名欄にサインをしないのは、家族でクレジットカードを使い回したいから!』という理由もありましたね。署名欄にサインがあると家族が利用した時、サインしにくくなるからということのようです、なるほど。

  • 署名なし:家族みんなでクレジットカードを使いやすい
  • 署名あり:自分以外の家族が使いにくくなる

ただこちらは残念ながら論外な使い方。

クレジットカードというのは貸し借り禁止な支払いツールなので、家族であっても自分以外の誰かに使わせることは出来ません。当然、利用規約違反をして損害を被ってしまった場合には、自腹負担となります。

家族で使いたいなら家族カードを:

ではどうすれば家族にもクレジットカードを使わせることが出来るのかといえば、家族カードを作成すれば問題なし。

そうすれば家族それぞれのサインを記入することが出来るので、空欄にすることのリスクを避けることが出来ます(家族それぞれが自分自身のサインを書けるようになる)。

詳しくは下記記事をご覧ください。

news.cardmics.com

自分の文字が汚いから:

署名を書きたくない理由、最後は「自分の書く文字が汚いから、恥ずかしくて書きたくない」というもの。

いやはや、これについては頑張って書こうよ…という感じなんですが、コンプレックスがある方の場合にはそれすらも恥ずかしいのかもしれません(とりあえず理解してみます)。

ちなみに、どうしても漢字でサインをしたくない…という場合には、英語の筆記体で署名を記入をすれば字が汚いのかどうかすら判別できなくなるので、誰にも読めない自分風のサインを作り上げればOK。

  • 日本語でサイン:字の汚さがバレる
  • 英語の筆記体でサイン:字が汚くてもバレない

これで字が汚い問題は解決するはずです。

サインは平仮名やカタカナでもOK:

あと、英語の筆記体サインなんて格好つけているみたいで嫌だ…という方は、平仮名やカタカナのサインを使ってみるのも面白いかも。

下記記事で紹介している通り、サインは日本語でも英語でも韓国語でも構わないので、自分自身が書きやすいサインを作り出してもらえればなと思います。

news.cardmics.com

サインを書かない理由は様々だけれども:

f:id:cardmics:20171121204130j:plain

このようにサインを書かない方の主張はなんとなく理解できましたが、どのケースもサインを書かないリスクのほうが大きい感じ。

ポリシーあってサインをしていないという方も、損得勘定を考えて、是非、今すぐサインをするようにしてください。たったそれだけで、あなたに降り注ぐであろう様々なクレジットカード被害から身を守ってもらうことが出来ますよ。

以上、敢えてカードの署名欄にサインをしてない人は、店員と喧嘩をした過去がある!?そんな人達の、サインを書かない理由を否定してみた…という話題でした。

参考リンク:

クレジットカードの使い方や、やってはいけない行為についてもっと知りたい…という方は下記記事も参考に。クレジットカードに関するよくある質問とその答えをまとめています。

news.cardmics.com

クレジットカード番号が流出した時の対処法を解説!個人情報流出等で、クレジットカード情報が漏洩&不正利用されたらどうなる?

f:id:cardmics:20170717002503j:plain

今回は『通販サイトからの個人情報流出で、クレジットカード番号や有効期限が漏れてしまった…』という場合の対処方法をまとめてみたいと思います。

個人情報流出事件が起きると頭が真っ白になってしまうかもしれませんが、落ち着いて対処をすれば怖いことはまったくないので安心してくださいね。

自分のカード番号が流出した時の対処法:

まずは落ち着くことが非常に重要:

まず、『私のクレジットカード情報が流出してしまった…』という時、一番最初にやるべきことは落ち着くこと。これだけです。

焦ってカード会社に電話をする必要性もありませんし、パニックになって警察に駆け込む必要性もなし。

詐欺グループの中にはクレジットカードの暗証番号を聞き出そうと、警察や銀行員のフリをしてあなたに電話をかけてくる場合もあるので、そういった際にも冷静に対処できるようにまずは兎にも角にも落ち着くことが重要であるといえます。

被害が大きくなっちゃうんじゃないの?

『いやいや、そうはいっても落ち着いてなんていたら、その間に私のクレジットカードが不正に利用されて、被害が大きくなっちゃうんじゃないの?』と思われるかもしれませんが、あなたに個人情報の流出が伝わる頃には間違いなくカード会社と警察にも情報が伝達済み。

  • 間違い:
    通販会社から個人情報流出の連絡があったから、すぐにカード会社に電話をしてその事実を伝える
  • 正解:
    通販会社から個人情報流出の連絡があっても慌てない(すでに警察やカード発行会社には伝達済み)

つまりあなたのクレジットカードが不正利用されないようにするための対策はすでに講じてあるので、私達が慌ててなにかをしなくちゃいけないということはありません。

わざわざカード会社に電話をし、「私のカード番号が漏洩してしまったようなんです!」と伝える必要性もないのです(そんなことはカード会社側ですでに認知してる)。

落ち着いたら行うべきことは?

では、個人情報流出を知り、一通り状況把握が出来たその後はなにをすればいいのでしょうか?

これは流出の対象となってしまったクレジットカードの利用明細書をチェックすることのみ。仮にその利用明細書の中に「これは私が使った利用じゃないぞ」という怪しい請求が含まれていないのであれば、特にあなたがすべきことはなにもありません。

  • 身に覚えのない請求なし:特にすることなし
  • 身に覚えのない請求があった:カード会社に連絡を!

反面、身に覚えのない請求が利用明細書上にあった場合には、カード会社に電話をする必要性あり。

対象となったクレジットカード裏面には必ず、カード会社への連絡先が記載されているので、そちらに電話をすればOKです(各カード会社への連絡先についてはこちら)。

不正請求は保険がカバーしてくれる:

ちなみに。

最悪にもあなたのクレジットカードが悪用され、不正請求を受けてしまった場合でも、カード会社に連絡をして保険申請の手続きを行えばあなたが負担しなくてはいけない金額は0円。つまり全額、保険が被害を補償してくれます。

これは100万円だろうが1億円だろうが、金額を問わず全額補償の対象となるので安心してください。結果、冒頭でも書いたとおり、個人情報が流出したとしても正しい知識があれば怖いことなんてまったくないのです(詳しくは下記記事を参照に)。

  • 個人情報漏洩で100万円被害:全額保険で補償
  • 個人情報漏洩で1億円被害:全額保険で補償

ほんと慌てる必要性すらありません。

news.cardmics.com

漏洩したカード情報すべてが悪用されるわけではない:

クレジットカード情報が何万件、何十万件といった単位で漏洩した場合でも、そのうち、不正にクレジットカードが使われるのはごくごく一部。

なんとなくイメージだと情報漏えい=必ず不正利用されるという感じを持っている方も多いのですが、実際には漏洩したカード情報の1%未満のみが不正に利用される感じです。

とはいえ、不正利用されなかった=安心かというとそんなことはないので、大事なのは継続してクレジットカード明細をチェックし続けること。これを毎月、きちんと行っている方であれば情報漏えいだろうが不正請求だろうが怖いことはありませんよ。

気持ちが悪いならカード番号を変更してもらおう:

f:id:cardmics:20170525225554j:plain

最後に。

『個人情報が流出しても被害はまったく出なかったけど、なんとなく自分のカード番号が誰かに知られてしまっている状況なのは気持ちが悪いなぁ。これじゃ安眠できないよ!』という方は、カード会社に電話をしてカード番号を新しくしてもらうのも手です。

この際、再発行にかかる手数料については個人情報漏洩事件を起こしてしまった企業が負担してくれることが増えてきているので、カード会社から別途請求されることは稀。

とにかく漏洩が気持ち悪いなら、不正利用されなかったとしても新しい番号に変更してもらえればなと思います*1

心配な方は再発行手数料がかかるかどうかをカード会社側に相談を。下記はインク通販のサイトから漏洩した際の対応です。

クレジットカードの再発行に関しまして

誠に恐れ入りますが、再発行をご希望の場合、クレジットカード裏面のカード発行会社にお客様から直接、お問い合わせください。

漏えいの対象となっているカードと確認できた場合、再発行手数料がお客様のご負担にならないよう、カード会社に依頼しております。

以上、クレジットカード番号が流出した時の対処法を解説!個人情報流出等で、クレジットカード情報が漏洩&不正利用されたらどうなる?…という話題でした。

参考リンク:

クレジットカード会社は情報漏えいがあろうがなかろうが、発行済クレジットカードに不正利用がないかどうかを常に監視しています。

こういった監視体制に加えて、最近ではAI(人工知能)による監視もはじまっているようなので、今後は今までよりももっと、クレジットカードを安全に使える時代になっていくと思いますよ(AIについては下記記事にて)。

news.cardmics.com

*1:個人的に言わせてもらうと、個人情報の流出事件というのは大なり小なり、毎日どこかしらで起きているものなので、気にしても仕方ないものなのかなとは思ってます。つまり都度都度、カード番号を変えていると大変なので、私は何度、個人情報流出事故が起こったとしてもカード番号はそのままですね(不正利用されたらカード会社に請求するだけなので)。

クレジットカードの保管方法まとめ!きちんと保管場所を定め、クレジットカードの保有枚数と種類を把握しておきましょう。

f:id:cardmics:20170622214145j:plain

クレジットカードを作ってみたものの、どのように保管して良いのかわからない…という方のために、今回はクレジットカードの保管方法をざっくりとまとめてみたいと思います。

正直、過剰に神経質になる必要性はないのですが、保管方法が気になる…という方は是非、参考にしてみてくださいね。

クレジットカードの保管方法まとめ:

磁気のあるところに置かない:

まず、クレジットカードには磁気ストライプといって、クレジットカード情報を読み取るための黒い帯があります(クレジットカード裏面の上部)*1

この部分に強い磁気をあててしまうと、クレジットカード決済機でカード情報が読み取れなくなるなどの不具合が発生してしまう可能性があるので、出来る限り磁力の強いものには近づけないように。

特に最近だとスマホケースとか、パソコンケースなどにも強めの磁石が使われているケースがあるので、それらの磁力には近づけないようにしましょう。

スマホ自体も電磁波を発してる:

また同様に、スマートフォンなどの携帯電話そのものも電磁波を発してるので、携帯ケースにクレジットカードを挟んでおくと磁気不良を起こしてしまう場合も。

まぁそこまで過剰に心配しなくてもOKですが、磁気不良が起こると再発行などの手続きが必要になるため何かと面倒なので、そういった手間が嫌だというなら、スマホケースにクレジットカードは入れないのが無難かもですね。

クレジットカード同士を重ねて保存しない:

次に、これはそれほど気にする必要はないんですが、クレジットカード同士を重ねて保存してしまうと、ごくごく稀に、磁気ストライプ同士が悪さをして読み取れなくなってしまうことがあります(磁気ストライプそのものにも磁力があるので、重ねると磁気不良を行う可能性がある)。

そのため、カードを保管する場合にはカード同士をくっつけないとか、カードの上下をさかさまにして磁気ストライプが重ならないようにするのがおすすめです。

レアな事象なので気にする必要性はなし:

とはいえ、前述のようにごく稀に発生する事象にすぎないこと、そして神経質になりすぎると財布のカード入れにクレジットカードやキャッシュカードを入れることが出来なくなってしまうので、気にしない方は構わず重ねて保管してしまっても問題なし。

今のところ私の経験則でも、これによって磁気不良を起こしてしまったことはないのでご安心ください。それでも万が一磁気不良が起きてしまった時は、もう事故にあったくらいの気持ちになればOKですよ。

管理しやすい場所に保管する:

最後に万が一、自宅に強盗が入った場合などでもわかりやすいように、クレジットカードの保管場所はしっかりと決めておいてください。

どのカードを何枚、その場に保管していたのかがわかるようにしておくと尚良いですね。そのほうが盗まれた場合でもどのカードが無くなったのかをすぐに把握できるため、クレジットカード会社に連絡しやすくなります。

もちろん自宅保管の分だけでなく、財布の中に入れているクレジットカード枚数と種類も把握しておくのがベスト。

こちらまでしっかり対応しておけば、財布を落とした時に『えっと、どこに連絡すればいいんだろうか…』と途方に暮れることがなくなりますよ。

昔はクレジットカードを並べてコピーした:

昔は保有しているクレジットカードをすべてコピー機に並べ、表面、裏面をコピーしたものですが、こういった記録用紙をそのまま盗まれてしまえば元も子もありません。

また、スマホ等でクレジットカードを撮影して保存している方もいますが、こちらも画像等が流出する危険性があるとおすすめはできません。やるなら保有カード名とその発行会社、緊急連絡先を書き出しておくくらいで充分ですよ。

これなら漏洩したとしても悪用されようがありません(カード番号や有効期限、セキュリティコード等は記録しないこと)。

クレジットカードはそう簡単に故障しない:

f:id:cardmics:20180404120530j:plain

ここまでクレジットカードの保管方法について詳しく解説させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

基本的にはよほど強い磁石に常に触れさせてでもしない限りは故障してしまうことはないので、保管方法についてはあまり気にする必要性はなし。

むしろ『どこに保管しておいたっけなぁ?』という保管場所のほうに神経をとがらせたほうがいいので、どこに保管しておくにしても、

  • カード名
  • 発行会社名
  • 緊急連絡先

の3つは把握しておくようにしてくださいね。これだけで紛失時の対応もバッチリですよ。

以上、クレジットカードの保管方法まとめ!きちんと保管場所を定め、クレジットカードの保有枚数と種類を把握しておきましょう…という話題でした。

参考リンク:

クレジットカードに関連する知識が乏しい…という自覚がある方は、下記記事もあわせてご覧ください。クレジットカード初心者向けの解説記事をまとめています。

news.cardmics.com

*1:最近では黒い帯…ではなく、ラメっぽく輝く銀色の帯になっていることも多いですが、どちらも磁気ストライプと呼ばれるもので間違いありません。

みなさんはカードを初めて入手した時、何を思いましたか?たまにはカードを作った時の初心ってやつを、思い出すことが大切です。

f:id:cardmics:20180512140023j:plain

私が初めてクレジットカードを作ったのは18歳の時。初めて入手したクレジットカードを目の前にして、『なんか少し大人になったのかも…』と感動したのを覚えています。

まぁこういう神聖な感覚を味わったのってもしかすると自分だけなのかもしれませんが、テレビドラマや映画の中でしか見たことがないクレジットカードって、私にとってはどこか格好良い印象があったんですよ。

たぶん、『クレジットカード=大人の持ち物』みたいな印象がその頃にあったんだと思います。だからこそ18歳のぺーぺーだった自分にもカードを持てた瞬間に、感じるところがあったのでしょう。

初めて手にした時の初心を忘れずに:

みなさんはどう思いましたか?:

そんなクレジットカードを初めて手に入れた時の瞬間って、みなさんはどんなことを感じましたか?たぶん、ほとんどの方が下記のような感じのことを思ったのではないでしょうか?

  1. 大人になれた気がした感じ
  2. しっかりと使わないといけないな
  3. 勢いで作ったけど、ちょっと怖い
  4. 作らされたこれ、クレジットカードだったのか!

1~2の方はきちんとクレジットカードを自分で考えてから作った場合が多そうですが、3~4の場合には、デパートやスーパーマーケットなどで勢いで作ってしまった無計画な方もちらほら居るかもしれません(笑)

なんにせよ、全ての方が『これが自分のクレジットカードかぁ~』ってまじまじ観察し、感じる部分があったのではないかと思います。

たまにはカードを作った時の気持ちを思い出そう:

…で、ちょっと話がよくわからなくなってきてしまいましたが、今回、伝えたいことは初めてカードを作ったその瞬間の気持ちを、たまには思い出してほしいってこと。

その頃は絶対にクレジットカード=怖いものって感覚があったはず。無計画にテキトーに使うなんてことはなかったでしょうし、利用明細書は毎月チェックしていた方が多いはずなんです。

それなのにカードを使い慣れ、クレジットカードに怖さを感じなくなった結果、そういった防犯作業をおろそかにしてはいるってことはありませんか?昔だったら絶対にやらない危ない使い方をしていませんか?

  • 初めての頃:カードは気をつけて利用し、明細書も毎月確認
  • 使い慣れた後:無計画にカードを利用し、明細書も確認しない

仮に昔と今でクレジットカードの使い方が違う…という方は、要注意です。

念の為チェックしてください:

『いやいや、私はちゃんとクレジットカードを正しく使ってるよ!』という方も是非、下記リストをチェックして本当に注意深く使えているかを思い出してみてください。

チェック項目 解説
クレジットカード裏面にサインはありますか? サインが記入されていないクレジットカードを紛失すると、不正利用された時に補償してもらえない可能性があります。
利用明細書は毎月チェックしてますか? 利用明細書をチェックしないと不正利用されたとしてもそれに気付けません。また盗難補償を受けるためには期限がある点も注意です。
クレジットカードの限度額を把握してますか? 自分が持っているクレジットカードの限度額を把握していないと、紛失時の損失が膨らんでしまう可能性があります。不必要な限度額は下げておきましょう。
キャッシング枠の有無はわかりますか? クレジットカードを使ったキャッシングは可能か、そしていくらまで可能かがわかりますか?わからないとこちらも紛失時のリスクが大きくなります。
保有クレジットカードの発行会社がわかりますか? みなさんがお持ちのクレジットカードは、どのクレジットカード会社が発行しているカードかわかりますか?VISAやマスターカードという会社は発行してませんよ。

これらの項目のうち1つでもわからないものがある方は、今すぐにネットサービスやコールセンターに連絡をして確認してもらえればなと思います。

クレジットカードは便利であって危険なもの:

f:id:cardmics:20170410092537j:plain

常々このサイト『クレジットカードの読みもの』上でも書いている通り、クレジットカードは使い方によってはこのうえなく便利な支払いツールですが、使い方を間違えると人生を狂わすツールでもあります。

そのため、「ここのところクレジットカードの使い方が雑になってきちゃってるなぁ」と思う方は初めて作った時の気持ちを思い出し、気を引き締め直すようにしてください。それだけれでだいぶ、防犯意識が高まると思いますよ。

以上、みなさんはカードを初めて入手した時、何を思いましたか?たまにはカードを作った時の初心ってやつを、思い出すことが大切です…という話題でした。

参考リンク:

そういえばクレジットカードの基礎知識が不足していな…という方は下記記事も参考に。当サイトがクレジットカード初心者向けに書いた記事をまとめています。

news.cardmics.com

クレジットカード解約は電話でカンタンにできる!なかなか退会させて貰えないんじゃ…と心配な方向けに、カード解約方法を解説。

f:id:cardmics:20180512135520j:plain

『クレジットカードって一旦、加入したら、なかなか解約させてくれないんじゃないの?』そんな感じの心配を、申込前に考えてしまう方は多いはず。

確かに、解約できなくて途方にくれてしまうことがあるかと思うと、カードが欲しくても加入するのをためらっちゃうケースもあるように思います。特に入会キャンペーンなどで貰える、商品券に釣られてカードを申しこむ場合であれば尚更ですよね(苦笑)。

そこで今回はクレジットカードの解約&脱会はカンタンなのかという点について、記事を書いてみたいと思います。これを読んでいただければきっと、解約なんて難しくないということがおわかりいただけると思いますよ。

クレジットカードの解約方法について:

カード解約は非常に簡単:

まず、クレジットカードの解約方法は非常にシンプル。

カード裏面に書かれている電話番号に連絡をし、電話オペレーターに対して『クレジットカードを解約したいのですが…』と伝えるだけで問題ありません。

これで95%程度のクレジットカードは即、解約可能。

かかる時間は電話が繋がるまでの待ち時間を除くと3分程度しかかからないので、仕事の合間でも、駅で電車を待っている間でも、カンタンに解約出来てしまいます。

解約理由を聞かれることはまずない:

また、クレジットカードの解約に際して、電話オペレーター側からその理由を聞かれることもほとんどありません。

ただ『カードを解約したいのですが…』と伝えるだけで不要になったクレジットカードはいつでも即、解約することができます(カード入手直後であっても、解約可能です)。

仮に理由を聞かれたとしても、下記のような理由を述べればそれでOKです。

  • 使わなくなった
  • 他に魅力的なカードがあった
  • 年会費が高い
  • 財布の中を整理したい
  • むしゃくしゃしてるから

もう何でも解約させてもらえるのでご安心ください。

解約できないカードは慰留される:

では、解約できない場合はどんな風になるのか?これは決して脅されるとかそういう話ではありません。あくまでカード会社からの慰留が主体となります。

よくある説得は下記の通り。

  • 年会費を払ったばかりだから、あと半年使ってみては?と慰留される。
  • ポイントがたまっているので使った後に解約しては?と提案される。
  • 分割払いやリボ払いの未払い残金があるから、解約すると一括で請求がいって大変になりますよ?と確認される。
  • 年会費を無料にするから…など、魅力的な条件をぶら下げて解約しないでくれ!と慰留される。

どれも基本的には消費者側、つまり私達に解約するかどうかの選択権があるので、どうしても解約したいのであればそんな話をすべて無視して『解約お願いします』と伝えてください。

もしカード会社がそれでも解約を断ってくるようなら、金融庁にでもなんでも報告しちゃえばOK。私達には自由にクレジットカードを解約する権利があります

解約手数料も99%で無料:

あと、気になるクレジットカードの解約費用についてですが、こちらは基本0円、つまり無料です。

稀に解約手数料が必要なクレジットカードが存在しますが、それらは全体の0.1%程度。

唯一、解約手数料がかかるクレジットカードを発行しているのはJCBなので、みなさんが今から解約しようとしているクレジットカードがVISAやマスターカードブランド付きのカードであれば、私が知る限り解約手数料は0円で間違いないでしょう。

  • VISAカード:解約手数料は0円
  • マスターカード:解約手数料は0円
  • JCBカード:稀に解約手数料が必要なカードも
JCBカードでも脱退費用がかかるのは稀:

また、JCBカードであってもほとんどのカードで解約手数料は0円。

それに手数料がかかる場合には必ず、解約の電話をした際にJCB側よりきちんとした説明があるのでオペレーターの指示にしたがって貰えればと思います(かかっても数千円以内なのでその点もご安心を)。

要するに過度に怖がる必要性はないのです。

加入直後の解約はおすすめしない:

いくらクレジットカードが自由に解約可能だからといって、入手直後に解約してしまうのはおすすめしません。

これはクレジットカード会社といっても営利企業ですから、みなさんにカードを発行するためには少なくないお金がかかっているためです(詳しくは下記記事を参照)。

解約するにしても入手後3ヶ月から半年程度の期間を置いてからにするのが、今後のことを考えると無難です。

クレジットカード解約Q&A:

f:id:cardmics:20170517142114p:plain

ここで念のため、クレジットカード解約に関するよくある質問とその答えをQ&A形式で作っておきます。解約に際してまだまだ不安がある方はご覧ください。

Q.VISAカードやマスターカードの解約方法は?

『私が探しているのはクレジットカードの解約方法じゃなくて、VISAカードやマスターカードの解約方法なんだけど?』という方も、解約する方法は一緒。

そもそもの話、VISAカードもマスターカードもクレジットカードの一種なので、解約方法としてはクレジットカードの方法を取ればOKとなります。

  • VISAカード解約:電話でOK
  • マスターカード解約:電話でOK
  • JCBカード解約:電話でOK
  • アメックス解約:電話でOK
  • ダイナースクラブ解約:電話でOK
楽天カードやイオンカードの解約も一緒:

また、楽天カードやイオンカード、エポスカードといったクレジットカードの解約方法についてもまったく一緒。

クレジットカード裏面に印字されているカード会社のコールセンターに電話をして、解約の意思を伝えるだけで即解約が可能です。

ご安心ください。

Q.電話で解約したくないんだけど?

『クレジットカードの解約はカンタンってことはわかったけど、それでもなんか電話で解約をするのって気がすすまないんだよね。インターネット等の会員ページにログインして解約は出来ないの?』と思われるかもしれませんが、電話以外での解約はまず無理。

実際、楽天カードの公式サイトを見てみても、下記のような記述があるくらいなので、電話以外での退会については無理だと思ったほうが無難です(引用はこちら)。

ご解約の手続きについて

誠に残念ではございますが、カードのご解約は楽天カードコンタクトセンターにて承っております。 カードをお手元にご準備のうえ、ご本人様より楽天カードコンタクトセンターへご連絡ください。

カードセンターで解約できるカードもある:

但し、エポスカードのように実店舗のカードセンターを保有しているクレジットカードの場合には、受付カウンターを通してクレジットカードを退会することは可能(引用はこちら)。

退会をご希望の場合は、お手元にカードをご用意のうえ、カード名義ご本人さまよりエポスカスタマーセンターまでお電話ください。Eメールやインターネットではお手続きできません。

お手続きはエポスカードセンターでも承ります。

まぁ対面でクレジットカードの解約手続きをするともっと解約しにくいかと思いますが、解約に際して不安だという方などにはおすすめかもしれませんね。

Q.退会したら年会費は戻ってくるの?

クレジットカードを解約したら、すでに支払い済みの年会費って戻ってくるの?と疑問に思われている方は多いようですが、これはたとえ3日しか利用していなかったとしても戻ってくることはありません。

そのため、年会費を払ってしまった直後なら、急いでクレジットカードを解約せずに持ち続けるのもひとつの手。

そして次の年会費が発生する直前になって解約をすれば、海外旅行傷害保険やレストラン割引サービス等を使い続けることが出来る分だけお得ですよ(くれぐれもまた解約忘れないように!)。

詳しくは下記記事もご覧いただければなと思います。

news.cardmics.com

Q.解約した後、どのくらい個人信用情報が保存される?

ちょっと難しい話になります。

あなたのクレジットカード利用歴である個人信用情報は、カード解約からどのくらいの期間保存されるのかというと、これはCICJICCともに最長5年間です。

契約期間中および契約終了後5年以内

この際、あなたが利用していたクレジットカードの利用履歴が良く、返済が1度も遅れたことがない…という場合であればなにも問題はありませんが、逆に利用履歴が悪く、長期延滞を何度か起こしていた場合にはやや注意。

解約後5年間はしっかりとその利用履歴が残ってしまうことになるので、使い方が悪かったクレジットカードについては解約をせず、利用履歴を綺麗にしてから解約をするほうがいいとも言えます(JICCでは1年で消えるが、CICに残るので意味なし)。

支払い遅延の情報はいつ消える?

では、クレジットカードの支払日までに入金を忘れてしまったというウッカリ遅延についてはどうかというと、こちらは3年程度で綺麗サッパリ消えます。

しかし、クレジットカードを解約してしまうとその返済遅延が5年間は保存されることになってしまうので気をつけたいところ。

  • 継続して利用している場合:3年で遅延は消える
  • 解約してしまった場合:5年間、保存されてしまう

さすがに他カードの審査に大きな影響を与えるとは思いませんが、将来的にプラチナカードやブラックカードを作りたいと思っている方は気をつけてもらえればなと思います。

楽天カードや自動音声で解約可能だった:

楽天カードは昔、自動音声による電話対応のみで解約可能なクレジットカードだったんですが、2016年ごろにその方針を転換。現在では電話オペレーターによる解約しか受付してもらえなくなっています。

これはやはり、カード会社として少しでも退会者を減らしたいという思惑があるから。

自動音声でサクサクと解約させてしまってはせっかく増やした会員数がどんどん減ってしまうことにも繋がるので、敢えて人件費をかけてでも通話型に変更したのでしょう。

カードが不要になったら即、解約を:

f:id:cardmics:20180512135540j:plain

ここまで解説してきたように、クレジットカード解約は決して難しいものでも、怖いものでもありません。

そのため、もし保有しているクレジットカードが不要になったり、別のクレジットカードに変えたいなと思ったら、防犯対策のためにも早めに脱会&処分をしてしまうのがおすすめ。

そうすれば下記図のように悪用される危険性も0%になるので、長い目でみると安心ですよ(当然ながら解約したクレジットカードは不正利用される可能性がゼロになる)。

不要になったクレジットカードは解約しよう

不要になったクレジットカードは解約しよう

以上、クレジットカード解約は電話でカンタンにできる!なかなか脱会させて貰えないんじゃと心配な方向けに、カード解約方法を解説…という話題でした。繰り返しになりますが、不要なカードは百害あって一利なし。

早めに解約をどうぞ!

参考リンク:

今使っているクレジットカードを解約して、もっとポイントがたまりやすいカードを作ろうかな…と思っている方は、下記記事もあわせてご覧ください。

ポイント獲得に着眼点をおいた、おすすめカードを紹介しています。

news.cardmics.com

PAGE TOP