クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

ふるさと納税でもらえる旅行ギフトカードが1月末で完全消滅!この先、復活はあるかも…ですが、還元率50%での復活は望み薄です。

f:id:cardmics:20181113164932j:plain

まだ2019年に入ったばかりの1月ではありますが、もしかするとこれが今年のラストチャンスになるかも?

ふるさと納税で配布されている旅行ギフトカードが、どうやらこの1月31日をもって完全消滅してしまうようです。ふるさと納税の情報サイトである「ふるなび」が発表しました(メールマガジンより引用)。

受付終了間近!人気旅行ギフトカード

ふるなびで大人気の旅行ギフトカードも2019年1月31日でいよいよ終了。お早目のご寄附をオススメします!

ふるさと納税の仕組みがよくわかっていない…という方はこちらの記事から先にお読みください。図解でわかりやすく制度を解説しています。

ふるさと納税で貰える旅行ギフトについて:

和歌山県高野町が1月末で配布終了:

まず、なぜふるさと納税で貰える旅行ギフトカードが1月末をもって終了となるのか…というと、これは現時点で唯一、配布を続けていた和歌山県高野町が1月末で取りやめてしまうため。

和歌山県高野町によると、2月以降の掲載は予定していないとのことなので、この先も復活する可能性は望み薄となります。

【重要】2019年1月末で掲載/受付が終了予定です。2月以降の掲載は予定しておりません。

他の自治体で復活はあるかもだけど:

もちろん、あくまでこれは和歌山県高野町が2月以降、配布を予定していない…というだけなので、過去、旅行ギフトカードを配布してきた佐賀県みやき町や静岡県小山町が配布を再開する可能性はゼロではありません。

しかし、ご存知の方も多いように、現在、ふるさと納税で高額な商品券や旅行ギフトカードを配布する行為は総務省により厳しく叱責されてしまう可能性大。

さらに2019年6月から違反自治体はふるさと納税の控除対象外となる方向性なので、それらの事情を踏まえると他の自治体でも旅行ギフトカードの配布再開は難しいと私は思います(引用はこちら)。

  • 2019年5月末まで:違反自治体には罰則はなし
  • 2019年6月以降:違反自治体に罰則あり

政府・与党はふるさと納税の制度を抜本的に見直す。

都道府県や市区町村に寄付すると特例として受けられる税額控除の対象について、返礼品は金額が寄付金の3割以下となる地場産品の場合に限定する。

この基準を満たす地方自治体を総務省が指定する仕組みに改める。過度な返礼品を送る自治体は制度の対象外となる。2019年6月から実施する。

つまり返礼品を配布している市区町村側としても今、無茶をして旅行券を配布するメリットはないということ。

和歌山県高野町による日本旅行ギフトカード配布撤退も、そういった意向があるのでしょう。

6月以降に復活しても還元率3割:

こう書くと『それじゃ2019年6月以降に考えればいいんじゃない?』と思われる方もいるのかも…ですが、2019年6月までとそれ以降で大きく違うのは寄付額に対する還元率

冒頭で紹介した和歌山県高野町の日本旅行ギフトカードは、寄付した金額に対して50%分の旅行券を返してくれる「還元率50%の旅行券」ですが、2019年6月以降に掲載される可能性のある旅行券は「最大還元率30%の旅行券」になります。

  • 和歌山県高野町の旅行ギフト:還元率50%
  • 6月以降に掲載される旅行ギフト:還元率30%

だったら還元率50%のうちに旅行ギフトカードを貰っておいたほうがお得というもの。

還元率20%の差は馬鹿にできません(10万円寄付した場合、現在なら5万円の旅行券が貰えるが、6月以降は3万円になる)*1

日本旅行はJR西日本の子会社:

『いくらふるさと納税で旅行ギフトカードが貰えるからといっても、日本旅行なんて旅行代理店は聞いたことないよ!』って方も多いと思いますが、日本旅行はJR西日本系の旅行代理店。

日本全国に店舗がありますし、電話経由での予約にも利用可能…と使い勝手が良い旅行ギフトカードになっているのでご安心ください。

当然、ホテル宿泊予約や航空チケット手配等にも使えますし、海外旅行や国内旅行ツアーの代金にも当てることが出来ます(しかも有効期限のないギフトカードなので、今年中に使う必要性もなし)。

私はすでに高野町に寄付済:

f:id:cardmics:20180921125506j:plain

ちなみに、私は2019年に入ったばかりの1月1日に和歌山県高野町に寄付済。

これは1月当初、和歌山県高野町もいつまで日本旅行のギフトカードを配布する…という方針を発表していなかったので、いつまで配布をするのか不透明だったためです(下記はその証拠画像)。

2019年の1月1日からふるさと納税をした私

2019年の1月1日からふるさと納税をした私

その後、当記事の説明通り、和歌山県高野町は1月31日をもって旅行券の配布終了を発表。

こうなるとわざわざ焦って元日にふるさと納税をした私はアホっぽいですが、なにはともあれ、還元率50%の旅行ギフトカードを入手できたのは良かったなぁと思います。

年収が見えてる人は今がチャンス:

尚、ふるさと納税は2019年の年収(課税所得)に応じて利用可能な制度です。

それゆえ、1月時点で今年の収入が読めない…という方にとっては非常に使いにくい制度になるわけですが、正社員や公務員の方、他にも年間の役員報酬が決まっている経営者の方であれば1月から寄付することも十分に可能なので、是非、この機会に還元率50%の旅行券を手に入れてみてください。

反面、フリーランスや個人商店経営者など、今年の売上が読めない職種の方はちょっと厳しいですね(苦笑)

私も恐る恐る寄付をしてみた形ですが、もし『2019年はしっかり稼げる自信があるぞ!』という方がいましたら、果敢に寄付してもらえればなと思います。私ももう少しだけ、和歌山県高野町に寄付をしてみるつもりです。

以上、 ふるさと納税でもらえる旅行ギフトカードが1月末で完全消滅!この先、復活はあるかも…ですが、還元率50%での復活は望み薄です…という話題でした。

参考リンク:

ふるさと納税で貰える旅行ギフトカードはこれで完全消滅となりますが、格安航空会社のPeachで利用可能なポイント等は未だに配布終了が発表されていないので、この辺でも構わないよ…という方はそちらも検討ください。

2月以降も下記記事に情報をまとめていこうと思います。

news.cardmics.com

*1:2019年6月以降に旅行ギフトカードが復活する保証はありません。総務省の監視が厳しくなって旅行券の配布そのものが還元率30%でも難しくなる可能性もありえます。

なぜ1,000円未満の支払いだと現金を使うのか?少額決済だとクレジットカードを使いたくない方に、その理由を質問してみた。

f:id:cardmics:20180930152403j:plain

先日、クレジットカードを持っているにも関わらずコンビニで現金払いをしている方を対象に、その理由を質問してみた私(詳細は下記記事参照)。

すると下記のように、44%もの方が少額決済でカードを使うのに抵抗がある…という結果になったわけですが、そうなると気になるのが『なぜ少額決済だとカードを使うのに抵抗があるのか?』という疑問ですよね。

半数近くの方が「少額決済でカードを使うことに抵抗がある」と回答

半数近くの方が「少額決済でカードを使うことに抵抗がある」と回答

そこで今回は1,000円未満の支払いでは現金払いを使う…という方を対象に、その理由をTwitter上で質問。

おかげさまで1,293人もの方に回答をいただくことが出来たので、記事に結果をまとめておこうと思います(当該ツイートはこちら)。

少額決済で現金が選択される理由:

ほんとうはカードを使いたい方が過半数以上:

早速、気になるその結果は…というと、下記の通り。

  • 36%:少額でカードを使うなんて…という周りの目が嫌
  • 32%:そもそもあまりカードを使いたくない
  • 18%:少額なのにお店に手数料負担させたくない
  • 14%:店員に迷惑をかけたくないから

このうち、全体の32%の方は不正利用が怖いとか、後払いが嫌などの理由でクレジットカードを積極的に使いたくない方々なので除外すると、残りの68%の方は『ほんとうは少額決済でもクレジットカードを使いたいのだけれども、理由あって現金払いをしている方たち』ということができるように思います。

全体の68%の方は、理由あってカード払いを自粛している

全体の68%の方は、理由あってカード払いを自粛している

つまり諸々の理由さえなければ、少額決済でもカードを使いたいと思っている方たち…ということが出来そうな感じです(カードを使うこと自体には抵抗感がないということ)。

一番大きい理由は「周りの目」:

では、何がカード払いを使いにくくさせているのか、改めて残った68%を元に比率を調整してみるとこんな形となります(68%分を100%に換算して比率を再計算)。

  • 53%:少額でカードを使うなんて…という周りの目が嫌
  • 27%:少額なのにお店に手数料負担させたくない
  • 20%:店員に迷惑をかけたくないから

こう見てみると非常にわかりやすいですね、少額決済ではカードを使いにくいと思っている方たちの大半の理由は「周りの目」。

『えっ、そんな少額でもクレジットカードを使うの?』と友人知人&店員などから思われるのが嫌なので、周囲に習って現金払いを使っている…というのが大きいように思います。

カード=借金というイメージも:

また、周りの目を気にする方たちの中には、少額決済でクレジットカードを利用する=お金に困っているのでは?と周りに思われてしまうことを気にしている方も多そうな感じ。

ざっくり言うなら、少額でクレジットカードを使うなんてみっともない…みたいな感覚があるようです。

お店が負担する手数料も気になる:

次に少額決済でカードを使いにくい方が気になっているのが、お店が負担するであろう手数料について。

ご存知ない方もいるかもなのでカンタンに説明すると、みなさんがクレジットカードや電子マネーをお店で利用すると、お店側は手数料としてカード会社等にお金を払わなくてはいけない契約を結んでいます。

  • 大型チェーン店:2%前後の手数料負担
  • 小規模店舗:3~5%程度の手数料負担

そのわかりやすい証拠が、クレジットカードを利用した時に貰えるポイント。

このポイントはその手数料の一部をカード会社等がみなさんに還元した結果なので、本屋でも病院でも、どこでクレジットカードを利用してもポイントが獲得できるというわけですね(詳しくはこちらの記事も参照)。

クレジットカードでポイントが貯まる仕組み

クレジットカードでポイントが貯まる仕組み

それゆえ、1万、2万といった高額ならともかく、100円や200円といった少額な買い物でお店に手数料を負担させてしまうのは申し訳ない…と思う方が多いようです。

店員に申し訳ないという理由も:

少額決済でカードを使いにくい理由、最後は店員さんに申し訳ない…という心配も少なくありません。

どうやら現金であればお金のやりとりだけで会計が終わるにも関わらず、クレジットカードを使ってしまうとサインやら暗証番号入力やらで余計な手間を煩わせることになるために、遠慮して現金払いを使う…ということのよう。

確かに店員さんによってはクレジットカード決済のやり方がわからずに、奥にいる店長を呼び出して決済を担当してもらうとか、カード決済機にクレジットカードを読み取らせるのがうまくいかず、何回もスライドを試してもらうなどの手間をかけてしまうことになるのは事実なのかもですね。

  • 現金払い:慣れているので早い
  • カード払い:不慣れなので遅い(やり方がわからない)

特に小規模な小売店やレストランで、この傾向は顕著な気がします。

他にも少数意見は多数あり:

他、Twitterに寄せられた意見には下記のようなものもありました。

  1. カードを使おうとすると店員に嫌な顔をされるから
  2. 少額決済を利用するとカード明細の管理が大変になるから
  3. カードは高額決済用というイメージがあるから

一番最初の「カードを使おうとすると店員に嫌な顔をされるから」はまぁ、少額決済に限った話ではないですが、そういった経験をするとクレジットカードを使うこと自体に抵抗を感じるようになってしまうのもわかる話。

私も古びたお店や、職人気質の経営者が運営している飲食店だと、ついつい現金払いを優先して使ってしまうこともあるくらいです(苦笑)

少額決済は管理が面倒という意見も:

2つ目は、少額決済でもどんどんクレジットカードを使ってしまうと、利用明細書が大変なことになってほんとうに使ったかどうかの確認がしにくい…というもの。

  • 月間のカード利用件数が少ない:利用確認がラク
  • 月間のカード利用件数が多い:確認作業が面倒に

なるほど、確かにそういう側面はありますが、私だったらセブンイレブンやファミマといったコンビニ利用分は確認すらしないことがほとんどなので、この辺は性格によるところなのかもなぁと思いました(家計簿アプリと連動させていれば、それほど手間にはならないという面も)。

3つ目はもうイメージの問題ですね。

クレジットカードとはこうだ…という印象があると、なかなか少額決済をする際にクレジットカードを使おうという気にならないのかもしれません。

これも一種の現状維持バイアスと言えそうです(いつも現金払いだと、現金払いを変えようという気にならないということ)。

Twitterアンケートの信憑性について:

私のTwitterアカウントをフォローしてくれている人たちは、クレジットカードや電子マネーなどのキャッシュレス決済に興味がある人たちでもあるので、今回のアンケート結果はややクレジットカードに対して好意的になっている可能性あり。

それでもインプレッション数(Twitter上で表示された回数)は6万オーバーと、私のフォロワー数を大きく超える数値になったので、実数としてはそこまで差異がある結果にはならないんじゃないかなと思います。

日本人らしさが目立つアンケート結果に:

f:id:cardmics:20180512140245j:plain

ここまで解説させていただいたように、少額決済で現金払いを選んでしまう理由には様々なものが存在。

しかし、総じて言えることは、どれも日本人らしい理由ばかりだなぁ…という感じで、世間体を気にしているとか、相手に悪いなぁ…という申し訳なさが全面に出ちゃってる気がします。

  • 周りからどう思われるかという世間体
  • 相手に悪いなぁという遠慮
  • 手数料を負担させたくないという気遣い

少額決済でも感謝される場合も多い:

ただそれじゃ、そういった「配慮」がお店のためにもなっているのかというと実はそんなこともなく、お店によってはむしろ、クレジットカードや電子マネーを使ってほしいと思っているところも多い現状あり。

中でもコンビニやファーストフード店はその傾向が顕著ですね(下記記事などを参照)。

企業としてキャッシュレス決済を推奨しており、ファミレス大手のロイヤルホストなどは現金払いを一切禁止したキャッシュレス専門の店舗をオープンしているほど。

このようにお店側はどんどんクレジットカードや電子マネーを使って欲しいと思っているのです。

news.cardmics.com

迷惑に思うお店も多いのが実情:

とはいえ、それは大手チェーン店での話で、町の小さな書店や洋服店をはじめ、昔ながらの飲食店等だとクレジットカード払いは歓迎されない支払い方法であるのもまた事実。

個人的にはクレジットカード決済を導入しているのであれば、カードを使おうとするお客さんに嫌な顔をするなよ…って思うところなんですが、中小店舗の経営者は「カードが使えることをアピールしてお客さんは集めたいけど、クレジットカード会社には手数料を払いたくない」という良いとこ取りをしたがる方も多いので、この辺が問題だなぁと思いますね。

  • 理想:カード払いがストレスなく使える状況
  • 現状:中小小売店だとカード払いが嫌がられる

そして残念ながらそういった意識改革がされていかない限りには、引き続き、少額決済でクレジットカードを使いにくい空気感が残ってしまう可能性が高いとも言えます(嫌な顔をされる理由については下記記事も参照に)。

news.cardmics.com

店員さんはカードを使われたいと思っている:

あと、こちらも大手チェーン店に偏った話になってしまいますが、コンビニやドラッグストアの店員さんは、現金払いよりもクレジットカード払いを使ってもらったほうがありがたいと思っているもの。

その理由は単純で、現金払いだとお金をあずかる作業&釣り銭を返す作業が発生してしまうため。

  • 現金払い:お金をもらって釣り銭を返すのが大変
  • カード払い:サインレス店舗ならカードを機械に通すだけ

この作業が意外と大変なので、レジにカードを通すだけで決済が完了するクレジットカードのほうが好まれるという傾向もあるようです。

カード利用者に嫌な顔をするのは規約違反:

ちなみに、クレジットカード払いをしようとするお客さんに対して、あからさまに嫌な顔をするとか、『カード払いは困るんだよねぇ』といった言葉を投げつける行為は、クレジットカード会社の規約違反。

規約上は現金払いのお客さんとカード払いのお客さんを分け隔てなく扱わなくてはいけないことになっているので、よほど対応の悪いお店があったらカード会社に電話をして苦情を入れてもOKですよ。

カードを使って風潮を変えるしかない:

f:id:cardmics:20180126115017j:plain

最後に。

おかげさまで今回、なぜ多くの方が1,000円未満の少額決済だとクレジットカードを使いにくいと思っているのか…という理由がわかりましたが、どれも一朝一夕で解決できるような問題点ではないのが痛いところ。

下記のようにざっくりとした改善案を私がここで声高に叫んだところで、世の風潮が一気に変わることもないので、地道に少しずつ少しずつ、クレジットカードとはどんなものなのかを訴えていくしかないのかもしれませんね。

  • 少額でカードを使うなんて…という周りの目が嫌:
    世間全体のクレジットカード決済に対する意識を変えていかないと無理。テレビや新聞などがこの先もキャッシュレス決済を推奨してくれればあるいは…。
  • そもそもあまりカードを使いたくない:
    クレジットカードは不正利用されても補償があることを周知させるとか、決済スピードそのものを向上させていく必要性がある問題点。
  • 少額なのにお店に手数料負担させたくない:
    カード決済を導入による集客力&客単価アップや、現金を扱うことによるハンドルコスト削減を考えると、客側が申し訳ない気持ちになる必要はないし、経営者側もそれを認識する必要性がある。
  • 店員に迷惑をかけたくないから:
    中堅以上のチェーン店であれば、店員さんはクレジットカードや電子マネー決済を使われたほうが助かる可能性が高いという点を広める必要性がある。

正しい使い方も伝えていく必要性あり:

加えて、クレジットカードを使いすぎないようにする工夫や、分割払いやリボ払いは借金と一緒なんだということを広めていく啓蒙活動も必要…と、日本にキャッシュレス決済が根付くためにはまだまだ超えなくちゃいけないハードルが無数に存在している状況です。

まぁ考えるだけで少しゾッとしますが、当サイト『クレジットカードの読みもの』では引き続きクレジットカードや電子マネー等の情報を発信し続けることでその一助になればと思っておりますので、是非、興味がある方はまた当サイトの記事を読みに来てください。

下記のTwitterアカウントでも情報発信中ですよ。

以上、なぜ1,000円未満の支払いだと現金を使うのか?少額決済だとクレジットカードを使いたくない方に、その理由を質問してみた…という話題でした。

参考リンク:

クレジットカードについて詳しく知っている方からすると信じられないかもしれませんが、カードを持ったことがない方や、積極的に使っていない方の多くが、クレジットカードは不正利用されると自己負担…という勘違いをしている傾向があります。

この辺の勘違いをまとめた下記記事も参考にどうぞ。

年会費がかかるんじゃないかとか、支払いの度に手数料が取られると思っている方は、自分の間違いに気付けるものと思いますよ。

news.cardmics.com

なぜコンビニで現金払いをするのか?財布の中にクレジットカードがあるのに現金で支払う理由を、Twitterで質問してみた結果とは。

f:id:cardmics:20181113170720j:plain

VISAカードやJCBカードといったクレジットカードから、Suicaに楽天Edyといった電子マネーなどなどに加え、最近ではPayPayやLINE Payといったスマホ決済まで利用可能になってきた大手コンビニ。

そんな多彩な支払い方法が使えるにも関わらず、コンビニ大手のファミマでは現金決済比率は未だに80%前後あるとのこと(こちら記事を参照)。

  • 現金払いの比率:約80%
  • クレジットカードや電子マネー等の比率:20%

店舗では、クレジットカード、各種電子マネー、「uniko」や「Tマネー」といったプリペイドカードなどでの支払いが可能だ。電子マネーについては、「Suica」・「WAON」にいち早く対応した実績がある。

現状、ファミリーマートの非現金決済比率は約20%だが、「政府は2025年までのキャッシュレス化比率40%を目標に掲げているので、さらに高めていきたい」と堀尾氏は意気込みを見せる。 

要するにクレジットカードや電子マネーをコンビニで使う人はごくごく少数派で、5人に4人は現金で支払っている、そういうことのようです。

カード保有中でも現金払いを使う理由:

クレジットカードを保有している人は多い:

それじゃコンビニで現金払いをしている人は、クレジットカードも電子マネーもなにも保有していないのでしょうか?

こちらについてはもちろんNO。

日本人のクレジットカード保有率は、大手カード会社であるJCBカードによる調査でもわかるとおり、だいたい85%前後はいると言われています(画像の転載はこちらから)。

クレジットカードの保有率は85%程度

クレジットカードの保有率は85%程度

つまり、コンビニで現金払いをしている人のほとんどは、クレジットカードを持っているにも関わらず現金払いをしているということ。

  • 間違い:クレジットカードを持ってないから現金払いしてる
  • 正解:クレジットカードを持っているけど現金払いしている

言い換えると、なんらかの理由や意思があって、コンビニで現金払いをしている可能性が高いのです。

Twitterでアンケートを実施してみた:

ではなぜ、クレジットカードを持っているにも関わらず現金で支払いをしているのか?

個人的にもこの点について非常に興味があったので、Twitter上で『クレジットカードを持っているにも関わらず、コンビニで現金払いをしている理由はなぜですか?』というアンケートを2日間かけて実施してみました。

おかげさまで1,730名もの方に回答をいただくことが出来たので、それなりに信頼性の高いアンケート結果になったように思います。ご協力、ほんとうにありがとうございます。

コンビニでカードを使わない理由はこれ:

気になるその結果は…というと下記の通り。

  • 44%:少額決済でカードを使うのに抵抗がある
  • 25%:今月使った金額がわかりにくい(後払いが嫌を含む)
  • 22%:現金払いのほうが早いから
  • 9%:過去にコンビニでカードを使ったことがないので

Twitterアンケートの特性上、残念ながら4つ以上の選択肢を用意することができませんでしたが、どうやら多くの方が「少額決済でクレジットカードを使うのに抵抗がある」と考えている模様です。

半数近くが少額決済にカードを使うことに抵抗あり

半数近くが少額決済にカードを使うことに抵抗あり

また、そもそもクレジットカードをあまり使いたくない…という理由で現金払いをしている方も25%ほど存在。現金払いのほうがカード払いよりも早いから…という理由とともに、多くの投票を集めました。

他にもカードを使わない理由あり:

この他にも下記のような理由でクレジットカードを使いたくないという方が存在(当該ツイートへの返信でもらった意見)。

  • 無駄遣いの防止
  • 小遣いが現金のため
  • 店員にカードを渡したくないから

無駄遣いの防止については、クレジットカードだとついつい色々と購入しちゃうから…というアレですね。確かにお金を使っている感覚が希薄になりやすいカード払いは、浪費癖のある人にとって大敵なのでこの理由はわかります。

あとは店員に保有クレジットカードを渡すことに抵抗感がある…という方、お小遣いが現金なのでカードがそもそも使えないという方などなど、いろんな意見をいただきましたが、どれも主流な意見という感じではありませんでした(返信内容を見たい方はこちら)。

やはりコンビニでカード払いを使えない理由は、少額決済でクレジットカードを出すのはちょっと…という心理的な面が大きいようです。

少額決済におけるカード利用について:

ちなみに。

今回のTwitter統計だけでなく、少額決済においてクレジットカードを利用したくない…という統計結果は他にも多数存在。

日本銀行による「キャッシュレス決済の現状」でも、ちょっとわかりにくいグラフになっていますが、少額決済は現金払いが主流であることがわかります(数値は知るぽるとより)。

1,000円以下の支払いでカードを使うのは7.3%しかいない

1,000円以下の支払いでカードを使うのは7.3%しかいない

少額の決済では現金を、高額の決済ではクレジットカードを選択する傾向がみられる。

20代を対象とした統計でも類似性あり:

同様に20代向けに取られた統計でも、少額決済にクレジットカードが使われていない現状あり(転載はこちらから)。

少額決済であればあるほど現金払いの比率が高い

少額決済であればあるほど現金払いの比率が高い

全回答者(1,000名)に、様々な金額の買い物について、どの支払い手段を選ぶか聞いたところ、小さな金額の買い物では「現金」、大きな買い物の金額では「キャッシュレス」(「電子マネー」、「クレジットカード」、「デビットカード」の合計)が多くなる傾向がみられました。

まぁ見事なまでに支払い金額の上昇とともに、現金払いの比率が下がっていくことが見て取れます。

現状維持バイアスも大きいと思われる:

コンビニで現金払いが使われている隠れた理由には、昔から現金払いを使ってきたから…というものがあると思っている私。

いわゆる現状維持バイアスというもので、特に現状に不満を感じていないのだから、わざわざ現金払いをやめてカード払いを使うこともない…という心理的な気持ちが大きいのではないでしょうか。

確かにコンビニでカードを出して、『カード払いでお願いします!』というのは大きな変化なので、なかなか切り替えができないその気持ちもわかるような気がします(でもカード払いをすればポイントが貯まるなど、メリットも多い)。

少額決済でもカードは使ってOK:

f:id:cardmics:20180408175224j:plain

ここまで解説させていただいたように、クレジットカードを持っているにも関わらずコンビニで現金払いをしている理由は、少額決済だとカードが使いにくいから…というもの。

ただそれじゃ私たち消費者が感じている申し訳なさのようなものについて、企業側でも同様に『100円の支払いでクレジットカードを使ってんじゃねぇよ』って思ってるのかといえばそんなことはなく、冒頭で紹介した通り、コンビニに限っていえば『100円の支払いでもクレジットカードや電子マネーを使ってほしい』と考えているんですよね。

  • カード保有者側の心境:少額でカード払いを使うのは申し訳ない
  • コンビニ側の心境:少額でもカード払いをしてほしい

むしろ現金払いをして欲しくない、そんなふうに思っている可能性のほうが高いくらい。

そうじゃなかったらキャッシュレス決済の比率を高めようとも思いませんし、クレジットカードや電子マネー決済の導入に積極的であるはずもありません(ローソンも同様に積極的)。

コンビニのカード払いはかなり早い:

それに誤解している方も多いのですが、コンビニエンスストアにおけるクレジットカード決済は超早いです。

さすがにSuicaやPASMO、Edyといった電子マネーほどの速度はないですけど、それでも現金払いより早いのは間違いなし。

  • 電子マネー:超早い
  • クレジットカード:かなり早い
  • 現金払い:お金のやり取りに時間がかかる

だいたい遅くても10秒くらいあれば完了してしまいます。

コンビニではサインや暗証番号不要:

こう書くと、『いやいや、コンビニでクレジットカードなんて使ったら、サインやら暗証番号入力やらで時間がかかるだろ!列に並んで待ってる後ろの人にも迷惑だよ!』と思われる方もいるかも…ですが、コンビニでのカード決済は基本的にサインレス。

1万円未満の支払いについてはサイン等を求められることはないので、まるで電子マネーのようなスムーズな支払いが可能です(ファミマは4,000円未満でサインレス)。

コンビニにおけるカード決済はすごく早い

コンビニにおけるカード決済はすごく早い

もちろんこれはコンビニに限った話。

他の小売店や飲食店だとサインや暗証番号入力が必要になり、その分、現金払いよりもカード払いが遅くなってしまう可能性は高いですが、すくなくともコンビニではそんなことはないので安心してください。

是非、お店のため&列に並んでいる後ろの人のためにも、VISAカードやJCBカードといったクレジットカードを使ってもらえればなと思います(楽天カードやイオンカードも当然使えます)。

以上、なぜコンビニで現金払いをするのか?財布の中にクレジットカードがあるのに現金で支払う理由を、Twitterで質問してみた結果とは…という話題でした。

参考リンク:

『そうはいってもクレジットカードなんてお店で使ったら、お店側に加盟店手数料を払わせちゃうことになるんじゃないの?』と思う方は下記記事も参考に。

お店側としては高額紙幣や釣り銭を扱うのもコストなので、現在ではクレジットカードや電子マネー利用を積極的に推奨している背景がありますよ(手数料を払うよりも現金を扱うコストのほうが割高になってしまっているということ)。

news.cardmics.com

イオンカードの審査をわかりやすく解説(2019年版)!審査通過に必要な年収や職業など、イオンカードに関する疑問はここで解決。

f:id:cardmics:20170608160150p:plain

今回は『これからイオンカードを申し込もうと思うんだけれども、入会審査に通過できるか心配…』という方向けに、イオンカードの審査基準をわかりやすく解説してみたいと思います。

正社員や公務員の方はもちろん、フリーターの方や専業主婦の方などなど、そういった職業や属性別の審査難易度についても解説するので、審査が不安でイオンカード申込をためらっている…という方は是非、この記事を参考にしてみてくださいね。

イオンカードの審査基準について:

18歳以上の成人であれば審査対象:

まず、イオンカードはどんな方を対象に発行しているクレジットカードなのか?

これについてはイオンカードのウェブサイトにて確認するのが一番なので、公式に記載されている審査基準を引用させてもらいます。

ご入会にあたって

  • 18歳以上(高校生不可)で電話連絡可能な方なら、お申込みいただけます。
  • 未成年の方は親権者の同意が必要です。後日確認のお電話をさせていただきます。
  • 審査によりお申込みの意に添えない場合がございます。

どうやら高校生を除く、18歳以上の方であれば基本的に入手は問題ないカードである…ということがわかります。

  • 18~19歳の方:親権者の同意は必要だが、申込は必要
  • 20歳以上の方:自分の意思で申込をすることが可能

しかし、肝心の審査難易度についての公式見解はなし。

つまりイオンカード側では『こんな人だったら審査に通過しやすくて、こんな人だと審査落ちするよ』という情報を公開していないことになります。

インターネットで調べると基準がわかる:

では、イオンカードに申込をしてみないと、自分が審査に通るかどうかはわからないのか…といえばそんなこともありません。現在ではインターネットという便利な情報源があり、多くの方がイオンカードに申込をしたその状況等を公開してくれているためです。

とはいえ、それらの情報を1つ1つ、みなさんに読んでこい…というのは非現実的な話。

そこであくまで当サイト『クレジットカードの読みもの』がまとめた情報によると…という審査基準にはなりますが、職業別の審査難易度表を作成してみました。

対象者 発行可否 対象者 発行可否
正社員 派遣社員
公務員 団体職員
中小企業経営者 会社役員
個人事業主 自由業
士業 年金生活者
期間工 大学生
アルバイト 大学院生
パート主婦 専業主婦
高校生 無職
高校生と無職以外なら作成は問題なし:

ご覧いただいたようにイオンカードは、高校生と無職を除き、すべての方が入手できる可能性のあるクレジットカード。

アルバイトやパートを主な収入にしている方はもちろん、フリーランスなどの個人事業主、そして60代、70代などの年金生活者であっても発行してくれる可能性はかなり高いので、基本的には「自分が申し込んでも審査に落ちてしまうのではないか?」と心配する必要性はありません。

  • 高校生、無職の方:諦めたほうが無難
  • それ以外の方:審査について不安に思う必要性なし(入手できる可能性大)

反面、無職の状態なのにイオンカードを入手しようと試行錯誤する方が稀にいますが、こういった場合の審査は厳しいものになる可能性大。

無駄にあなたの信用情報を傷つけてしまうだけなので素直に諦めるようにしてもらえればと思います(どうしても支払い手段が欲しいなら、こちらのデビットカード特集をご覧ください)。

専業主婦や高齢者でも作成可能:

また、イオンカードは自分自身に収入のない、専業主婦の女性でも作成できる可能性が高いクレジットカードです。

これはイオンカードがイオンモールやスーパーマーケット等で使ってもらうためのクレジットカードであることも大きいのかも。

要するに専業主婦の方を除外してしまっては誰のためのクレジットカードかわからなくなってしまうので、問題なく発行に応じてもらえるのですね。

  • 専業主婦に発行しない:イオンモールで使えない
  • 専業主婦にも発行する:イオンモールで使ってもらえる

同様にイオンカードは70代、80代の高齢者にも発行してくれる有り難いクレジットカードである…という点も魅力のひとつ。

これはイオン側が55歳以上の方を対象とした、イオンカード(G.Gマーク付)を発行しているところからもわかるので、年齢が高めで他のクレジットカード審査には通らない…という方は、イオンカードを狙ってみてはいかがでしょうか?

55歳以上の方を対象に発行されているイオンカード

55歳以上の方を対象に発行されているイオンカード

老齢年金の受給者であっても審査に通る可能性があります。

審査突破に必要な年収について:

ここまででイオンカードは、学生でも専業主婦でもフリーターでも審査が突破できる可能性のあるクレジットカードであることがおわかりいただけたものと思いますが、では、審査通過に必要な年収はどのくらいなのでしょうか?

こちらはもういくらでも問題なし。

なんらかの収入がある方であれば、たとえ年収50万円のフリーターであっても作成できる可能性があるので、年収が低いからといって作成を諦める必要性はありません。

自営業者なら年収0円でも:

ついでにいうと、個人商店主やフリーランスなどの自営業者の方だと、年収0円であっても作成できる可能性あり。

もちろん審査は厳しくなると思われますが作成できる可能性はゼロではないので、事業をはじめたばかりの方も、経営が芳しくなくて赤字の個人商店主の方も、イオンカード作成に挑戦をしてもらえればなと思います。

意外とすんなり、作れてしまうことでしょう(起業したての方は下記の法人カードもおすすめ)。

news.cardmics.com

イオンカード発行枚数も要注目:

もうひとつ、イオンカード審査における安心材料を紹介します。

それはイオンカード全体のクレジットカード発行枚数。2016年末の時点で2,669万人の保有者がいるイオンカードは、言い換えるとそれだけ多くの方が審査に通過したというということ引用はこちらから)。

つまり10人申し込んで3人も4人も審査に落とされるクレジットカードなら、ここまで多くの会員数に膨れ上がることはありえないので、そういった意味でも安心して申し込みをしてもらえればなと思います。

Q.カード会員は何万人いるのですか?

A.2016年12月31日現在、3,861万人の会員さまがおります。国内は2,669万人の会員さまがいらっしゃいます。その内、過去1年間にカードをご利用いただいた会員数(稼働会員数)は1,653万人です。

クレジットカード・キャッシュカード・電子マネー一体型のイオンカードセレクトの発行等、お客さまの声を活かしたサービスの提供により、会員数、稼働会員数ともに大きく増加しています。

イオンカードが60代、70代にもカード発行する理由:

イオンカードが60代、70代、80代を発行対象としているのはたぶんですが、イオンが主戦場としている地方都市で高齢化が進んでいるため。

つまりそういった高齢な方を審査対象から除外してしまうと、イオンモールそのものの成功にも関わってくるので、高齢者に対する発行にも柔軟な姿勢を取っているのでしょう。

年金受給者の方や、仕事を引退して悠々自適に過ごされている方などはどうぞ。

更に深掘りしたイオンカード審査の知識:

Library Books

ここまででイオンカード審査の基本はご理解いただけたかと思うので、ここから先はちょっと細かい部分まで審査に対して深掘りしていきます。

まぁ正直なところ、よほど審査に不安がある…という方でもなければ読む必要性のない情報ばかり。

現在、キャッシングやリボ払いを多用している方や自己破産履歴などがある方意外は、これらの詳細は気にすることはありません。

未払金が多い人に対する審査難易度はどうなのか?

イオンカードは現時点でリボ払い残高がある方や、キャッシング残高が多い方に対しての審査はどうなのか…というと、これはやや厳しい印象あり。

リボ払いやキャッシングが上限に張り付いていて、もうほかに作れそうなクレジットカードがない…という状態で申し込みをすると、さすがに審査落ちする可能性が高いようです。

反面、ちょっとリボ払いを使っているとか、キャッシング枠を利用中くらいであれば審査に落ちる可能性は低め。

  • リボ残高が多い人:審査は厳しめ
  • リボ残高が少ない人:審査通過できるかも?

他のステータスカードのように、借金あり=即審査落ちみたいなことは絶対にないので、その点は安心してもらえればと思います(年会費無料ですからそこまで審査が厳しいことはあり得ないということ)。

多重申込には厳しめな印象:

次に、イオンカードは多重申込(短期間に複数枚のクレジットカードを申し込むこと)への審査が厳し目なものになる傾向にあるので、イオンモールやまいばすけっと等で5%割引等を受けたいなら、他のクレジットカードと一緒に申し込みをしないか、もしくは他のクレジットカードを申し込む前にイオンカードを作るほうがいいかも。

これはたぶん、イオンカードは「ほんとうにイオンカードを使ってくれそうな方」への発行を優先している可能性が高いので、どうしてもイオンカードが欲しいなら他のクレジットカードよりも申し込みを優先するようにしてください。

  • 短期間に複数枚カードに申し込む:審査に落ちる可能性が高い
  • イオンカードのみを申し込む:審査に通る可能性大

多重申込み状態でイオンカードを申し込んだ場合には、たとえ高年収な方でも審査に落とされることすら有りえますよ。

イオン銀行に口座を持てば審査通過しやすい?

『年収も決して低くないし、勤続年数だって長め。それなのにどうやってもイオンカードの審査に通らない!』という場合におすすめなのは、イオン銀行に口座を開設した上でイオンカードセレクトを申し込む手法です(イオンカードセレクトの詳細は下記より)。

こちらであればあなたのフトコロ事情をイオン側に開示することが出来るので、ほんとうにお金に困っていないならばそれだけでイオンカードを入手できる可能性あり。

ちょっと引用が長くなりますが、下記のようにイオンカード(イオンクレジットサービス株式会社)ではイオン銀行の預金残高やその入出金履歴を閲覧する権利を有しているので、イオン銀行口座の残高が多ければ審査に通りやすくなるのは間違いないでしょう(引用はこちらから、赤字は当サイトによる着色)。

第5条(個人情報の共同利用)

1)当行グループ会社との共同利用

イ)共同利用する個人データの項目
氏名、生年月日、性別、住所、電話番号、電子メールアドレス、店番号、口座番号等の属性情報、預金等の各種金融商品の取引情報、ご家族に関する情報、ご勤務先に関する情報、資産・負債に関する情報、お取引ニーズに関する情報、公開情報その他のお客さまの属性に関する事項、与信判断の結果、資料その他の与信判断および与信管理に関する事項(ただし、個人信用情報機関から提供を受けたお客さまの借入返済能力に関する情報を除きます。)

ロ)共同して利用する者の範囲
当行の子会社、関連会社、親会社(以下、当行グループ各社)と共同利用いたします。
(共同して利用する者)

  • 株式会社イオン銀行
  • イオンフィナンシャルサービス株式会社
  • イオンクレジットサービス株式会社
  • イオン保険サービス株式会社
  • イオン住宅ローンサービス株式会社

ハ)利用する者の利用目的

  • 当行グループ各社において経営上必要な各種リスクの把握及び管理のため
  • 当行グループ各社からの各種商品やサービス等に関するご提案やご案内のため
  • 当行グループ各社からお客さまに対する与信判断、与信後の管理および債権回収その他自己との取引上の判断のため
  • 当社グループ各社における各種商品やサービス等の企画・開発のため

反面、せっかくイオン銀行に口座を作ったところでその残高が1,000円や1万円では口座があるメリットを活かせません。

  • 口座残高が少ない:信用力はアップせず
  • 口座残高が多い:審査において有利になるかも?

どうしてもイオンカードが欲しいのであれば、目一杯、口座内にお金を突っ込んでもらえればと思います(残高が多い=発行しても安心な利用者になる)。

審査が甘いイオンカードはあるのか?

イオンSuicaカードやイオンカード(WAON一体型)、イオンカードセレクトなどなど、イオンカードには様々なイオンカードが存在しますが、それらのクレジットカードには審査が甘いものと厳しいものが存在するのでしょうか?

これについてはほぼほぼ違いなしと思って間違いなし。

要するにどれを申し込んでも審査難易度には差がないと思われるので、自分が入手したいイオンカードを狙ってOKです。好きなイオンカードを選びましょう。

さぁ、イオンカードを作ろう:

f:id:cardmics:20170608145004j:plain

ここまで長々と、イオンカードの審査における基本から細かい知識までを解説させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

まとめると、イオンカードそのものは無職や高校生以外なら比較的カンタンに入手できるクレジットカードなので、審査に落ちるかも…と過度に心配をせずに、申し込みに挑戦をしてもらえればなと思います。

今ならWeb限定のお得な入会キャンペーンも実施中ですよ(店頭で申し込むより圧倒的にお得です)。

以上、イオンカードの審査をわかりやすく解説(2019年版)!審査通過に必要な年収や職業など、イオンカードに関する疑問はここで解決…という話題でした。

参考リンク:

イオンカードを晴れて入手できたら、下記記事もあわせて参考に。イオンカード保有者でもあまり知らない、イオンカードのお得な活用方法をまとめています。

news.cardmics.com

Yahoo JAPANカードの入会特典をわかりやすく解説!初心者向けにTポイント獲得方法と、期間固定Tポイントの使い方をまとめました。

f:id:cardmics:20170610184215j:plain

今回はYahoo! JAPANの公式クレジットカードである『Yahoo! JAPANカード(通称:ヤフーカード)』の入会キ特典をわかりやすく解説してみたいと思います。

年会費無料カード申込でこんなにTポイントを貰ってもいいの?とか、特典を貰う上での落とし穴がないのかどうかが気になる方は、是非、この記事を隅々まで読むことで、満額のTポイント獲得を目指してみてください。

それだけでちょっとしたお小遣いになるはずですよ。

ヤフーカードの入会特典詳細:

まず、2019年2月16日現在、Yahoo! JAPANカードで実施中の入会特典は…というと、これは下記の通り。

最大で1万円相当のTポイントが貰える…という特典内容になっています(入会プレゼント詳細はこちら)。

ヤフーカード入会で最大1万円分のTポイントが貰える

ヤフーカード入会で最大1万円分のTポイントが貰える

では、満額の1万ポイントを貰うためにはどうすればいいのか…というと、これにはちょっとしたコツあり。箇条書きにするとこんな感じです。

  1. Yahoo! JAPANカードの審査に通る:4,000ポイント
  2. 翌月末までに3回ほど利用する:最大6,000ポイント

それぞれ、わかりやすく解説していきます。

1.Yahoo! JAPANカードの審査に通る:

Yahoo! JAPANカード経由で満額の入会特典を貰う方法、1つ目は簡単ですね。

入会申込をした上でYahoo! JAPANカード側の審査を通過すればそれでOK。たったそれだけで4,000円分のTポイントが確実に貰えます。

  • 審査に通る:4,000ポイント貰える
  • 審査に落ちる:1ポイントも貰えない
審査は難しいのかどうか:

では、気になるYahoo! JAPANカードの審査難易度ですが、こちらは難しい部類に入るクレジットカードではありません。

そもそもYahoo! JAPANカードは年会費無料のクレジットカード。

それゆえに審査対象も正社員や経営者といった職業的に安定している方だけでなく、フリーターやパート職員、そして専業主婦などでも申込可能なクレジットカードになっているので、なんらかの収入があるという方であれば気にせずに申込してしまってOKです。

  • 収入がある方:審査突破できる可能性大
  • 専業主婦の方:審査突破できる可能性大
  • 無職、家事手伝いの方:審査落ちするかも

きっと、すんなりとYahoo! JAPANカードの審査突破が出来てしまうことでしょう(審査について詳しくは下記記事も参考に)。

news.cardmics.com

2.翌月末までに3回利用する:

では、残る6,000円分のTポイント獲得はどうすればいいのか…というと、こちらはYahoo! JAPANカード入手後に3回、支払いで利用をすればOK。

利用期限はカード申込をした月の翌月末までなので、最大60日程度、少ない場合には30日程度しか猶予がないのがネックですが、その間にどこでも構わないので、Yahoo! JAPANカードを支払いに使えばそれで6,000ポイントが獲得可能となります。

  • 1回利用した場合:2,000ポイント獲得
  • 2回利用した場合:4,000ポイント獲得
  • 3回利用した場合:6,000ポイント獲得

利用特典
利用明細に反映された5日後頃にもらえる!
届いたカードで、申込月を含む2カ月目の末日までに1回のお買い物につき2,000ポイント、3回お買い物していただければ、 最大6,000ポイント進呈します。

コンビニで利用するのがおすすめ:

それではどこでYahoo! JAPANカードを利用すると良いのか…というと、おすすめはコンビニでの利用。

セブンイレブンやファミマ、ローソンではその支払いにヤフーカードを利用することが出来るので、レジで『クレジットカード払いで!』と言いながらヤフーカードを店員に渡せばOKです。

これでYahoo! JAPANカードを1回利用したことになるので、1回あたり2,000円分のTポイント獲得が可能。

難しいことはまったくありません。

近くにコンビニがないんだけど?

『残念ながらうちは過疎地で、近くにコンビニすらないんだよ』という場合は、ヤフーショッピングや楽天市場、Amazonなどの通販サイトで利用するのもおすすめ。

ついヤフーカードというとYahoo!関連のサイトでしか使えないようなイメージをお持ちの方も多いですが、ライバルサイトである楽天市場やAmazonでも問題なく使えるのでご安心ください(むしろ後述する理由で、楽天市場やAmazonで使うほうがお得だったり…)。

  • ヤフーショッピング:利用可能
  • 楽天市場:利用可能
  • Amazon:利用可能

他、回転寿司チェーンやドラッグストアなどでも使えるので、通販嫌いな方はそちらでの利用でもOKです。

Yahoo! totoなどで使うのもおすすめ:

Yahoo! JAPANカードを入手してみたものの、うちの近くは田舎ゆえにコンビニもなければスーパーもない…という場合には、100円から購入可能なサッカーくじを買ってみるのもひとつの手。

Yahoo! JAPANカードの入会特典の決まりごとには、「同じ店で3回使ってはいけない」という条件が設定されているわけではないので、100円のサッカーくじを合計3回ほど購入すればそれで6,000ポイント獲得が可能になりますよ(支払いは100円ごとに行ってください)。

運が良ければ1億円以上のくじ当選…なんてミラクルもあるかもです(笑)

入手したTポイントの注意点:

f:id:cardmics:20180408180617j:plain

ここまでの知識があれば、Yahoo! JAPANカードの入会キャンペーンにおいて満額のTポイント獲得が可能なんですが、もうひとつ、このキャンペーンにおいて注意したい点があります。

それが、入手したTポイントの利用方法について。

残念ながらヤフーカードの入会キャンペーンで得られるTポイントは、期間固定Tポイントと呼ばれる、Yahoo系のサービスでしか利用できないポイントなので、使い道についてはちょっと困ることになります。

  • 通常のTポイント:Tポイント加盟店で利用可能
  • 期間固定Tポイント:ヤフーカードの場合にはYahoo系サービスでしか使えない

f:id:cardmics:20170610182359g:plain

期間固定Tポイントについては、現金および他のポイントへの交換ができず、 Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO! 以外のサービスで利用できません。詳細はこちらをご確認ください。

Yahooショッピングで使うのが無難:

ではどこで期間固定Tポイントを利用するのがいいのか…というと、おすすめはやはりYahooショッピング。

こちらでは現在、楽天市場やAmazonと遜色ないほどの品数が充実してきているので、1万円分以上のTポイントを利用するのに一番都合がいいんですよね。

食品からファッションアイテム、生活雑貨や家電等々なんでも揃うので、必要なものを探せば1万円分くらいすぐに使い切ってしまうことでしょう。

有効期限がある点にも注意:

もうひとつ、ヤフーカード入会で貰えるTポイントは期間固定Tポイントという名前が付いている通り、利用可能な有効期限が短めに設定されています。

だいたい3~4ヶ月くらいしか使うための猶予がないので、期間固定Tポイントが付与されたら早めに使い切ってしまうようにしてください。

有効期限は申込月を含む5カ月目の15日

『あとで使おう…』と思ってると、せっかく入手した1万ポイントを全部失効させてしまう危険性がありますよ。

その他、入会プレゼントの注意点:

その他、ヤフーカードの入会プレゼントに関する注意点も箇条書きしておきます。

  • 入会プレゼントとしてTポイントが付与される前に、ヤフーカードを解約してしまったりした場合には、ポイント獲得の資格そのものを失います。すべてのポイントが付与され、そしてポイントを使い切るまでは、どんなことがあっても解約をしないようにしてください。
  • 一度、ワイジェイカードが発行しているYahoo! JAPANカードに入会し、すでに入会ポイントを貰ったことがある方は、再度、入会特典を貰うことはできません。反面、ワイジェイカード以外が過去に発行していたヤフーカード(ヤフージャパンJCBカードなど)を使っていた方は、このキャンペーン経由でTポイントが貰えます。

さぁヤフーカードを申込しよう:

f:id:cardmics:20170610184215j:plain

ここまで長々と、Yahoo! JAPANカードの入会プレゼントについて解説させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

クレジットカードの申し込みに慣れた方であれば難しいこともないようなものばかりですが、Yahoo! JAPANカードがはじめてのカードだ…という方にとっては必要な知識ばかりだと思うので、是非、これらの知識を元にYahoo! JAPANカードの申込をしてもらえればなと思います(現在実施中のプレゼント情報は下記より)。

以上、Yahoo JAPANカードの入会特典をわかりやすく解説!初心者向けにTポイント獲得方法と、期間固定Tポイントの使い方をまとめました…という話題でした。

参考リンク:

Yahoo! JAPANカード以外にも、お得な入会キャンペーンを実施しているクレジットカードを知りたい…という方は、下記記事も参考に。

うまく申し込みをすれば、数万円以上のポイント獲得も可能ですよ。

news.cardmics.com 

エポスカード審査に通るコツ(2019年版)。年収はいくら必要なのか、無職でもエポスカードの入会審査に通るのかなどを解説します。

f:id:cardmics:20180408175619j:plain

今回は年会費無料で作ることができる丸井デパート系クレジットカードである、エポスカードの審査に通るコツについて記事を書いてみたいと思います。

エポスカード申込に際して不安があるという方や、過去に申し込みをして審査落ちをしてしまった方などは是非、参考にしてみてください。審査難易度そのものは決して難しいカードではありませんよ。

エポスカードってどんなクレジットカード?という方はこちらのサービス内容を解説した記事を先にお読みください。

エポスカードの審査基準について:

公式な審査基準について:

まず、エポスカードを発行しているクレジットカード発行会社が、公式に設定しているエポスカードの審査基準は下記の通り。

  • お申し込みは18歳以上の方(高校生を除く)とさせていただきます。
  • 当社規定によりご入会いただけない場合や、ご希望のカードを発行できない場合がございます。
  • 未成年のかたは、カード発行に際し、親権者さまのご了解が必要になります。

『えっ、これだけ?』と思われるかもしれませんが、そうなんです。エポスカードが公式に発表している審査基準については僅かこれだけ。それ以外の細かい審査基準&項目については非公開となっています。

他のクレジットカードでも同様:

ただそれじゃエポスカードだけが審査基準をあまり公開していないのかといえばそんなことはありません。

エポスカードに限らず、楽天カードにしろイオンカードにしろ、三井住友VISAカードにしろ、クレジットカードという審査基準をざっくりとしか公表していないものであると思っていただいたほうがいいと思います。

つまり私たちカード申込者側からすると、審査基準=推測するもの…でしかない状況があるのです。

職業別の審査難易度:

しかし、2019年現在ではインターネットという非常に役立つものが存在。

ここでちょっとエポスカードの審査について検索をすれば、だいだいどんな方が審査に落ちて、どんな方であれば審査に通るか…というのがわかるようになってきているので、当サイト『クレジットカードの読みもの』ではそれらの情報を元に、職業別の審査基準表を作ってみました。

あくまで当サイトによる推測でしかありませんが、二重丸が付いている職種や社会他的立場の方であればエポスカード審査に落ちる心配はほとんどないと思って間違いないことでしょう。

対象者 発行可否 対象者 発行可否
大企業経営者 会社役員
中小企業経営者 公務員
正社員 団体職員
士業 自由業
個人事業主 大学生
派遣社員 大学院生
期間工 アルバイト
年金生活者 パート
専業主婦 家事手伝い
高校生 × 無職
学生&仕事がある方なら審査は通る:

ご覧いただいたように、エポスカードの入会審査は経営者、正社員、公務員などなど安定収入のある方であればまったく難しくはありません。

むしろ簡単な部類に入る審査難易度なので、二重丸が付いている職業の方であれば申し込みをためらう必要性なし。後述するような例外(消費者金融から借金があるとか、過去に返済を踏み倒したことがある等)でもない限りは大丈夫でしょう。

また、大学生や専門学校生、短大生といった学生の方も問題なし。

唯一、高校生ではエポスカードを作ることはできませんが、それ以外の学生なら審査落ちの心配は低いと言えます。

無職でもエポスカードは作れる?:

では無職や家事手伝いでもエポスカードの入会審査に通ることは出来るのか…というと、これは可能といえば可能。

実際、下記画像のようにエポスカードの申込画面には「家事手伝い」の文字があるので、100%審査突破が無理なわけではありません。

エポスカードの申込画面にある「家事手伝い」の文字

エポスカードの申込画面にある「家事手伝い」の文字

しかし、それじゃ楽々と審査に通るのかといえば、審査に落ちてしまう可能性大。

まったく無理ではないようですが、その厳しい審査をくぐり抜ける努力をするくらいなら、個人事業をあらたに立ち上げてみるとか、派遣業者への登録でもいいので稼ぐ意思を見せたほうが審査は通りやすいと思われます*1

配当収入があるとか資産家なら:

唯一、無職は無職でも、しばらく働く必要性がないほどに資産を持っている無職とか、株式投資によって売買益や配当金収入があるという無職の方などは、エポスカードの申し込み方次第で審査に通る可能性あり。

  • 貯蓄が充分にある無職:審査に通るかも
  • 株関連の収入がある無職:審査に通るかも

ただ楽天カードの審査とは異なり、エポスカードには資産がいくらあるかとか、配当金収入で暮らしている…といったような記入箇所がないので、審査に通過したいなら勤務先会社名に「株による収入あり」とか「不動産収入あり」などの記載をしてアピールすることが大事です。

これをしないとエポスカード側からは「あなた=ただのお金のない無職」にしか見えないのでご注意ください(現在無職でどれでもいいからクレジットカードが欲しい…というだけなら、下記記事を参考に楽天カードの申し込みを検討するのがおすすめ)。

news.cardmics.com

年収はいくらくらい必要かの目安:

それでも尚、エポスカードの入会審査について不安がある…という方のために、エポスカード審査基準クリアに必要な年収の目安を紹介しておきます。

年収の目安 解説
0円 審査通過は限りなく難しいラインです。解説させていただいたように、不動産でも株でも年金でもなんでもいいので、収入が欲しいところですね(個人事業主であれば所得0円でも審査に通る可能性あり)。
30万円 審査通過できる可能性が少しずつ出てくる年収です。エポスカードは年収0円でさえなければ発行が出来ることがあるので、どうしても欲しいなら挑戦を!
100万円 審査突破が出来るかどうか半々くらいなライン。年収100万円前後のフリーターやパート主婦であってもエポスカード審査に通る可能性は充分にあります。
200万円 審査突破できる可能性がかなり高くなる年収。他のクレジットカードだと年収200万円では落とされてしまう可能性もありますが、エポスカードなら当確ラインです。
300万円 審査突破に必要な年収を充分クリアしています。審査において不安はないので、高い確率で審査に通る可能性が高いです。申し込みあるのみですね。
500万円以上 審査突破にまったく不安はありません。年収500万円は今やゴールドカードでも作れる年収なので、エポスカード作成で不安に感じる必要はないです。
年収100万円以上なら審査してもらえる:

ご覧のように年収100万円以上あればエポスカード審査は決して難しいことはなく、安定的に審査突破を狙うなら150万円以上欲しいところ…といった感じ。

そして年収300万円以上の方は最初から審査で躊躇する必要性はありません。エポスカードが欲しいと思ったら、今すぐスマホやパソコンから申し込みあるのみ。

だいたい15分もあれば申し込みは完了しますよ(申し込みはこちらから)。

審査に通るためのコツ:

f:id:cardmics:20180715142623j:plain

ここまででエポスカード審査の基本はわかってもらえたかと思いますが、ここからはエポスカード審査に通るためのコツについてまとめていきます。

年収が少ないとか、過去にエポスカード審査に落ちたことがある…という方は、こちらを参考にしてみてくださいね。

多重申込は審査に悪い影響:

年収がしっかりある&正社員という立場にも関わらず、エポスカードの審査に落とされる方の傾向として一番多いのが、「多重申込」によるもの

多重申込というのは過去6ヶ月の間に様々なクレジットカードや消費者金融の申し込みを繰り返している状態のことで、だいたい1ヶ月に3件以上の申し込みをするとこの状態であると言えます。

過去1ヶ月に他のカードを2件申し込んでるなら怪しい:

こう書くと『過去1ヶ月に申し込みをした件数は2件だから、エポスカードで3件目。これなら大丈夫でしょ?』と思われるかもしれませんが、エポスカード申込で月間3件になるのであればちょっと怪しい申込件数に。

また、過去1ヶ月の申込件数が少なくても、過去6ヶ月以内の申込件数が5件以上ある場合にも、多重申込状態として扱われてしまう可能性があるのでご注意ください(あくまで一般的な傾向による件数なので、信用力が低い方の場合にはもっと少ない申込件数でも多重申込扱いされる場合もあります)。

  • 過去1ヶ月に2件以上の申込履歴:
    エポスで3件目になるので多重申込状態
  • 過去1ヶ月に2件未満だが、過去6ヶ月以内に5件以上:
    多重申込状態になる場合も
  • 過去1ヶ月に2件未満&過去6ヶ月以内に5件未満:
    基本的には問題なしだが、フリーターやパートだと問題になることも
多重申込はなぜいけないのか?

ではなぜ多重申込状態だとエポスカードの審査に落ちるのか…というと、これは多重申込をする人=焦ってクレジットカードや消費者金融を申し込まなくてはいけないほどお金に困っている人だからです。

たとえば生活費になんの不安もないAさんは、他のクレジットカード審査に落とされたところで即、別のクレジットカードを作ることはありません。これは単純な話、今すぐ他のクレジットカードを作らなくてもいいからです。

反面、生活費に不安があるBさんは、他のクレジットカード審査に落とされたとするとすぐ、別のクレジットカードを作る必要性あり。

これはクレジットカードを作ることで生活費をどうにか工面しないといけないなどの事情があるために、短期間の間にクレジットカード申し込みを繰り返すのですね。

お金に困っている人ほど短期間に多くのカードを申込する

お金に困っている人ほど短期間に多くのカードを申込する

つまり多重申込履歴がある方にクレジットカードを発行してしまうと、エポスカードとしては貸したお金が返ってこない可能性が高いということ。

結果、みなさんがエポスカードを申込しても、怪しいと判断されて審査に落とされてしまうことになるのです。

多重申込を解消してから申込を:

それじゃどうすればエポスカード審査に通りやすくなるかについてはもうカンタンですね。

多重申込状態の方は、せめて3ヶ月はどのクレジットカードも申込をせず、普段どおりの生活をすればそれでOK。

理想は6ヶ月空けてからの申込ですが、3ヶ月程度の空白期間があればエポスカードの審査には通りやすくなると思わます(確実に審査に通りたいなら6ヶ月は空けたい)。是非、お試しください。

正しい年収を記載すべし:

エポスカードの審査に落とされてしまわないようにするコツ、2つ目は正しい年収をしっかり書くということ。

『おいおい、いきなり何を言ってんだ。そんなもん当たり前だろうが…』と思われるかもですけれども、意外とこれができてる方って少なくて、みなさん、手取りの月給×12ヶ月を年収だと思ってる人があまりにも多い。

実際は会社から支給された給与総額×12ヶ月+夏冬のボーナスですからね。それにも関わらず年収を少なく書いてエポスカードの審査に落とされる…なんてことがないよう、ご注意ください*2

詳しくは下記記事を参考にどうぞ。

働き始めたばかりの方は推測で書いてもOK:

あと、この春から新卒で会社員になったとか、中途採用で転職したばかりとか、この前まで無職だったけど近所のコンビニで働き始めた…という場合には、とりあえず給与として振り込まれた分だけを年収として記載してしまう方が多いですが、実際には推測で年収を書いてしまってOK。

  • 勤続年数が1年未満の場合:推測で年収を書いてOK
  • 勤続年数が1年以上の場合:昨年の年収を記載

たとえば月の月給が25万円なら、25万円×12ヶ月+夏冬のボーナスで計算してしまって大丈夫なので、敢えて少ない年収を記載しないようにしてください。

エポスカードが知りたいのはあくまでみなさんに返済能力があるかどうかなので、これで問題ありませんよ(下記記事も参考に)。

news.cardmics.com

キャッシング枠は10万円がおすすめ:

エポスカードの審査に通るコツ、最後はキャッシング枠の申込は極力、少なめに申請するのが良いという点です。

これについてはエポスカード社内の人間ではないので正確なことはわかりませんが、エポスカードでは「キャッシング申込してくれるお客さんを上客だと捉えている」という感覚があります。

実際、エポスカードの申込画面にはキャッシング枠の申込箇所があって、そこでは20万円、30万円と50万円の3つからしか選択ができません(下記画像を参照)。

借入枠は50万、30万、20万の3つしか選択肢がない

借入枠は50万、30万、20万の3つしか選択肢がない
キャッシング枠を0円にしたい場合は:

では、キャッシング枠を0円にしたい場合はどうするのか…というと、これは「上記以外」というところをクリックするしかなし。

すると下記画像のように選択肢が2つほど現れて、10万円の0円の2つも選択できるようになります。

隠れメニューのように10万円と0円が現れる

隠れメニューのように10万円と0円が現れる

しかも注目すべきは赤文字の箇所。

『0万円を選択した場合、国内ならびに海外ATMでの現地通貨引き出し等のキャッシングサービスがご利用いただけません。』とご丁寧に警告まで付けているところを見ると、エポス側としてはやはり、エポスカード申込者に対してキャッシングを利用してほしいという思惑があると思って間違いないことでしょう。

  • キャッシング希望者:エポスにとっては上客
  • 借入不要な人:あまり利益にならないお客さん扱い?
10万円で申し込むほうが審査に通りやすい?

そのため、一般的なクレジットカード審査の際には『キャッシング枠は最初0円で申し込みをして、審査に通ったらキャッシング枠を申請するのがいいよ』というのがおすすめなんですが、エポスカードの場合には多少なりともキャッシング枠があったほうが審査に通りやすくなる可能性もありそう。

  • 他のカード:キャッシング枠0円で申込すると審査に通りやすい
  • エポスカード:キャッシング枠は0円よりも10万円のほうが審査に通りやすい?

まぁ残念ながら前述のように詳細はエポスカード社内の人間のみが知るところ。

しかし、逆に言えばキャッシング枠を付けても審査上で不利になることはなさそうなので、エポス側が言うように海外キャッシング等で活用するためにも、10万円で申し込むのがおすすめかなと思います*3

よくある質問とその答え:

f:id:cardmics:20170517142114p:plain

エポスカードの入会審査を突破すべく、更に知識を深めたい…という方向けに、よくある質問とその答え形式でQ&A集を作ってみました。

正直、ここまで深い知識を知っておく必要性はないと思いますが、気になる方はご覧ください。

Q.ほんとにエポス公式は基準を公開してない?

エポスカードの公式サイトにて審査基準の詳細は公開されていない…とこの記事では記載させていただきましたが、疑い深い方だと『ちゃんと調べればどこかに記載されているんじゃないの?』と思うはず。

実はおっしゃるようにエポス公式には審査基準に関する別の記載があるんですが、下記をご覧の通り、冒頭で紹介した審査基準との違いがまったくない状況…。

Q.エポスカードは誰でも申し込めますか?

A.日本国内在住の、満18歳以上の方(高校生を除く)はお申し込みいただけます。未成年のかたは、カード発行に際し、親権者さまのご了承が必要になります。

審査に関する新しい基準やルールが記載されているわけではありません。

エポスカード規約にも記載なし:

この他、エポスカードの会員規約等にも審査基準に関する記載がないかどうかも調べてみましたが、こちらも記載なし。

やはり年収や勤務年数、居住年数といった項目を総合的に判断をし、その結果でカードを発行するかどうかの可否を判断しているようです。

Q.どこの個人信用情報機関に照会してる?

エポスカード側が個人信用情報の照会をしている個人信用情報機関は下記の2つ。

  • CIC(シー・アイ・シー)
  • JICC(日本信用情報機構)

エポスカードの規約にも下記の通り記載があるので、間違いありません。申込履歴や取引事実、延滞などの事故情報もしっかり記録されます。

f:id:cardmics:20180503215753g:plain

ブラック属性の方だと審査突破は無理:

そのため、過去に自己破産をしたことがあるという方や、延滞などを繰り返して異動記録が個人信用情報機関に記録されてしまっているという方は、エポスカードの審査通過はまず間違いなく無理。

今の時代、CICとJICCに記録されてしまえば穴らしい穴など存在しないので、いわゆるブラックリストに登録されてしまっているブラック状態の方は、個人信用情報がホワイトになるまでは申し込みをしないほうが良いのかもですね。

下手に申し込むと、ホワイトになった後もエポスカードを作れなくなります(個人信用情報機関の登録情報は綺麗になっても、エポス社内には記録が残ってしまうため)。

ブラック状態って?という方は、下記記事も参考にどうぞ。

news.cardmics.com

Q.専業主婦でも作れるの?

専業主婦でもエポスカードは申し込みできるの?というと、こちらは全く問題ありません。

自分自身に収入がない方でも、配偶者に収入がしっかりある方であればエポスカードの審査通過はまったく難しくないので、気にせずに申し込みをしてしまって大丈夫です。

専業主婦だとキャッシング枠は貰えない:

但し、キャッシングなどの融資枠を目的としてエポスカードを申し込もうとしている専業主婦の方は要注意。

エポスカードでは…というか、エポスカードに限った話ではありませんが、専業主婦の方がキャッシング枠を設定してもらうのは難しいので、エポスカード経由での借入は最初から諦めたほうが無難です(下記はこちらより引用)。

専業主婦はキャッシングが利用できますか?

申し訳ございませんが、専業主婦のかたはキャッシングをご利用いただけません。

クレジットカード経由でキャッシングをしたいなら、パート等のなんらかの収入を作るか、配偶者による承諾が必要になるのでご注意ください。

Q.再申込にはどのくらいの期間を空けるべき?

エポスカードの申込に挑戦して審査落ちしたんだけど、どうしてもエポスのクレジットカードが欲しい…という場合には、どのくらいの期間を空けて申し込みをすればいいのでしょうか?

これは一般的にせめて6ヶ月は空けたほうがいいと言われてます。そうすればCICやJICCといった個人信用情報機関に登録されているエポスカードの申込履歴が抹消されるので、エポスカード側でも再度の審査に応じてくれる形です。

半年以内の再申込は無意味?

では、6ヶ月を経過せずに再申込をするのは無意味なのかというと、たぶん無意味です。

というのもエポスカード側では機会審査といって、申し込みをされた時の情報を自動的に点数化して仕分けをする仕組みが採用されているため。

この際、予測するにCICやJICCといった個人信用情報機関に申し込み履歴を照会し、そこにエポスカードへの申込履歴があった場合には審査をせずに審査落ちさせる…という仕組みが存在していると思われるので、無職から正社員になったとか、給与が一気にあがって年収が500万円増えたとしても、審査そのものをしてもらえない可能性が高いです。

  • 6ヶ月未満の申込:問答無用で審査に落とされる
  • 6ヶ月経過後の申込:再審査に応じてもらえる

結果、エポスカードをどうしても欲しいのであれば、前回申込から6ヶ月以上の期間を空けてから申し込むようにしてください。それが再審査してもらうための唯一の方法であるとも言えますよ。

Q.楽天カードとどちらが審査難易度が高いの?

エポスカードの審査と、楽天カードの審査、どっちが難しいの?という点が気になっている方は多いようですが、こちらについてはもうケースバイケース。

楽天カードのほうが審査に通りやすい方もいるでしょうし、エポスカードのほうが審査が楽…という方もいるので一概にどうこう言うことはできません。

これは冒頭で書かせていただいたように、楽天カードもエポスカードも審査基準を社外に公表しているわけではないので、私たちには推測することしか出来ないためです。

多重申込さえしなければ大丈夫:

まぁどちらが審査がカンタンなのか…みたいな話というのは、結局それだけ審査が不安であるということの現れ。

だからこそ審査が甘いほうに申し込みしたいというのが人の心ではありますが、どちらも無職やブラック属性には決して甘くないクレジットカード。申し込みに挑戦するならせめて1ヶ月程度の間をあけて、両方に挑戦してもらえればなと思います。

うまくいけばどちらかのクレジットカードは入手できるかもしれませんよ。

個人事業主なら年収0円でも審査に通る:

個人商店経営者や自由業といった個人事業主の場合、確定申告の都合で年収0円…という方は少なくないと思いますが、こういった場合でもエポスカードの審査基準に適合することは可能なのでしょうか?

こちらはたぶん、勤続年数次第。

独立してからの期間が長い方であれば、それだけエポスカード側の評価も高くなる可能性が高いので、たとえ赤字や課税所得0円であっても審査に通る可能性は充分にあると思いますよ。

さぁエポスカードを申込しよう:

f:id:cardmics:20180208142623j:plain

ここまで長々とエポスカードの審査基準やその難易度について解説をさせていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

ご覧いただいたようにエポスカードの審査そのものは決して難しいものではありません。よほどお金に困っているとか、他社で借金をしているとかそういった事情でもない限りは審査落ちしないので、そういった例外事項に当てはまらない方は申込あるのみですよ。

今ならお得なキャンペーンも実施されているので、この機会をお見逃し無く(店頭で申し込みをするよりも、ネット経由で申し込みをしたほうがお得)。

以上、エポスカード審査に通るコツ(2019年版)。年収はいくら必要なのか、無職でもエポスカードの入会審査に通るのかなどを解説します…という話題でした。

参考リンク:

エポスカードの審査ではなく、サービス内容や優待などの特徴をもっと知りたいという方は下記記事も参考に。エポスカードのメリット&デメリットについてわかりやすく解説しています。

news.cardmics.com

*1:インターネット上にはエポスカードを無職でも入手した…という記述をされている方がいますが、あちらは申込に工夫をしたというとか、本来対象とならないであろう収入を所得として申告したおかげで入手できたとも言うので、ああいう手法は当サイト『クレジットカードの読みもの』としてはおすすめしません。クレジットカードは正しく申し込みをし、正しく審査を受けるのが最善です。

*2:よくわからない…という方は会社からもらえる給与明細や源泉徴収票を参考にしてもらえると、どの金額が年収にあたるのかはわかってもらえると思います(社会保険料や住民税等を引かれる前の金額のほうです)。

*3:すでに他のクレジットカードでキャッシング枠がふんだんにある&消費者金融等で借入がある…という場合には不利になることもあるのでこの点は注意。あくまで他のカードや消費者金融からの借入が少ない方向けの審査突破のコツです。

所得税の最高税率は45%…という表記方法はズルい!住民税を含め、所得にかかる税金はすべて所得税という名称で統一すべきです。

f:id:cardmics:20170928132608j:plain

今回は常日頃から抱えている所得税の表記方法に関する不満を書いてみたいと思います(こちらの所得税に関する記事を読んで、思いだした内容です)。

まず2019年現在、所得税の最高税率は45%です。2015年に税制が改正となり、従来の最高税率40%から45%に増額となりました。

こう聞くと、まぁ普通の方なら『ふーん、所得税って最高でもそんなものなんだ。50%以下だから、もう少し税率をあげても良いんじゃない?』なんて感想を持つことが多いと思うんですよね。実際50%に届かない45%という中途半端な数字なので、いっそのこと50%にしちゃえと思う方のほうが多いのではないでしょうか?

参考までに下記の税率表も引用しておきます。

課税される所得金額 税率 控除額
195万円以下 5% 0円
195万円を超え 330万円以下 10% 97,500円
330万円を超え 695万円以下 20% 427,500円
695万円を超え 900万円以下 23% 636,000円
900万円を超え 1,800万円以下 33% 1,536,000円
1,800万を超え 4,000万円以下 40% 2,796,000円
4,000万円超 45% 4,796,000円

所得税の最高税率について:

住民税を加えると、最高税率は50%以上に:

しかし、実際には所得税だけが所得にかかる税金ではありません。

所得に応じて住民税もしっかり課税されるため、所得税に住民税を加えた+10%の税率こそが『本当の所得税』だと私は思うのです。

  • 本当の所得税=所得税+住民税

つまり、感覚的には下記の表のほうが近いはずなんですよね。

わざわざ住民税10%分を除いた数字で議論をする意味がわかりません(税金の使われ方が違うのはわかりますが、どちらも所得に対してかかる税金です)。

課税される所得金額 税率
195万円以下 15%
195万円を超え 330万円以下 20%
330万円を超え 695万円以下 30%
695万円を超え 900万円以下 33%
900万円を超え 1,800万円以下 43%
1,800万円超え 4,000万円以下 50%
4,000万円超え 55%

意外と取られている所得税+住民税:

是非、みなさんも自分のだいたいの年収*1を当てはめてみて、どのくらいの税金を取られているのかを確認してみてください。所得税だけを見た場合よりも、かなり多いなーという印象を受けるはず。

たとえば課税所得が330万円を超えている方の場合には、所得税と住民税で30%もの税金を払っていることになるわけですから、『ほとんど税金で引かれてるじゃん!』と思う方も多いことでしょう。

  • 課税所得330万以上の方:330万円以上の部分に30%課税されている
  • 課税所得900万円以上の方:900万円以上の部分に43%課税されている

課税所得330万円以上の方が税率30%になるのは、課税所得が330万円を超えた部分のみです(例:課税所得400万円なら、330万円を超えた70万円の部分に30%の税金がかかる)。

新聞社の記事などを参考までに紹介:

f:id:cardmics:20170717002054j:plain

ちなみに、いくつか参考までに各新聞社がどんなふうに所得税の増税について紹介しているのかをピックアップ。まずは住民税に一切触れずに、所得税率のことだけが書いてある記事等を引用してみます。

所得税は現在、課税対象となる所得が1800万円を超える部分に、40%の最高税率が適用されている。25年度改正では、課税所得が数千万円を超える人向けに新たな税率区分を作る。

所得税の最高税率は現行の40%から45%に引き上げ、適用する課税所得を「4千万円超」の部分とする方向だ。

政府税制調査会は21日の会合で、所得税の最高税率をいまの40%から45%に上げることで一致した。年内をめどにまとめる社会保障と税の一体改革の素案に盛り込み、消費増税にあわせて実施したい考えだ。

消費増税は、低所得者ほど負担感が強くなる「逆進性」をもつ。高所得者の負担を増やすことで、不公平感を和らげるのがねらい。

所得税の富裕層増税をめぐっては、昨年の消費税法に関する3党協議で結論が先送りされた。

民主党は所得5千万円超の税率を45%に引き上げる案を主張したのに対し、自民党は慎重姿勢を示した。

公明党は逆に所得3千万円超を45%、所得5千万円超を50%とすべきだと民主党案より厳しくすることを求めたため、3党間で折り合いがつかなかった。

自民、公明、民主の3党は21日、2013年税制改正で所得税の最高税率を現行の40%から45%に引き上げ、課税所得「4000万円超」の部分に当てはめることなどを議論した。

これを受け13年度改正の焦点だった所得税と相続税の富裕層増税が22日にも決着。24日に策定する税制改正大綱に盛り込み、15年1月から実施する。

格差の是正及び所得再分配機能の回復の観点から、現行の所得税の税率構造に加えて、課税所得4,000万円超について、45%の税率を設けます。

これらの記事や情報内には一切、住民税に関する記述がありません*2

そのため、税金に詳しくない方からすると、所得税率だけを見て税金の多寡(多いか少ないか)を考えてしまってもおかしくないと思います。

  • 所得税が最高45%になる:まだ高くないと感じる
  • 所得税+住民税が最高55%になる:結構高いなと感じる

住民税の記述まできちんとある記事:

次に住民税の記述まできちんとしてある記事も紹介しておきます。

その所得税だが、最高税率が40%から45%に引き上げられる。具体的には、現行制度では課税所得が1800万円超の場合、所得税の税率は一律40%だ。

これが15年以降は、新たに課税所得金額4000万円超という区分が設けられ、ここに課される税率は45%となる。住民税の所得に対する税率は一律10%であるため、所得税の税率と個人住民税の税率を単純に足すと55%になる計算だ。

こちらのほうが圧倒的にわかりやすいと思うんですが、こういった住民税まで加えた税率を書いているメディアはこのプレジデントやオールアバウトなどだけでした。

それにもかかわらず、大手新聞社は一様に『敢えて住民税に触れない書き方』をしているんじゃないかな?と思えたほど

もっと税収を増やしていきたい財務省に気を使っているのか、それとも住民税の存在は触れないように通達が出ているのかはわかりませんが、所得税+住民税合算で50%以上かかることをもっと周知してほしいなと思うばかりです。

所得にかかる税金は全て所得税にしてほしい:

f:id:cardmics:20170929183115j:plain

このように住民税は住民税としての使われ方があるのでしょうが、個人的には所得に一定割合かかる税金は全て、所得税という名称で統一してほしいなと思う私。

なにせ普通に考えれば、所得税のみが所得にかかる税金。住民税を別枠にしてしまうからこそ、『合計でどのくらいの税金がかかるのか?』ということがわかりにくいのです。

  • 所得税のみを議論:税率がわかりにくい
  • 所得税+住民税で議論:税率がわかりやすい

そうではなく住民税は所得税名目で徴収してその後、分配する方式を採用してほしいものですね。これなら所得税率がいかに高いかということが多くの方にとってわかりやすいので、税率が高い低いの議論も平等に行われるようになると私は思います*3

以上、所得税の最高税率は45%…という表記方法はズルい!住民税を含め、所得にかかる税金はすべて所得税という名称で統一してほしいです…という話題でした。みなさんも是非、所得に対してどのくらいの税金を払っているのかを確認してみてくださいね。ほんと所得税のみを計算しても意味がありませんよ。

関連記事:

所得税や住民税など、税金に関連する記事は下記の通り。

フリーランスなどの個人事業主になってみると、税金っていかに高いんだな…ということがわかるようになります(お金にもっと詳しくなりたい方は、下記のまとめ記事も参考にどうぞ)。

news.cardmics.com

*1:実際には課税所得なので年収とは少し違います。そして控除金額もあるので、表示してある税率よりも少なくはなります。

*2:所得税率に関する記事が盛んに報道されていた当時には、もう少し多くの記事があったのですが、時間の流れとともに削除されてしまったようです。それらの消えてしまった記事の中にも、住民税の記述がないものが多かった印象ですね(読売新聞の記事もキャッシュとして残っていましたが、住民税の記述はありませんでした)。

*3:実際には住民税率は自治体が自由に決められる裁量があるなど、複雑な理由があるという点も重々に理解した上での意見です。

青色申告をしている個人事業主におすすめの、確定申告や税金に関する書籍まとめ!税金の知識をしっかり付けて、正しく節税しよう。

Accounting

今回はこれから青色申告の準備をするぞ…という個人事業主のために、おすすめの書籍をまとめてみました。

これらの本を読んだ上で青色申告するのとしないとのでは、納める税金の額に大きな差が生じることも。

もちろん脱税はいけませんが、納めなくていい税金まで納める必要性はないので、個人事業主の方はしっかりと税金に関する知識を付けた上で確定申告してみてくださいね。

青色申告を理解できる本:

フリーランスを代表して、申告と節税について教わってきました:

「フリーランスを代表して、申告と節税について教わってきました」は、多くの個人事業主に賞賛されている一冊です。

非常に読みやすく、それでいて正しい知識も付く良書なので、個人事業主なら是非、一度は手に取ってもらえると嬉しいです。

ちなみに10年以上前に出版された本ですが、未だに人気が高いのか、Amazonのマーケットプレイスでも高値で取引されていますよ。

フリーランスを代表して 申告と節税について教わってきました。

フリーランスを代表して 申告と節税について教わってきました。

 

フリーランスのためのはじめての青色申告:

知識ゼロでもひとりでできる…というタイトルが付いているように、青色申告の知識がわかりやすく学べる書籍です。

はじめて確定申告をするぞ…という個人事業主の方は、このあたりの書籍から読み始めてみると「申告アレルギー」にならなくて済むかも(笑)

青色申告は一度きちんと理解してしまえば、決して難しいものではありません。

知識ゼロでもひとりでできる!  フリーランスのためのはじめての青色申告

知識ゼロでもひとりでできる! フリーランスのためのはじめての青色申告

 

経費で落ちるレシート・落ちないレシート:

この支出は経費になるのかどうか。

個人事業主だったら常にその自問自答で悩むことになるわけですが、そういった「どれが経費で、どれが経費ではないのか?」というのが理解できる書籍がこの『経費で落ちるレシート・落ちないレシート』です。

経費をもっとしっかり付けたい…とか、実は経費なのに付けていないものがないかどうか知りたい…という希望がある方は是非、参考にしてみてくださいね。

経費で落ちるレシート・落ちないレシート

経費で落ちるレシート・落ちないレシート

 

クラウド会計ソフトを使いこなす書籍:

次に青色申告にかける時間を劇的に減らすことが出来る、クラウド会計ソフトに関連する書籍も紹介しておきます。

クラウド会計ソフトfreeeで確定申告を1日で完了させる本:

『クラウド会計ソフトfreeeで確定申告を1日で完了させる本』は、書籍タイトルがなんとも素晴らしい1冊。青色申告が面倒だな…と思っている個人事業主に、かなり吸引力のある本になっているのではないでしょうか?

中身としてはクラウド会計ソフト「freee(フリー)」の使い方や活用方法をわかりやすく解説している、よくあるマニュアル本ですが、とにかく確定申告に時間をかけたくないなら、こういう本を片手に申告準備をしてもらえればなと思います。

ちいさなビジネス経営の味方 クラウド会計ソフトfreeeで確定申告を1日で完了させる本

ちいさなビジネス経営の味方 クラウド会計ソフトfreeeで確定申告を1日で完了させる本

 

2019年版MFクラウド確定申告公式ガイド:

「確定申告を簡単に自動化してラクする本 2019年版マネーフォワード クラウド確定申告公式ガイド」は、その名の通り、クラウド会計ソフトであるMFクラウド確定申告の使い方を教えてくれるマニュアル本です。

私はfreee派ではなくこのMFクラウド確定申告利用者なので、すでに我が家にはこの本があります。

中身も図解付きで非常にわかりやすくなっているので、MFクラウド会計利用者は是非、手に入れてみてください。

確定申告を簡単に自動化してラクする本 2019年版マネーフォワード クラウド確定申告公式ガイド

確定申告を簡単に自動化してラクする本 2019年版マネーフォワード クラウド確定申告公式ガイド

  • 作者: 税理士法人アクセス,株式会社マネーフォワード
  • 出版社/メーカー: 翔泳社
  • 発売日: 2018/12/12
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

税務署職員も怖くない:

税務署=怖い…という印象を持っている方も多いために、なにか税金や確定申告について疑問がある…という方でも、なかなか税務署に電話をかけられない場合が多いようなんですが、実際にはそんなことは全くないのでご安心ください。

むしろわからないことがあれば率先して税務署に電話をすれば、いろいろとわかりやすく教えてくれるので助かる存在ですよ。

ただ確定申告シーズンに電話すると、税務署職員さんも疲弊していて対応がそっけない可能性もあるのでその点は注意。暇そうな時期や時間帯を狙って電話をするのが丁寧に教えてもらうコツです(他にも青色申告会などもおすすめ)。

節税を理解できる本:

起業5年目までに知らないと損する 節税のキホン:

『起業5年目までに知らないと損する 節税のキホン』は、その名の通り節税の基本を教えてくれる良書です。

個人的には5年目までに…なんて言わずに、起業初年度からしっかりと節税対策は理解しておくべきだと思うので、起業何年目か関係なしにこの本をじっくりと読んでもらえればなと思います。

前述のように納めなくても良い税金まで納める必要性はありませんよ。

起業5年目までに知らないと損する 節税のキホン

起業5年目までに知らないと損する 節税のキホン

 

知れば知るほど得をする税金の本:

個人事業主の節税とは直接的には関係がない本ではありますが、『知れば知るほど得をする税金の本』は、税金に関する知識がない方におすすめしたい1冊です。

文庫本なので通勤や移動中にもサクッと読めるのもこの本の魅力なので、無駄な税金を払いたくない方は青色申告&確定申告以外の税金まで幅広く勉強してもらえればなと思います。

知れば知るほど得する税金の本 (知的生きかた文庫)

知れば知るほど得する税金の本 (知的生きかた文庫)

 

個人事業主のための節税のしくみ:

読んでいて楽しいとか、読んでいてへぇ~と思う本ではないんですが、この『個人事業主のための節税のしくみ』は節税に関する知識が項目ごとにしっかりとまとめられているので、手元に1冊おいておきたいマニュアル本です。

また、税務調査に関する知識も書かれているため、来るべきその時のためにも、事前に知識を付けておくことが重要ですよ。

ビジネス図解 個人事業主のための節税のしくみ (DOBOOKS)

ビジネス図解 個人事業主のための節税のしくみ (DOBOOKS)

 

その他、青色申告に役立つ記事:

その他、当サイト『クレジットカードの読みもの』が過去に書いた、青色申告に役立つ記事をいくつままとめておきます。お時間がある方は今回紹介した書籍とともに、これらの記事も読んでみてくださいね。

クラウド会計ソフトを活用しよう:

おすすめ書籍の中でも紹介した通り、freeeやMFクラウド確定申告といったクラウド会計ソフトを利用すると、青色申告にかける時間を一気に削減することが可能。

もちろん月額料金は別途かかりますが、それでも確定申告の準備に時間をかけるくらいなら、本業に時間を回したほうが生産性は高くなるのでお得ですよ(詳しくは下記記事を参照)。

news.cardmics.com

個人事業主も法人カードを使うと便利:

個人事業主でも作ることが出来る、法人向けのクレジットカードを解説している記事です。普段から私生活の支出と、経費の支払いを別のクレジットカードでしておけば、仕分け作業はグンと楽になるのでおすすめですよ。

  • 仕事以外の支払い:いつものクレジットカードで
  • 仕事関連の支払い:法人向けクレジットカードで

クラウド会計ソフトとの相性も良いです。

news.cardmics.com

領収書やレシートの整理方法:

私自身が実践している、領収書やレシートの整理方法をまとめた記事です。

クラウド会計ソフトと連動させることで、領収書やレシートの扱いも従来より簡単になったので、みなさんも実践してもらればなと思います(出先のカフェや駅などでパシャパシャ、撮影してみてください)。

news.cardmics.com

青色申告は決して難しくない:

Balancing The Account

ここまで青色申告に関連する書籍をいくつか紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

前述のように青色申告は正しくその仕組みを理解してしまえば、それほど難しいものではありません。加えて最近ではクラウド会計ソフトといった、青色申告準備をわずか1日で終わらせることが出来るものも普及しはじめているので、みなさんは是非、正しい知識を手に入れた上でサクッと面倒な作業を終わらせてもらえればなと思います。

まずは無料版から是非、お試しください。

以上、青色申告をしている個人事業主におすすめの、確定申告や税金に関する書籍まとめ!税金の知識をしっかり付けて、正しく節税しよう…という話題でした。

参考リンク:

節税に関する知識をもっと付けたい…という方は、下記記事も参考に。個人事業主向けの節税本を多く紹介しています。

news.cardmics.com

ふるさと納税で自転車が貰える自治体まとめ(2019年版)!電動自転車やスポーツサイクルなど、ふるさと納税で自転車がほしい方に。

f:id:cardmics:20170503091830j:plain

今回はふるさと納税で電動自転車やスポーツサイクル等の自転車が貰える自治体を紹介してみたいと思います。

納税するなら新品の自転車がほしい…という方は是非、参考にしてみてください。両親へのプレゼント等にしても喜ばれますよ。

ふるさと納税の仕組みがわかっていない…という方は、こちらの図解記事から先にどうぞ。自己負担金2,000円で様々な返礼品が貰える仕組みがわかります。

自転車が貰える自治体まとめ:

新潟県三条市:

ふるさと納税で折りたたみ式の自転車がもらえる自治体が新潟県三条市(6段変速付きの自転車)。

自転車安全基準に適した折りたたみ自転車。(BAA)シマノ6段変速(グリップ変速機)、リモコンバー付ライト、サークル錠、リアキャリー、前後の泥除け、前かご付です。

こちらはわずか4万円の寄付で自転車を送ってくれる太っ腹な自治体なので、あまり多くの金額は寄付できない…という方におすすめの自転車となりそうです。

キャプテンスタッグ 20インチ折りたたみ自転車 ダークブラウン | 新潟県三条市キャプテンスタッグ 20インチ折りたたみ自転車 ダークブラウン | 新潟県三条市 

茨城県古河市:

茨城県古河市への寄付でもらえる自転車が、塩野自転車のディオラという王道自転車です。

こちらは3段ギア搭載の24~26インチモデルの自転車なので、大人が普段遣いに使うのに最適な1台。しかも足を高くあげなくても自転車に乗れるような構造になっているので、年配の方でも安心して使えるのも大きな魅力です。

シマノ製内装3段ギア、自動点灯ライトを搭載した安心の国内組立自転車です。搭載されている内装3段ギアは、脚へのストレスが少なく、通勤・通学や買い物などちょっと長い距離でも軽やかに走ることができます。

部活や買い物で遅くなったときも安心の自動点灯LEDライトも搭載。乗り降りしやすいフレーム形状を採用しております。ハンドルにはステンレスを採用しています。

通勤・通学・趣味等にお使いください。

【国内組立&内装3段ギア】塩野自転車ディオラ | 茨城県古河市【国内組立&内装3段ギア】塩野自転車ディオラ | 茨城県古河市 

静岡県磐田市:

普段遣い用の電動自転車や、育児用の電動自転車がもらえる自治体が静岡県の磐田市。

こちらの自治体経由で電動自転車をもらうためには、少なくない金額の寄付が必要になるので、主に年収に1,000万円以上の方向け…という感じではありますが、それでもふるさと納税で電動自転車が貰えるのは魅力的ですよね。

納税額に余裕がある方はご検討ください。

電動アシスト自転車(SION-U)(26インチ・アイボリー) | 静岡県磐田市電動アシスト自転車(SION-U)(26インチ・アイボリー) | 静岡県磐田市 

ふるさと納税では商品券も貰える:

自転車をふるさと納税経由で貰うのではなく、一旦、ふるさと納税で商品券を貰った上で自転車を購入する…というのも一つの手。

ただ2019年にはいってからはAmazonギフト券やJCBギフトカード等の配布が終了してしまったので、貰える可能性があるのは地域限定の感謝券を使った購入くらいかもですね。近くの市町村がまだ配布している…という場合にはご検討ください

よくある質問とその答え:

f:id:cardmics:20170517142114p:plain

ふるさと納税で自転車をもらいたいけど、正直、ふるさと納税の仕組みがよくわかっていない…という方のために、Q&A形式でよくある質問とその答えを作ってみました。寄付前に疑問がある方はここで解決ください。

Q.自分にもふるさと納税で自転車が貰える?

ふるさと納税で自転車がもらえるかどうかは、あなたの年収次第。

数多くある返礼品の中でも自転車を貰うのはちょっとハードルが高く、だいたい年収にして350万円以上は必要となりますが、正社員として働いている方であればそこまで高い水準でもないはずなので、まずは下記の計算機を利用して「自分はいくらまで納税できるのか?」を調べてもらえればなと思います。

ここで4万円以上納税可能と表示された方であれば、自転車が貰える権利有りです(納税可能な上限金額や計算方法については下記記事を参照に)。

news.cardmics.com

Q.納税でもらえる自転車って少なすぎじゃない?

『せっかくふるさと納税で自転車を貰おうと思ったのに、これだけしか返礼品がないの?』と思われた方もいるかも…ですが、これは総務省が2017年4月ごろに出した通達による影響です(引用はこちら)。

この通達の中で、ふるさと納税の返礼品に自転車を登録することは「ふるさと納税の趣旨に反する」と総務省は明記。

ふるさと納税の趣旨に反するような返礼品について

次に掲げるようなふるさと納税の趣旨に反するような返礼品は、換金の困難性、転売防止策の程度、地域への経済効果等の如何にかかわらず、送付しないようにすること。

  • 金銭類似性の高いもの(プリペイドカード、商品券、電子マネー・ポイント・マイル、通信料金等) 使用対象となる地域や期間が限定されているものを含む。
  • ふるさと納税事業を紹介する事業者等が付与するポイント等を含む。
  • 資産性の高いもの(電気・電子機器、家具、貴金属、宝飾品、時計、カメラ、ゴルフ用品、楽器、自転車等)

これによって多くの自治体などがその配布を中止してしまった結果、現在のようにごくごく一部の自治体でのみしか自転車が貰えない状況が出来上がった形となります。

今後も返礼品登録が増えるとは考えにくい:

そのため、今後もふるさと納税の返礼品に自転車が追加される可能性は望み薄。

一部自治体は総務省の通達に従わずに配布を継続していますが、劇的にこの状況が変わるとは思えないので、今後も少ない選択肢の中から自転車を選ぶことになってしまいそうです。

Q.電動自転車を貰うためにはいくら年収が必要?

ふるさと納税で電動の自転車がほしいんだけど、いったいどのくらいの年収があれば貰えるのか…というと、これはだいたい年収1,500万円前後から(苦笑)

それ以下の年収しかないぞ…という場合には、残念ながらふるさと納税経由で電動自転車をもらうことは難しいので、諦めて他の返礼品に乗り換えるなどを検討してもらえればなと思います(下記は1万円の納税でもらえるおすすめ食品)。

商品券を貰って購入代金の一部に当てる手も:

あと、ふるさと納税で電動自転車やロードバイク等を貰えるのが無理でも、その購入代金の一部にする…というはひとつのアイデア。

前述の商品券がもらえる自治体で商品券を入手した上で、お近くの自転車屋やイオンモール等で購入すれば、購入費の足しに出来ると思いますよ。あわせてご検討ください。

news.cardmics.com

父親に自転車をプレゼントした私:

ふるさと納税制度の良いところは、自分宛てに返礼品を申し込めるだけでなく、配送先を指定した上で返礼品を申し込むことも可能な点(送り先を自由に指定できる)。

  • 自宅宛に自転車をもらう:可能
  • 別住所に自転車を送る:可能

この自由度さを利用して、私はふるさと納税経由で自転車をもらい、父親が住んでいる実家宛に自転車をプレゼントさせてもらいました。もちろんその際にかかった送料は0円だったので、手間をかけずに良い親孝行ができたかなぁと思います。

さぁ、ふるさと納税で自転車を貰おう:

f:id:cardmics:20170503091829j:plain

ここまでふるさと納税経由で各種自転車がもらえる自治体を紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

これで折りたたみ自転車から電動自転車まで、一通りの自転車を入手することが出来るはずなので、是非、みなさんがほしいタイプの自転車をこの機会に貰ってもらえればなと思います。

以上、ふるさと納税で自転車が貰える自治体まとめ(2019年版)!電動自転車やスポーツサイクルなど、ふるさと納税で自転車がほしい方に…という話題でした。

参考リンク:

ふるさと納税経由で300以上の自治体にすでに寄付をしている私が選ぶ、おすすめのふるさと納税先については下記記事を参考に。

どう寄付をすればお得なのかという、得する寄付方法についても記載していますよ。

news.cardmics.com

今、一番お得なクレジットカードってどれですか?という難しい質問について。残念ながら最良のカードは自分自身で調べるしかありません。

f:id:cardmics:20170705172432j:plain

クレジットカードの専門家をやっている…という話を知人や友人にすると、即座に『一番お得なクレジットカードってどれなの?』と聞かれることが多い最近。

これ、一番お得なカードを知りたいという気持ち自体はすごくわかるのですが、答える側としてみると、なんとも難しい質問だったりするんですよね。

今回はそのあたりの悩みについて、雑談がてら私の意見を書いてみたいと思います。

人によって一番お得なカードは違う:

ではなぜ一番お得なカードを伝えるのが難しいのかというと、この理由はすごく単純で、人によって一番お得なクレジットカードなんて違うから。

たとえば下記の4人に対して、共通した同じクレジットカードを一番おすすめだと言って伝えることができるか…といえば、ちょっと無理ですよね。

  1. 資産が100億円ある大富豪
  2. 正社員で営業マンの30歳
  3. スーパーで働くパート主婦
  4. 20歳になったばかりの大学生

念の為、それぞれわかりやすく解説してみます。

1.資産が100億円ある大富豪:

まず、1の大富豪の方には、ポイントが1%や2%といった議論をする自体がナンセンス。

大富豪の方はそんな小さなポイントなど気にすることはない可能性が高いですし、「年会費無料の楽天カードがお得ですよ」なんて言っても興味すら持ってくれないことでしょう(クレジットカードにはステータスとサービスを求めるということ)。

こういう方にはブラックカードやプラチナカードといった、富裕層向けに設計されているクレジットカードの中から、一番お得なクレジットカードを選んでもらうことになります。

news.cardmics.com

2.正社員で営業マンの30歳:

次に2番目の正社員の方は、ある程度の見栄も必要になる年頃なので、必ずしも年会費無料で作れるカードを紹介するのがお得とは限りません。

  • 会費を払いたくない30歳:年会費無料から選択
  • 会費負担OKの30歳:ゴールドカードの中から選択

もちろんケースバイケースですが、ポイントが貯まりやすいゴールドカードや、外まわりが多いのであればETC利用がお得なカードなどもおすすめ出来るクレジットカードになってくることでしょう。

さらに言うなら、マイルが溜まりやすいカード、家族持ちに最適なショッピングモールでお得なカード等も選択肢に入ってくるはずです。

news.cardmics.com

3.スーパーで働くパート主婦:

3番目のパート主婦の方には逆に、ゴールドカードやプラチナカードをおすすめするのは意味がありません。

こういう時は年会費無料でポイント重視カードが良いのかもしれませんが、買い物はイオンやイトーヨーカドーでしかしない方であれば、ポイントうんぬんよりも割引重視のほうが良い場合も。

  • 特定スーパーで買い物をする人:そのスーパーでお得なカードが一番
  • 特定スーパーで買い物をしない人:幅広くポイントが貯まるカードが一番

つまり住んでいる場所や近くにあるスーパーがどれかによっても、一番お得がカードがどれかは変わってくることに。結果、単純に「このカードがお得だよ!」とは言いにくいんです。

news.cardmics.com

4.二十歳になったばかりの大学生:

4番目の大学生の方は、そもそも作れるカードが限られてしまっているので選択肢もだいぶ狭まります。

しかし、大学生と決めつけて年会費無料カードを紹介したら、実は親がお金持ちで節約には興味がないなんてケースもあるのかもしれないので、どれが一番お得かというのは難しいところ。

場合によっては自分でクレジットカードを作らずに、親に家族カードを作ってもらうほうがお得な場合もあることでしょう。

…とまぁ、こんな感じなんです。

news.cardmics.com

周りの目が気になるかどうかでも変わってくる:

クレジットカードを選ぶ上で結構重要なのが、今から作ろうとしているそのクレジットカードを持った時、周りからどう思われるのか…という世間体ですね。

この辺、まったく気にならない方もいれば、異性や同僚の前で使う時にかっこ悪くないものを選びたいと思う方もいて、このあたりも非常に難しいところ。

  • 世間体が気にならない人:年会費無料でOK
  • 世間体が気になる人:年会費無料以外がいいかも

特に男性はその辺のこだわりが強いので、なにかカードをおすすめする際にはお得なクレジットカードを選びつつ、評判が悪くないカードから選ぶようにしている私です。

重要なのは自分の生活スタイルや年収など:

f:id:cardmics:20170819201041j:plain

こんな風にカードが欲しい人がどんな生活スタイルをしていて、年収がどれくらい、そしてクレジットカードをどういった場面で使いたいのか…といった情報がないと、『どれが一番お得なクレジットカードなのか?』という点はわかりません。

もちろんそういった手がかりを色々といただければ、『今ならこのカードがおすすめだよ!』といった案は提示できる自信はあるんですけど、それであっても保険相談のような個別コンサルの領域になるので、一筋縄ではいかない可能性大。

結果、『今、一番お得なクレジットカードってどれ?』と聞かれても、答えに困ることのほうが多いのですね。

  • 難しい:万人にとって一番お得なカードをすすめること
  • 可能:生活スタイルを教えてもらった上での提案

それでもどうしても…というなら、10分でいいので時間をいただければ、私が思う、あなたにとって一番お得だと思うカードは提案できます。

雑におすすめが知りたいだけなら下記記事にて:

『いやいや、自分はそんな一番お得なカードを求めているわけじゃなくて、専門家が思うおすすめカードをざっくり知りたいだけなんだ!』という場合は、下記記事を参考に。

私が現時点でおすすめできる、厳選クレジットカードをまとめていますよ。

以上、今、一番お得なクレジットカードってどれですか?という難しい質問について。残念ながら最良のカードは自分自身で調べるしかありません…という話でした。

参考リンク:

他にもクレジットカード選びをする上での視点にはたくさんのものがあります。

ポイントが貯まりやすいカードが良い方、とにかく年会費重視の方などなど、自分にとってなにが一番重要なのかを判断していただいた上で、みなさんにとっての最良のカードを探してみてください。

また、カードの選び方からしっかり理解しておきたい…という方は下記記事もあわせてどうぞ。選び方の基準についてわかりやすく解説しています。

news.cardmics.com

ゴールドカードやブラックカードなどの、代表的なクレジットカードランクまとめ!各カードジャンルの格付けをランキング形式で紹介します。

v1_all

ゴールドカード、年会費無料カード、プラチナカードなどなど、今やさまざまなランクが存在するクレジットカード。しかし、どの種類がランクが高くて、どれが低いのか…って今ひとつよくわからない状況がありますよね。

そこで今回はクレジットカードランクについて徹底解説。

少しでもランクの高いクレジットカードがほしいと思っている方は、是非、参考にしてもらえればなと思います。

代表的なクレジットカードランクまとめ:

まずは代表的なクレジットカードランクを、ランクが低いほうから順位に紹介していってみたいと思います。

年会費無料クレジットカード:

まず一番低いクレジットカードランクといえばやはり、年会費が1円もかからない年会費無料クレジットカード。

無職の方でなければ基本的には専業主婦でもフリーターでも、年金生活者であっても作成可能という、まさに「万人向けのクレジットカード」とも言える存在なので、とりあえずクレジットカードをはじめて作ろうと思っているという方は、ここからスタートしてもらえればと思います。

更に詳しい情報は下記記事にてどうぞ。

news.cardmics.com

シルバーカード(クラシックカード):

低いほうから数えて2つ目のランクが、シルバーカードと呼ばれるものです。

正直、一般の方にはあまり聞き慣れない言葉かもしれませんが、クレジットカードの券面色がシルバー(銀色)であることが多いために、この名称がついたのではないかと思います(ゴールドカードとの対比…という意味合いも)。

近年では年会費無料クレジットカードとの差があまりなくなってきているので、クレジットカード各社もあまりこのランクのクレジットカード発行には積極的ではありません。

大手カード会社でシルバーカードの獲得が好調なのは三井住友VISAカードくらいでしょうか。

他のカード会社はほとんど、年会費無料のクレジットカード発行に切り替えた感があります。

低年会費ゴールドカード:

21世紀に入ってから新しく登場したクレジットカードランクが低年会費ゴールドカード。

その名の通り、年会費2,000円~5,000円程度で持てるゴールドカードのことで、高い年会費の負担ができない若い方を中心に人気があります。

但し、一般的なゴールドカードと比べるとサービスや付帯保険で見劣りするケースも多いため、とにかく見た目だけでもゴールドカードを持ちたい…という方向き。

どうしても年会費無料カードでは格好がつかない場面、たとえば恋人とのデートや部下との懇親会の席等にお使いください。

ゴールドカード:

ゴールドカードは今や、クレジットカードランクの中でもちょうど真ん中あたり。

あの平成バブル当時に「ゴールドカード保有者=超お金持ち」というのは、今や昔の状況となりつつあります。

実際、セレブや企業経営者といったお金持ちはもうゴールドカードを所有しておらず、後述するプラチナカードやブラックカードを中心に利用している状況あり。

そのため、ステータスの高いクレジットカードが欲しいという方はそちらを検討いただければなと思います。

ゴールドカードの詳しい情報は下記記事にてどうぞ。

news.cardmics.com

プラチナカード:

ゴールドカードよりも上の格付けランクとして今、普及しているのがプラチナカード。

黄金よりも白金のほうが一般的に価値が高いことから、この名前がつけられたと言われています(近年じゃ白金よりも黄金のほうが高いですけどね)。

年会費はだいたい2万円~15万円程度。

プラチナカードによって年会費はバラバラな状況はありますが、どのカードもゴールドカードより手厚いサービス&保険がついているので、興味がある方は比較してみてください。

プラチナカードの詳細は下記記事もあわせてお読みいただければと思います。

news.cardmics.com

ブラックカード:

現時点でクレジットカードランクの頂点に君臨するのがブラックカード。

保有するためには自分から申し込みをするのではなく、クレジットカード会社から「あなたこそ、ブラックカードを持つにふさわしい人間だ!」という招待状を貰わなければ作ることが出来ないという、かなりレア度が高いカードになっています。

ブラックカードはカード会社に招待された人のみ持てるカード

ブラックカードはカード会社に招待された人のみ持てるカード

加えてサービス内容も凄いの一言。

レストランやホテルの割引はもちろん、コンシェルジュサービス(執事サービス)も無料で使うことができるので、忙しい経営者の方に高い人気がありますね。年会費ももちろんお高くなっていますよ。

news.cardmics.com

ゴールドカードのほうが印象が良い場合も:

クレジットカードのランクに対する知識がある人たちからしてみると「ブラックカードを持っている人=凄い」ということがわかるのですが、一般の方からするとまだまだ「ゴールドカード=凄い」という印象のほうが強い傾向があるんですよね。

そのため、プラチナカードくらいであればもしかするとゴールドカードを持っているほうが同僚&部下や恋人からの印象が良いかも…。

  • ゴールドカード:万人が知るステータスカード
  • プラチナカード:知る人ぞ知るステータスカード

実際、こちらの記事にもあるように、未だにアメックスゴールドの印象というのはとんでもなく良い状況にあるので、ステータスカードを持ちたい方は敢えてプラチナカードを狙わないというのも一つの手かもしれません。

クレジットカードランクの比較データ:

f:id:cardmics:20170422205854j:plain

ここでわかりやすく、各クレジットカードランクごとのデータを比較表にしてみました。どの格付けランクのクレジットカードが良いかで迷っている方は参考にしてみてください。

格付けごとの年会費目安:

最初は各カードランクの格付けごとの年会費目安です。

年会費0円で持てるクレジットカードから、保有するために40万円近くもの会費を払う必要性があるカードまで様々です。

比較項目 年会費 解説
年会費無料カード 0円 言うまでもなく0円
シルバーカード 1,500円~3,000円 だいたい1,000円台が多いです
低年会費ゴールド 2,000円~5,000円 2,000円前後の年会費が主流
ゴールドカード 1万円~2万円 1万円程度の年会費が多いです
プラチナカード 2万円~15万円 だいたい5万円前後が主流です
ブラックカード 5万円~40万円 10万円以上の年会費が普通です

格付けごとの付帯保険充実度:

次に格付けごとの付帯保険充実度です。

海外旅行傷害保険、ショッピング保険、ゴルフ保険などなど、クレジットカードごとに付帯保険は違いがありますが、概ね、格付けランクでその充実度がわかるようになっていますよ。

比較項目 保険充実度 解説
年会費無料カード ×~△ ほぼ付帯保険なし
シルバーカード 付帯保険は気持ち程度
低年会費ゴールド △~○ 付帯保険は気持ち程度が主流
ゴールドカード 充実した付帯保険
プラチナカード ○~◎ かなり充実した付帯保険
ブラックカード 最高峰の充実度を誇る保険

尚、年会費無料カードの中で海外旅行傷害保険等が付いているクレジットカードについては、下記記事を参考に。

これらのクレジットカードを活用すれば、無料で海外旅行傷害保険に加入することも可能です。

news.cardmics.com

クレジットカード格付けに関するあれこれ:

f:id:cardmics:20170619154739j:plain

更にクレジットカードの格付けに関する知識を深めることができる情報をいくつか紹介しておきます。時間がある方は参考記事として紹介しているものについても読んでみてください。

ゴールドカード入手はカンタン:

過去、ゴールドカードを入手するためには自分名義の不動産を持っていたり、医者や弁護士などではないと難しい…といわれていた時代もありましたが、それはもう昔の話。

今では年収にしてだいたい300万円くらいから、20代前半の賃貸マンション住まいの方であっても問題なく作成できるクレジットカードになったので、「自分にはゴールドカードの審査は通らないだろう…」とハナから諦めてしまわずに狙ってみてください(詳しくは下記のゴールドカード解説ページにて)。

きっと、驚くほどカンタンに審査突破ができると思います。

アメックスゴールドでも入手はカンタン:

加えて昔は年収2,000万円以上はないと作れないと言われていたアメックスゴールドも、近年では審査基準が大幅に緩和。

「いつかはアメックスゴールドを…」と思っている方は、下記の審査に関する記事に目を通した上で申し込みに挑戦してみてください。

こちらもみなさんが思っているよりも難しいものではなくなっているので、きっとアメックスゴールドを欲しがる層の方であればカンタンに入手できると思いますよ。

20代の正社員でも審査突破が可能です。

news.cardmics.com

パラジウムカードはブラックカードより凄い?

ブラックカードよりも上のランクに、パラジウムカードが存在する…なんて話が一時期、ネット上で話題になりましたが、これは基本的には間違い。

詳しくは下記記事をよんでもらえればと思いますが、あくまでパラジウムカードは素材がパラジウムでできているクレジットカード…というだけなので、実際にはブラックカードに分類されるカードです。

また、パラジウムカードの付帯保険やサービス内容は、VISA SignatureというVISAのブラックカードランクに準ずるものが提供されている状況。

これらのことから、このカードはブラックカードであるということがわかります。

クリスタルカード伝説も嘘:

同様にブラックカードの上にはクリスタルガードというアラブの大富豪しか持てない水晶で出来たクレジットカードがある…なんて噂もありますが、こちらは残念ながらただの都市伝説です。

それどころか年会費無料で作成可能なアメリカン・エキスプレスの透明なクレジットカードを、クリスタルカードである…と誤解していた方が多かったくらいなので、世の中、どこで噂が出来上がっていくかわかりません(噂の根源は、群馬の某IT企業社長が広めた冗談だと思われる)。

アメックス・センチュリオン・スパレイティブも嘘:

他にもアメリカン・エキスプレスにはセンチュリオンカードよりも上の、アメックス・センチュリオン・スパレイティブというクレジットカードが存在する…なんて話もありますが、こちらも真っ赤な嘘。

某サイトがエープリルフールネタとして書いた記事を信じた人たちが広めた偽情報でしかないので、実在するクレジットカードではありませんよ(エープリルフールが終わったのだから、嘘だと明記してほしい)。

なんでもすぐ鵜呑みにしないよう、お気をつけください。

ゴールドカードが一番上のLUXURY CARDなんてものも:

2016年に日本国内で発行が開始されたLUXURY CARDというクレジットカードには、チタンカード、ブラックカード、ゴールドカード…という3種類が存在するのですが、こちらのカードではその最上位ランクはゴールドカードとなっています(日本ではブラックカードが最上位ですが、世界的にはゴールドカードが一番上のグレードになっている国も多いため)。

あくまでこのクレジットカード限定のランク付けですが、今後はこんな感じでブラックカードが最上位ではないクレジットカードが出て来るのかもしれませんね。

カードランクや種類はさまざま:

f:id:cardmics:20170619154522j:plain

今回はざっくりとクレジットカードジャンルについて解説してみましたが、いかがでしたでしょうか?

すでにブラックカードやプラチナカードの存在を知っていた方からすると物足りない内容だったかもしれませんが、年会費無料クレジットカードやゴールドカードの存在しか知らなかった人からするとなかなか興味深い内容になったはず…。

ご覧いただいたようにもはや富裕層はゴールドカードなど持っていない状況があるので、よりステータス性の高いクレジットカード保有を目指すならまずはプラチナカード保有を狙ってもらえればと思います(おすすめのプラチナカードはこちらの記事にて)。

同じランクでもさまざま:

尚、ゴールドカードやプラチナカードといった同じランクであっても、クレジットカードの種類ごとにランクは異なります。

例えばセゾンカードが発行している年会費2万円のプラチナカードと、アメリカン・エキスプレス社が発行している年会費10万円以上もするプラチナカードとではサービス内容やステータス性は雲泥の差。

このように同じランクであっても格付けには違いがあって当然なので、とりあえず見た目を重視するか、サービス内容やステータス性を重視するかは、皆さん自身で考えるようにしてみてくださいね(下記はその一例)。

以上、ゴールドカードやブラックカードなどの、代表的なクレジットカードランクまとめ!各カードジャンルの格付けをランキング形式で紹介します…という話題でした。

参考リンク:

当サイト「クレジットカードの読みもの」がおすすめするクレジットカードは下記記事にてどうぞ。

年会費無料カードからプラチナカードまで、専門家である私がおすすめする様々なカードを紹介しています。

news.cardmics.com

クレジットカードの利用明細を領収書として代用することは可能なのか?確定申告の時に役立つカード明細書と領収書の扱いについて。

Tax Calculator

クレジットカードの利用明細書は、領収書代わりに利用することが可能なのかどうか…これ、経営者やフリーランスの方なら気になる内容ですよね。

そこで今回はインターネットで調べてもなかなか答えが出てこないこの疑問についての答えを、詳しく調べてみました。

利用明細書は手元にあるけれどもレシートがないからどうしよう…と悩んでいる方に参考にして貰えればなと思います。

カード利用明細所と領収書について:

国税庁の見解はどっちとも取れる:

まず、クレジットカードの利用明細書を領収書代わりにすることが出来るのかについては国税庁の公式サイトを確認するのが一番…ということで、該当しそうなQ&Aを紹介させていただきます。

クレジットカード会社がそのカードの利用者に交付する請求明細書等は、そのカード利用者である事業者に対して課税資産の譲渡等を行った他の事業者が作成・交付した書類ではありませんから、消費税法第30条第9項に規定する請求書等には該当しません。

しかし、クレジットカードサービスを利用した時には、利用者に対して課税資産の譲渡等を行った他の事業者が、「ご利用明細」等を発行しているのが通常です。

この「ご利用明細」等には、1その書類の作成者の氏名又は名称、2課税資産の譲渡等を行った年月日、3課税資産の譲渡等に係る資産又は役務の内容、4課税資産の譲渡等の対価の額、5その書類の交付を受ける者の氏名又は名称が記載されていることが一般的であり、そのような書類であれば消費税法第30条第9項に規定する請求書等に該当することになります。

条件付きで使える旨が書かれている:

やや難しい内容が書かれていますが、こちらを読む限りだとクレジットカードの利用明細書は「消費税法第30条第9項」に規定されている請求書に該当しないため、領収書の代わりとして利用することが出来ないと明記されている感じ。

ただそのまま後半部分まで読んでみると、利用明細書には5つの項目が書かれていることが普通なので、請求書等に該当する…とも書かれているんですよね(一点、足りない可能性があるのは3番目の「資産又は役務の内容」の部分)。

  • 前半:利用明細書は領収書にならない
  • 後半:一般的には領収書として扱える

なんともまぁ、相反する内容が書かれている公式見解だなぁ…と思います(苦笑)

お店側に領収書発行義務がない:

次にちょっと違う側面から、この利用明細と領収書の関係性について探ってみたいと思います。それはクレジットカード払いした時にお店側から貰える領収書についての、国税庁の見解からです。

第17号の1文書(売上代金に係る金銭又は有価証券の受取書)は、金銭又は有価証券の受領事実を証明する目的で作成されるものです。ご質問のように、クレジット販売の場合には、信用取引により商品を引き渡すものであり、その際の領収書であっても金銭又は有価証券の受領事実がありませんから、表題が「領収書」となっていても、第17号の1文書には該当しません。 

なお、クレジットカード利用の場合であっても、その旨を「領収書」に記載しないと、第17号の1文書に該当することになります。

読んでみると、クレジットカード払いをされた時に発行する領収書は領収書ではないよ…という内容。

  • 領収書にカード払いの記載なし:領収書扱い
  • 領収書にカード払いの記載あり:領収書ではない別のもの

そのため、お客さんに『領収書をください!』とお店側が言われたとしても、領収書ではそもそもないために発行しないという選択肢も出来るということになります(実際、時おり領収書発行を断られることも有り)。

つまり、そもそもカード払いをした時に貰える領収書は、領収書に似た書類であって領収書ではないのですね。ざっくりいえば取引内容証明書…といったところでしょうか(詳しくは下記記事を参照)。

news.cardmics.com

領収書はなくても良いがある方がいい:

f:id:cardmics:20170622214238j:plain

ここまで説明した2つの内容をまとめてみると、クレジットカードの利用明細書を領収書の代わりとして認められる可能性大。

なぜならそれを領収書として認められなくしてしまうと、

  • カード払いでも領収書発行が義務付けられる
  • カード払いでも領収書には印紙を貼る必要性が出る

とならなくてはいけないためです。

仮に領収書入手が困難な場合には経費として認められないことがあるのであれば、誰も仕事でカードを使えなくなってしまいます。

領収書やレシートは保管しておくべき:

但し、こう書くと『クレジットカード払いさえすれば、領収書やレシートをもらわなくても良いのか?』という極端な考え方をしてしまう方も多いですが、領収書等は自分自身がどんなものを購入したのか覚えておくためにも有益なもの。

また、税務署によるチェックである税務調査が入った時に、どんなものを購入したのか…ということを説明する必要性がある場合も多いので、極力、支払い時には領収書やレシートを貰っておいたほうが無難と言えます。

  • 利用明細書のみ:何を購入したのかわからないことがある
  • 明細書+領収書:何を購入したのかわかりやすい(税務署側の求める「役務の内容」を満たすことができる)

中規模以上の事業者なら貰っておくべき:

また、私のような個人事業主や社員数が数名しかいないような小規模事業者であれば許される傾向にありますが、中規模以上の株式会社や有限会社の場合だと、領収書がないことで経費を否認されてしまう可能性もあり。

  • 個人事業主:利用明細を元に記帳しても問題なし
  • 小規模法人経営者:利用明細を元に記帳してもたぶんOK
  • 中規模以上の法人経営者:取引内容がわかるものを保存しないとダメかも

逆にいえば個人事業主であれば、それほどうるさいことを言われるわけでもないので、領収書をもらわなくてもサービス内容がわかるもの、たとえば飲食店での食事や喫茶代、あとは3,000円未満の支出などは、そのまま領収書なしでも私はOKだと思いますよ(高額な支出等は領収書を貰っておいたほうが無難)。

あくまで自己責任にはなりますが、クレジットカードの利用明細書を元に記帳してしまってください。

税務調査が入った場合でも指摘なし:

今から約5年前、私のところにも税務署による税務調査が来たことがあります。

その際、クレジットカードの利用明細書を元にして経費計上していたものが多数あったんですが、その点について税務署職員から指摘されることは一切なし。

まぁ、たまたま税務調査を担当してくれた職員さんが気にしなかっただけの可能性もありますけど、領収書やレシートなんていうのは「怪しい支出があった時にその中身を確認するもの」という程度のものでしかないので、正しく経費のみを記帳している事業者であればそこまで気にする必要性はないのかもしれません。

出金伝票で処理しておけば経費にできる:

f:id:cardmics:20180408181337j:plain

尚、領収書やレシートを紛失してしまって困っている…とか、税務調査の際に『クレジットカードの明細じゃなくて、レシートや領収書がないと困るよ!』と怒られてしまった場合には、出金伝票で処理をすればそれでOK。

出金伝票とは100円均一ショップ等に売られている、スマホと同じくらいの大きさの伝票のことで、ここに支出先、日時、勘定科目、利用金額を記入すれば、それを領収書の代わりとして利用できます(引用はこちら)。

個人事業主の場合、交通費の他、自動販売機でお客様用に買ったジュース代、取引先関連のお葬式の香典など、領収書がない場合でも、支払い内容が明確なら経費として計上することができます。

その場合、「出金伝票」に内容を記入しておき、帳簿にはその内容を入力します。日付、支払い先、金額、支払い内容を具体的に記入します。出金伝票は文房具店で売っているものがそのまま使えます。

出金伝票の乱発には注意:

ただあんまり出金伝票を使いすぎると税務署職員の心証は良くないので、税務調査で指摘されるまではクレジットカードの明細書で代用しておくほうがまだ良いかもしれませんね。

どうしても領収書やレシートが必要な際に活用ください(経費決済用のおすすめクレジットカードについては下記記事を参照)。

以上、クレジットカードの利用明細を領収書として代用することは可能なのか?確定申告の時に役立つカード明細書と領収書の扱いについて…という話題でした。

参考リンク:

経費の記帳作業を劇的にラクにすることが出来る、クラウド会計ソフト導入もあわせて検討してみてください。これらの会計ソフトを利用すれば、クレジットカード払いをするだけで自動的に経費の記帳が可能になりますよ。

news.cardmics.com

QUOカードを効果的に使い切る方法(2019年版)!クオカードが使えるお店から、その売却&換金方法について書いてみる。

f:id:cardmics:20170616220104j:plain

なにかと貰う機会が多いQUOカード(クオカード)。

しかし、このクオカードって今やほとんど使っている人がいないプリペイドカードということもあり、どのお店で使えるのかとか、どうやったら換金できるのか?といった情報がよくわかりませんよね。

そこで今回はクオカードを効果的に使い切る方法について記事を書いてみたいと思います。

クオカードが使えるお店で使い切るも良し、金券ショップ等への売却を考えてみるのも良し…といったように、クオカードの活用方法は多岐にわたるので、是非、手元にクオカードがあるという方は参考にどうぞ。

クオカードを買い物で使ってしまう方法:

まずは貰ったクオカードを買い物等で使いきってしまう方法から。

下記のクオカードが利用可能なお店の中に、自分がよく使うお店がある…という方はこちらの方法でクオカードを使いきってしまってください。やはりこの方法が額面金額をムダなく使える分だけ、一番お得です。

大手コンビニ:

使いにくいと思われがちなクオカードですが、実は大手コンビニであれば基本、どこのお店でも使うことが出来ます。

使い方は簡単。セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートなどのレジで「支払いはクオカードでお願いします」と店員に伝えれば、あとは勝手にクオカード払いで処理をしてくれます。

  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • ポプラ
  • 生活彩家

但し、電気代やガス代、切手やハガキといった料金の支払いにはクオカードを使うことが出来ないので、雑誌、お弁当、お菓子、ジュース、インスタント食品などなどでの支払いにお使いください。

これで大抵の方はクオカードを使い切ることが出来ることでしょう。

ファミレス:

次に使いやすいのがファミリーレストランですね。大手ファミレスだとガスト、バーミヤン、デニーズ、藍屋などでクオカードを支払いに使うことができます。

  • ガスト
  • バーミヤン
  • デニーズ
  • 藍屋
  • 夢庵
  • グラッチェガーデンズ

反面、大手は大手でもサイゼリヤやロイヤルホスト、ココス、ジョナサンなどでは利用不可。あくまでクオカード払いを使えるのはセブン&アイ系のファミレスと、すかいらーく系列が主になります。

書店・本屋:

ちょっと意外なのは本屋ですね。

蔦屋書店、ジュンク堂、啓文堂書店、ブックファースト、有隣堂、三省堂にLIBROなどなど、大手書店であればほとんどのお店でクオカードを使うことが出来ます(丸善や紀伊國屋書店も一部で利用可能)。

  • ジュンク堂
  • 啓文堂書店
  • ブックファースト
  • 有隣堂
  • 三省堂
  • LIBRO
  • 文教堂
  • 蔦屋書店
  • 紀伊國屋書店(一部店舗を除く)
  • 丸善(一部店舗を除く)

そのため、本好きの方はクオカードを使って本を買う…というのも手。

本といえば図書カードという印象がある方も多いと思いますが、クオカードでも十分に図書カード代わりになるので便利です*1

ガソリンスタンド:

ガソリンスタンドもQUOカードが使えるお店のひとつ。

使えるのは最大手ガソリンスタンドのエネオスとJA SS(マイホームステーション)の2つだけですが、エネオスの店舗で使えるために使用店舗で困ることないように思います。

  • ENEOS(エネオス)※一部店舗を除く
  • JA SS(農協系のガソリンスタンド)

特に給油代は高額になりがちなため、1度の給油だけでQUOカードを使い切ってしまうことも出来ますよ。

ドラッグストア(薬局):

ドラッグストアの中でQUOカードが使えるお店はマツモトキヨシ、ファミリードラッグ、中島ファミリー薬局、ミドリ薬品など。

マツモトキヨシのほか、ファミリードラッグ、中島ファミリー薬局、ミドリ薬品(一部店舗を除く)で、QUOカードをご利用いただけます。

正直、マツモトキヨシ以外はあまり有名ではありませんが、マツキヨでQUOカードが使えるなら問題はないと思われます。

日用雑貨や薬、化粧品などの購入にQUOカードを使ってみてください。

その他:

その他、クオカードが使えるお店としてはHMVや大江戸温泉物語などなど。

ただクオカードを使うためだけにこれらの店舗や施設に行くのは少し効率が悪いかな…という感じもあるので、クオカードを使い切ってしまいたいのであれば、前述のコンビニやドラッグストア、ファミレスなどのお店で使うようにしてくださいね。

クオカード払いしてもポイントは貯まる:

ローソンやファミリーマートといったコンビニでは、クオカード払いをしてもPontaポイントやTポイントといったポイントが貯まるのでしょうか?

これは実はまったく問題なし。

  • ローソン:QUOカード決済でもポイント獲得
  • ファミマ:QUOカード決済でもポイント獲得

クオカード払いでもしっかりとポイントが貯まるのでお得です。せっかくクオカードを使うなら、併せてTポイントやdポイント獲得も狙ってみてくださいね。

クオカードを使わずに換金する方法:

f:id:cardmics:20170616220111j:plain

次にクオカードをお店で使わずに、換金をする方法についてもまとめておきます。

どうしてもお店で使う予定がないとか、大量にクオカードを貰って困っている…という場合はこちらも検討してみてください。

金券ショップに売却する:

クオカードを使わずに換金する一番カンタンな方法はやはり、金券ショップやチケットショップといった場所に売却してしまうこと。

東京都内だとだいたいクオカード額面の96%~98%程度で買い取りして貰うことが出来るので、換金率としてクオカードは、かなり良い部類にはいるプリペイドカードだと言えることでしょう*2

  • 3,000円のクオカード:2,880~2,940円程度で買い取り
  • 5,000円のクオカード:4,800~4,900円程度で買い取り
  • 1万円のクオカード:9,600~9,800円程度で買い取り

反面、地方都市でクオカードを売ろうとするともう少し安く、買い叩かれることもありますね。

下手すると92~94%程度の買い取りになるケースもあるようなので覚悟しておいてもらえると助かります(イオンモールなどのショッピングモール内の金券ショップはとにかく厳しい印象)。

売れるクオカードと売れないクオカード:

あとクオカードの種類によっては金券ショップ側が買い取りをしてくれない場合もあります。後述しますが特にコンビニ発行のクオカードは、ほぼどの金券ショップであっても買い取りに応じてくれないはずなのでご注意ください。

1.途中まで使ってあるクオカード

これは説明不要かもしれませんが、途中まで利用してしまってあるクオカードは買い取りの対象になりません。理由は単純で、金券ショップ側が現在の残高を知ることが出来ないためですね。

  • 未使用のQUOカード:残額がわかる
  • 使用済のQUOカード:残額がわからない

当然、ヤフオク等で売却するにしても嫌がられる傾向にありますので、一度、使ってしまったクオカードは自分で責任をもってコンビニ等で使いきるのがおすすめ。

いくら『私が最後に確認した際には、780円分の残高がありました!』と但し書きをいれてもムダですよ(苦笑)

2.有効期限のあるクオカード

もうほとんど見かけることはないと思いますが、かなり古いクオカードの中には有効期限が設定されている例があるようです。

当然、これらの有効期限付きクオカードはチケットショップ側としても買い取りしたくないクオカードなので、応じてもらえない可能性大です。

ちなみにもうたぶん、有効期限が2016年以降になっているクオカードは残っていないはず。要するに有効期限のあるクオカード=すでに使えなくなったクオカードなので、当然、買い取りもしてもらえません(アイドルやアニメなど、絵柄によってはコレクターに買ってもらえる可能性はあります)。

3.コンビニ発行のクオカード

3つ目はコンビニ発行のクオカードです。これらは通称00クオカード、もしくは00Aクオカードなんて呼ばれていたりします。

これらのクオカードに当たるかどうかについては、クオカード裏面の左下にある番号を確認してみてください。仮に00ではじまっている場合には、セブンイレブンやファミマ等で販売されたクオカードであることがわかります。

ではなぜ00番号からはじまるクオカードは買い取りしてもらうことが出来ないのかというと、クオカードができあがる仕組みが他の一般クオカードとは異なるため。

00Aクオカードはコンビニのレジで購入された時点で利用可能なクオカードになる仕組みなので、仮に「販売前のクオカード」が不正に持ちだされた場合には金券ショップ側でその識別ができないのです。

  • 他のクオカード:どのクオカードも使える
  • 00Aクオカード:コンビニで購入手続きがされてはじめて使える(使えないカードが転売されてしまう可能性がある)

結果、みなさんの手元にあるクオカードが00Aクオカードであるのだとしたら、転売&買取は不可能です。どうしても売りたいのであれば、ヤフオクなどのサイトで転売するしかありません(POSAの仕組みは下記記事を参照)。

news.cardmics.com

オークションで売却する:

金券ショップへの売却以外の方法としては、自分で転売する方法しかありません。一般的なのは記事中にもチラホラ書いた通り、ヤフオクやメルカリで売ってしまう方法ですね。

出品料や配送料などは別途かかりますが、まとまった枚数や金額のクオカードを売却するなら、こういうのもひとつの手段であると言えます。

友人や同僚に売るのも手:

また、友人や同僚といった親しい人にクオカードを買い取ってもらうのも手。

特にコンビニやファミレスをよく使う層には、クオカードは有効なプリペイドカードなので額面の95%くらいの価格を提示すれば買取に応じてくれる人も多いことでしょう。

これなら労せず、クオカードを現金化することができますよ。

さぁ、クオカードを使い切ろう:

f:id:cardmics:20170619154605j:plain

ここまでクオカードが使えるお店だったり、クオカードの売却方法を紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

このようにクオカードは使えるお店で困ることはほとんどなし。コンビニやファミレス、書店等で効率よく使い切ってしまうことが出来るので、誰かからQUOカードをプレゼントされたら、今回紹介したお店で活用してみてくださいね。

以上、QUOカードを効果的に使い切る方法(2019年版)!クオカードが使えるお店から、その売却&換金方法について書いてみる…という話題でした。

参考リンク:

その他、家計の節約に興味があるという方は下記記事もあわせてどうぞ。

ちょっと前までは想像もつかなかったような、様々な割引サービスが世の中にはあるので、自由になるお金が少ない…という方は上手に活用してもらえればと思います。

news.cardmics.com

*1:金券ショップで安くクオカードを購入して、書籍代にあてる…なんてことも出来るということ。但し、金券ショップでは図書カードや図書券のほうがクオカードよりも安く売られているので、貰ったクオカードでもない限りは図書カードを購入するほうがお得でしょう。

*2:98%買取についてはキャンペーン中など以外では滅多に見ません。一般的な相場としては96~97%といったところでしょうか。

2019年1月現在でも、ふるさと納税で旅行券が貰える自治体まとめ。H.I.S.や日本旅行の旅行券を、ふるさと納税の返礼品として貰おう!

f:id:cardmics:20180921125506j:plain

総務省による締め付けにより、いよいよ商品券等の配布が難しくなってきたふるさと納税制度。

そんな中でも未だに旅行券を返礼品としてプレゼントしてくれている自治体を、今回はわかりやすくまとめてみました。

たぶん今掲載されている返礼品への寄付がほんとうのラストチャンスになると思うので、納税で旅行券が欲しい…という方はこの機会をお見逃し無く!

いつ廃止になってしまうかわかりませんよ。

納税で旅行券が貰える自治体まとめ:

まず、ふるさと納税で貰うことができる旅行券は現時点で2種類のみ。

2018年12月まではH.I.S.や近畿日本ツーリストで使える旅行券についても配布されていましたが、2019年にはいって一斉に掲載終了。現状は日本旅行の旅行券のみが貰える状況になっています。

和歌山県高野町(日本旅行):

和歌山県高野町は日本旅行のギフトカードを配布している自治体。

納税金額の50%分の旅行券が手に入るだけでなく、ふるなび経由で貰えるAmazonギフト券1%分を考慮すると、合計で納税額の51%分が戻ってきてしまうというお得さが魅力です。

  • 返礼品の還元率:納税額の50%分
  • ふるなびの特典:納税額の1%分

尚、日本旅行というとあまり馴染みがないかもしれませんが、日本全国に支店を持つ大手の旅行代理店(親会社はJR西日本)。

海外旅行等のパッケージツアーはもちろん、新幹線切符や航空チケットの手配にも応じてくれるので、旅行券の使い勝手としては非常に良いものがありますよ。

日本旅行ギフトカード(1万円分) | 和歌山県高野町日本旅行ギフトカード | 和歌山県高野町 

大阪府泉佐野市(Peachポイント):

大阪府泉佐野市は格安航空会社のひとつである、Peach(ピーチ)のポイントが貰える自治体です。

こちらも納税額に対して50%分のポイントが貰えますが、あまりPeachを使う機会がない方の場合だとポイントを失効させてしまう可能性がある点はくれぐれもご注意ください。

長く万能的に使える…という意味では、H.I.S.や日本旅行の旅行券のほうが上です。

Peachセット | 大阪府泉佐野市Peachセット | 大阪府泉佐野市 

もう復活は見込めないHISギフトカード:

2018年12月末までは多くの自治体が日本旅行やHIS等の旅行券を配布していた状況があったんですが、総務省による締め付けが強くなったことで、配布そのものをやめてしまう自治体が続出。

  • 2018年12月末まで:多彩な旅行券があった
  • 2019年1月以降:旅行券の種類は激減

そしてこの先も2019年6月に予定されている規制強化を考えると、こういったお得な旅行券が復活する見込みは低いかもしれません。現状では望み薄です。

ふるさと納税で貰える旅行券について:

f:id:cardmics:20170531185941j:plain

ここで念の為、ふるさと納税で貰える旅行券に関する知識等についてもまとめておこうと思います。『ほんとうに旅行券を貰うのがお得なの?』と心配な方は参考にどうぞ。

返礼品の還元率はだいたい50%:

ふるさと納税で貰える旅行券は、H.I.S.ギフトカードやツーリスト旅行券等を問わず、現時点では50%の還元率に設定されていることが多い状況です。

つまり2万円を寄付した場合には1万円分の旅行券が貰える計算になり、10万円なら5万円分の旅行券、100万円なら50万円分の旅行券…といった感じになるということ(納税可能額については下記サイトを参考に)。

これだけお得な返礼品はそうはないので、個人的にはもう他の返礼品を選ばずに、納税可能な金額の上限まで旅行券を貰ってしまってOKだと私は思います。

この先は還元率が改悪されるかも:

但し、冒頭でも説明させていただいたように、最近ではふるさと納税を管轄している総務省側の締め付けが厳しい状況あり(引用はこちら)。

8月下旬、人口約2万5千人の佐賀県みやき町の町長室に、総務省から電話があった。やり玉に挙がった返礼品は、タブレット端末「iPad」や、旅行大手エイチ・アイ・エス(HIS)のギフトカードだ。

昨年度に集めた寄付額は72億円。税収の約3倍だ。小中学校の給食費補助や18歳までの医療費助成などに充ててきたが、iPadや金券など200品目を今月12日に取り下げた。

末安伸之町長(62)は「特産品がない小さな自治体は多く、返礼品を地場産品に限ると一部の自治体に富が集中する」と不満を漏らす。

ご覧のように納税額に対する返礼品の価値を30%程度に抑えるよう通達が出ているため、現時点で50%分の旅行券が貰える自治体でも、この先は30%くらいに減額されてしまう可能性は高いですね。

  • 現在:旅行券の還元率は50%が基本
  • この先:旅行券の還元率が30%に改悪されるかも?

還元率50%で各種旅行券が貰えるのは、今のうち…といったところでしょう。

早めに旅行券を貰うことが重要:

そのゆえ、私たち納税者としては返礼品の中身が減額されてしまう前に納税あるのみ。

一度納税してしまえば納税後に返礼品の中身が変えられることはないので、還元率が引き下げられてしまう前に納税してしまうことが重要ですよ。

  • お得:還元率が下げられる前に寄付
  • 損かも?:還元率が下がってから寄付

一度、寄付を済ませてしまえば、送られてくる旅行券が減らされたり、減額されたりすることもありません。

旅行券の有効期限はどこも設定なし:

ふるさと納税でもらえる旅行券であるH.I.S.ギフトカードや日本旅行のギフト券等は、どれも有効期限の設定がない商品券です。

  • H.I.S.ギフトカード:有効期限なし
  • ツーリスト旅行券:有効期限なし
  • 日本旅行ギフトカード:有効期限なし

つまり『この先2~3年の間はちょっと忙しくて旅行には行けないから、旅行券を貰うのはちょっとなぁ…』という方でも、仕事や育児が落ち着くタイミングを狙って利用することが出来るメリットあり。

たとえば仕事を引退した後に夫婦でクルーズ船旅行…とか、子供が夏休みのタイミングで家族へ海外旅行へ…なんていうのも面白いかもしれませんね。旅行券をもらっておけば将来の楽しみがきっと増えると思います。

旅行券が届くのは総じて遅い:

ふるさと納税をしてもらえる旅行券は納税後、すぐに届くことは稀。

だいたい納税してから3~4ヶ月してから届けられることのほうが多いので、『来月の連休に旅行券を使おうと思ってたのに…』という方にはやや不向きだと言えます。

  • すぐに旅行券を使いたい方:不向き
  • 半年後以降に旅行券を使いたい方:最適

届くのが遅くてもヤキモキしたり、自治体に問い合わせをしたりしないようお願いします(さすがに半年以上届かない場合には、寄付先の自治体に問い合わせを!)。

さぁ、旅行券を使って旅に出よう:

f:id:cardmics:20170712152055j:plain

ここまでふるさと納税の返礼品として旅行券がもらえる自治体をまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?

くどいようですが、ふるさと納税の返礼品に旅行券があるのは今のうちだけ。この先はいつ、どのタイミングで配布が終了してしまうかわからないので、今年の納税額がもうわかっている方は早めに申し込みをするようにしてください。

特に日本旅行の旅行券は非常に貴重ですよ。配布が終了してしまう前に、今すぐ納税をどうぞ。

以上、2019年1月現在でも、ふるさと納税で旅行券が貰える自治体まとめ。H.I.S.や日本旅行の旅行券を、ふるさと納税の返礼品として貰おう…という話題でした。

参考リンク:

旅行券だけでなく、他にもふるさと納税でもらえる商品券を知りたい…という方は下記記事を参考に。リンガーハットやモンベルといったお店で使える商品券も、ふるさと納税経由で入手可能です。

news.cardmics.com

高速情報協同組合の法人ETCカードは作成しても大丈夫?心配な方のために、高速情報協同組合とはどんな団体なのかを調べてみた。

f:id:cardmics:20170712151346j:plain

法人向けのETCカードを作りたい!とか、クレジットカードはどうも苦手だからクレジット機能なしのETCカードが欲しい…といった場合に、選択肢として浮上してくる高速情報協同組合(こうそくじょうほう・きょうどうくみあい)のETCカード*1

しかし、高速情報協同組合なんて名前は聞いたこともないし、なんか公式サイトも古くて怪しさ満点だから、ここで法人ETCカードを作っても大丈夫なのかちょっと心配になっちゃう方はきっと多いですよね。

私も最初、そんなイメージを受けたのでその気持ちはよくわかります(苦笑)

そこで今回はそんな不安な方のために、高速情報協同組合とはどんな組合なのかという点について詳しく調べてみました。これを読んでいただければきっと、ここでクレジット機能なしのETCカードを作っても大丈夫だということがおわかりいただけるものと思いますよ。

高速情報協同組合の基礎知識:

高速情報協同組合とは?

まず高速情報協同組合とはどんな組合なのか、公式サイトより引用してみます。

中小企業の事業を多角的にアシストする「高速情報協同組合」。異業種交流や各種共同購買・共同利用を通じて事業経営を効率よくサポートします。

コストの削減や新たな経営戦略に役立つ情報の提供・交流など、経営の促進を目指した事業協同組合です。

う~ん、とりあえず読んでもよくわからない説明だと思うので、私が代わりに説明させていただくと、高速情報協同組合とは中小企業や個人事業主などのビジネスを支援することを目的に作られた組合のこと

法人ETCカード発行業務も、会社の設立当初でETCカードが作れないという経営者のために、高速情報協同組合が窓口になって発行をしてくれているのですね(実際、高速情報協同組合の事業内容にも下記のような記述があります)。

5. 東・中・西日本高速道路株式会社、首都高速道路株式会社、阪神高速道路株式会社、本州四国連絡高速道路株式会社、高速道路通話料ETCコーポレート制度の共同精算事業。

6. セディナ、UC、ETC制度の共同精算事業。

まぁざっくり言えば、ETCが作れない方にもETCカードを発行してくれる、有り難い支援組合なので、別段、怪しい団体でもなんでもありません。

設立は1993年3月と歴史あり:

『事業内容はわかったんだけど、まだちょっと使うかどうかの踏ん切りが付かない…』という方のためにもう一つ、安心材料を。

それは高速情報協同組合の設立は1993年3月と、かなり歴史のある事業組合であるという点。

かれこれ25年以上も事業が継続されていることとなりますので、こちらの法人ETCカードが詐欺かなにかであればとっくの昔に問題になっていることでしょう。

  • 歴史が浅い場合:詐欺行為などがあってもまだ問題化していない
  • 歴史が古い場合:詐欺行為などがあるとすでに問題が顕在化している

少なくとも現状では、ネット上に高速情報協同組合の悪い口コミや評判を見つけることは出来ません。

利益はしっかり出ている模様:

むしろ逆に…という話なんですが、高速情報協同組合の所在地と同じ地区(福岡県北九州市)に新しく「ETC協同組合」というものが出来て、こちらも法人ETCカードの発行をしはじめたくらい。

これ、高速情報協同組合が同じような協同組合を近くに設立したのか、それとも高速情報協同組合の成功を見て同業者が真似したのかはわかりません。

しかし、少なくとも利益がでていないビジネスではこのような模倣はありえないので、クレジット機能なしのETCカード発行業務はしっかりと利益が出ている可能性大*2

個人的に『ボランティアでETCカード発行をしているんだよ』と言われると加入して大丈夫かな…と思ってしまうところなんですが、こうしてガツガツと新規のETCカード発行者を集めている姿を見ると安心して申込が出来るな…と思えます。

事業がいきなり停止になることも、組合加入後に別途費用を請求されることもありません(組合に利益が出ているなら、事業内容を変更したり停止する理由がないため)。

各省庁に認可されてる高速情報協同組合:

さらに高速情報協同組合は内閣総理大臣や法務大臣、そして文部科学大臣に厚生労働大臣などなどから認可を受けている組合。

認可省庁

内閣総理大臣・法務大臣・文部科学大臣・厚生労働大臣・九州厚生局・九州農政局・九州経済産業局・九州運輸局・九州地方整備局・九州地方環境事務所・福岡財務支局・福岡国税局

これだけでも十分に信頼できると思いますが、もちろん活動実態もちゃんと存在しており、求人情報サイトやハローワークにも現在進行系で情報が掲載されている状況がありますよ(正社員で25~38万円と高待遇)。

虚偽の団体が募集している、架空のETCカードではないのでご安心ください。

組合って何?という方への解説:

最後に「組合って何?」という方のために、こちらのサイトより組合の解説を引用。高速情報協同組合は組合は組合でも、事業協同組合にあたるようです。

事業協同組合

中小企業者が互いに協力し、助け合う精神(相互扶助の精神)に基づいて協同で事業を行い、経営の近代化・合理化と経済的地位の向上・改善を図るための組合で、組合は組合員の事業を支援・助成するためのものならばほとんどすべての分野の事業が実施できます。

組合の設立も4人以上集まればよく、気心の合う同じニーズをもった事業者だけで比較的自由に設立でき、中小企業者にとって非常に設立しやすい組合として広く普及しており、最も代表的な組合です。

従来は同業種の事業者で設立するケースがほとんどでしたが、最近では、異なる業種の事業者が連携してこの事業協同組合を設立し、各々の組合員が蓄えた技術、経営のノウハウ等の経営資源を出し合って新技術・新製品開発、新事業分野・新市場開拓等をめざすものが増えています。

当初はガソリンなどの仕入れ目的で設立:

そして高速情報協同組合の事業内容を見てみると、当初は共同でガソリンや事務機器などを購入して安く仕入れよう…という目的で設立されているっぽいですね。

1. 組合員の必要とする自動車燃料・資材、事務機器及び情報通信機器等の共同購買。

2. 組合員のためにする通話料団体割引制度の共同精算事業。

それが時代の流れとともにETCが普及しはじめ、ETCカード発行業務にも舵を切った…というのが実情でしょう。

少なくとも高速情報協同組合が決して怪しい事業組合でないこともおわかりいただけたことと思います。

高速情報協同組合とETC協同組合はどっちがいい?

高速情報協同組合とETC協同組合のETCカードはどちらを作るべきなのか…については、どちらでも好きな方でOK。

個人的には高速情報協同組合のほうが組合としての運営歴が長いので、安心してETCカード作成が出来るかなーという気がしていますが、ETC協同組合のほうが設立間もない企業や事業者にも優しいという話もあるくらいなので、審査が不安な方は最初からETC協同組合のETCカードを申し込むのも一つの手かなと思います(ETC協同組合の公式ページはこちら)。

クレジット機能なしのETCカードを作ろう:

f:id:cardmics:20170929183322j:plain

ここまで高速情報協同組合とはどんなところなのか、安心して申し込めるのかどうか…などなどを解説してきましたがいかがでしたでしょうか?

前述のように申込ページ自体が少し古く、怪しさが出てしまっているページになってはいますが、事業内容自体は決して怪しい協同組合ではありませんので、ETCカードが必要なのであれば安心して申込してOK。。

申込を貯めらう必要性はありません。

クレジット作成が出来るなら選択肢は多い:

尚、高速情報協同組合以外でも法人ETCカードを作る方法はあるので、クレジットカードを作ることに抵抗がないという方は下記記事もあわせて参考にどうぞ。

株式会社や合同会社設立直後であったとしても、法人ETCカード作成は決して難しくはありませんよ(社長個人の信用力で、法人ETCカードが作れる)。

以上、高速情報協同組合の法人ETCカードは作成しても大丈夫?心配な方のために、高速情報協同組合とはどんな団体なのかを調べてみた…という話題でした。

参考リンク:

ETCカードの比較方法については下記記事も併せてお読みください。年会費や発行費用などの知識を学ぶことが可能&個人向けのおすすめETCカードなどを紹介しています。

news.cardmics.com

*1:高速情報協同組合というが正式名称です。少し間違ったキーワードである、高速道路協同組合や高速情報協会組合などで検索しちゃう方も多いみたいですが、間違わないようにしてあげてください。

*2:法人登記をしている住所が同一っぽいので、高速情報協同組合が事業を更に広げようと作った新規の協同組合の可能性が高そうです。時間があるときにでも法人登記を取り寄せて確認してみます。

PAGE TOP