クレジットカードの読みもの

専門家がクレジットカードや電子マネーをわかりやすく解説していくサイトです。

クレジットカードの付帯保険がわかる知識一覧

海外旅行傷害保険や航空機遅延保険など、クレジットカードに付帯している保険についての知識をまとめたカテゴリです。せっかくクレジットカードを持つなら保険を活用しないともったいないので、是非、知識をしっかりつけて上手に使ってみてください。

クレジットカード会社から送付されてくる、「無料で入ることができる入院保険(フリーケア・プログラム)」は加入すべきなのか?

クレジットカード会社から郵送で届くことがある「フリーケアプログラム(無料で入ることができる入院保険)」は加入すべきなのかについて詳しく解説した記事です。このフリーケアプログラムに加入しようか迷っている方はご覧ください。

海外旅行保険が付いた年会費無料クレジットカード(2021年版)!海外旅行や留学には、旅行保険が自動付帯のカードを持っていこう。

海外旅行や出張の歳に役立つ海外旅行傷害保険を、年会費無料のクレジットカードに入手することで無料にしてしまおうという記事。補償内容そのものは少なめですが、海外旅行保険は高いから加入したくないという方におすすめです。他、加入時の注意点も。

クレジットカードに付いてる旅行保険では、登山による事故や怪我も補償対象になるのか調べてみた。旅行保険は山岳保険の代替になる?

クレジットカードに付帯している海外旅行傷害保険や国内旅行傷害保険では、登山による事故や怪我も補償の対象となるのかどうかを調べた記事。趣味で山に登ることが多いとか、登山ツアーに参加予定の方はご覧ください。

大学生が海外旅行保険にタダで加入したいなら、セゾンブルー・アメックスがおすすめ!25歳以下なら無料で海外旅行保険に加入&利用可能です。

専門学校生や大学生といった学生が、海外旅行に行く場合に負担になるのが海外旅行傷害保険。この旅行保険代をどうにか無料にする方法がないかを探している方向けの記事です。少しでも安く卒業旅行に行きたい方は参考にどうぞ。

年会費無料なのに、海外旅行傷害保険が自動付帯してるクレジットカードはもはや希少!横浜インビテーションカード(通称:ハマカード)

今や希少になりつつある海外旅行傷害保険付きの年会費無料クレジットカードについて解説した記事。横浜インビテーションカードには海外旅行傷害保険&国内旅行傷害保険の両方が付帯しているので、旅行好きな方は保険目当てで加入ください。

クレジットカード付帯の海外旅行傷害保険はここに注意!海外への渡航前に、保険適用の条件や補償内容をしっかり理解しておこう。

クレジットカードに付帯されている海外旅行傷害保険にはどのような落とし穴があるのかについてまとめた記事。世の中には海外旅行傷害保険がついていないクレジットカードもあれば、ついていても補償内容が乏しいものも多いのでご注意ください。

社会人なら理解しておきたい、主なクレジットカードの付帯保険まとめ!盗難保険や海外旅行傷害保険を正しく理解しておこう。

クレジットカードに付帯されていることが多い保険を解説した記事。盗難&紛失時の損害からあなたを守ってくれる盗難保険や、海外渡航時のトラブルに対して保険金がでる海外旅行傷害保険などなど、クレジットカードには様々な付帯保険がありますよ。

国際線向けの航空機遅延保険付きクレジットカードまとめ!海外出張や海外旅行によく行く方は、飛行機遅延時に役立つカードを持とう。

国際線の移動が多い方に役立つ、航空機遅延保険付きのクレジットカードをまとめた記事。これらのクレジットカードを保有していれば飛行機が遅延した際に保険金が支払われるようになるので、空港での待ち時間にゆとりが生まれるようになりますよ。

国内線向けの航空機遅延保険付きクレジットカードまとめ!北海道や沖縄への出張が多い方は、飛行機遅延時に役立つカードを持とう。

国内線移動が多い方向けに、航空機遅延保険が付いたクレジットカードをまとめた記事です。あわせて航空機遅延保険はどうすれば適用になるのかといった基礎知識も解説しているので、国内を飛行機で移動する機会が多い方は参考にどうぞ。

やんちゃな子供がいる家庭はもはや加入必須!自転車事故や商品破損などの損害賠償を補償してくれる、クレジットカードの保険まとめ。

なにかを壊してしまったり、誰かを怪我させてしまったりした時に助けてくる「損害賠償責任補償」に加入することができるクレジットカードをまとめた記事です。どれも月額にして100~200円程度で補償を受けられるので、小さい子供がいる家庭はどうぞ。

3年以上前に購入したパソコンに水をこぼして故障→アメックスプラチナによって6万円が補償された事例(ホームウェアプロテクション)。

3年以上前に購入したパソコンに水をこぼして故障させてしまったものの、アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード(通称:アメックスプラチナ)を保有していたために6万円が補償されたという事例があったので、今回はそれを紹介させてもらおうと思います…

PAGE TOP