クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

世の中のお金に関する最新ニュースまとめ

世の中全般のお金の動きに関連したニュースを集めたカテゴリです。社会、世の中、事件などなど、時代の動きを知りたいという方はこのカテゴリを定期チェックしてみてください。

PayPayやLINE Payのキャンペーンを渡り歩く「キャッシュレス・イナゴ」。お得さをアピールしても、キャッシュレス決済は普及しません。

PayPayが100億円あげちゃうキャンペーンをはじめればヤマダ電機やビックカメラで買い物をし、LINE Payがローソンで20%還元をはじめればスマホ片手にコンビニに買い物に行き、Origamiペイが吉野家で半額キャンペーンを実施すれば牛丼を食べに行く。 そんな感…

ゴールデンウィーク10連休の影響で、楽天カードの引き落としが大変なことに!4月27日の引き落としは10日後の5月7日になります。

2019年のゴールデンウィークは新天皇の即位によって祝日&休日が3日が増え、暦の上でも10連休になることがすでに確定済み(祝日に挟まれた日は国民の休日になって休みになる)。 4月27日:土曜日で休み 4月28日:日曜日で休み 4月29日:昭和の日 4月30日:国…

Tポイント脱退の流れが止まらない!大手カフェチェーンのドトールが、2019年4月19日付けでTポイントプログラムの終了を発表。

大手カフェチェーンのひとつであるドトールコーヒーが、2019年4月19日をもってTポイント加盟店からの脱退を発表しました。 株式会社ドトールコーヒー ドトール公式サイトよりの引用です。 Tポイントプログラム終了のお知らせ 日頃は、当社店舗をご利用いただ…

なんとQUOカードが「QUOカード Pay」の発行開始へ!全国のローソン店舗で使える、デジタル版のギフト券になるようです。

楽天PayにLINE Pay、PayPayにOrigami Payと、すでに無数のPayが登場している状況にまたひとつ、新しいPayである「QUOカード Pay(クオ・カード ペイ)」が誕生するようです(苦笑) QUOカードが公式リリースにて発表しました(引用はこちら)。 認知率 92.3%…

初デートの相手が楽天カードを使ったら、女性はどう思う?企業色の強いクレジットカードを支払いに使う印象を聞いてみた。

下記のようなゴシップ系の雑誌やニュースによく登場する、『支払いの時に楽天カードを使われたので別れた(付き合わないことにした)』という女性たち。 楽天カード保有者はルックスも生活感もダサい人が多い?女子SPAに掲載されているクレジットカード占い…

ふるさと納税でもらえる旅行ギフトカードが1月末で完全消滅!この先、復活はあるかも…ですが、還元率50%での復活は望み薄です。

まだ2019年に入ったばかりの1月ではありますが、もしかするとこれが今年のラストチャンスになるかも? ふるさと納税で配布されている旅行ギフトカードが、どうやらこの1月31日をもって完全消滅してしまうようです。ふるさと納税の情報サイトである「ふるなび…

なぜ1,000円未満の支払いだと現金を使うのか?少額決済だとクレジットカードを使いたくない方に、その理由を質問してみた。

先日、クレジットカードを持っているにも関わらずコンビニで現金払いをしている方を対象に、その理由を質問してみた私(詳細は下記記事参照)。 なぜコンビニで現金払いをするのか?財布の中にクレジットカードがあるのに現金で支払う理由を、Twitterで質問…

VJA株式会社から郵便物が届いたけど、これって受け取って大丈夫?VJAとは何かといった基礎知識から、その対処法までを解説します。

今回は『自宅宛にVJA株式会社ってところから郵便物が届いたみたいなんだけど、これって受け取ってしまって大丈夫なの?しかも本人限定受取郵便物なんてちょっと怖い…』と心配になっている方向けの記事です。 VJAとはなにか…といった基本的な説明から、どんな…

所得税の最高税率は45%…という表記方法はズルい!住民税を含め、所得にかかる税金はすべて所得税という名称で統一すべきです。

今回は常日頃から抱えている所得税の表記方法に関する不満を書いてみたいと思います(こちらの所得税に関する記事を読んで、思いだした内容です)。 まず2019年現在、所得税の最高税率は45%です。2015年に税制が改正となり、従来の最高税率40%から45%に増…

ふるさと納税でiPadなどのタブレットが貰える自治体(2019年版)!最新のiPad miniやiPad PROをふるさと納税で手に入れよう。

今回はふるさと納税でiPad miniやiPad PROなどのタブレット端末をプレゼントしてくれる、有り難い自治体を紹介してみたいと思います。 iPad Windowsタブレット タブレットPC 実質タダでAppleのiPadやタブレットPCが欲しい…という方は是非、これらの市区町村…

総務省発表の「ふるさと納税の違反自治体」が急増!キャンペーンの影響もあれど、趣旨に反している市町村数はまったく減らない状況です。

ふるさと納税を管轄している総務省は2018年12月27日付けで、ふるさと納税の趣旨に反している自治体を公表。 今回はなんと11月1日時点の調査に比べ、寄付額の3割以上の返礼品を送付している違反自治体が25団体から52団体に倍増と、いわば総務省のメンツが潰れ…

ふるさと納税サイト「さとふる」が開始した100億円還元キャンペーン、早速、総務省に怒られて多くの自治体が参加辞退に。

ふるさと納税の大手情報サイトである「さとふる」。 さとふる このさとふるにて2019年12月15日に開始された100億円還元キャンペーンは、寄付額に対して最大10%分のAmazonギフト券をプレゼントするという太っ腹企画…だったんですが、総務省から早速怒られて…

ふるさと納税のAmazonギフト券、ついに還元率が45%にUP!ふるさと本舗で5%のAmazonギフトが貰えるため、小山町よりお得です。

ふるさと納税で貰える人気の返礼品であるAmazonギフト券。 このAmazonギフト券は従来、ふるさと納税の情報サイト「ふるなび」でしかもらえない返礼品でしたが、今回、ふるなびのライバルサイトである「ふるさと本舗」でも配布が開始されました。 Amazonギフ…

ふるさと納税で貰えるモンベルのポイントは、2018年末をもって終了!アウトドアグッズが欲しい人は長野県小谷村に今年中の寄付を。

長らくふるさと納税の人気返礼品として話題になってきたモンベルのポイントバウチャー(長野県小谷村)。 モンベル ポイントバウチャー | 長野県小谷村 この返礼品は残念ながら2018年12月末をもって配布が終了する方向性のようです。長野県小谷村が公式リリ…

実はPayPay、送金相手の携帯番号さえわかればお金を送ることが可能!ただ送金時にパスワード入力が不要なのは激しく心配です。

100億円あげちゃうキャンペーンで話題になった、スマホ決済のPayPay(ペイペイ)。 このPayPayのアプリをいじくって遊んでいたら、あまり知られていない面白い送金機能を発見したので、今回はその件について記事にさせてもらおうと思います。 PayPayの送金機…

海外のホテルやレンタカーの予約をする場合には、クレジットカードが必須!カード無しでは電話予約すら受け付けてくれません。

海外ホテルや海外レンタカーを事前予約する場合には、クレジットカードはもはや必需品。 そもそもクレジットカードを持っていないと、電話でどんなに交渉しても予約自体が不可能なことが多いんですよね…*1。 当然、ネット経由で予約する場合にも、クレジット…

楽天ふるさと納税がお得じゃなくなるかも!?泉佐野市が楽天ふるさと納税から、ビールやコカコーラ製品等の高還元率返礼品を取り下げ。

楽天カード保有者が寄付をすると5~10%前後のポイントが貯まると人気な、楽天市場のふるさと納税コーナーである『楽天ふるさと納税』。 楽天ふるさと納税 この楽天ふるさと納税に登録されている返礼品に「ある変化」が生じそうなので、今回はその点について…

PayPay経由でクレジットカードの不正利用が発生中!PayPayを利用したことがない方も、利用明細書を今すぐチェックしよう。

100億円あげちゃうキャンペーンが話題になったスマホ決済のPayPay(ペイペイ)。 ご存知のように12月13日付けでこのキャンペーンは終了となったものの、その爆発的な余波としてクレジットカードの不正利用が多数発生してしまっているようです。 BIGLOBEニュ…

ブラックカードを支払いで使うと、店員やホテルマンの態度は変わるのか?周りに自慢するためにブラックカードを持つことについて。

一般的にお金持ちが持つといわれているゴールドカードやプラチナカードよりも上のグレードを持つブラックカード。 セレブでもなければ持てないと言われているこのブラックカードは、やはりその崇高さゆえ、お店で利用すると店員の態度が変わかるのでしょうか…

ケンタッキーフライドチキンではクレジットカード払いは可能?KFCにおける電子マネーや商品券などの支払い方法をまとめてみた。

大手ファーストフードチェーン、ケンタッキーフライドチキン(KFC)で使える支払い方法を今回はまとめてみたいと思います。 ケンタッキーフライドチキン クレジットカードや電子マネーは使えるのか、そしてジェフグルメカードなどの商品券は使えるのかなど、…

有料道路の一部は、未だに現金払いのみ!熱海ビーチライン、伊豆中央道、真鶴道路等はクレジットカードやETCカードが使えません。

先日、リフレッシュのために伊豆半島に遊びに行ってきたんですが、この地域を通っている有料道路って、ほとんどが現金払いしか受け付けてくれないことに気付きました。 ETCゲートを利用した自動支払いが出来ないことは当然で、クレジットカードやETCカード払…

2018年12月現在、ふるさと納税でAmazonギフト券が貰えるのはここ!Amazonで使えるギフト券がほしい方は小山町に寄付しよう。

テレビや新聞、雑誌等で話題になっている、ふるさと納税の返礼品としてのAmazonギフト券。 Amazonギフト券 | ふるさと納税 このAmazonギフト券を私も貰いたい…という方のために、今回はその方法やお得さについて解説をした記事を書いてみたいと思います。 ほ…

店舗経営者は今すぐPayPayを導入しないとビジネスチャンスを失う!?特に客単価が高いビジネスなら、導入しない手はありません。

2018年12月4日から開始される、スマホ決済『PayPay(ペイペイ)』の決済額20%還元キャンペーン。 なんとスマホで払うだけで家電や食品が20%安くなる、PayPayの『100億円あげちゃうキャンペーン』が凄い!その節約効果は絶大です。 文字通り、PayPayで支払…

ふるさと納税にAmazonギフト券が復活(静岡県小山町)!もはや総務省への挑戦状とも言うべき、裏ふるさと納税の代表格です。

ふるさと納税の返礼品に、Amazonギフト券が再登場しているのを発見。 Amazon ギフト券 1万円分 | 静岡県小山町 Amazon ギフト券で、数億種類の品揃えの総合オンラインストアAmazon.co.jp にてお好きな商品をお買い求めいただけます。Amazonで静岡地域の特産…

偽物のプラチナカード、本物のプラチナカード…という表現が、クレジットカードマニアの間では存在する!どちらも実際は本物です。

日本で発行されているプラチナカードは、だいだい20~30種類くらい。数はそれほど多くはありません。 しかし、プラチナカードという名前は一緒でも、簡単に入手できるプラチナカードもあれば、なかなか入手することが出来ないプラチナカードも存在。この辺に…

お小遣い制の旦那さん、クレカを使うと嫁に怒られる問題について。小遣い用の銀行口座を作ればクレジットカード利用も問題なしです。

普段から、家計簿をつけるならクレジットカードの利用を推奨している私。 そうすればいつ、どこで、いくらの支払いをしたかの履歴が残りやすく、且つ家計簿アプリとの連携もカンタンなので、家計管理がラクになるメリットがあるためです。 電子決済:履歴が…

ふるさと納税で近畿日本ツーリストの旅行券が貰えるのは12月末まで(大阪府熊取町)!ただ今後も総務省と自治体のイタチごっこは続きます。

総務省による締め付けによって配布そのものがなかなか厳しくなってきた、ふるさと納税における旅行券の配布。 一時は大手旅行代理店のH.I.S.や近畿日本ツーリストの旅行券を配布する地方自治体も多かったのですが、現時点でいうとその数は激減し、今では大阪…

ふるさと納税って自分に関係ない…って思ってませんか?年収150万円のフリーターでも、独身や共働きならふるさと納税を活用可能です。

地方自治体などに寄付をすることで御礼品を貰うことが出来る「ふるさと納税制度」。 これ、仕組みをちょっと知っている方だと『どうせ高年収な人のための制度だろ?』と思われているフシがあるのですが、実は年収150万円程度の方でも利用可能な制度であるこ…

ブラックフライデーとはどんな金曜日なのか、わかりやすく解説!アメリカ人にとってのブラックフライデーは、日本における福袋と一緒です。

最近、テレビや新聞で見る機会が増えた「ブラックフライデー(Black Friday)」という言葉。 なんとなく『とある金曜日に関係のある言葉』なんだろうな…ということはわかっても、日本ではまだまだ馴染みのない言葉のため、よく意味がわからない…という方は多…

聖徳太子の1万円札など、旧紙幣はなぜ今でも利用可能なのか?現在でも利用できる紙幣一覧と、旧札が使える理由を調査してみた。

1万円札や5,000円札といった日本円の紙幣。 ご存知のようにこの紙幣というのは現行の1万円札や5,000円札だけでなく、聖徳太子がデザインされた旧1万円札や伊藤博文の1,000円札などの旧紙幣(旧札)もお店で利用できる状況があるわけですが、店舗を経営してい…

PAGE TOP