クレジットカードの読みもの

専門家がクレジットカードや電子マネーをわかりやすく解説していくサイトです。

世の中のお金に関する最新ニュースまとめ

世の中全般のお金の動きに関連したニュースを集めたカテゴリです。社会、世の中、事件などなど、時代の動きを知りたいという方はこのカテゴリを定期チェックしてみてください。

キャッシュレス決済の5%還元ってどのくらいお得なの?計算が苦手な方向けに、わかりやすく5%還元のお得さを解説します。

キャッシュレス還元の対象店舗であることを示す赤いポスター クレジットカードや電子マネーで支払いをするだけで、支払額の5%が還元されるキャッシュレス消費者還元事業(引用はこちら)。 キャッシュレス・消費者還元事業は、2019年10月1日の消費税率引上…

キャッシュレス還元事業はこれじゃ成功しない?もっとお得さをわかりやすくしないと、キャッシュレス決済普及には繋がらなそうです。

いよいよ2019年10月1日から開始される、日本政府によるキャッシュレス決済のポイント還元事業。 キャッシュレス消費者還元事業とはクレジットカードや電子マネーといったキャッシュレス決済の普及を目的にした政策で、それらの支払い方法を利用する人には5%…

現金払いしか使えない飲食店は要注意!約73.4%が『現金払いしか使えない飲食店は、次回以降の来店意欲が下がる』と回答。

世の中に一定数いる、『現金払いしか使えないお店には行かない』という完全キャッシュレス派の人たち。 こういった人たちは全体を通してどのくらいいるのか個人的にも興味があったので、今回は、現金払いしか使えない飲食店への来店意欲についてTwitterの統…

レストランの店員が素手でお金を触るのは汚いこと?Twitter統計を使い、5,028名に不潔に感じるかどうかを質問してみた。

クレジットカードや電子マネーを使う目的は人それぞれ…ですが、その中には一定数、『誰が触ったかわからないフケツな現金を触りたくないから』という理由でキャッシュレス決済を好んで使う方たちがいます。 事実、先日も社会学者の古市憲寿氏がテレビで『現…

物欲まみれだった私から、物欲が消えてなくなった理由についてまとめてみた。今ではユニクロ&無印良品の服で過ごす毎日です。

私がまだ20代だった頃。 アレも欲しい、これも欲しい…と、確かに私の中には「物欲」が存在していたのですが、あれから10年以上が経過した今となっては、物欲らしい物欲がもうほとんど残っていない状況があります。 これは私の中の物欲がすでに満たされてしま…

toto BIGの当選確率を3倍にする方法!うまくいくと当選率を81倍にできることもあるので、試合中止は一攫千金のtoto BIG攻略時です。

最高6億円があたるサッカーくじであるtoto BIG(トトビッグ)。今回はこの当選確率を3倍にする方法を紹介してみたいと思います。 toto BIG 公式サイト すでにご存知の方も多い方法ですが、実践できるタイミングであれば確実に当選確率を3倍以上にすることが…

ふるさと納税が規制強化された後も、楽天ポイントが最大20%程度もらえる楽天ふるさと納税!規制対象となった他サイトとの違いが不明です。

現在、楽天市場では楽天スーパーセールが開催中。 この楽天スーパーセール開催時に楽天ふるさと納税を利用して納税をすると、寄付額に対して最大20%前後の楽天ポイントが貰えるわけですが、これって2019年6月1日より改訂されたふるさと納税の規約的に大丈夫…

親が勝手に自分名義のクレカを作ってしまった…という被害に合わないための対処法!お金に困った人は家族名義を使う傾向アリです。

『うちの父親が断りもなく私名義のクレジットカードを作り、借金をしてしまった!』 そんな自分勝手な親がいるなんて通常じゃありえないかと思われるかもしれませんが、世の中的には決して珍しいことじゃないんですよね。 そしてその逆もしかり。 子供が勝手…

クレジットカード払いをしようとすると、店員に嫌な顔をされるのはなぜ?お客さんにイヤミを言うのはお門違いだけでなく規約違反です。

クレジットカード払いを普段から利用している方だと、1度や2度くらいは必ず、店員から嫌な顔をされたことがあるはず。 中には『えっ、クレジットカード払いですか?』『カード払いは困るんですよねー』といったような直接的な言葉で嫌味を言われることも少な…

『株主優待券はお釣りが出ません!』から生まれた、笑えるけど笑えないトラブルについて。社員教育を徹底するのは難しいな…と思います。

株主優待券の中には、支払いに利用するとお釣りが出ないタイプってありますよね。たとえば1,000円券で400円のものを購入しても、600円のお釣りが出ない…そういう類のものの話です。 今回はそんなお釣りがでない商品券を使った時に起こったトラブルについて、…

2019年現在、ゴールドカードの入会審査はどのくらいの難易度なのか?審査が不安でゴールドカード申込に踏み切れない方に。

『ゴールドカードが欲しいけれども、私のような年齢&年収の人間が審査に通るかどうか不安…』といった、ゴールドカードの審査について不安を感じている方は多いもの。 確かに、ちょっと前の感覚でいうと、年収1,000万円以上じゃなくちゃダメだとか、賃貸マン…

コソコソお金を借りる地方の人と、駅前のビル1階で堂々とキャッシングする都会の人。お金を貸す側も地域差を理解してる印象です。

ちょっとした雑談です。 渋谷や新宿といった大都会には、駅前の一等地にあるビル1階にドデーンと消費者金融が入っていますよね。そしてそういうところにみなさん、抵抗なく入っていく。誰に見られているとか、そういうのは基本、関係ない感じ。 一方、地方都…

PayPayやLINE Payのキャンペーンを渡り歩く「キャッシュレス・イナゴ」。お得さをアピールしても、キャッシュレス決済は普及しません。

PayPayが100億円あげちゃうキャンペーンをはじめればヤマダ電機やビックカメラで買い物をし、LINE Payがローソンで20%還元をはじめればスマホ片手にコンビニに買い物に行き、Origamiペイが吉野家で半額キャンペーンを実施すれば牛丼を食べに行く。 そんな感…

1円を節約し、1万円を節約しない人たち。食費や光熱費の節約よりも、車・パソコンなどの高額品を買う時こそ時間をかけて調べよう。

みなさんは1円を節約して、1万円をドブに捨ててませんか? こう書くと、『いやいや、絶対にそんなことしてないよ!』って即答されるかもしれませんが、結構多くの方が、この落とし穴にハマってるような気がするんですよね。 そこで今回は「1円を節約して1万…

病院なんて滅多に行かないから、国民健康保険料を払わない…という選択は可能?高い保険料を払うよりも、医療費の10割負担を望む方に。

毎年、だいたい80万円弱の国民健康保険料を払っている私。 これは月割にしてだいたい7万円近くもの負担をしている計算になるわけですが、それじゃその恩恵をなんらかの形で受けているのかというと、病院に行くのはせいぜい歯医者くらい。 仮に10割負担と言わ…

男はなぜゴールドカードを持ちたがるのか?その理由を推測してみた。反面、女性は不思議なほどにゴールドカード保有に興味がありません。

いきなりですが男性のみなさんに質問です。 人生一度くらいは『ゴールドカードを持ってみたい!』とゴールドカード保有に憧れたことがありますか? たぶん、だいたい70%くらいの方がYESと答えると予測。特に30歳を過ぎた男性というのはなぜか無性にゴールド…

クレジットカード払いで寄付可能な、東日本大震災の義捐金まとめ!日本赤十字社や赤い羽根共同募金では、寄附金控除の対象にもなります。

今回はクレジットカード払いで寄付をすることが出来る、東日本大震災の義捐金を5つほどまとめてみました。 なかなか進まない復興支援を少しでも支えたいと思われる方は是非、これらの団体を通して寄付をしてみてください。銀行振込とは異なり、クレジットカ…

本気でお金を稼ぎたいなら、時給や月給で働いてはいけない!収入アップを目指すなら、成果報酬のある働き方や職場を探そう。

今回は多くの方が気になっている「お金を稼ぐ方法」について、記事を書いてみたいと思います。 あくまで私が思う方法であって、万人に共通する方法ではありませんが、もしお金をもっと稼ぎたい!お金持ちになりたい!と思う方は、是非、参考にしてみてくださ…

財布の中に入れているお金は、その人にとって「落としても後悔しない金額」であることが多い?自分にとっての大金は持ち歩きません。

みなさんは財布の中にいつも、どのくらいのお金を入れていますか? これ、3,000円程度…という少額しか持ち歩かない方もいれば、5万円は財布に入っているという方まで、いろいろな金額をみなさん持ち歩いていると思いますが、まぁだいたいの話、「自分はこの…

お金の取り立てに対するイメージは未だに暴力的。しかし実際には、臓器を売れとかペンキで金返せなどは、法律違反でしかありません。

消費者金融やクレジットカード会社に借りたお金を返さないと、『おいっ、田中っ!部屋にいるのはわかってんだぞ。出てこい!』なんて柄シャツを来たパンチパーマのおじさんが取り立てに来ると思っている方は未だに多いもの。 更にお金を返さないでいると、近…

クレジットカードを持ってるのに、そのカードの発行会社を知らない人は多い!紛失や盗難時に慌てないために、調べ方を覚えておこう。

『クレジットカードを無くしてしまったものの、自分が持っていたカードを発行している会社がわからないので、紛失の連絡が出来ない!』 そんな冗談みたいな状況になる人って、実は結構おおいんですよね。 これはみなさん、クレジットカードを使うことやポイ…

アメリカで骨折したら、2,000万円の治療費を請求された件について。海外で病院にかかると、日本人の想像をはるかに越える額になります。

ちょっと前の話題になりますが、アメリカのテキサス州で骨折して入院したら2,000万円の医療費を請求された…という方が話題になっていました(元ネタはこちら)。 年の瀬だから言っておこう!今年テキサスで骨折して現地の病院で入院&手術をして、医療費の請…

節約は大事だが、ムリな節約では誰も幸せにできない!家族にストレスをかけてまで光熱費や食費を削るくらいなら、収入を増やそう。

主婦の方が節約をしようとする際、まず目をつけるのが電気代やガス代、水道代といった光熱費。 できるかぎり電気を付けないようにしたり、お風呂の水を洗濯に使ったりと、あれこれ試行錯誤して節約しようとしますよね。 まぁ個人的にその姿勢は大事だと思い…

クレジットカード現金化を絶対に使ってはいけない理由!手数料が高い、業者が怪しい、カード規約違反とデメリットしかありません。

2019年までに、利用してしまったという方も多いのではないかと思われるクレジットカード現金化(ショッピング枠の現金化)。 クレジットカードの現金化とはカンタンにいうと、クレジットカードの買い物機能を使って現金を作るサービスのこと。 業者側に手数…

貧乏から脱出するために必要な、6つのアイデア&考え方まとめ。お金に関する知識をつけて、お金に困らない生活を手に入れよう!

『もうこれ以上、貧乏は嫌だ!』 そう思っても、一度、家計が苦しくなってしまうと、なかなかそこから抜け出せないもの。迫りくるクレジットカード代金や携帯料金の支払い、少しの気の緩みで借りてしまった消費者金融への返済、親への仕送り、付き合いのお酒…

お金は借りても恨まれるが、なぜか貸した場合でも恨まれる…という話。友人や知人とは、お金の貸し借りをしないほうが無難です。

借りたお金を返さない場合は当然ですが、お金ってなぜか貸した場合でも恨まれることが多いというのはご存知でしょうか? 今回はそのあたりの『お金を貸す』ということについて、私の持論を書いてみようかなと思います。これを読んでいただければきっと、知人…

芸能人がカード被害…というニュースは、クレジットカードへの恐怖心を煽るだけ!報道するなら不正利用時の補償についても説明を。

『あの芸能人がクレジットカードを不正利用され、10万円の損害!』なんてニュースって、だいたい数ヶ月に1度くらいは話題になるもの。 つい先日もタレントの菊地亜美さんがクレジットカードのハッキング(?)にあって、数十万円の被害にあった…なんてニュー…

お金の単位として使われることが多い『K』や『M』ってどういう意味?1K、1Mはいくらなのかをわかりやすく解説します。

2ちゃんねるやヤフー掲示板といった場所では、お金の単位として1Kや1Mといった用語が使われることが多いのですが、これっていったい何円なのかわからない…という方は意外と多いのではないでしょうか? そこで今回はネットスラングとも言える『K』や『M』はい…

カード払い客に手数料を請求するお店は規約違反!参考までにクレジットカード加盟店規約の、どの部分に違反しているかを引用します。

先日、『クレジットカード払いが使えるとアピールしているのに、いざ使おうと思ったら手数料を取るお店ってズルい!』という記事を書いた私。 『クレジットカードが使えますよ』アピールをしているのに、いざカード払いをしようとすると手数料を取るお店って…

なぜお金は大事だとわかっているのに、お金のことを勉強しない人は多いのか?基礎的な金融知識すら足りていない人が多すぎです。

『お金さえあれば、世の中、大抵のことはうまくいく』 こう言い切ってしまっても良いんじゃないかな?っていうくらい、お金って人生において重要な要素ですよね。 多少の異論はあるかもしれませんが、無いよりは当然、たくさんあったほうが人生が幸せになる…

PAGE TOP