クレジットカードの読みもの

専門家がクレジットカードや電子マネーをわかりやすく解説していくサイトです。

2014-06-14から1日間の記事一覧

消費税増税のために約5年ぶりに製造再開された1円玉の需要が、想定よりも伸びなかったことが判明。背景には電子マネーの利用増による影響か?

2014年4月に消費税が5%から8%に変更するにつれて、約5年ぶりに製造再開がされた1円玉硬貨。 しかしその需要は、どうやら増税後もほとんど伸びていないことが判明したようです(読売新聞の記事より)。 4月の消費税率引き上げ後、釣り銭用に需要が増えると見…

POSレジにウイルスを仕込み、クレジットカード情報を外部に送信するプログラムが日本国内でも発見される。無防備なPOS端末が狙われる時代に!

photo by JU5T1N 日本国内にもいよいよ、この種のウィルスが蔓延し始めたようです(下記、引用部分を読んでみてください)。 POS端末にサイバー攻撃 カード暗証番号盗難の危険 国内初トレンドマイクロ社確認+(1/2ページ) - MSN産経ニュース トレンド社…

国際ブランドとして謎が多いダイナースクラブ!日本国内におけるダイナースクラブカード発行は、シティカードジャパンが担当しています。

photo by danielfoster437 常日頃からクレジットカード関連のニュースを読み、情報を調べている私でも、正直なところよくわからないのがダイナースクラブカード。 この国際ブランドが今、どこの企業が管理をして発行しているのか…というのがかなり曖昧なんで…

中国でクレジットカード未払いが大幅増加!なんと不良債権化した金額は前年比で71.8%も増えたようです(中国人民銀行の統計データ)。

先ほどは中国の不動産市況についての記事を書きましたが、同時に中国ではクレジットカードの貸し倒れが増えてきているようです。 newsclipの記事から引用させてもらいます。 中国:クレジットカード債権の不良化進行、興業銀で悪化目立つ 中国人民銀行の統計…

中国の不動産市場がいよいよ怪しい動きを見せ始めた…という統計データまとめ。不動産バブル崩壊か、中国政府主導で持ち直すのか?

経済関連のニュースを読んでいたら、中国の不動産市況が怪しくなってきている…というニュースがいくつかあったので、今回はそれらのデータをまとめてみたいと思います。 中国への投資を行っているという方はもちろんですが、中国経済が崩壊すれば世界的に不…

PAGE TOP