クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

北海道の人は雪が降っていても傘を使わない?サラサラな雪が降ってる時は、敢えて傘を差さないほうが楽ちん&安全です。

http://www.flickr.com/photos/70013271@N00/5392539135

photo by erin m

今日、東京は20年に1度の大雪だとか。

平野部でも夜までに20cmくらいの雪が積もるそうなので、このままだと夕方くらいには交通がパニックになりそうな気配ですよね。

東京と北海道の違い:

そんな東京の雪ですが、北海道と比較すると面白いなーと思うのが『傘』です。

北海道の人は、今日の東京くらいの雪だと普通に傘を差さずに歩くんですよね。反面、東京は90%くらいの人が傘を差して歩いている感じ。

  • 東京の人…90%の人が傘を差す
  • 北海道の人…90%の人が傘を差さない

これ、まぁ雪の質によるもの…というところもあるんですが、今日くらい、サラサラした雪であれば、傘なんて差さずにそのままフードやニット帽を被って歩いたほうが実は楽ちん。

建物の中に入る時に、サッサッと雪を払うだけで簡単に防水することが出来るためです。

転んびやすい東京人:

また、傘で片手がふさがっている状態って転んだ時のことを考えると怖い。

特に滑りやすい雪道に慣れていない東京人は、北海道民よりも転びやすいとも言えます。そんなときに傘があると、思わぬ事故にもなりかねませんよね。

これが傘を持たずに両手がフリーな状態であれば、転倒による怪我も防げます。

今日は傘を持たない雪道を歩いてみよう:

http://www.flickr.com/photos/51532760@N00/5231711749

photo by Susan Sharpless Smith

なかなか勇気が出ないとは思いますが、近くのコンビニまで…とか、そんな感じで是非、傘のない雪道ってやつを楽しんでみると、結構面白いものですよ。『うわっ、意外と濡れない!』って感動するはず(笑)。

以上、ちょっとした東京と北海道の違いでした。

文末リンク:
PAGE TOP