クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

吉野家ではクレジットカード払いができるかどうか?など、吉野家における支払い方法のまとめてみた!牛丼代を節約しよう。

Yoshinoya

今回は人気牛丼チェーンの吉野家で、VISAやJCBといったクレジットカード払いが出来るのかどうかといった疑問をお持ちの方に、吉野家で使える支払い方法からお得な節約術までをまとめてみました。

ランチや晩酌で吉野家に通うことが多い…という方は是非、参考にしてみてくださいね。

吉野家におけるお得な支払い方法まとめ:

クレジットカード払いは可能かどうか:

まず、吉野家ではVISAカードやJCBカードといったクレジットカード払いが出来るのかといえば、これは残念ながら不可能です。

  • 吉野家ではクレジットカードが使えない

どこの店舗でも原則、クレジットカード払いを受け付けてくれないので、こればかりは残念ながら諦めてください*1

吉野家で使える電子マネーは?

次に吉野家で使える電子マネーは?というと、これはWAON(ワオン)です。Suica、楽天Edy、iD、QUICPayといった他の電子マネーは使えないため、吉野家で電子マネーを使いたいなら、WAONを持つしかありません。

  • 吉野家ではWAON払いが使える

ちなみにイオンカードなどのWAONチャージでポイントが貯まるクレジットカードを利用すれば、間接的にクレジットカード払いしたことと同じになります(WAONをクレジットカードで購入した際に、ポイントが貯まる)。クレジットカード払いにこだわる方なら、この方法もアリですね。

  1. イオンカードでWAONチャージをする
  2. チャージしたWAONを使って吉野家の支払いで使う
  3. 結果的にクレジットカード払いをしたことと同じに
楽天EdyやSuicaは利用できない:

反面、楽天EdyやSuica、nanacoといった電子マネーには今のところ非対応。アップルペイを使おうがおサイフケータイを使おうが吉野家では受け付けてくれないので、基本的には現金払いかWAON払いのみと思っておいたほうが無難です。

但し、沖縄県にある一部の吉野家店舗では、楽天Edy払いが使える場合も。これは沖縄県内で楽天Edyが普及しているからこその、特別対応だと思われます(詳しくは下記記事にて)。

こちらもクレジットカードで楽天Edyをチャージすれば、間接的にクレジットカード払いが可能なので、どうしてもクレジットカード払いをしたい方は下記記事を参考にしてもらえればと思います。

news.cardmics.com

吉野家で使える商品券やギフトカードは?

Gyudon, Nami, with Raw Egg @ Yoshinoya

ここまで吉野家では、クレジットカード払いも出来なければ電子マネーもろくに使えない状態だということを説明してきましたが、吉野家で唯一、お得に支払いをする方法があります。

それがジェフグルメカード。あまり聞き慣れない商品券かもしれませんが、吉野家をはじめたとしたファーストフードや居酒屋チェーンで使える、飲食店向けの商品券です。

このジェフグルメカードは金券ショップやチケットショップにて割安販売されているので、こちらを入手して吉野家で利用するとそれだけでお得に。

しかも、ジェフグルメカードはお釣りが出る商品券なので、牛丼のみを注文した場合でも支払いに使えます。お釣りが出ない商品券が多いなかで、この対応は嬉しいですね。

販売金額は475円~480円程度:

ちなみに2017年6月現在、金券ショップで売られているジェフグルメカードは500円券が475円~480円程度で販売されています。

額面の割引率は4~5%程度ではありますが、お釣りが出ることを考えると380円の牛丼のみを注文した場合の割引率は6%前後になるので、大きな節約になりますよ。

  1. 475円でジェフグルメカードを買う
  2. 380円の牛丼を注文し、500円券を利用
  3. お釣りを120円貰う。
  4. 差し引き、355円で牛丼が食べられる。

以上、吉野家ではクレジットカード払いができるかどうか?など、吉野家における支払い方法のまとめてみた…でした。牛丼代を節約したいという方は是非、ジェフグルメカードを活用してみてくださいね。

参考リンク:

クレジットカード払いでもっとポイントを貯めたい!という方は、下記記事なども参考にどうぞ。ポイントについて詳しく解説していますよ。

news.cardmics.com

*1:イオンモールなどのショッピングモール内の一部店舗などでは、クレジットカード払いが出来るケースもあるかもしれません。これは吉野家側の方針ではなく、ショッピングモールに出店する際に、ショッピングモール側が提示した支払い方法を導入する義務があるためですね。

PAGE TOP