クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

横浜銀行と東日本銀行が合併へ!2016年にも持株会社をあらたに新設し、2つの地銀がその傘下に入る形で統合するようです。

http://www.flickr.com/photos/11384441@N06/4080473349

photo by Singing With Light

地銀大手の横浜銀行と、東京や茨城県で支店を多く持つ東日本銀行が、経営統合に向けて動き出したようです。合併が実現すれば、ふくおかフィナンシャルグループを抜いて地銀最大のグループ企業が誕生します(総資産15兆8,000億円)。

地方銀行大手の横浜銀行と東京都を地盤とする東日本銀行が経営統合する方針を固めたことが4日、分かった。平成28年春にも持ち株会社を設立し、両行が子会社として傘下に入る。統合後の総資産額は約15兆8千億円となり、ふくおかフィナンシャルグループ(FG)を上回る最大の地銀グループとなる。 

地銀の合併は今後進む:

今回の横浜銀行と東日本銀行の合併にかぎらず、地銀の統廃合は今後、一層すすむと予測されています。金融庁が地銀に対してハッパをかけている状況なので、今回誕生する地銀よりも大きい『メガ地銀』も出てくると思いますね。

また、地方に見切りをつけて、東京や大阪に進出してきている地銀も増えてます。八十二銀行や群馬銀行、京都銀行などは積極的な感じですよね。こういった動きも今後、加速していくはずなので、統廃合と併せて注目していきましょう。

追記:持株会社名が判明:

追記です。

横浜銀行と東日本銀行が統合して作られる持株会社名がわかりました。名称は「コンコルディア・フィナンシャルグループ」です。

東日本銀行と横浜銀行は、首都圏を共通の営業地盤としながら、両行の営業エリア・顧客基盤・得意とする業務分野などに競合関係が少なく補完関係が多いことを踏まえ、経営統合によるお客さまへのサービス向上と、費用の効率化および成長のシナジー効果が見込まれることによる企業価値向上とを図ることができるとの結論に達し、共同株式移転方式による経営統合をおこなうことを決定しました。

統合後も横浜銀行、東日本銀行はそのままの銀行名で運営していくようなので、利用者側からしたらあまり違いはわからないのかもしれませんね。引き続き、どのようにシナジーを生み出していくかを見守っていきたいと思います。

以上、横浜銀行と東日本銀行が合併へ!2016年にも持株会社をあらたに新設し、2つの地銀がその傘下に入る形で統合するようです…という国内ニュースでした。

参考リンク:

銀行、クレジットカード会社、消費者金融などなど、お金に関する知識をもっとつけたい…という方は下記記事も参考に。初心者の方でも読みやすく眠くなりにくい入門書を中心に紹介しています。

news.cardmics.com

PAGE TOP