クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

Yahooがふるさと納税サイトを新設!形としてはYahoo公金支払いから、ふるさと納税の部分だけが独立したサイトになったようです。

20131123 Obara 6

楽天ふるさと納税に続けとばかりに、Yahooでもふるさと納税サイトが新設されました。それが下記のサイトになります。

従来、Yahoo公金支払いというサイトの中の、1つのコンテンツに過ぎなかった「ふるさと納税」が、独立して1つのサイトになった形ですね。

そもそも『公金支払い』って言葉自体がまだまだ世の中に浸透していないので、Yahooとしてはより、ふるさと納税を募集するための良い独立になったのではないでしょうか?これなら納税金額も増えていきそうな気がします。

クレジットカードやTポイントで納税できる:

ちなみにYahooふるさと納税では、VISAカードやマスターカードといったクレジットカード払い、そしてTポイントによる納税などが可能です。

個人的にはこれから1ヶ月半の間で、バババッとふるさと納税を利用する予定なので、この際にクレジットカード払いできるのは嬉しいですね。Yahooふるさと納税では楽天ふるさと納税とは違い、ダイナースクラブカードが利用できるというのも私としては嬉しい限りです。

別枠のTポイント付与は無し:

但し、楽天ふるさと納税とは違い、納税金額に応じてTポイントが貯まる…といったサービスは今のところ無い模様。そういった意味では楽天ふるさと納税を利用したほうが、楽天ポイントが貰える分だけお得とも言えそうですね。

以上、Yahooがふるさと納税サイトを新設!Yahoo公金支払いから、ふるさと納税の部分だけが独立した形のサイトになるようです…という話題でした。

参考リンク:

ふるさと納税を利用してみたいけれども、自分はいくらまで納税できるのか…といった限度額がわからない…という方は、下記記事も参考に。こちらで紹介しているシミュレーターを利用すれば納税可能額がわかるようになりますよ(ふるさと納税は働いている方であれば大抵、利用できる制度です)。

cards.hateblo.jp

*1:楽天カード利用者であれば楽天ふるさと納税を利用することで5~20%程度のポイント獲得も可能。そう考えると、Yahooふるさと納税には勝ち目はないのかもしれません。詳しくはこちらの記事なんかも併せてどうぞ。

PAGE TOP