クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

文章サイトに相応しいウェブデザインに変えたい!お金の情報がぎっしりと詰まった、金融ポータルサイトを作っていくために。

 

I wrote you

当サイト『クレジットカードの読みもの』の運営を開始したのが2013年11月中旬。現在、2014年の8月だということを考えると、今月の中旬には開始から9ヶ月が経過することになります。こうなるともう新設サイトじゃなくて、立派な中堅文章サイトですよね。

しかし現実は…というと、ちょっとアレな感じのウェブデザインになってしまっている箇所が多い。正直、はてなブログ自体の仕様の問題もありますが、もっと改善できる部分がかなりあると思います。

そこで今回は自分への戒めのためにも、現時点の問題点を書いてみます。出来る限り今月中には、これらの課題を改善していきたいものですね。

クレジットカードの読みものの問題点:

携帯からのアクセス問題:

現在、携帯電話からクレジットカードの読みもののトップページにアクセスした場合、非常に見づらい状態になってます。

記事を全文表示してしまう設定にしているので、読みたい記事と読みたくない記事を選ぶのがまず大変。そしてサイドメニューがレスポンシブデザインでは下に行ってしまうため、カテゴリや時系列から過去記事を探すのも難しいです。

『続きを読む』などを導入するか、設定で○文字以上は自動的に表示しない設定にするなどの対策が必要ですね。また、グローバルメニューを導入するなどして、トップページ上部からでも内部ページに移動しやすい動線を作るべきだと思います。

グローバルメニューがない:

常々書いてきている内容ですが、現時点でクレジットカードの読みものにはグローバルメニューがない状態です。

クレジットカードを作りたい人、クレジットカード関連のニュースが読みたい人、単純に全ての記事を読みたい人などなど、当サイトには様々な希望をもった人が入ってきてくれているはずなんですが、現状では全ての方に全ての記事を見せるしか方法がありません。

少なくともクレジットカードや電子マネー、雑談…といったようなカテゴリ分けが出来ると理想的なんですけどね。これも難しい状況です。

サイドメニューの出来が悪い:

サイドメニューは6月中旬に改造したままで放置しているので、出来が悪いです。もう少し過去記事にたどり着きやすい動線、そして広告収入を得やすい表示など、改善の余地がたくさんあるにも関わらず対応できていません。これを8月上旬を目処に改造したいところです。

300×250ピクセルのレクタングル大のバナーも、ローテーション表示できるようにしたいですね。JavaScriptかDoubleClick for Publishersあたりで実装できるかもしれません。また、スクロールするとついてくるサイドメニューなども実装できたら面白いですね。

記事下が有効活用できていない:

各記事の下の部分も有効活用できていません。問題点としてはここを伸ばせば伸ばすほど、スマホから閲覧した時にページが長すぎるようになってしまうので、活用するに活用できない状況なんですよね。

ここもどうにかして有効活用できるような方法を模索してみたいと思います。レスポンシブデザイン対応したままで、快適な表示が出来るようにしてみます。

はてなブログでは限界があるのも事実:

Day 148: The end of the line

尚、当サイトははてなブログというインフラを利用している以上、改善には限界があるのも事実。ただそれでも自由度があまりにも低すぎるので、今後は是非、上場を目指しているはてなさんに頑張って頂いて、もう少し自由度の高いブログサービスにしていってほしいと思ってます。

以上、文章サイトに相応しいウェブデザインに変えたい!お金の情報がぎっしりと詰まった、金融ポータルサイトを作っていくために…という話題でした。レンタルブログでどこまで金融ポータルサイトを作れるか、是非、楽しみにしてください。

参考リンク:

私が過去に書いたブログの執筆術については下記記事を参考に。見やすいブログデザインの作り方から収益化の方法までを幅広くまとめています。

news.cardmics.com

PAGE TOP